aso35 さん プロフィール

  •  
aso35さん: 草月流上村春洸ぎゃらりー
ハンドル名aso35 さん
ブログタイトル草月流上村春洸ぎゃらりー
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/aso35/
サイト紹介文火の国発、生け花そして私の好きな事
自由文生け花教室での生徒さんの作品と私自身の作品をメインに、出会った草花や風景、老犬ゴン爺のことなど、写真いっぱいのギャラリーです。毎日更新。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供319回 / 365日(平均6.1回/週) - 参加 2010/07/14 13:25

aso35 さんのブログ記事

  • KKRホテル熊本 紫の雨
  • 先週生けたアジサイはなんと一週間 とても美しく保っていました。よく頑張りました。むしろオンシジュームがダメになりこれは入れ替えました。さて、今週は何を生けましょう?思い浮かぶ花は、どうしても紫!紫が頭から離れません。そ!今は紫の季節。「アガパンサス」で、「紫の雨」をイメージして。(一昨日入れ替えたオンシジュームはまた使うことに)ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 覗いてごらん!
  • 昨日の続き「ヘリコニア」「ヒマワリ」「クジャク桧」「アスパラガス」での作品です。「ヘリコニア」はバショウ科先日使ったのはハンギングヘリコニアといって下垂したものでしたが今回のは力強く天を衝いています。痛快なまでに鮮やかな朱赤です。本当の“花”は、カニの爪の様な形をした苞の中にあります。そ〜と覗いてみて御覧絵美さん祐理子さん「床上がり」の作品ということでかなり上方向から写しました。きぬよさんランキン [続きを読む]
  • 意外な活け方
  • 今日の花材は「ヘリコニアロブスター」ロブスターの爪のような形をしているからこの名が付きました。一本でも 十分な存在感です。あとは「ヒマワリ」「クジャク桧」です。テキスト5に入っている方には「草月50則」の中からとくに「意外な活け方がある」を提案しました。智恵子さんヘリコニアの爪には水を入れることができることに着目してそこにヒマワリを挿した、というのはまさに“意外”ですね。由紀子さん孝昌さん由美さん [続きを読む]
  • 丘の上にて
  • 熊本市の丘の上、「フードパル」でもバラが見事に仕立ててあります。特に特徴があるのは「花かまくら」バラの甘〜い香りと木漏れ日の中で、そう、これならばコーヒーじゃなくてレモンティー?oh no!虫が落ちてきたらどうするの!花かまくらは「見るもの」ですね。一本の木を、このように仕立ててあるのも素敵でした。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 紫陽花の庭に
  • 昨日は あまりに元気をなくしたアジサイに慌てて水をやりました。今見たら生き生きと立ち直っています。カシワバアジサイも今年は7本咲きました。花の重みで第一花は折れてしまいました。しかし、もっとたくさん咲いてほしかったなあ・・・ゆめは「アジサイの庭」今夕辺りから雨が降るとのことこの子達は “わが世の春ぞ!”とばかりに喜ぶでしょう。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 水が揚がりにくいアジサイは
  • アジサイは水が揚がりにくい花です。切り口に塩をすり込むとか根元焼くなどの方法がありますが水の中で手折るのもとても効果的です。アジサイは英名を「ハイドランディア」というようにとても水分を必要とします。生けてからも何度も切り戻したりミストをかけるなどして水分を十分に与えることが大切です。友恵さん「第一応用立真型がとても正確に出来ました。麻美さんテキスト34をやっている麻美さん、「分解して再構成」が今日 [続きを読む]
  • 剣山無しで水盤に・・・
  • 今日も静かな良い天気。やっぱり“お天気”が良い。作品は昨日の続きで花材は「ドウダンツツジ」「アジサイ」「トルコキキョウ」「オンシジューム」です。陽子さんこれは「床上がり」を生けられてものですが写真は水平目線から写しています。智恵子さん「後ろ生け、投げ入れ」何度か前に回っては修正し・・・で出来上がり。次の2作は テーマ「剣山無しで水盤に生ける」技術を高めるテキスト34では立てることにばかり意識がいっ [続きを読む]
  • 華やかな色合いで
  • 「ドウダンツツジ」「紫陽花」「トルコキキョウ」「オンシジューム」がこの日の花材です。白いアジサイにはピンクのトルコキキョウ、水色のアジサイには白のトルコキキョウが組まれています。みんなとても可愛い作品が出来ました。キヌヨさん絵美さん彩さんガラスの花器に生けました。孝昌さんの今日のテーマは「レリーフ」だったのでまず、レリーフ作品から・・・次に今日の花材を使って。ランキングに参加しています。一日一回 [続きを読む]
  • 梅雨にはシックなお洒落をしたい
