aso35 さん プロフィール

  •  
aso35さん: 草月流上村春洸ぎゃらりー
ハンドル名aso35 さん
ブログタイトル草月流上村春洸ぎゃらりー
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/aso35/
サイト紹介文火の国発、生け花そして私の好きな事
自由文生け花教室での生徒さんの作品と私自身の作品をメインに、出会った草花や風景、老犬ゴン爺のことなど、写真いっぱいのギャラリーです。毎日更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供315回 / 365日(平均6.0回/週) - 参加 2010/07/14 13:25

aso35 さんのブログ記事

  • KKRホテル熊本今週の花8/18
  • まだまだ暑い日が続いていますがひところがあまりに暑かったので「少し秋めいてきた?」ような錯覚を覚えます。最近の小菊は、小さいながらもとても存在感があり店頭で思わず手が出てしまいます。心なしか“秋の菊”の香りがします。これから大きく大きく開いていきます。今回のクルクマはグリーン。クルクマエメラルド(ではないかと思うのですが・・・)花材は「馬酔木」「ストレリチア」クルクマ」「スプレー菊」です。あ、それ [続きを読む]
  • 阿蘇の風景をすこし・・・
  • 今日は阿蘇の風景をアップします。稲刈り間近の阿蘇谷です。阿蘇五岳の「涅槃像」雲の様子も最高の日でした。「池山水源」、産山にある水源です。こんこんと絶え間なく、湧き出る・・静かなさざなみが揺れる水面は廻りの緑や木の間の秋空を写し込んでいます見上げると夏の木立だからココは足を踏み入れただけでひんやりします。チェアーを持ち込んでお昼寝しているご夫婦も。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援 [続きを読む]
  • 高原からのお土産
  • 震災以来阿蘇の植物に会いに行くことは途絶えていました。まだ道路の復興が進んでいなくて迂回が多いのです。もう、立秋を過ぎ、高原では秋の花たちが咲いているに違いない・・・と意を決して出発しました。標高を増すにしたがって気温の差が歴然です。咲いてる咲いてる、例年の秋の花たちです。2年ぶりです。「コオニユリ」ヒゴタイは野生のものを見れることは少ないのですが・・・瑠璃色もこんなに鮮やかに出ています。「オミナ [続きを読む]
  • KKRホテル熊本 秋の入り口に
  • この猛暑をしりめに立秋現実はこれからが夏本番ですが・・・今回は立秋にちなんで「サルナシ」という実もの蔓ものを使って秋の“入り口”を表現しました。さらに「ミナヅキ」「リンドウの紫、ピンク」も入ります。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • サルナシでの作品
  • 今日は少ししのぎやすい一日でした。と言っても33度くらいはあったのですが、 「普通に暑い」今はそれでもありがたい。昨日の続きで「サルナシ」「ホオズキ」「オミナエシ」「千日紅」「モンステラ」が花材での作品です。祐理子さん「吊り作品」用の花器をご持参でした。可愛いガラスの花器、赤と白のペアーです。ふたつの距離は調節できるのであればもう少し近いが良かったかな?孝昌さん花器に良くあっていますね、モンステラ [続きを読む]
  • 久しぶりに実物、もう秋
  • 「サルナシ」はキウイの原種で割ってみるとキウイと同じ切り口が現れます。今まだお高くて一本ずつしかもらえなかったけど充分に存在感がありました。ほかに「ホオズキ」「オミナエシ」「センニチコウ」「モンステラ」です。智恵子さん花器との色合いも良いしホオズキの使い分けも素敵。美香さん力強くかつエレガント。陽子さん異質素材の構成」のために材料を持参されました。理香さん右の余白が素敵です。明日につづく・・・ラン [続きを読む]
  • 至れり尽くせり
  • 8月4日milk hall天の川さんに行っていますとお二階から艶やかなお嬢さんたちがはじけるように降りてこられました。この日は玉名の花火大会があるとのことそこに行く為のおめかしでした。そもそもここ天の川さんでは浴衣など、和服一式を貸してくださって、着付けもやってくださって送り出してくださいます。カランコロンと遊んだあとは帰りにまたここで着かえて帰る・・・と、いたれりつくせりなんですよ。こんなとこ利用しない [続きを読む]
  • やり直し
  • エゴマの実鞘を見つめているとその可愛さがあらためて心に響きます。またその枝の曲りも面白く何かの折にはたくさん使ってみよう、という気になりましたただ、割とほろほろと落ちるものではあります。今日も「エゴマ」カーネーション」「クルクマ」「オミナエシ」です。以前の女郎花は悪臭を放つとして評判悪かったものですが今は改良が進んで悪臭はしません。下の二つの作品は「木の構成とその展開」エゴマが小さくて無理かなとも [続きを読む]
  • 薬効に優れるエゴマを生ける
