woody-aware さん プロフィール

  •  
woody-awareさん: めも。woody-awareのヤフーブログ。
ハンドル名woody-aware さん
ブログタイトルめも。woody-awareのヤフーブログ。
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/woodyaware
サイト紹介文本来は小松左京さんと一般文学論について考えるブログでしたが今では様々な事何でも有りに成って居ます
自由文 本来は小松左京さんと「一般文学論」について考えるブログでしたが今では様々な事何でも有りに成って居ます。
 日々思う事、或る特殊な講義、マンガ、空の写真など、様々な事を提供して行きます。とても長文なので其の辺は知って置いて下さい。
 今の目玉は「うっでぃの講義録」かも知れません。
 出来るだけ毎日更新は続けて居ます。若し長〜い文章が読みたく成ったら、お出でに成るのもよいでしょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供265回 / 365日(平均5.1回/週) - 参加 2010/07/16 17:41

woody-aware さんのブログ記事

  • 世界は公理系で出来て居るか。公理系で世界は作れるか?
  • 世界は公理系で出来て居るか。公理系で世界は作れるか?  例のユークリッドの幾何学体系だが、アレで世界は出来て居たり、作る事は出来るのだろうか?などと、ふと、考えたり、する。  先ず点が在る(と言うか点を定義する)。其れから点を複数相対位置させる。其処で一番近く線を繋げば、線分が得られ、或いは又「直線」が得られる。公理系では点を定義する。其れから線を定義し、直線や曲線を描く。面と [続きを読む]
  • 「人類総体学」「文明学・文明論」とは。
  • 「人類総体学」「文明学・文明論」とは。  人類の現状を鑑みるに、人類は現在此の巨大生物さで地球上に70億を越える様な勢いで人口発達を遂げて居る今の所地球上最大成功動物の1つで有る。此処には昆虫族や人間に家畜と成った諸生物(例えば麦や稲)、細菌等の類いを除く。 其の中で人間は「社会的構成」を保ち人間の歴史には様々な問題を待ち構えて居る。此の人口爆発の結果人類がどうなるかもそうだし、地 [続きを読む]
  • 自分の行方。
  • 自分の行方。  ふぅ。かと言って自分の行方が理解ら無い。 理解ら無い。今TBSドラマ「カルテット」最終話前1話の筈の物を見て居る所です。 自分も理解ら無い。何処に有るんだろう君だけのやる気スイッチ成らぬ「人生やり直し」スイッチが有ったら自分も押すかな?と思うけど多分押し直さ無いよ。此の人生に不満何にも持って無いし。 じゃ無いと今時事情は有るにせよ田舎暮らし53年も続けられ無いよ。大 [続きを読む]
  • 日本政治の行方。
  • 日本政治の行方。  政治ってのは何だろう、政治って良く理解ら無いと言うのは私も同じで有る。 日本は安定に見えて大きな火薬庫を具えて居る事は明白な事実だ。其の1つは国家財政の赤字で有り、此れ程大規模な膨大な赤字国債財政を背負って居る国は世界でも珍しいと言えるのだろう。国家が何とか赤字黒字でバランス政策を執れて居るのだろうからいいものの先の時代には余りいい事では無いのか、と言うと今を取 [続きを読む]
  • 衰勢に向かった後の日本。
  • 衰勢に向かった後の日本。  地球政治は難しい局面を迎えつつ有る様だ。 米トランプ政権らが立って居るのは地球問題解決では無く自己中心史観で有る。一方では今最も「アメリカらしい大統領」とは誰かに付いて考えて居て歴史的に気付いて昨年の大統領選を制すのはトランプだろうと直前に成って知ったのは良かったが、其の後のアメリカの及ぼす影響に付いて其の全容に付いて考えが進む事が無かった。 一方でアメ [続きを読む]
  • 森友学園問題。
  • 森友学園問題。  何だかなぁ、所謂「森友学園」問題が大きく取り上げられて居る様で日本社会は今1つに此の事で揺れ始めて居る。他に耳目を集めて居る問題が東芝経営問題で有る。あの名門電機会社東芝(多分旧三井財閥系電機産業部門)がこう言う事に成ってしまって居るとは時代の隔世の感と時代の変容が激しいなぁ、と言うイメージも持つ。一方森友さんは国家財産払い下げやとんでも無い学園行事采配演出で一寸 [続きを読む]
  • タイピングソフト上の格闘。
  • タイピングソフト上の格闘。  うーむ、今度の出張パソコン教室で使うフリーウェアのタイピング練習ソフトをゲーム感覚でやって居ると未だ初心者だ扱いなのでつい熱く成ってしまった。(笑)(悲しい) 何もねぇ、こんなにレヴェル上げる必要は無いでしょうが。おじさんは泣いちゃうぞ、全く、「其の為だけに生きて居る」訳ではないんだからさぁ。!!!  ↑が、どーしてもやらなくては成ら無い部分も有り [続きを読む]
  • 変化が有る変化にしか意味は無いか。無変化と言う変化に価値は無いか?
