うぐいすの会 さん プロフィール

  •  
うぐいすの会さん: 毎日文化センター社外講座:韓国文化講座
ハンドル名うぐいすの会 さん
ブログタイトル毎日文化センター社外講座:韓国文化講座
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/uguisunokai/
サイト紹介文毎日文化センターで韓国舞踊を教えている講師の日記です。
自由文韓国には健康に良いものがたくさんありますが、宮中舞踊も、その1つです。姿勢が良くなり、腹式呼吸が出来るようになります。舞台を目指すことで気持にも張りがが出ます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供278回 / 365日(平均5.3回/週) - 参加 2010/07/17 21:21

うぐいすの会 さんのブログ記事

  • 明治大学の特定課題研究ユニット
  •  明治大学が研究を促進するために、特定課題研究ユニットというシステムを設けています。5年単位の研究プロジェクトで、専任教員を代表者とし、外部の研究者を客員研究員(研究推進員)として招き、共同研究を実施するというものです。 私は「外部の研究者」で明治大学ア... [続きを読む]
  • 桜陰会結婚相談部
  • https://www.ouinkai.org/members/ 一般社団法人桜陰会は、お茶の水女子大学の卒業生から成る同窓会で、様々な活動を行っていますが、結婚相談もしています。このことは、あまり広く知られていないかも知れません。詳細につきましては、公式サイトを御覧ください。 [続きを読む]
  • 東京韓国教育院の出張講座
  •  大韓民国教育部(日本の文部科学省に相当)の海外教育機関である『東京韓国教育院』(四谷)は色々な出張講座を実施しています。なお、必要経費は全て、『東京韓国教育院』が負担します。韓国料理教室、キムチ教室、韓服(ハンボク)教室、テコンドー教室などで、2016... [続きを読む]
  • 広陵高校の第二外国語講座
  •  今日は甲子園の決勝戦があります。ホームラン記録更新で話題の広陵高校ですが、ここは第二外国語講座を開設していることでも知られます。 海外に姉妹校がある高校は少なくありませんが、広島の高校としてテニアンの高校と姉妹校になりました。1945年8月6日に広島に... [続きを読む]
  • 再び訪れる明日を約束
  •  『金白峰「扇の舞」研究』(アン・ビョンジュ)という博士論文に、作品の世界観は輪廻に基づくと書いてあります。そこに夕日の美しさは「再び訪れる明日を約束」するというくだりがあります。これは仏教的な輪廻転生とは異なるようです。金白峰(キム・ベッポン)特有の世... [続きを読む]
  • 孔子の六芸
  •  六芸とは礼(礼儀)、楽(音楽)、射(弓術)、御(馬術)、書(書道)、数(数学)ですが、理論も実技も舞踊が専門の私は、楽(音楽)には太鼓も含まれるのかなと考えてしまいます。太鼓を叩きながら踊るチャンゴ舞も大きく言えば六芸に入るのかも知れません。2000年... [続きを読む]
  • 『釜山港へ帰れ』原語と邦訳
  •  有名な歌ですが、実は原語と邦訳を比べると面白いことに気づきます。韓国語の歌詞は「兄弟」がテーマですが、日本語訳を見ると、恋しい人を思う女の歌のようです。 私は舞踊畑の人間なので、仮に、この曲をモチーフに舞踊創作するとなると、韓国バージョンと日本バージョ... [続きを読む]
  • 夏の健康維持
  •  東京は随分暑くなりました。皆さん、熱中症対策をしながら日々を過ごしましょう。睡眠、塩分、水分が大事ですね。優雅に美しく楽しく踊るには、体調管理が大切なのは間違いありません。練習のない日は、涼しい部屋で、映画や舞踊を鑑賞するのも良いでしょう。 [続きを読む]