  • エゴマオイルってご存知でしょうか?ダイエットのため、肌荒れ予防、認知症予防などに効果があるとテレビなどで言っていますよね。その「エゴマ」の実鞘(みざや)が今日の花材でした。乾燥ものなので水は要りません。テキスト5に進んでいる方には「木の構成と発展」というテーマを。まずエゴマの枝で構成をして、生の花をそのあと加えます。真智子さん小さい構成ながらも動きや思いがあって、結構でした。孝昌さん次は三本足で立 [続きを読む]
  • ヘリコニアの葉をアクセントにして
  • 昨日に続いて木曜日作品です。「パンパスグラス」「ヒマワリ」「ケイトウ」が花材です。揺らぐパンパスが涼感を誘います。今日は緑が無いので ヘリコニアの葉をアクセントに使うととても全体が引き締まってきます。智恵子さん葉のあしらいが良いです。祐理子さん「アートとの語らい」をテーマに。マリリンモンローはパズル作品でお家から持参したものです。斜に置いたのが良かったですね。美香さん後ろ生けでやりました。由紀子さ [続きを読む]
  • 久しぶりに教室作品です
  • 台風5号のえいきょうでしょうか、風が部屋を通り抜けていきます。生ぬるい風ですが汗ばんだ肌には心地よいものです。支部展の作品が続きましたが今日は久しぶりに教室作品とまいりましょう。「パンパスグラス」「ケイトウ」「ヘリコニア」です。麻美さん今日のテーマは「自由花」しかし、まずスケッチを描いて構想を整えて、自由花を生けるというものです。孝昌さんガラス花器に。日奈子さん投げ入れにもずいぶん慣れてきました。 [続きを読む]
  • 熊本県支部「草月いけばな展」作品その1
  • 熊本県支部の「草月いけばな展」は今日終了しました。三日間ではありましたがとてもたくさんの方々においでいただき開催して良かった!とみんな安堵と満足の表情でした。今回はちょっと冒険ではありましたが個人席は“赤”、腰も天板もバックもです。不安の中で始まりましたが、赤を取り込んだり対比させたり・・・と皆上手の乗り切りました。ウチの社中の人、そうでない人、ランダムにアップしてまいります。明日へ・・・ランキン [続きを読む]
  • KKRホテル熊本今週の花 早くもパンパスグラス
  • 草月熊本県支部生け花展今日もたくさんのお客様で賑わいました。20年とか10数十年ぶりに会った方もいらっしゃって懐かしさでいっぱいになりました。迎え花」は滝を表現明日まで開催です。世の中暑いけれど会場に行けばスカッと爽やかですよ。会場に行く前にホテルの花を生け替えました。パンパスグラスはまだ柔らかそう。大きなガマの穂は着色ですが色彩的にはいいかんじランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援 [続きを読む]
  • シャリンバイを生けました
  • シャリンバイ(車輪梅)は字のごとく葉が車輪の様な付き方をしていて花が梅に似ている・・・花期は5,6月それからあおい実になり秋冬になると実は黒くなります。海岸近くに自生し奄美大島では大島紬の染料として使われているそうです。今日も写真は少なかったのですが貴子さんはテーブル花を生けました。小さくてもとても華やかです。晶子さんは十文字留めで投げ入れの自由花を生けました。次は盛り花で生けるのと同じくらいに  [続きを読む]
  • 路線変更
  • 「最近お習字はどうした?」と言われそうですがじつは“路線変更”ペン習字へ・・・日常の“ちょっとした走り書き”で品の良い、上手い字が書けたらいいな・・・と。私にとってはより実用的だと感じたのです。準備が簡単片付け簡単朝晩にちょっと一枚書けるから便利です。毛筆の時は裏返しで写してアップしてましたがこれは紙が厚いのでそうもいかなくてモザイクなど掛けさせていただきましたわ(恥かし)ランキングに参加していま [続きを読む]
  • さまざまな枝をさばく
  • ドロドロドロドロ・・・と遠雷の音がしてます。バサーッと降ってくれればいいのに・・・「ハクサンボク」「ヒマワリ」「アスター」が今日の花材です。ハクサンボクはとんでもなくごつい枝と極端に華奢な枝の組み合わせで入っていることはよくありますが今日も・・・。そこをうまく捌いて生けることが生け花の妙名央子さん最近投げ入れはバッチリ!ホントに上手になりました。好子さんテキスト5の中の「じか留め」添え木など使わず [続きを読む]
  • 慌ただしい中で
  • 一週間後が支部展の生け込みということで自宅の教室では その話し合いや準備で、大わらわでした。で、今日のお花を生けた人は少しだけ。「慌ただしい中で すみませんでしたねぇ。」「オクラレルカ」「ケイトウ」「ガーベラ」「モンステラ」を花材に。麻美さんテキスト34の最後のテーマ「私の花」を生けました。オクラレルカの曲線と直線それにモンステラの面・・・はっきりと使い分けてあります。絵美さん花材を全部とかって元 [続きを読む]
  • KKRホテル熊本今週は蒼い実で
  • 蒼い実の季節です。 「白山木」は春には白い花が咲き秋には赤い実が。葉も艶があり、オールシーズン花材として楽しめます。私は特に、今の蒼い実の時期を楽しみに待ってるわけです今日も目にはいるやいなや…。涼感を出すために白いミツマタを添えました。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]