Expensive さん プロフィール

  •  
Expensiveさん: Expensive Pleasure
ハンドル名Expensive さん
ブログタイトルExpensive Pleasure
ブログURLhttp://reisaibanushi.blog133.fc2.com/
サイト紹介文零細一口馬主のトゥザグローリーをはじめとする愛馬追いかけ日記。牧場見学の写真や予想など競馬中心。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供30回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/07/15 20:03

Expensive さんのブログ記事

  • 15産愛馬の馬名決まる
  • 金曜日に社台サンデーの馬名が発表されました。これで自分の15産愛馬2頭の馬名は全て揃ったことになります。個人的な感想と合わせて書きます。まずは先に決まっていたキャロットから。イルーシヴグレイス(イルーシヴウェーヴ)「言葉では言い表せないほどの人を引きつける魅力」とのこと。シンプルだけど響きが良く、牝馬らしい美しい名前です。さすがにキャロットはセンスありますね。続いて社台。エストスペリオル(メイキアシ [続きを読む]
  • 馬名決まる前に本州移動
  • 先月13日なのでもう半月以上前の話なのですが、愛馬メイキアシー15が社台ファームから山元TCへ移動しました。更新の少ない月曜日、偶然ホームページを開いてみると、当日更新の赤文字が!こんな時期に更新、まさか故障?と、恐る恐る愛馬のページを開いてみると・・・まさかの馬名決定前の移動、これにはビックリです。他にも関西馬が何頭か早期移動しているようで、牧場の方針なんでしょう。これといって進んでいる組でもなかった [続きを読む]
  • 立場が逆なら勝っていた
  • 昨日は愛馬ヘヴントゥナイトの応援に中山へ行ってきました。到着後はローズノーブルやアヴマルで御一緒の方々とご挨拶や談笑など。少し待ち、シャドーロールが見えて愛馬登場。やんちゃな面が出てますが、アレは出ていなくてひと安心。馬体重はさらに絞れて478キロ。しかし、前走の大敗と稽古の動かなさからか、18.9倍の7番人気と低評価。距離短縮は有利なはずなのに・・・こいつは見返してやりたいところ!これはお気に入り。近2 [続きを読む]
  • 2016年度代表愛馬
  • さて、今年もこの時期がやってきました。2016年を代表する愛馬を考えていきます。頭数が減ってきたので選定基準もゆるゆるです。過去受賞馬(06産以降)2009年 オーロツェッキーノ次点 なし2010年 トゥザグローリー次点 ファストカラー2011年 トゥザグローリー次点 フレイムオブピース2012年 トゥザグローリー次点 ゴットフリート2013年 フレイムオブピース次点 ローズノーブル(特別賞)2014年 アメリ次点 アヴニール [続きを読む]
  • ローエン → ゴット
  • 先日、愛馬ゴットフリートが4年3か月の現役生活を終えました。ここまでの思い出を振り返っていきたいと思います。- 2011年 -出資の決め手は何を置いてもローエングリン。自分が本格的に競馬を初めて1年目、初めて参加したPOGで最初に指名した馬でした。デビューから引退まで応援していて、今の一口極振り態勢の基盤にもなった思い入れのある馬。引退レース、MCSの時に産駒への出資を一方的に約束し、これを果たすことができました [続きを読む]
  • 想定外の大敗
  • 金曜は愛馬ヘヴントゥナイトの応援に、中山まで行ってきました。3Rくらいに到着。昼休みイベントはよ終われ、と思いながらパドック待機。シャドーロールが見えて愛馬登場。馬体重は486キロでマイナス6キロ。前走のレースぶりから、4番人気は少し侮られた感じがしました。目の前に来たところ。10番が止まりそうな位置に陣取ったのに、出てきたのは1番最初という。前の馬がいなかった分、撮影はし易かったですが。鞍上は横山典Jに託 [続きを読む]
  • 10戦目の悲願、夢もたまには叶う
  • 昨日は愛馬ロゼリーナの応援に中京競馬場へ、新幹線を乗り継いで行ってきました。馬体重はデビュー以来最小の430キロ。秋3戦目だから多少減るのは仕方ないのかもしれません。少し待つと愛馬登場。この日は少しだけチャカつく場面も。とはいえ他馬よりは大人しいです。人気は実績上位のアオイプリンセスに次ぐ2番人気で4.5倍。とはいえこちらも切れなら負けないつもりです。鞍上の北村友Jも2戦目ですし、手の内に入れてくれているは [続きを読む]
  • Scarlet × Paradise
