のんたろう さん プロフィール

  •  
のんたろうさん: CORMAL店長のんたろうの独り言
ハンドル名のんたろう さん
ブログタイトルCORMAL店長のんたろうの独り言
ブログURLhttps://ameblo.jp/norijwt/
サイト紹介文アラサーからの積立投信を応援します。インデックスファンドをコア戦略としてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/07/25 16:59

のんたろう さんのブログ記事

  • YouTube才能無い〜再生回数伸ばすには〜
  • 我ながらYouTube才能無いと思う。波田陽区よりつまらない。そんなキモい顔と声を聞きたい女子はいない。そんな辛辣な言葉を受けている今日この頃です。しかし、同じようにYouTube才能ないな、再生回数伸びないな、と感じてる人もいるでしょう。僕ごときが言うのもなんですが、ある程度盛り上がっても、途中で止めてくパターンが多いですね。勿体無い。せめて【1000動画】上げてみろと言いたい。やはり最初は数稽古。私も2500本動画 [続きを読む]
  • 【下北沢】珈琲おーるどに行ってみた件
  • 嫁と子供が久しぶりに家に戻ってきた。家庭のピンチや危機ではなく嫁さんの実家に帰省していたのだ。愛しい子供達の顔を1週間ぶりに見れるかなと思いきやなんと、長男が手足口病!どっせい!今日は日曜だから家族で釣りに行こうと楽しみにしていたのに。そんなこんなで悲しみに打ちひしがれた私は下北沢の珈琲オールドに心の傷を癒してもらおうと来たのです。前から1度来たかったお店で通りかかるだけでしたが8年越しで店に来るこ [続きを読む]
  • 仙台育英逆転サヨナラ勝ちベスト8へ!
  • イヤー昨日は予測で仙台育英が、勝つとしかも6対4の打撃戦でなんて書きましたが実際は、投手戦でとてもいい試合、いや名試合になったのではないかと思います。9回裏でのサヨナラ。そう正にドラマはこの9回裏で起こったのだ。それまで大阪桐蔭 柿木に無失点で押さえられていた育英ナイン。2アウト。最後の打者若山が放った打球は痛恨の遊ゴロ。誰しもが試合終了と思った。その時!大阪桐蔭一塁手 中川の足がベースに着いていなかっ [続きを読む]
  • 40歳で年収400万未満〜東京ワースト500〜
  • ニュースサイトを見ていたら気になる記事を見つけた。年収ワーストランキングである。東洋経済社が有価証券報告書と厚労省の統計を元に作成したデータによると大都市東京で40歳の平均年収が400万未満の会社がまあまああるんだと実名データを公表している。その中のワースト50を公開しよう。年収が低い=ブラック企業とは勿論直結するわけではないが転職を考えた歳にこれらの企業からの募集があれば、やや考えちゃうと思われる。恐ら [続きを読む]
  • 1日8時間、週5日労働は働きすぎだと思っている人へ
  • とある大物YouTuber(Happy太郎さん)が1日8時間、週5日労働は働きすぎだと、のたまわっていた。確かにそうかもしれないが勤めてない人に言われたかない。率直にそう思ったから記事を書いた。私もかつて自営業者の時に、働いたら負け!という概念は確かにあった。個人的に今振り返ってみても、週5日労働は適正かどうか考えると、適正か、もう少し少なくてもという気持ちはある。しかし、一方で規則正しい生活習慣を保つのであれば1日 [続きを読む]
  • 恋人はじじい
  • 恋人はじじい。電車に乗ろうとしたら、じじいが、股を開いて、二席分占拠してたから、無理やりねじ込んで座った。すると隣のじじいは、股を悪びれもなく開こうとしていた。これが女子供ならじじいの軍門に下ったかもしれんが俺は元軍人で、現役世代だ。絶対引かないとじじいの開こうとしている足に、毅然と対抗した。すると二人の足はくっついたまま。はたから見ると、恋人同士のようだった。 [続きを読む]
  • 20代は今すぐにでもホームレスになれ!
  • 自慢じゃないが20代はホームレスもやった。乞食とも言われた。ルンペンとも言われた。実家住まいで、ぬくぬくして人生に悲観するなんて100年早い。電気ガス水道が止まり ロウソクで暮らした。借金取りの影に怯えながらパスタを茹でずに舐めた。マルチ商法や、金融ブローカー、悪徳営業マンから夜逃げを経験しての今がある。だから幸せで当然。しかし、そんな環境下でも絶望していなかった。今に見てろと星空を眺めババアと寝てでも [続きを読む]
  • 【不倫ファーストの会】細野豪志議員民進党離党【モナ王】
