ちょっこ さん プロフィール

  •  
ちょっこさん: ちょっこのちょこっと幸せ
ハンドル名ちょっこ さん
ブログタイトルちょっこのちょこっと幸せ
ブログURLhttp://happy-chokko.cocolog-nifty.com/blog/
サイト紹介文人生喰い倒れ!! 東京で、旅先で…いつも食べています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供462回 / 365日(平均8.9回/週) - 参加 2010/07/15 19:21

ちょっこ さんのブログ記事

  • 【観】玉造稲荷神社
  • 勾玉のふるさと大阪で最も古い歴史のある土地に建つ玉造稲荷神社。この辺りには、約6000年前から、人々が居住していました。 創祀は紀元前12年。古墳時代には、玉作部の居住区になっていたことが、日本書紀にも記されています。この神社に伝わる古代の勾玉や、全国各地より採掘した原石などを保存した資料館は、事前予約すれば拝観も可能のようです。玉造稲荷神社 公式HP 近世以降は大阪城の鎮守神として親しまれてい [続きを読む]
  • 【観】カトリック玉造教会
  • 和服姿のマリア様清々しい風が流れる、朝のカトリック玉造教会。開放された大聖堂の内部を、静かに見学してきました。 目に飛び込んでくるのは、何とも素晴らしい絵画。堂本印象画伯によって描かれた、栄光の聖母マリアです。中央に和服姿のマリア様、仰ぎ見るのは高山右近と細川ガラシャ。息をのむ美しさに、心が震えました。カトリック玉造教会 公式HP 和服姿のマリア様に会いたくなったら、ワン お願いします。m( [続きを読む]
  • 【観】難波宮跡
  • 古代の風を感じて早起きして、てくてく朝散歩。難波宮跡へやってきました。 現在の大阪城外堀の南側一帯。飛鳥時代から奈良時代、この場所には難波宮がありました。難波宮の中で、1番立派な建造物だったのが太極殿。国の儀式が行われた際に、天皇がおでましになった場所です。復元された太極殿の台座に上がり、とりあえず仁王立ちしてみる私。目を閉じれば、古代の風を感じることができるかも。難波宮跡 地図 柱が太かったこと [続きを読む]
  • 【食】一心堂
  • 旬のフルーツ大福フルーツ大福が人気の一心堂。(前回記事はコチラ) 定番の苺大福も美味しいのですが、今回は旬のフルーツを攻めてみました。 季節限定商品の、マンゴーとももを一つずつ。ふわふわ柔らかな求肥に、大きな果肉と少しの白あんが包まれています。完熟のマンゴーは、ねっとり濃厚。頬張れば、口いっぱいにトロピカルが広がります。白桃は、フレッシュ感を絶妙に残した、軽めのコンポート。溢れ出す果汁が、何とも華 [続きを読む]
  • 【食】一芳亭
  • しゅうまいだけじゃない焼売と言えば、東の崎陽軒 、西の一芳亭。(前回は本店) 一芳亭の看板料理は、黄色い皮のホワホワしゅうまいですが、それ以外にも、美味しいお料理が揃っています。 一般的な春巻とは一線を画す、一芳亭流の春巻。人参、ピーマン、筍、きくらげなど、たっぷりの野菜と、小海老や挽肉を、薄焼き玉子で巻いて、軽く揚げてあります。シャキシャキと、程よく食感の残った野菜に、小海老と挽肉が旨味をプラ [続きを読む]
  • 【観】法清寺
  • 酒乱が治る?かしく寺曽根崎にある、日蓮宗の寺院法清寺。小さいですが、興味深い逸話の残る寺院です。 お酒の飲み過ぎが原因で、事件を起こし、死罪となった遊女かしく。かしくのお墓があることから、かしく寺とも呼ばれています。かしくの墓石を削り、煎じて飲めば、酒乱が治るのだとか。お酒に飲まれやすい方、お参りしてみてはいかがでしょうか。法清寺 地図 酒は飲んでも飲まれるなwwワン お願いします。m(_ _*)m [続きを読む]
  • 【観】露天神社
  • お初天神創建1300年の歴史ある古社露天神社。曽根崎、梅田地域の総鎮守で、お初天神とも呼ばれています。 誰が告ぐるとは、曾根崎の森の下風音に聞え。取伝へ貴賤群集の回向の種。未来成仏疑ひなき恋の。手本となりにけり。近松門左衛門作『曾根崎心中』の一節です。元禄16年4月7日、堂島新地天満屋の遊女お初と、内本町平野屋の手代徳兵衛が、情死する事件が起こったのが、ここ露天神社です。境内には、2人を偲ぶブ [続きを読む]
  • 【食】ヨネヤ
  • タカラcanチューハイの原型大阪へ来たならば、やはり串カツははずせません。ヨネヤの立ち飲みカウンターで、サクッと食べて、サクッと昼飲みです。(前回記事はコチラ) 揚げたて熱々の串カツを、2度づけ禁止のソースの海へドボン。B級感がたまらない、定番の牛かつ。ツルンと白身にホコホコ黄身のうずら卵。ソースしみしみの串カツは、どれもこれも美味しいです。串カツをおあてに飲むのは、純ハイレモン。昭和58年、ヨ [続きを読む]