  • 愛馬ヘヴントゥナイトのデビューを見届けに、府中へ行ってきました。午前中の4Rだったからまだよかったものの、JC当日で大混雑。席を取っていただいたお仲間グループの方々と、見ず知らずの男をパドックに入れていただいた方には感謝です。シャドーロールが見えてきました。デビュー戦のパドックに愛馬登場です。顔アップ。ずっと俯き加減で周回していて、これを撮るのも苦労しました。全体の図。自分は見ても分からないのですが、 [続きを読む]
  • クラブ馬でRaw現像を試してみた結果
  • 先々週の福島遠征でRawという撮影方法を試してみました。レベルの高い編集は到底できないので、まずは黒つぶれの補正をば。屋根の影が入って暗い福島のパドックをどこまで補正できるか。モデルは社台のモンストルコント(黒鹿毛)にお願いしました。新潟の前走では地元での試し撮り、今回は愛馬の1つ前のレースに出走。また会ったな。最初にJPEG撮って出し。全体的に暗いし、眼の位置がどこにあるのかよく分からないです。愛馬を [続きを読む]
  • 殿一気も福島では・・・
  • 先週は愛馬ロゼリーナの応援に福島へ行ってきました。R7〜113〜13〜4のいつもの経路で行ったものの、いつもと違うのは競馬場の混み具合。11時に到着も周辺の駐車場は全滅し、近所のあぶくま親水公園の駐車場から臨時バスに乗っていくことに。運転手のお父さんが親切でとても好印象。で、パドックへ。初勝利の7月、地元出走の10月のレースは休出で応援に行けず悔しい思いをしました。デビュー戦以来の再会、思う存分撮影しておきま [続きを読む]
  • 今度こそ現地で応援したい
  • 現役愛馬3頭の近況です。ゴットフリート阿武隈Sで準オープン昇級後初の掲示板確保から、秋風Sは得意の中山も詰まり気味のレースで7着、甲斐路Sは6着。それでも節分Sのガッカリ感よりはだいぶ希望が見えてきました。もうすぐ7歳ですし、見切られないように頑張ってもらいたいところです。アヴニールマルシェ去勢明け降級初戦の稲村ヶ崎特別、負けるはずのないこのレースをまさかの4着。兄の成績などからダートの三峰山特別を使って [続きを読む]
  • ゲート1か月
  • ここ1か月くらいの2歳愛馬近況をば。ヘヴントゥナイト9月2日の美浦入厩から、ゲート試験に挑戦するも3回連続不合格。四度目でようやく合格しました。ゲート合格程度で大喜びしてしまうとは思ってもいなかったです。その後は順調そうで、デビューはJCの週の府中、または中山とのこと。中山まで延びた場合、距離の関係で2週目の芝1600になるような気がします。オーバーレイ9月23日に美浦入厩。この仔はゲートを一発でクリアしました [続きを読む]
  • 今年もシルクは0頭
  • 先日、15産シルクの募集結果が出てました。申し込んだのはメジロフランシス15のみ。当然ながら一次満口以上の申し込みがあり、実績勝負になりました。なんと実績ボーダーが300万!実績34万のシルクでは全く相手にならないだろうと初めから思ってはいたのですが、想像以上に相手になっていませんでした。皆どれだけつぎ込んでるのかと。こうなると抽選枠頼み。しかし自分が当たることなどまずなく、あえなく落選となりました。これ [続きを読む]
  • 7発の弾丸
  • 少し前ですが、愛馬バルブランシュが中央登録を抹消しました。引退ではなく地方で現役は継続するものの、ファンドは終了。愛馬ではなくなったので、ここでひと区切り。- 2013年 -出資の決め手は2つ。まず、父のスウェプトオーヴァーボードが可愛い!といういい加減な理由と、上にラインクラフト、アドマイヤロイヤルがいる血統馬であることでした。リーズナブルというのはむしろ心配の種でもあったり。秋ツアーで初対面してきた時 [続きを読む]
  • クラブ馬でテスト撮りしてみた結果
  • 昨日は先日購入したミラーレス一眼のテストのため、昼過ぎから地元の新潟競馬場でクラブ馬を中心に撮影してきました。どちらかというと、テストされているのは自分のほう。動画メインでやってきたので、シャッターを切るという動作にはかなり緊張が走ります。6R、ノルマンディーのビスカリア。外ラチ最前、換算450mm。トリミングあり。SS=1/1000 f5.6。7R、キャロットのコメットシーカー。全国のガヴィオリストに捧げます。パ [続きを読む]
  • イルーシヴウェーヴ15に出資決定
  • 先週は15産キャロットの募集結果が出ました。自分はイルーシヴウェーヴ1頭のみ申し込み。最優先は全員出資可能ということで、バツ2を有効に使うことなく決まりました。これで、社台に続いてキャロットも堀厩舎のディープ産駒が愛馬になりました。同世代に同厩2頭というのは初です。場合によっては愛馬同士の併せ馬とかもあるのだろうか?さて、これで来年のキャロットはバツ取りになりそうですな。 [続きを読む]
  • 2016社台ツアー(秋)に行ってきた(3/3)