  • 梅雨に入っても雨が降る様子はまだありません。でも「紫陽花」は 今を盛りと、華やいでいます。今、季節感を出すならば紫陽花を置いて他にあるでしょうか?個人的にも大好きな紫陽花だからホテルには何度も生けることになると思いますが手始めに・・・ドウダンツツジとオンシジュームで色をおさえました。梅雨時にはシックなお洒落をしたいもの・・・ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • ハンギングヘリコニアはす枯れても味がある
  • 「ハンギングヘリコニア」「ダリア」「ベニバナ」「アスパラガス」の作品の続きです。晶子さん「アートとの語らい」をテーマに。写真は持参、しかもご本人作のもの素敵なことですね。理香さんヘリコニアはちょっと古かった?でもでもその末枯れた色にも味があります。貴子さんアスパラガス越しに見え隠れする花、涼しそう。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • ハンギングヘリコニアが使えた
  • 昨日は夕焼けがきれいでした。教室があるビルの窓から皆で身を乗り出して写しました。熊本市の西方向にある「金峰山」が素敵なドレスをまとっていつになく気取ってます。夕空は刻々と変わっていきました。今日は「ハンギングヘリコニア」ヘリコニアの中でもこの“ハンギング”はお稽古用にはなかなかつえないものです。全部開くとこうなるハズですが・・・(これは引用の写真)あと「アスパラガス」「ダリア」「紅花」が花材です。 [続きを読む]
  • 表情豊かなルドベキア
  • 昨日の続きで「ナンテンソケイ(南天素馨)」「ルドベキア」「スターチェリー」による作品です。「ルドベキア」はキク科。北アメリカ原産の帰化植物で車道脇などでもによく見かけるようになりました。ヒマワリに似てますが、表情の豊かさでは勝っているような気がします。今回のも花は小ぶりなのにその表情により結構存在感が感じられます。良美さんお忙しいので今日はまとめて2回分頑張りました。まず「第一応用立真型」の投げ入 [続きを読む]
  • ターシャ・デユーダさんのお庭?
  • 土曜日の花材は「ナンテンソケイ(南天素馨)」 「ルトべキア」「カーネーション(スターチェリー)」「ゴッドセフィアナ」南天ソケイは黄ソケイに比べて枝の面白みが少ないけれど今日の場合それが 優しく素直な感じを出していると思いました。出来上がりを見てみるとどれも、おおらかで優しいターシャ・デユーダさんのお庭を彷彿とさせます。植物って不思議です。どれももそれなりに美しいから。好子さん久仁子さん秀子さん名央 [続きを読む]
  • テーマいろいろ
  • 「アリューム」「バラ」「カラー」「ゴッドセフィアナ」の続きです。陽子さん「テーブル花」こんなお花を見ながらのティータイム・・・楽しい会話がはずみそうです。智恵子さん「後ろ生け」後ろから見る“角度”のギャップ、やってみて初めて感じるものですね。祐理子さん「ガラス花器を活かす」ガラスの中にもこまやかな心遣いが見られます。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 小のサイズで可愛く
  • 木曜日の教室では「丹頂アリアム」「バラ」「カラー」「ゴッドセフィアナ」と花ものばかりの可愛い花材です。こんな時は真を「小」サイズでとり、可愛さを強調するのも良いですね。絵美ちゃんすっご〜い!絵美ちゃん!足元の枝葉がきれいにとってありとてもお洒落です。千春さん可愛いツインの花器にスッキリと生けられました。由紀子さん「動きを表現する」動詞は「飛び出す」だそうです。。孝昌さんテーブル花ランキングに参加し [続きを読む]
  • 異質素材の構成
  • テキスト5には「異質素材の構成」という項目があります。テキスト34では「異質素材と生の植物を融合させるものでしたが今回は違います。異質素材のみでの構成です。「なんでも生ける草月」ならではのレッスンです。孝昌さんは“異質素材”なるものを買い揃えてこられました。この単元は素材を揃えるところから制作は始まっているといえます。切ったり繋いだり・・・楽しい工作の時間です。さあ、出来ました!お見事!色の統制、 [続きを読む]
  • KKRホテル熊本今週の花 あおい実
  • これからの季節青い実ものが多く出回ります。青い実にとても惹かれる私です。未完成でフレッシュ、生き生きとした生命力がみなぎっています。今日の“青い実”はブルーベリーです。おちょぼ口のほんのり口紅が何とも可愛い。これから夏に向かって、ナナカマドや野バラ、サンキライなどの青い実・・・楽しみです。気分替えに複器にしてみました。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • うれしいお値引
  • あちこちで「バラ祭り」をやってます。先週くじゅう花公園でも、息をのむほどきれいでしたが花と共にもうひとつラッキーなことが。入場口でのこと・・・券売り場の表示を見ると¥1300のところ「シニア1100円」やった〜!年を取るのも悪くないナ喜んでいると窓口の人が「JAFカードお持ちじゃないですか?重ねて300円の割引ですよ」「あ、ありますあります・・・はいコレ」まあ!なんて素敵!計500円×3名=150 [続きを読む]
  • オメデタイ私を笑わないで!