  • 【泊】東横イン大阪船場東
  • 谷四が満室だったので大阪での定宿は、東横イン大阪谷四交差点 ですが、残念ながら満室。駅から少し歩きますが、今回は東横イン大阪船場東に泊まります。(前回は東横イン東武宇都宮駅西口) 窓際にテーブル席もない、ギチギチルーム。狭くても大丈夫な私ですが、さすがに少し圧迫感があります。物件が少し古い上に、掃除も若干甘め。でもまあ、ギリギリ許容範囲内です。寝るだけなので、良しとしましょう。東横イン大阪船場東 [続きを読む]
  • 【食】駅弁屋祭
  • 元祖サンドウィッチ駅弁軽めの駅弁を、駅弁屋祭で調達。(前回記事はコチラ) 新幹線の車内でいただきます。 ノスタルジックなボックスの、大船軒サンドウヰッチ。明治32年、東海道線大船駅で生まれた、日本初のサンドウィッチ駅弁です。食パンにハムを1枚挟んだだけの、何ともシンプルなハムサンド。ハムは、鎌倉ハムのボンレスハムを、使っています。それ程厚いハムではありませんが、噛めば広がる濃厚な旨味。マスタードの [続きを読む]
  • 【食】亀十
  • ほわほわどら焼亀十の差し入れに、大興奮。(前回記事はコチラ) 白あん、黒あん、2種類あるどら焼ですが、私は断然白あんです。 まだらに付いた焼き色が特徴的な、大きな大きなどら焼です。皮は、そっと持ち上げないと、潰れてしまうほど、ほわほわ柔らか。香りは甘いですが、実際食べると甘さ控えめの皮は、噛むと少しのもっちりが、何とも心地良いです。中には、手亡豆で作られた、何とも上等な白あん。ほっくりと豆の食感が [続きを読む]
  • 【食】ケンタッキーフライドチキン
  • 梅雨のケンタ祭り梅雨は自宅で、気の合う仲間とケンタ祭り。ケンタッキーフライドチキンです。(前回記事はコチラ) クーポンを使って、オリジナルチキン4クリスピー2のセットを、ちょっぴりお安く買ってきました。今日のオリジナルチキンは、サイ、リブ、ドラム、ウィングの組み合わせ。大好きなサイの入った、私好みの組み合わせです。冷蔵庫の残り野菜で、適当にサラダを作って、業スーの激安ポテトを揚げたら、ケンタ祭 [続きを読む]
  • 【食】ワタナベベーカリー
  • 菓子パンの王様街の小さなパン屋さん、ワタナベベーカリー。(前回記事はコチラ) 菓子パン、惣菜パン、食事パンと、棚には出来立てのパンが、ズラリ並びます。 菓子パンの王様は、やはりあんパンでしょう。今日は、こしあんパンを買ってみました。美しい焦げ目のパン生地は、ふんわり柔らか、良い香り。中のこしあんは滑らかで、甘味がとても上品です。プチプチッとケシの実が、食感のアクセントとともに、香ばしさもプラス。真 [続きを読む]
  • 【観】東岳寺
  • 歌川広重ゆかりの寺曹洞宗の寺院東岳寺。境内は広くありませんが、歌川広重ゆかりの寺として有名です。 山門を抜け、左手に進むと、歌川広重の墓所があります。墓石の横には、立派な記念碑も建てられています。東海道五十三次など、浮世絵師として、あまりにも有名な歌川広重。そのお墓が、このような場所にあることに、少々驚きました。毎年命日の9月6日には、広重忌が行われるのだとか。本堂での法要や、一日だけの広重展と [続きを読む]
  • 【食】シュクル
  • 焼き菓子色々北千住の路地裏にある、洋菓子店シュクル。クッキーなど焼き菓子を中心に、お手頃価格の商品が並びます。 エンガディナは、クルミの産地として有名な、スイス、エンガディナ地方のお菓子です。表面は、クルミを混ぜ込んだ、キャラメルヌガーの層。しっとりねっとりでも口どけは良く、クルミの食感と香ばしさが美味しいです。下のクッキー層は、しっとりほろり。アーモンドプードルが使われているのでしょうか、ナッ [続きを読む]
  • 【観】そのうハッピーショップ
  • いつも寝ているのでなる様、今日も寝てるかしら。そのうハッピーショップです。(前回記事はコチラ) 今日もやっぱり、寝ています。背中を撫でても、アップの写真を撮っても、全く起きる気配なし。いつも寝ているなる様ですが、この特技!?がある機関の目に留まりました。千住警察署の、寝込まナイトキャンペーン。画像のダウンロードは、コチラ からどうぞ。そのうハッピーショップ なるとクンのブログ 路上寝込みNO!!危 [続きを読む]
  • 【食】アッローロ
