猫のマリア さん プロフィール

  •  
猫のマリアさん: 猫なみ〜猫のマリアの活動日誌
ハンドル名猫のマリア さん
ブログタイトル猫なみ〜猫のマリアの活動日誌
ブログURLhttp://nekohitomaria.blog109.fc2.com/
サイト紹介文外猫たちの厳しい現実、殺処分される犬猫の現状を知り、できることから始めた猫ボラの活動日誌です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供118回 / 365日(平均2.3回/週) - 参加 2010/07/24 21:50

猫のマリア さんのブログ記事

  • 3/21福島被災猫給餌及びレスキュー活動
  • 今回も犬猫救済の輪さんとの連携レスキューです。19日に始まって、22日まででした。22日が最終なので、私が行った21日は捕獲器の回収をしました。設置されていた捕獲器には猫の姿はなく、アライグマばかり。ほんとにがっかりです。雨もひどかったのですが、今回もなまはげさんが一緒だったので助かりました。残された用心深い猫をどうしたら捕獲できるのか、いろいろ考えています。ただ、遠いのと時間的な制約があり、頻繁 [続きを読む]
  • 庭猫チャー太郎君 永眠しました
  • 先日 退院してきたチャ―太郎昨日亡くなりました。 21日の早朝から福島レスキュー活動でした。夜 帰宅したらケージのご飯は食べていないので翌朝病院に連れて行こうと思っていたのですが…。 1週間位前にやっぱり心配で家に入れました。食欲は少しずつ落ちて来ていましたが、ad缶やちゅーるは好きで食べてくれました。でも背骨はゴツゴツで永くはないと思っていましたが…。こんなに早く逝ってしまうなんて…。最 [続きを読む]
  • 大岡山のTNR
  • 昨年から関わっている現場です。餌やりさんは目の不自由なお年寄りの方なのでお手伝いしています。昨年の晩秋に子猫を見ていたので気になっていましたら、餌場に中くらいの猫が来ているので来て欲しいと連絡がありました。中猫さんも♀だったら春にはお腹に入って5 月頃には出産になってしまいます。そしてまだ身体が大きくなっていないので、遠くにいても見分けがつきます。ですから、早く捕まえた方が後々楽になります。そんなわ [続きを読む]
  • 庭猫チャー太郎の退院
  • チャー君 先日やっと退院してきました。 お外の子なので完ぺきに食べられるようにと大事をとりました。お庭に放してご飯をあげたら早速パクパク食べ始めたので安心しました。 以前からホットカーペットをガレージの中にひいているので寒くはないと思うのですが、その上にいることが多くなりました。身体つきを見ているとかなり痩せて来ています。高齢であることは間違いないので、そろそろ家に入れて [続きを読む]
  • 間に合いました〜! 新丸子のママ猫ゲット
  • 先日から避妊手術のために捕獲を試みていた ママ猫、やっと入りました〜。何しろ捕獲器に入れた誘き餌をくわえて外に持ち出して食べるので、頭を捕獲器の扉にぶつけて扉が閉まってしまうのです。間口の大きい野生動物用の捕獲器に代えたのですが、今度は踏み板に乗っているのに閉まらない事が判明し、また猫用の捕獲器に戻して餌やりさんに練習して貰っていました。一応奥まで入って食べるというので、今度はスープ状のくわえて出 [続きを読む]
  • 埼玉県F市の多頭飼育崩壊
  • テレビでニュースなどで見た方もおられると思います。この家の飼い主は、執行日の2日前に猫を全部どこかに移動させたようです。でも、1頭部屋の中に猫がいるという近所の方の情報もいただいていたので、他にも猫が隠れていないか、確認のために行ってきました。私が想像していた以上の部屋の汚さで、福島の野生動物に荒らされている部屋よりひどかったです。玄関に入った瞬間、鼻に突き刺さる臭いとアンモニアのせいか、目がしょ [続きを読む]
  • 東日本大震災から6年たちました
  • 東日本大震災で犠牲になった多くの命に祈りを捧げます。私は震災年の4月から原発被災地にとりのこされた猫たちの保護に通っています。もう6年もたったのですね。300頭以上の猫を保護して、飼い主さんの元へ帰って行った猫たちや新しい家族ができた猫たちがたくさんいます。このたび、大熊町から平成26年12月31日に保護できたかりねちゃんが載っているご本が発売されました。本のタイトルは「家族になる日」です。学研から出版 [続きを読む]