  • 昨晩のお稽古の後蛍を見にちょっと廻り道。いや、ほんの近くなんです。あまり有名なほたるの名所でもないので大した数ではありませんでしたがま、一年に一回はあの、ほわ〜ンとした儚い光を目に収めておきたいと・・・蛍を3つ4つ見ただけでこんなに満足して帰る私って、かなりオメデタイお稽古の花材は、「キンシバイ(金糸梅)の実」「リアトリス」「カーネーション(スターチェリー)」「八つ手」です。名央子さん「第2応用傾 [続きを読む]
  • リアトリスを最後まで咲かせよう
  • 穏やかな良いお天気だけど間もなく梅雨入りですね。梅雨を快適に過ごしたいものです。土曜日の教室では「ユリの実」「リアトリス」「カーネーション」「ドラセナ」を使いました。リアトリスは穂状に咲く花としては珍しいと思うのですが上にある蕾から開いていきます。しっかり水が揚がると最後まで咲いてくれます。それには水の中で折ることが一番効果があるように思います。久仁子さんは剣山無しで。ドラセナで足元に少し変化をつ [続きを読む]
  • リビングストンさん
  • 「くじゅう花公園」の美しさはとても語りつくせません。が、今日も写真をアップします。一面、リビングストンデージーの植え込みこれは是非、拡大して見てください。探検家のリビングストンさんが発見した花だそうで南アフリカ原産もっともっといろんな色がありますが・・・色も形もくっきりとして、“可憐”という言葉がぴったりです。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]
  • 赤ちゃんの瞳・・・
  • 「 阿蘇くじゅう国立公園」にある「くじゅう花公園」にいってきました。広大な土地に色とりどりの季節の花が色取りよく植えられています。すこし高低差のある土地なので花畑を見渡すのに好都合です。今はポピー、ナデシコ、ベゴニア、リビングストンデージー、ネモフィラなどそれに「バラ園」も・・・言葉も出ないほど感動しました。一面のブルーは「ネモフィラ」「赤ちゃんの瞳」という意味の名前も持っていますこれはハナビシソ [続きを読む]
  • 環境をイメージして
  • 生け花は“環境ありてこそ”環境の中に溶け込むように、ということはどんな環境にも合せられなくてはいけません。「縦長の構成」や「横長の構成」は特殊な環境をイメージしながら生けると良いですね。浩子さんの作品です.花材「リアトリス」「ガーベラ」「スモークグラス」ですっきりと仕上げました。スモークグラスはとても短くひ弱なものでしたがモフモフ透け感を活かすために黄色のガーベラの前にフワリと置きました。。ランキ [続きを読む]
  • ひがしクリニックさん生け込み
  • ソフトな色のスモークツリーは“ファンタスティック”。見てると心がとろ〜んととろけそう。オリエンタルリリーやリアトリス、トルコキキョウなどが入っていますがリアトリスの花は 上の方から開いていくんです。さて ずんずんと下まで咲き進んでいってくれるでしょうかね。運が良けりゃ・・・です。ランキングに参加しています。一日一回  ポチッと応援宜しくお願いします [続きを読む]