  • 民進党って私のスマホでは一発で検索出来ないって言う(笑)。蓮舫氏の自爆に始まり民進党エースと言われた細野氏も離党。安倍政権不甲斐ないと言う声が上がるなか野党第一党の民進党は早くも分裂状態片鱗を見せています。恐らく細野氏は不甲斐ない民進党幹部に『見切り』をつけたのでしょう。元々一枚岩でも無かったのにますます国民は民進党にNOを叩きつけている昨今、泥舟から一刻も早く抜け出そうと思ったんでしょうな。沈むとわ [続きを読む]
  • 投稿動画2300本達成
  • クズのような動画を量産すること早数年。珍走団のように紆余曲折走って参りました。そんなこんなで誰からの反応がなくとも投稿し続けた結果2300本の動画投稿を達成しました。ありがとうございます。そしてそんな私に乾杯したいと思います。おめでとー!でも別に辛くもなんともなく楽しく習慣となっております。今後も楽しく動画を投稿していきます。どうぞ今後とも宜しくお願い致します。https://youtu.be/tUkP9cxLbJg [続きを読む]
  • 自営業者やフリーターや派遣社員の末路
  • 誰にも雇われたくない働き方も休みも年収も自分が決める!僕も憧れました。365連休!とか言われてマルチ商法の道を辿ったのは今から15年前でした。結局サラリーマンを夜逃げ退職してフリーターをしながらマルチ商法で大切な仲間と成功する!とか言って結局この期間が私の国民年金未納期間の実態です。当時は何故みんな個人事業主という自由の立場から不自由な雇われ人生、会社の歯車となって生きるのかが不思議で不思議でなりませ [続きを読む]
  • 下流老人にならない為にもideco(イデコ)で年金資産形成を
  • とあるドキュメンタリー番組を見て改めて思うのは1号被保険者の末路は深刻であるということだろう。前回動画を上げたが我が国の年金制度は以下の図のようになっている。国が公的年金(国民年金、厚生年金)の財源確保が将来厳しいとして私的年金制度(ideco)を確立したのが2001年である。米国の401kを参考とし日本版401kとも言われていた。そして本年今まで対象外であった3号被保険者(会社員の配偶者)や公務員、そして企業年金を、導 [続きを読む]
  • 漂流家族 竹下家から学ぶ
  • あなたは伝説のドキュメンタリー漂流家族をご存じか?今更ながらこのドキュメンタリーを見て私は衝撃を受けた。埼玉県川越市から北海道浜頓別町(はまとんべつ)へ町の移住計画を経て移住した一家。父と母娘6人の8人家族。3年以内に家を建てるのが移住の条件。ところが町は思った以上に出費がかかる。暖房費に輸送費がかかるので物価も高くあまつさえ仕事もない。産廃の社員になったがとても家なんか買えない。そこで頼ったのが地元 [続きを読む]
  • ビバ!自営業なんて言ってる場合じゃないですよ【iDeCo】
  • はいっ!今日から年金受給資格期間が25年から10年に短縮適用されました。おめでとうございます!しかしこれまでに何度も言ってますが会社員や公務員よりも自営業者は年金受給額の観点から不利です。そこでオススメしているのが確定拠出年金個人型=iDeCoです。これは全額掛け金控除住民税・所得税が節税出来るのがメリット。さらに運用先や運用商品も自分で決めれる、運用益も非課税というメリットある仕組みです。会社員や公務員は [続きを読む]
  • DCプランナーを目指す
  • ノリで試験申し込みし後に引けなくなるよう試験費用6480円だかを入金しました。こうなったらやるしかありません。テキストと問題集を5400円出して買いました。普通に我が国の年金体制を知ることはためになります。試験はファイナンシャルプランナーと同じ団体『きんざい』が行っているのですがFPと違って知名度が少ないのか1年に1回しかありません。今度の9月の試験落ちればまた来年です。少し気合い入れて頑張りたいと思います。 [続きを読む]
  • 今井絵理子の不倫疑惑に対しての松本人志の苦言に同感
  • 7/30日に放送されたワイドナショーでダウンタウン松本人志が電車で手を繋ぐのが我慢できない輩がホテルで何を我慢出来るのか、与党が揺れている中、しかも新人議員で沢山勉強しなければならないのに新幹線で寝てるのにもがっかりと苦言を呈した。スピードと言えば我々からしたらガチど真ん中世代である。合コンでカラオケ行ったら大体スピードか相川七瀬であった。障害を持つ子供を持ちながら往年のヒット曲 ホワイトラブでベッド [続きを読む]
  • 35過ぎてジャンプを読む人たち
  • 35過ぎてジャンプ読むのどうよ?!って思っていたんですがジャンプがあるから月曜を乗り切れるという声に【なるほど】と支持に回る側になりました。我々の時はジャンプ180円だったね。ONE PIECEが連載されたのをきっかけにジャンプ読むのを止めましたが当時はキャプテン翼、こち亀北斗の拳、聖闘士星矢、奇面組ジョジョ、ドラゴンボール、幽々白書、SLAM DUNKやろくでなしブルースなど何を見ても面白かったジャンプ黄金期でした。( [続きを読む]