  • 【子猫里親様募集】こいちゃんとはっちゃん
  • 先日の新丸子のTNRでママ猫が捕獲出来なかったので、間口の大きい野生動物用の捕獲器の扉がしまらないように紐で縛って、そのなかで餌を食べるように訓練して貰っていました。 初めは入り口の所に餌のお皿を置いて少しずつ奥の方にお皿を移動していき、最後は一番奥に置いて、とにかく箱の中に入る事に抵抗が無くなるようにお願いしました。奥まで入って食べているというので行ったのですが、捕獲器の周りはウロウロするもの [続きを読む]
  • 庭猫チャー太郎の入院【安全収納たも】
  • 10年位前からご飯を食べに来ていたチャー太郎君ですが1週間位前から食が細くなり、とうとう何をあげても食べなくなってしまいました。風邪かと思いお薬を餌に混ぜたりしていたのですが…。やっぱり捕まえて病院に連れて行くしかないと思い捕獲器をセットしたのですが全然入らず…。当たり前ですよね。お腹が空いていなければ入らないのが捕獲器です。そこで安全収納たもで捕まえることにしました。お外ではよく子猫の捕獲に使うの [続きを読む]
  • 里親様便り【熊本被災猫のジョーヌくん】
  • 熊本県の動物管理センターから来たジョーヌ君 幸せに暮らしています。空輸で羽田から獣医さんに直行して撮った写真です。 ガリガリで白い所が汚れ酷い風邪もひいていました。過酷なセンターの暮らしを物語っていました。被災猫ということで処分は免れていましたが、引き出してあげなければセンターの冷たい鉄パイプの中で命を落としていたに違いありません。ボランティアさんの命のリレーで幸せをつかみまし [続きを読む]
  • 2017年2月20日福島猫給餌及びレスキュー活動
  • 今回のレスキューは5日間の連続レスキューでした。金曜日から始まって私は4日目を受け持ち、最後は犬猫救済の輪の結さんが受け持ちました。このところ一人で行くことが多かったのですが、さすがに体がきついので、10年来の友人のボラさん(Hさん)に運転を頼みました。双葉全域のカメラのSDカード交換と給餌、そして、大熊の猫が確認できている場所にかけている捕獲器のチェックと、新しい餌への交換でした。そして、前日個人 [続きを読む]
  • 只今 工事の真っ最中/明日は福島猫レスキュー
  • ブログの更新が滞ってしまいスミマセン 我が家は3階部分が雨漏りのために天井が落ちてしまい、とうとう建て替えるハメになってしまいました…。3階の荷物を下に降ろして保護猫部屋や他の置ける所に積み上げ、洗濯機も使えないのでコインランドリーに行かなければならないので不自由な生活をしています 庭猫のチャー太郎は何と寄せ植えの中にをしていましたぁ わざわざなんでそこでするの!? [続きを読む]
  • TNR 久が原と新丸子
  • 久が原はかなり昔からTNRしてきた所です。そのお陰で地元のお知り合いも出来ました。その方からの通報でまだ小さいグレーの猫さんがいて耳カットはないし、お尻を触ったら♀だったというのです。その近辺はクロシロ猫さんが多い場所でグレーの猫さんなんか見たこともないし…。でも♀と聞いたら急がなくてはいけません。今は発情期のまっただ中で、このままにしていたら春に出産してしまいます。とりあえず餌付けをしてもらい時間 [続きを読む]
  • 福島保護猫あんずちゃん幸せ通信((*^^*)
  • あんずちゃん(今はまめちゃんになりました!)の里親様から近況報告を頂きました。先住猫(この子も福島の被災猫です)のナルト君ととても仲がよく、見ているだけで癒されます。 と言って下さっています。抱っこは嫌いだけれど自分からお膝に乗って来るようになったそうです。あんずちゃんは3年前に双葉町でやっとレスキュー出来た子です。捕獲器に入った当時のあんずちゃんはガリガリでした。 それから家猫修行中も預 [続きを読む]
  • いつもご支援ありがとうございます★猫あくび画像
  • 何時もご支援して下さっている皆様 本当に有難うございます 気にかけて下さる方々がいらっしゃるので活動が出来ます。感謝の気持ちに答えられるように頑張ってまいります!2016年11月〜12月のお礼です。11月4日KH様3千円 11月4日SN様3千円 11月7日オオタクA様1万円 11月7日TM様5千円 11月8日SM様6千円 11月8日CM様1万8千円 11月13日M真由美 [続きを読む]
  • 福島保護猫メリーちゃん、里親様募集!
