YUKARI さん プロフィール

  •  
YUKARIさん: わたしらしくあなたらしく
ハンドル名YUKARI さん
ブログタイトルわたしらしくあなたらしく
ブログURLhttp://yucalyptus.blog133.fc2.com/
サイト紹介文記憶法を越えた記憶法、アクティブ・ブレイン・セミナー認定講師&マナー講師です。
自由文美味しい食事、旅行先で見たもの聞いたこと感じたことを自由に綴っています。時々マナーの記事も書きますが、ほとんど仕事には関係のない内容が多いです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/07/21 10:03

YUKARI さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 笑って!笑って!
  • 「顔どう?」「目、つむれる?」「汁物食べられるようになった?」いろんな事を聞きたい気持ちはありますが、あまりしょっちゅう聞くと、ストレスになるだろうからできるだけ控えました。何と言っても1日1ミリ伸びればイイ感じだから。私自身も神経を切ったことがあるので、神経が切れたときの感触や伸びてくるときのスピードについてはよく分かっています。→小指の思い出そんな一気に治らない。待つ。とにかく待つ。年末帰ってき [続きを読む]
  • 顔面神経麻痺したときの注意
  • ベル麻痺という症状は、まあまあ珍しい病気だと思うのですが、息子が顔がこわばると電話で言ってきた瞬間に「あ!それベル麻痺!」と思ったのはなぜかというと私の母が数年前にベル麻痺を患った経験があったからです。母の顔が崩れたとき、一体何が原因?とたくさん調べていたのでその記憶が残っていたのでした。珍しい症例ですが、誰でもなる可能性があります。もしも以下のような症状が現れたら、すぐに耳鼻科に行って下さい。突然 [続きを読む]
  • その後の回復
  • 時間が過ぎてからブログを書くと、どっちがどっちだったかわからなくなってましたが、整理すると、11月の初旬に発症→入院、1週間の点滴治療→退院して自宅で3日間投薬→検査(2点)→1週間のスペシャル治療開始(6点)→自宅投薬1週間→検査(この時旦那帰ってくる)でした。旦那が帰ってきたのはスペシャル治療の結果を聞いてもらうためだったと言うことを今思い出しました。このブログ、時間の進み方がばらばらです。それで、そ [続きを読む]
  • ピンポイントビンゴ!の治療
  • たまたま入院した病院の耳鼻科の先生がお世話になっている獣医先生のご友人で、その先生が、たまたまうちの息子の症例をずっと研究されていて、今年に入り、学会で発表するために年に一人出るか出ないかの患者さんを待っていらしたという偶然。これを知ったときには、もうなんだか全部決まっているんじゃないの?と思ってしまうくらい、役者が勢揃いしているなあと思いました。タイミングよすぎるので、これは絶対何かあるに違いない [続きを読む]
  • 失った信頼を取り戻す
  • LINEやメールより電話。電話より対面の方が事実を把握しやすいのではないかと思います。息子は入院中、ラインの返事はマメで、明るく返信してくるので、実際のダメージ度がわかりません。事実、マニラにいる夫は事態の緊急性やシリアス度がきちんと理解出来ておらず(距離があるとわからないものです)私の目から見るとやたらに息子に厳しいのです。私はプチっとキレてしまいました。ブチ切れじゃなくて”プチ”です。「この子、が [続きを読む]
  • 息子を襲った○○事件5
  • 私が一番心配したのは息子のメンタル面でした。真顔をしていると左右の顔の違いがわからないからとひたすら真顔を貫いていたのです。笑えば心も少し楽になるだろうに、顔が歪むのが嫌で「笑わさないで」と言われました。ただでさえ辛い状況の中で、笑うことをやめてしまったら心が段々枯れていくのでは無いかと、それが一番心配でした。息子の心が壊れたらどうしようと心配でしたが、私までふさぎ込むと、親子は影響し合うと思ったの [続きを読む]
  • 息子を襲った○○事件4