  • 変化が有る変化にしか意味は無いか。無変化と言う変化に価値は無いか?  考えてみると変化と言う変化に慣らされて無変化と言う変かに慣れて居無いのだった。 無変化、と言う変化も有ってもよいのではないか? と言っても割りと刺激的な変化に富む事を好むタイプかも知れ無いので我ながら困ってしまう。適度に変化が有った方がいい体質なのだ。どうも「発展性」は無いらしいが(人間として向上し無いだけでは無 [続きを読む]
  • 大学院プログラムの実践化。
  • 大学院プログラムの実践化。  そうかぁ、調べてみると放送大学の大学院って臨床心理学以外のプログラムだと¥466,000円で済むのかぁ。なんだ、結構安いんだな。(入学検定料¥30,000円等を除きます。)  此れなら修士課程なら学費は何とかなりそうだ。最近常に感じて来た様に大学院には「学費(カネ)+暇(トキ・ヨユウ)+学力(チカラ)&研究テーマ」と言うのが必要だなぁと思って居たの [続きを読む]
  • 二分間憎悪。マスコミの原点。
  • 二分間憎悪。マスコミの原点。  マス・コミュニケーションの体質が問われて居る。現在の「マスコミ機関」の事では無く、社会の全体としてのコミュニケーションの状態に対してで有る。コミュニケーションの在り方として其の発信や受信の仕方、中継に其の受送信選択肢の作り方(操作)の問題性で有る。私達は如何にコミュニケーションの実態と実質に掛けて其の全容を知る事が出来るか、と言った問題と繋がって居る [続きを読む]
  • トインビーと其の課題。
  • トインビーと其の課題。  トインビーの試論に出会ったのは自分が壮大なファンタジーには壮大な骨格が要ると言う事を痛感して其れを様々なマクロな学術で代用出来無いかと思って居た事からだった。だから私に取ってトインビーとは渉猟して居て参考迄に見付かった文献の1つと言う事に過ぎ無い。日本でトールキン程のファンタジーの格を具えたものは未だ出て居無いし、其の意味では自分達が「3大ファンタジー」と [続きを読む]
  • 3・11震災後6年。
  • 3・11震災後6年。  あの金曜日の震災から丸6年が経った。 あの金曜日の午後、私は今の勤めて居る事業所に既に居た。情報が伝わると直ぐに避難に走った。例え高知でも避難の姿勢は一応事業所で有ったが為に即応で早かった。私は自主避難を決めたが、幾ら東北でも海の膨張はただならぬ気配だった。丁度更に其の約1年前、チリ地震の影響で日本が津波の危機に晒された際、川の傍に住んで居た私は2月28日緊 [続きを読む]
  • 朝鮮特需と日本の経済化の段階に付いて。
  • 朝鮮特需と日本の経済化の段階に付いて。  日本が戦争の愚を犯した事はつとに良く知られて居る。 大日本帝国の末期、日本は「15年戦争」と言うのをやった。其れは一重に日本の「経済的不振」の理由から来て居る(いや「社会的不振」も有るかも知れ無い)。当時は日本の経済的立場は資本主義の完成形態期で有り国内は昭和に至る頃此れは元年が1926年頃で有るが第一次大戦で戦争特需に沸いた日本では所謂「 [続きを読む]
  • 影の国モルドールと北朝鮮。
  • 影の国モルドールと北朝鮮。  まぁ物語の話なんだけど北朝鮮って国を考える際文学だけどファンタジー文学の巨匠トールキンの『指輪物語』等に出て来る冥王の国「モルドール」(影の国、或いは暗黒の国)の事を思い出すか連想せずには居られ無い。モルドールは二代目冥王サウロン(初代呼ばれたのはメルコオル、モルゴス・ゴルサウア)の支配して居る国なのだけど、結局神エルの作り出した世界このアルダ(地球、 [続きを読む]
  • 被害。
  • 被害。  若しトランプ政権下で北朝鮮征討が決まった時日本への被害と言うものはどれ位のものなんだろうか? 先ず北朝鮮側が無傷で存在して居る為に戦略攻撃部隊は日本本土や沖縄駐留在日米軍基地をミサイル攻撃で叩こうとするだろう。当たり前だ、やられると判って居て前以って相手を叩いて置か無いバカは居無い。勿論前面は在韓米軍とひょっとして韓国軍かも知れず、此れは前面で攻撃せずに毒ガスや生物兵器を [続きを読む]
  • 若しも北朝鮮戦争に巻き込まれた時の想定。
  • 若しも北朝鮮戦争に巻き込まれた時の想定。  戦争に成るばかりでは無く北朝鮮体制の崩壊が起きた事も念頭に置か無ければ成ら無い。が、北朝鮮側が事態を自分から仕掛けるとは考え難いので有るが、そう言う事が有ると考えてみよう。 北朝鮮側が事態を未だ自ら仕掛け無いとは北朝鮮にとって戦争が実際には無効だからで有る。軍備を最先端化し核兵器や水爆兵器等も含めて更に広範な戦争準備を仕掛けて置く一方で此 [続きを読む]
  • お選びください。