  • きちんとナポリピッツァ北千住の路地裏にある、小さなピッツェリアアッローロ。熱々とろりのピッツァで、昼飲みといきましょう。 コチラは初めてなので、まずは王道のマルゲリータ。注文ごとに生地をのばし、店内の石窯で焼き上げます。石窯ならではの、サックリ香ばし焦げ目。ミミはもっちり弾力があり、中心部はヘロヘロリ。フレッシュさの残った甘酸っぱいトマトソースと、むっちりモッツァレラチーズとの相性は、間違いあり [続きを読む]
  • 【観】西新井大師
  • 花菖蒲と紫陽花どの季節も、花咲き誇る西新井大師。(前回記事はコチラ) 今は、花菖蒲と紫陽花が見頃です。 白、ブルー、淡いピンクに、紫色。菖蒲も紫陽花も、とても爽やかな色彩です。これから始まる、じめじめした梅雨。美しい花を眺め、気持ちだけでも、明るく爽やかに過ごしたいものです。西新井大師 公式HP 梅雨だって楽しまなきゃね♪ワン お願いします。m(_ _*)m↓↓↓ [続きを読む]
  • 【食】ル・ディマンシュ
  • 素朴と洗練の共存差し入れていただいたのは、ル・ディマンシュのピンクの紙袋。(前回記事はコチラ) いつもありがとうございます。 かわいい紙袋とは裏腹に、こちらのパンは案外素朴です。ハード系のパンの多くには、全粒粉が使われていたり、パンのきめが粗めだったり。噛みしめるほどに、小麦の旨味が広がります。しかし、素朴であっても、決して野暮ったくはありません。菓子パンのパン生地に、贅沢に混ぜ込まれたバニラビ [続きを読む]
  • 【食】かつや
  • 今日のは特に美味しいぞひどく寝違えた翌日、首が回らずいじける私。元気出してねと、差し入れていただいた、かつやのカツ丼でランチです。(前回記事はコチラ) 出来立てのカツ丼に、フタをして持ち帰ると、良い感じに蒸らされます。ロースカツにも、御飯にも、じんわりなじむお出汁の旨味。お店で食べるよりも、持ち帰りの方が、実は好きなんです。今日はいつもより薄味で、何とも私好み。御飯の炊き加減も完璧で、特に美味し [続きを読む]
  • 【食】ホンダカーズ
  • 6ヶ月点検半年に1度の自動車メンテで、ホンダカーズへ。1時間で終わるので、店内でまったり過ごします。 東京に引っ越してから、走行距離は激減。狭い道は多いし、駐車場探しで苦労することも。都内移動は、電車やバスが、断然便利です。ホットコーヒーをいただきながら、自動車のパンフを流し読み。もう軽自動車でもいいんだよなと、ぶつぶつ独り言いってたら、点検終了。ちょっと気になっていた、バッテリーも問題なしで、ほ [続きを読む]
  • 【食】菊水堂
  • ナチュラルポテチテレビ番組でも紹介された、ポテトチップの名店菊水堂。高速道路のパーキングエリアで、偶然見つけたので、買ってみました。 菊水堂と言えば、ネット通販で順番待ちの、できたてポテトチップが有名です。今回買ったものは、袋のデザインも少し違うので、量販用でしょうか。原材料は、じゃがいも、植物油、食塩。のり味は、青のりを加えただけで、とにかくシンプルです。薄切りのじゃがいもは、サクサクッととて [続きを読む]
  • 【食】餃子の王将
  • 自宅で王将餃子の王将で持ち帰り。(前回記事はコチラ) お店で出来立てを食べる方が美味しいに決まっていますが、自宅でまったりいただくのも、また良いものです。 餃子は、いつも通りよく焼きで。しっかり付いた焦げ目が、私好みです。持ち帰りなので、箱の中で蒸されてしっとり。パリッと感はないものの、これはこれで違った美味しさがあります。王将の料理をつまみながら、赤ワインを飲むのが私流。中華と赤ワインの相性の [続きを読む]
  • 【食】日本橋だし場
  • 炊き込みご飯の素鰹節のにんべんが手掛ける、日本橋だし場。(前回記事はコチラ) 鰹節はもちろん、ふりかけや、佃煮、お味噌汁など、たくさんの商品が揃っています。 ちょっぴりリッチな炊き込みご飯が、炊飯器で簡単に作れる、だし炊き込みご飯の素。豊富なラインアップから、あさりを買ってみました。お米2合に、鰹出汁と具材のあさりを合わせて、スイッチポン。あっという間に、深川めし風炊き込みご飯の完成です。大粒のあ [続きを読む]
  • 【食】しげぱんはうす
  • ラウンドパンを制覇したい北千住の東口、学園通りから細い路地を入ったところに、知る人ぞ知るベーカリー。しげぱんはうすです。 人気商品のひとつ、ラウンドパン。プレーンの他、チョコ、メープル、大納言、チーズなど、種類も豊富です。細い渦巻の層が美しい、メープル。パン生地はしっとりで、とても優しい口あたりです。頬張れば、メープルの香ばしさと、ナチュラルな甘味が、ふわっと広がります。あーこれ美味しい。全種類 [続きを読む]