  • 息子の顔面麻痺の原因は何かを特定するための検査がつづきました。ストレスが原因だと言われたり、諸説あるようですが、ウィルスが原因では無かろうかというのが現在の医療の限界で未だ研究中の病気のようです。何らかのウィルス。そのウィルスが何かということを調べるための血液検査。ヘルペスウィルスだった場合ハント症候群。ヘルペスで無かった場合はベル麻痺と言う名前が付きます。息子の場合はヘルペスが見つからなかったの [続きを読む]
  • 息子を襲った○○事件3
  • 旭川でのアクティブが終わって、一旦東京に戻るとダイエットコースのフォローアップを、日をおいて数回設定していました。ダイエットを申し込んでくれている皆さんに私の個人事情はなんの関係もないので、至らないながらも、できる限り対応させて頂いて、それ以外の変わってもらえそうなマナー関連の仕事は全部変わってもらって、可能な限り時間を確保しました。ようやく大阪に到着し、最寄り駅に着いたよと息子にラインをすると「 [続きを読む]
  • 息子を襲った○○事件2
  • 息子の顔に異変が起きたのが木曜日か金曜日。土日挟んで月曜日に耳鼻科に行って紹介状をもらい、火曜日に大阪中崎町にある北野病院にて診察を受けました。即入院。点滴治療開始。重度の顔面麻痺でした。右半顔が固まったまま動かず、瞬きもできないので目も閉じず。顔面麻痺は原因がいろいろあって、顔面神経からくるもの、脳から来るもの、様々なので一つ一つ原因をつぶしていきます。CTを撮ったり、血液検査をしたり・・・。入院が [続きを読む]
  • 息子を襲った○○事件
  • 続きは明日〜なんていいながら一体何日たったのでしょう?時間がワープしております。出なかった声がようやく出るようになりました。→私の声帯ちゃん今回はなかなかしつこくて、長引きました。「声がでない」のは、講師業をしているとアウトですね。そんな中も、仲間に助けられ仕事をキャンセルせずに乗り切ることができました。有り難いことです。声が出なくて耳障りなセミナーを受けて下さった皆様には本当に心からお詫びと感謝 [続きを読む]
  • 私の声帯ちゃん
  • 久しぶりに声が出ません。前回声が出なくなったのが2011年なので、6年ぶりですね。あっという間に時間が経つものです。前回の体験はこちら→過ぎたるは及ばざるがごとし前回の体験があるので、今回はちょっと慎重にしています。今日は耳鼻科で鼻からファイバースコープを使って見てもらい、痛いのがいやなので目をつぶっていたのだけれど、せっかくだから普段見られないもの見なくちゃ!と目を開けました。マイ声帯さんとご対面。・・ [続きを読む]
  • みんつくにコラム連載することになりました。
  • 最近こちらのブログ投稿サボり気味。一ヶ月に1回くらいは、、と思いながら、あっという間に時間が経ってしまいます。アクティブブレインセミナーの講師になって1年経ちまして、その活動を一生懸命しておりました。田辺由香里のステージアップアクティブブレイン記憶術昨年はなんやかんやと年間100日くらいは人前で話をしていたような気がします。沢山の人と出会い、楽しい一年でした。今年はその流れで、「みんつく」という冊子にコラ [続きを読む]
  • ガイアシンフォニー8番
  • ガイアの声が聞こえますか?地球交響曲とは子供がまだ幼稚園に入る前くらいだったでしょうか?ガイアシンフォニー2番を見ました。1番もそのあとに見たくなって子供を連れて行きましたが、とても座ってはいられずだったような記憶があります。その後シンガポールに引っ越してしまったので、途中抜けてしまって見ていませんが今日は久しぶりに8番に誘われて行ってきました。気持ちよすぎて眠ってしまうかな、、とおもいきや今回のテ [続きを読む]
  • 天才
  • 2016年上半期ベストセラー総合第1位のこちらの本を読んでみました。石原慎太郎氏が田中角栄という人物に成り代わって、まるで本人が憑依して話しているかのごとくに書かれている本です。自分の無知さ加減におののきながら、読み進めていきましたが、この本を一冊読むことで、次々と調べたいことが出てきました。政治に対して好奇心をもつきっかけとなりました。ブログランキング参加しています^^ポチッとしていただけると嬉しい [続きを読む]
  • 久しぶりのネコ事件!
