haginobu さん プロフィール

  •  
haginobuさん: 工業デザイナーブログ
ハンドル名haginobu さん
ブログタイトル工業デザイナーブログ
ブログURLhttp://haginobu-fd.blogspot.com/
サイト紹介文新潟を拠点にデザイン活動を行う工業デザイナーのブログです。
自由文新潟だけに限らず地方では工業デザイナーは珍しい職業です。「何やってるの?」の質問に少しは答えたい為のブログです。企業の受託が多いので仕事の多くは守秘義務がありますが、モノづくりのあれこれを紹介していきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供5回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/07/14 22:30

haginobu さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ご飯のつかないシャモジ
  • 思い起こせば、三条市に有るプリンス工業の高野社長とは25年以上のお付き合いをさせてもらっている。フリーランスになって間もない頃、(試作品の)モデル屋さんの紹介で牛乳パックの解体用カッターのデザインをする人を探しているとの事でご紹介いただいた。その牛乳パックカッターが良く売れ、気を良くした高野社長(当時専務)にグッドデザイン賞に出すよう進めて選定されました。(2回目)リサイカと言います。その後、フッ素 [続きを読む]
  • Maison et Objet 2017出展しました。
  • 2017年1月20日から24日までパリのノールヴィルパント見本市会場(PARIS NORD Villepinte)で開催されたMaison et Objet 2017にFD STYLEとして出展しました。2012年に初めて単独でギフトショーに出展した時、このような日が来るとは想像もしていませんでした。この間一緒に試行錯誤を繰り返してくれたスタッフと協力してくれているメーカーのお陰と感謝しています。ます初めに何故、地方の小さなデザイン事務所であるFDがこのような [続きを読む]
  • 新年あけましておめでとうございます!昨年はFacebookやtwitterにかまけてブログをサボっていました。今年はブログを中心に情報発信していきたいと思います。まず、1月20日からパリで行われるメドンエオブジェに出展します。FD STYLEとして2012年から「新潟から世界へ」をコンセプトに行ってきた活動の集大成と位置付けた展示イベントです。ちょうど丸4年で、振り返ってみても色々な経験をすることができました。現在、商品を取り [続きを読む]
  • アクティブクリエーターズ2016に出展しました
  • FD STYLEとして展示会に出たのは2013年2月のギフトショー最初でした。普通のブースに参加して思ってのはとても費用対効果を考えると続けられないという事でした。もちろん継続する事で状況は変わるのかもしれないけど、継続する事も現実的ではないと感じました。出展するという事だけなら補助金をつかったり、行政等が用意するブースを使えば良いのだろうけど。JIDAのブースに出展した事が有ったけど自分で確かめたいマーケットの [続きを読む]
  • 金属加工の街燕で。有限会社和田さんに行ってきました。
  • 燕(新潟県燕市)はステンレスを中心にした金属加工の街です。私のモノづくりは燕が中心です。よく燕三条という言い方をしますが、歴史的にも燕市と三条市のものづくりは違うように感じます。三条市は元々上杉謙信の頃から三条城というお城が有り、城下町としてものづくりが始まったのだと思っています。三条に似てるのはむしろ与板ではないでしょうか?与板も同じ頃与板城というお城が有りました。三条城、与板城、これに栃尾城を [続きを読む]
  • 明けましておめでとうございます。
  • 明けましておめでとうございます。昨年はすっかりブログの更新をサボってしまいました。今年は頑張ります!昨年末の振り返りから。昨年は捧工業と「三作」というファクトリーブランドを作りました。三作とはこんな製品2015 ジャパン・ツバメ・インダストリアルデザインコンクールで中小企業長官賞を頂きました。商品をデザインするだけでなくプロデュースする事が多くなってきたのですが「三作」もその一つです。TVの取材を受けた [続きを読む]
  • 「めがねとかもめと北欧暮らし」さんで紹介してもらいました。
  • 素敵すぎる湯たんぽと題して人気ブログ「めがねとかもめと北欧暮らし。」のMIさんにご紹介いただいた。さすがに写真も記事も素敵だ。うちの商品を取扱いいただいてるショップさんに「めがねとかもめと北欧暮らし。」で紹介されていますよ。と聞いてからFD STOREの湯たんぽの注文が確実に増えました。人気ブロガーの影響力に驚きました。やはり、伝えるって大切ですね。今年も人気な為、すべて品薄で三越のカタログギフトをはじめ、 [続きを読む]
  • 過去の記事 …