ワイキキおじさん さん プロフィール

  •  
ワイキキおじさんさん: 「ぶら八ワイ」 映画もね
ハンドル名ワイキキおじさん さん
ブログタイトル「ぶら八ワイ」 映画もね
ブログURLhttp://ameblo.jp/ksusa/
サイト紹介文1968年以来のハワイ好きおじさんのワイキキぶら歩きです。映画も好きで劇場で年4〜50本ほど見ます。
自由文1968年に初めて行って以来のハワイ好きです。ここのところは年に1回程度出かけています。ほとんどワイキキでぶらぶらしていて本を読む程度なので、比較的ポピュラーな場所や食べ物などを紹介しています。

一方映画は毎年40〜50本を劇場で見ています。年令が60オーバーなのでいつも1000円です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供271回 / 365日(平均5.2回/週) - 参加 2010/07/22 17:38

ワイキキおじさん さんのブログ記事

  • 「ビニー / 信じる男」
  • ワイキキおじさんの好きなスポーツもの。 それもボクシング映画。 交通事故で負った大けがを克服し トレーナーと二人三脚で奇跡のカムバックを 果たすボクサーの話。 実話です。 今回は、実際の試合の場面より 手術とかリハビリに時間をさいていて 映画としては、少し地味。 それにしても、あの復活にかける精神力は、 どこからくるんだろう。 ほんと、観ていて痛々しい。 [続きを読む]
  • 「過保護のカホコ」
  • 先週から始まった高畑充希主演のドラマ。 昨日は、2回目。 観ていると、ちょっといらつくぞ(笑) 面白くて、ハマった。(^-^) 高畑充希を最初に知ったのは、歌だった。 アルバムも持っているよ。 その後「とと姉ちゃん」でファンに。 日本テレビで、夜10時からだよ。 主題歌「Family Song」は、あの星野源。 [続きを読む]
  • 「銀魂」
  • 最近よくあるヒットコミックの実写版。 幕末とおぼしき時代の江戸で、 幕末の志士とおぼしき連中が暴れまわる。 コミックも観ていない、「銀魂」がなんだかわからない・・・・ 予備知識なしの状態で行ってきました。 とにかく全員がハイテンション。 しかも、声が異常にでかい。 耳が、ハレーションを起こしたよ。 ストーリーは全く頭に入ってこなかった。(笑) 正直に言う [続きを読む]
  • 「冷やし中華」
  • 暑い日が続いている福岡。 冷やし中華が食べたくなった。 それも、明星食品の「涼麺」。 さっそく天神のショッパーズへ買いに行ったら、売ってない。 別のスーパーにもいったけど、やっぱり売ってない。 なんでかなー。 とにかく食べたかったので 新天町の平和楼で五目冷麺を食べました。 まあまあだったけど、胡麻じゃない方が良かった。(^-^) [続きを読む]
  • 「流れ舁」
  • いよいよ明日、早朝4時59分スタートの「山笠」。 今日は、最後の練習というべき 自分の町内を回る「流れ舁」です。 今、夕方の5時を過ぎたけど まだ、かなり暑いです。 明日、多分起きられないかも。(笑) [続きを読む]
  • 「追い山ならし」
  • いよいよ博多祇園山笠のフィナーレ「追い山」が近づいてきた。 昨日は、その予行演習というべき「追い山ならし」。 距離は短いものの、ほぼ本番と同じように それぞれの流れの「山」が、博多の町を走ります。 最近は、15日早朝の本番に寝過ごすことが多いので、 念のため、勇姿を写真に収めておきました。(^-^) [続きを読む]
  • 「一富士」
  • 大正時代から名古屋の広小路に店を構えている鰻屋だよ。 ワイキキおじさんも、以前、時々利用していました。 この日食べたのは 蓬莱軒が発祥と言われる「ひつまぶし」。 旨かったー! 結構、量もあってお腹いっぱい。 夏は、うなぎだね。(^-^) [続きを読む]
  • 名古屋の隠れ家風レストラン
  • 尾頭橋駅近くの線路沿い、ドンキの裏辺りにあるのが、 「ステーキ家 シーエスグリル」。 ステーキランチをオーダー。 出てくるものすべてが 和のテイストというか、家庭料理の雰囲気で 旨かった。(^-^) オープンと同時に入店したので、 カウンターは、ワイキキおじさん一人だけ。 お店の人(シェフは本好き)との会話も弾んで 楽しか [続きを読む]
  • 米兵→コメ兵→KOMEHYO
  • 大須に行ったついでに、「コメ兵」の本店に行って来たよ。 もともと米屋で ブランド品の買い取りで有名な、あの店、 今は、日本最大級のリユースデパートと言っています。 Yおじさんがいたころは、まだ「米兵」という店名だったけど その後バブルのって成長し「コメ兵」に変更。 お店を覗いたら、店員さんが 「今度、名駅近くに新店舗をオープンしました」という話なので さっそく観に行きました [続きを読む]
  • 「大須観音」行ってきた。