  • 先日、母から電話がかかってきました。母はよっぽどのことがない限り自分から電話をしてこないので、電話がかかってきたら、誰かが危篤か、死んだか、行方不明の時です。なので私は母からの電話が恐怖です。そんな母から電話がかかってきました。「どうした?」「ひなちゃんを失ってしまった・・」ひなちゃんは我が家のメスネコです。「ひなちゃん、どうした?」「まつりと追いかけあいしてて、3階の網戸破ってどっか行った・・」 [続きを読む]
  • オプション型とプロセス型
  • 人は「オプション型」と「プロセス型」と言うタイプに分けられるらしいです。私は典型的な「オプション型」です。とりあえずやってみて、後付け後付けで臨機応変に「オプション」を増やしていくタイプです。臨機応変な対応は得意なかわりに、きちんと準備してその日に臨むというのが苦手です。一方プロセス型は手順や段取りを重要視し、当日までに用意周到準備をきちんとする人のことです。きちんと準備をするので、いきなりの無茶ぶ [続きを読む]
  • 魂に寄り添うジュエリー
  • 結婚したときの記憶。遙か彼方昔ですが、よく覚えています。記憶に残る出来事は長期記憶に蓄えられていて感情が動いた出来事は長く深く記憶にとどまると言うことでしょう。そんな思い出の1つの婚約指輪。どこでどんなシチュエーションで買ってもらったかもよく覚えています。私のはこんな感じの指輪でした。(こんな感じというのはリフォーム前に実物の写真を撮り忘れるという、、痛恨のミスをしたので似たものを探してみました。 [続きを読む]
  • 小指の思い出 番外編
  • 2011年に最終回を書き終えた小指の思い出。その番外編です。29歳の時に手術をして、その時の辛い経験がその後の人生を豊かに味わい深くしてくれました。その後も色々形を変え、私の人生にはいわゆる不幸っぽいことも起こりましたが、段々上手に乗り越えられるようになり、今ではどんな状況でもたいてい笑っていられるようになりました。笑っていられるのもやせ我慢では無く、心底感謝できたり、その出来事の善き部分に焦点を当てるこ [続きを読む]
  • タールタウンへ
  • 丁度一年くらい前に訪れた街。タールタウン。バタンガス州の古都です。スペイン統治時代の名残が色濃く残っている街なので一見の価値ありです。マニラからはタガイタイを越えて湖の向こう側に出ます。タール大聖堂です。なんとなくヨーロッパに来たみたいな雰囲気です。治安が全然違うけども。。教会は中に入ると美しい空間なので好きです。いくらかお金を払うと塔の上まで登れます。なんだか忍者屋敷みたいでワクワクします。人が [続きを読む]
  • イルカと泳ぐ@スービック
  • 昔昔その昔、イルカと一緒に泳げたらどんなに楽しいだろうと夢見ていた事がありました。その時には自分の中でイルカと泳ぐと言うことは夢の又夢。いったいどうやって現実にするのか途方に暮れるくらい遠い夢でした。でもでも、もしか現実になったりしたら良いなと思って懸賞に応募したり、イルカと泳ぎたい人募集!なんていうものがあればすかさず手を挙げていたりしました。根こそぎ落選しましたが。。。それがですね、フィリピン [続きを読む]
  • バナウェの棚田郡へ
  • 久しぶりのフィリピンです。フィリピンへ遊びに来るのも四年目に突入して、だいぶ行くところがなくなってきました。海がとても綺麗なのですが、今回は海へは行かずに山へ!マニラからバナウェへ日帰りで行ってきました。(よい子は真似しない方が良いかも)うわさでは片道7時間かかるとのことで、行ってきた人に聞くと長い時間ドライブして田んぼ見るのもねえ、、という感想だったのでどうかな〜と思いましたが、世界遺産に登録まで [続きを読む]
  • ネコ効果7 随分きれいになってきた。
  • 長らくブログを更新していませんでした。遠くに住む友人から、ブログが更新されていないとメールをもらったので生存報告のためネコのこと書きます。ねこちゃんたちは無事に去勢手術と避妊手術も終わり、すくすくと成長して立派な体格になってきました。オスの去勢手術はその日のうちに元気になりますが、メスはちょっと可愛そう。傷口を触らないように首の周りにエリザベスカラーをつけて約1週間隔離。ブルーのエリザベスを巻いて [続きを読む]
  • 過去の記事 …