  • お選びください。  ↑と言う様な短編が小松左京さんに有った。 未来を見せると言う名目で核戦争に付いて3つの可能性を見せ、其の中で未来を選ぶと言う謂わば手品師達の?話なのだが、政府担当車等が途中で意見を変えて何故か其れが「必ず起こる」未来を選択肢して現実世界へ去って行く事が多く成る、と言う描写が有る。 其れは、核戦争が現実に起きる可能性の世界の中に有って、其れが起こら無かったり、回避 [続きを読む]
  • 真にやりたい事。
  • 真にやりたい事。  学者に唯一やる事が有るとしたら、其れは「世の中を明るくする」事で有る。 とは、自分が思って居た言葉で有る。知識人・学者にやる事は1つしか無い、其れは、世間に照らし出す明るい希望の光を灯す事で有る、と。  実際の僕はと言えば学者でも無ければ知識人でも無い。 ただのぼんくらぬらりひょんで有る。 そんな自分がやりたい事と言えば一体何なのだろうか?4月からの問題の開 [続きを読む]
  • 未来を紡いで置く事。
  • 未来を紡いで置く事。  考えてみると此の35年程で未来を先取って置く事が如何に大切だったか或る意味では思い知って居るかも知れ無い。パソコンの技能や知識は未だまだだが一応尻尾みたいな所は掴んでるし、其れは元々が自分が「日本SF」が好きだったからだと言う理由以外に他に無い。日本SFが好きなだけでは無く親の許しで科学雑誌を買って居た事も有るかも知れ無い。得体の知れ無い雑誌も買ったけど結局 [続きを読む]
  • 北朝鮮は発火するか?
  • 北朝鮮は発火するか?  北朝鮮の発火の可能性が高まって居る。 多分、今回は発火すると思う。そう思う理由が有る。北朝鮮は現在国内の引き締めどころか支配に梃子摺って居る。もう支配手段は「戦争」しか残されて居無いのでは無いか? タイムリミットは近い。予感では無く実感で有る。北朝鮮は実際国内を治め切れて居無い。居無いと思う。全面に韓国軍や国際連合群(アメリカ軍)に日本が居るだけなら未だまし [続きを読む]
  • 軍隊の非常と死。
  • 軍隊の非常と死。  此れは平和な場合の部隊では無く戦場を実際に拵え上げた場合の部隊に付いて。 軍隊は平和な状態では一定の秩序が保たれて居るかも知れ無いが一定の指揮官の下で働くなんて実際には無理で、戦場や戦闘を経験し無い部隊なんて茶地なもんじゃ無かろうか?  うちの父も先の大戦では国家総動員法から途中で兵役に取られ少年兵として参戦した。但し内地部隊で有ったので実際の戦争フロントに [続きを読む]
  • NHKBS「東京ディープ」、高知のディープも知らない私が。(^_^;)v
  • NHKBS「東京ディープ」、高知のディープも知らない私が。(^_^;)v  私は高知市に来て2代目か3代目に当たるのですが、高知の事は余り知りません。私は高知市街地を表面をなぞって生きて居るだけです。歴史も知ら無いし特に街の現状に付いては知ら無い事ばかりだらけです。人間関係も深い所は入って居無いので、高知県全体が謂わば住んで居てもアウェー状態ですね。53年以上住んで来た街・町ですが、「殆 [続きを読む]
  • 約4週間後に新年度パソコン教室を抱え込んで居て。
  • 約4週間後に新年度パソコン教室を抱え込んで居て。  新年度のシーズン(今年は10月迄)の一揃いのパソコン教室は約4週間強後の4月7日金曜日午後に迫って居ます。今年は講師も幾つかやろうとして居る所で(余りに少人数の講師サポーター数に成りつつ有るので)3・3・7・7・8回の5回のシリーズパソコン教室で4つ程を1回ずつ講師を担当して後は全体をサポーターをすると用紙に既述してしまった為各最 [続きを読む]
  • 高知県に住んで居て思うこと。
  • 高知県に住んで居て思うこと。  長野県で起きた防災ヘリの墜落事故を見て居て、感じ取った其れなど。 「山岳波」なる言葉を聞いて、そんな乱気流現象聞いた事も無かったなと墜落可能性を検討し。勿論、同型等のヘリの機種に過去の事故の例は有るけど、私も余り機体の問題では無かった様な感じを受け。 高知県に住むと言うのは、日本の中で高知県其れも高知市(其の中の高知平野部、又其の西部盆地状部)に住む [続きを読む]
  • Web学習会の準備と整理。
  • Web学習会の準備と整理。  今日は休日ですが明日は事業所に通う日なので自然MOS勉強日に成ります、筈なのですがあんまり乗り気では無いので何とか自分を説得しつつテレビはスカパー!で録画した(アニマックス)「機動戦士ガンダム・サンダーボルト」を見て居ます。ふぅ、こんなガンダムも有ったのね。1年戦争番外編としてだけど、一寸面白そう。3日金曜日にケーズデンキで手に入れた税別¥9980円( [続きを読む]