  • 先週行ってきた社台ツアーの記事です。ここでは15産愛馬、メイキアシー15のことだけ書いていきます。6月ツアーには行っていないので、今回が初対面でした。社台ファーム1歳馬は4コマあって、関東牡馬のこの仔は1コマ目。到着したら既に出迎えてくれていたので、他馬には目もくれず真っ先に向かいます。ちょっと皮膚が荒れてました。担当の方によると、連日の大雨で皮膚炎になってしまったとのこと。そういえば北海道は台風の影 [続きを読む]
  • 2016社台ツアー(秋)に行ってきた(2/3)
  • 前記事の続きです。ここでは2日目のことを書きます。ホテルでは隣の部屋が22時過ぎまで喧しかったものの、疲れと寝不足で朝まで熟睡。この日はノーザンファーム早来から。大人気だったドナウブルー。今をときめくヘニーヒューズ産駒のオーヴァーアンダー。この仔を第一に、ローズバドと2頭取りを狙う危険なギャンブルを考えたことも。ちなみにそのローズバドは出資者が来ておらず、残念ながら会うことができませんでした。ブエナ [続きを読む]
  • 2016社台ツアー(秋)に行ってきた(1/3)
  • 土日は北海道へ。秋の社台牧場見学ツアーに行ってきました。この記事では、愛馬以外のツアー1日目について書きます。愛馬は最後にじっくりと。愛馬との初対面を前にルンルンで新潟空港へ。離陸直前に虹が!フライト中はいつものように気圧との戦い。往路は疲れがない分、耳の痛みも強くないです。社台ファーム到着後、昼食を食べてから。14産のステレオグラム。同じく14産のジュローズ。うちのヘヴントゥナイトとは同じ厩舎になり [続きを読む]
  • セレクトセール出身のあの仔 馬選び2016(秋)1/2
  • 15産キャロットの出資申し込みを済ませました。今年はバツ2だったので、まずどの馬にも出資できます。できれば競争の激しい馬で、などと思っていたのですが、結果イルーシヴウェーヴ 1口で申し込みました。中間最終の時点で最優先が119口。今年は例年より人気が集中していないイメージ。口数制限が効いている?となると、今までどれだけ複数口出資があったのかと思いたくなります。どのみちバツ2なので、票数に関わらず出資決定の [続きを読む]
  • 1走遅れのスターストラック・カメラ
  • 珍しく愛馬以外の撮影をしてきました。お仲間さんの出資馬(だったはず)、サンデーのスターストラック、これは2戦目のものです。なかなか更新する機会がなく、3戦目の後になってしまいました。このときは惜しくも4着。まだまだ時間はありますし、まずは初勝利目指して頑張ってもらいましょう。 [続きを読む]
  • ヘヴントゥナイト入厩
  • 愛馬近況です。今週の金曜日にヘヴントゥナイトが美浦TCへ入厩したようです。公式の近況も5月くらいまでは満足いってないような内容が多かったのが、6月のパンプアップ以降は褒められてばかり。遅生まれだし、ようやく体が出来上がってきたのかなという印象で、毎回ニヤニヤしながら見てました。7月上旬には山元TCへ。そして今月2日にトレセンへという具合になりました。普段はGCしか見ていないので詳しくないのですが、土曜の地 [続きを読む]
  • ジャカ・カメラ
  • 猛暑日になった本日は、地元新潟競馬場へ行ってきました。目当ては競馬仲間の方の愛馬、ターファイトのジャカです。希少なバランスオブゲーム産駒、その中でも、彼はバラゲー最後の産駒とのこと。これは応援にイクシカナイダロウということで、「ジャカ・カメラ」略してジャカメラやってきました。3歳夏にしてはなかなかの白さ。高齢になった時どのくらい白くなるか楽しみですが、そのためにもまずは勝ち上がらんと。止まれの合図 [続きを読む]
  • まったく懲りない一口収支表 2016.7現在
  • 突然ですが一口収支を公開します。ずっとつけてはいたんですけども、ブログに書く時間が取れませんでした。まぁ相変わらずですが・・・恐ろしいことになっています。収支の元データは月1でクラブから送られてくる請求書ですが、よく考えたら馬代は補償やらポイント使用やらで人によって違います。なのでこれは自分用の収支ということで参考程度に・・・こいつ相当損してるなー馬見る目ゼロだなーくらいの気持ちでご覧ください。1 [続きを読む]
  • まだまだ戦えることを証明
  • 一気にブログ更新してます。先々週、阿武隈Sに出走したゴットフリートについても。この仔にとっては、4歳1月のニューイヤーS以来、2年半振りのメインレースでした。レースは中団追走から、3〜4コーナーで一気に押し上げて先団へ。同じ福島で1年前に出走した、いわき特別と同じような流れで直線に入ります。この仔にとって福島はレースしやすい競馬場なんでしょうね。早めに動いたぶん最後はさすがに止まってしまったものの [続きを読む]