  • 今回の名古屋は、久しぶりのところが多いです。 「大須観音」も30年ぶりかも。 ただ、初めてきたのは、もっと前、20代のころだと思う。 真言宗の寺で、日本の三大観音のひとつ。 名古屋と言えば、大須観音が有名で 立派なお寺なんだけど・・・・・ 周囲には、緑がないし、 なんか殺風景で 心癒される感じじゃないんだよね。 もちろん、きちんとお参りしてきました [続きを読む]
  • 30年近く前に行っていた喫茶店
  • ワイキキおじさん、以前名古屋に4〜5年住んでいました。オフィスが、広小路伏見、マンションは、そこから7〜8分のところでした。今回、近くまでいったのでその1階にあった喫茶店へ。まだ、ありました。中の雰囲気も、そのまま、経営者夫婦も、変わらずでした。聞いたら、オープンから32年だって。小倉トーストのモーニングを食べたこと、思いだしたよ。ちよっと懐かしかったな。(^^)よく見かけるライオンマークのこのマンション [続きを読む]
  • 「ジーサンズ  はじめての強盗」
  • 3人のオスカー俳優の競演。 年金暮らしの3人の老人たちが よりによって銀行強盗をはたらく、といったストーリー。 なかなか楽しく観ることが出来た。(^-^) モテ男を演ずるアラン・ラーキンの彼女役が あのアン・マーグレット。 エンドロールで名前を観るまで気が付かなかった。 もう、70は十分越えているはず。 ワイキキおじさん、好きだったな〜。(^^♪ 彼女、歌手でもあるんだ。 [続きを読む]
  • 「ハクソー・リッジ」
  • 第二次世界大戦の沖縄戦で 多くの兵士の命を救った衛生兵が主人公。 「絶対に銃は持たない。人は殺さない」との信念のもと 入隊し最前線に向かう。 実話です。 戦闘シーンが凄い。 生々しく、むごたらしく・・・・・ しかも長い。 空中戦でなく、完全に肉弾戦。 目の前に、敵が現れる。 当然、相手は日本兵。 かなり重い映画だった。 監督は、あのメル・ギブソン。 [続きを読む]
  • 「博多山笠」スタート
  • 猛暑日に、もう一歩の博多。 蒸し暑い!! 7月1日から、博多山笠がスタートしました。 博多リバレインや中洲の飾り山も、出来上がり ワイキキおじさんの地元、大黒流でも 着々と準備が進んでいます。 今年の「追い山」は、土曜日になので いつも以上に賑やかになりそうです。(^-^) [続きを読む]
  • 「あの日、兄貴が灯した光」
  • 家族愛というか兄弟愛がテーマ。 韓国の映画やドラマでは、 良く交通事故にあったり 病気で入院するケースが多いけど(^-^) 今回は冒頭から、柔道の試合で弟が失明する。 結果、詐欺罪で服役中の兄貴の仮出所の時期が早まる。 そして二人での生活。 後半、兄貴の身にも・・・・・・ 韓国の雰囲気がいっぱいの映画。 ちょっと泣ける。 [続きを読む]
  • ゴールド  金塊の行方
  • 実際に起きた事件をモチーフにした作品。 「山師」というか、金鉱脈の発見に命を懸ける男の話。 うさん臭さいっぱいの主人公が、アップダウンの激しい 人生を生き抜いて行く・・・・・ 主演は、マシュー・マコノヒー。 体型、風貌を変えての熱演が見ものだよ。 最後は、なんか切ない感じになったけど。 でも、まだ夢は捨てない・・・・・ [続きを読む]
  • 期待したいな・・・・・
  • 昨日のヤフーニュースに、こんな記事が。 「来春のNHK朝ドラのヒロインに、永野芽郁が」。 最近、かなり売れている女優だよ。 まだ17歳。 2366人の応募者の中から選ばれたんだって。 しかも、今回が初めてのオーディション。 ワイキキおじさんが観た「ひるなかの流星」、「帝一の國」の 映画ブログにも書いたけど 彼女、監督受けっていうかスタッフ受けがいいんだと思う。 愛嬌もあるしね。 ちょっ [続きを読む]
  • 武曲 MUKOKU
  • 藤沢周の小説「武曲」の映画化。 剣道映画だね。 藤沢周は、何年か前に彼が司会をする本のテレビ番組を 観ていたことがあったけど、本は読んでいない。 綾野剛が、頑張ってはいたけど 映画全体としては、暗い感じだし、ちょっとたいくつだった。 ただ、ラストの雨の中の決闘シーンは、 なかなかだったよ。(^-^) [続きを読む]
  • 「アマゾン」が・・・
  • 今年は、訳あって「春ハワイ」を飛ばしたので 次の「秋ハワイ」までが、長いこと。(^-^) 今日、たまたま日経を観ていたら 「アマゾンがホールフーズを買収」っていう記事が。 買う方も売る方も、ダイナミックな決断だね。 まあ、そんなことで 「早く、カハラのホールフーズへ行きたいな」と 思ったワイキキおじさんでした。(^-^) [続きを読む]
  • 「サ・マーシュ」、美味しいよ。
  • 三宮、山本通3丁目にあるパン屋。 三宮界隈ではTOP3には入る人気店だよ。 「コムシノワ」にいた人が独立してオープンしたみたい。 ここ路面店なんだけど、店自体は路地を入ったところにあるので ちょっとわかりにくい。 中に入ると、実はセルフではなくて順番にスタッフが希望のパンを 取ってくれるシステム。 あまりみないやり方だよね。 だからパンの陳列 [続きを読む]