AgSpo(アグスポ) さん プロフィール

  •  
AgSpo(アグスポ)さん: 新規就農八ヶ岳山麓で菊作り 独立創成期編
ハンドル名AgSpo(アグスポ) さん
ブログタイトル新規就農八ヶ岳山麓で菊作り 独立創成期編
ブログURLhttp://ameblo.jp/imakoko100/
サイト紹介文八ヶ岳山麓富士見町で輪菊生産にて独立、新規就農しました。花卉生産者としての奮闘の日々を綴ります。 
自由文2012年6月、八ヶ岳山麓富士見町で田舎暮らししながら菊作りを始めました!花卉生産者をとしての奮闘の日々を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2010/07/21 20:27

AgSpo(アグスポ) さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 赤岳の赤い石⁈
  • 圃場ではよく赤い石が出てくる。こんな感じ。八ヶ岳の主峰赤岳の名の由来は赤い山肌、この赤い石はきっと赤岳の石に違いない。その昔の噴火のせいか?はたまた侵食されて土石流とともに流れてきたか…。 赤岳の頂上に立ったのは2005年 次にこの眺めを見るのはいつだろうカミさん誘ったら上るって言うかなぁ?というかシーズン中は中々登る機会は作れないのが現実。でもきっと次のチャンスはやってくるに違いない。& [続きを読む]
  • マニュアル化
  • マイナス10度以下まで冷える日が続いている今日この頃、例年の通り育苗を進めています。芽が伸びたら摘んで挿し芽。ひたすらそれを繰り返している段階です。 *:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆先日とある農業の研修会に出たときに、先輩新規就農者の講師の方の印象に残るコメントがありました。 「農業には正解はありません、自分で考え、自分で決断し、自分で行動し、自分が責任を負うことが必要」 という言葉が響きまし [続きを読む]
  • 2016を超えて②
  • 確かに前回書いたように昨年は我慢の一年ではありました。 だたしその中でも今後につながる要素もありました。 ・過去最高の出荷箱数・ハウス電照、露地エスレルによる開花日コントロールの向上。・圃場の作りは自分の中では過去最も良い出来で推移した…。など。除草技術も向上したと思います。 ハウス物は窒素成分の施肥量を減肥したのですが、来季はさらに適量に近づけられると思います。 取り組んできた [続きを読む]
  • 2016を超えて①
  •  新年あけましておめでとうございます。2016年は宣言と異なりブログ更新がかなり減りました。改めて2017年はブログ更新に向き合っていますので訪れていただけましたら幸いです。 2016年も色々な出来事に巡り合いながら過ぎて行きました。生業としている菊作りでは我慢の年であったとしか言えないですね。 しょっぱなの出荷から最後の出荷まで菊の重要病害である白さび病が葉のあちこちに発生しその感染を有効に防ぐこ [続きを読む]
  • 4月まとめ
  • 御柱祭山出し観覧で始まった4月翌日の見せ場、木落しの日は残念ながら松本で法事。父の三回忌。あれから二年、本当に時の経つのは早い。就農を志してから6年の時が立つ。色々な場面に思いをはせる。もがきながらも前進している…と。4月の終わりは恒例の富士見グリーンフェア。そもそも自分の富士見での就農活動は2010年のこのグリーンフェアから始まった。今やたくさんの新規就農仲間の中にいる自分。グリーンフェア当日の [続きを読む]
  • 春の雪
  • 子供のころから卒業式前後のこの時期は湿った雪が結構降るもの。再び南岸低気圧通過でしばらく2〜3日雪の日々。降り自体はまあ以前の豪雪時からはすると大したことないけれど、自然の猛威は予想を超えることもあるのでビニールハウスは丸腰では不安です。なので支柱をかったり対策はしてますが、降雪中効いているか気になるところ。年末年始に建てたハウスも屋根張ったので対策を施す。早速強度ほか試されることに。やや今まで [続きを読む]
  • トランジション
  • 今夜から日本列島を低気圧が通過しますが、通過位置が北上しているので今回は雪より雨となりそう。一昨年の2月中旬といえば豪雪被害の日でした。それ以来冬季にいわゆる南岸低気圧が通過するときはハウス管理警戒態勢でした。今年も一月中旬の南岸低気圧の大雪で一気に雪景色に。しっかり警戒、対策はしていたので大丈夫でしたが一昨年の様に2週連続で豪雪が来ると雪かきはきっと間に合わない…。来季は除雪機が欲しいなぁ…。こ [続きを読む]
  • 2015〜2016
  • 明けましておめでとうございます!昨年はだいぶ更新頻度が落ちていましたが、訪れてくださった皆様には御礼申し上げます、ありがとうございます。何とかこうしてつないできているブログですが、まだやめるつもりはありませんし、今年は更新頻度上げていきますので今後とも本ブログに訪れていただければ幸いです。さて、あっという間に2016年スタート。昨年はいろいろな意味で濃い一年でしたが、充実していたといって間違いはない [続きを読む]
  • 2015 Summer (July~October)
  • 随分ブログ更新してませんでしたが、この夏〜秋の収穫シーズンもあっという間に過ぎ去っていきました。結果としては過去最高の出荷量と売り上げを上げましたが、白さび病も克服できていないなど、ロスも多く出していてまだまだ課題はたくさんあります。そんなシーズンをすでに終え、来季に向けて育苗を例年のごとく始めているわけです。来季はさらにステップアップ出来るように今期浮かび上がった課題をどう克服し、そして規模も [続きを読む]
  • 過去の記事 …