  • メリーちゃんは平成25年の11月に双葉町のホームセンターコメリで保護して来ました。早いものでもう3年以上経ってしまったのですね…。保護当時 なつきが悪かったので里子に行けず、我が家の家庭内ノラ(汗)として他の家庭内ノラの子達と仲良くやっていました。家の環境にはすっかり馴れ寛ぐ姿も見られるようになったのですが、触ろうとすると逃げてしまうという状態でした。ただ、ご飯が欲しい時はニャゴニャゴ言って足下にまとわ [続きを読む]
  • 北斗君 (20日にレスキュー出来た黒白君)家猫修行スタートしました!
  • 先日の福島活動で双葉町からレスキュー出来た北斗君、初期医療も済ませて預かりボランティアさんのDさん宅で家猫修行を開始しました!想像していた通りシャーァとパンチが出るそうです。今まで預かった猫さんのなかで一番キツいと言っています。そんな北斗君を手袋をはめてナデナデしてくれています。Dさんはまだボランティア歴2年弱なのですが凄いですね〜。 私の預かりボランティアを引き受けて下さる方達はみんな根 [続きを読む]
  • 福島 大熊町からレスキューされた黒猫さん正式譲渡になりました♪
  • 昨年12月11日に保護出来た黒猫さん、もう正式譲渡です!預かりボランティアのDさん宅でジェット君という仮名で家猫修行を始めたのですが、凶暴性がないので年末のnekonokoさんの譲渡会に参加させて頂き素敵なご縁を掴みました!ジェット君は私が今まで帰還困難区域からレスキューして来た猫達とは全く反応が違う不思議な猫さんです。ケージが嫌いなので直ぐ1部屋フリーにしたのですが、他の猫はまるで眼中にないようです。皆が匂い [続きを読む]
  • 2017年1月20日福島猫給餌とレスキュー活動
  • 今回も犬猫救済の輪さんとの連携レスキューでした。立ち入り許可証が下りないので、ひと月ぶりです。餌がもっているのか心配でした。連携初日の私が、猫がカメラに写っていた場所に捕獲器をかける役目でした。とにかく圏内は時間がないので、効率よく回らなければなりません。頻繁にカメラに写っていた白黒猫さんを何としてでも捕まえたかったので、朝一番に捕獲器をセットしました。朝一番と言っても双葉町のこの現場に着くまで受 [続きを読む]
  • 福島保護猫C166番(しゃーたん)とC167番(ダンス)フォスター様決定
  • 群馬県のYS様が昨年末 又々フォスター様のお申し出をして下さいました。YS様が初めてフォスターになって下さったのは黒猫で足の指が6本あるシンちゃんという男の子でした。1度里子に行ったのですがなつきが悪くて返されました。我が家で暮らしていましたが腎不全のため死去しました。その後YS様は預かりボランティアさんのイッシーさん宅の猫のフォスター様を続けて下さっています。本当にありがたいです。でもあまりお一人 [続きを読む]
  • 手ごわい福島保護猫マァムちゃん 正式譲渡になりました♪
  • 昨年の10月22日からS様のお宅でトライアルしていたマァムちゃん、正式譲渡です。もう 嬉しくって!万歳〜です。 2014年の12月に福島県の原発被災地の双葉町から保護してから2年でやっと安心出来るお家を見つけてあげる事が出来ました(涙)なつきの悪かったマァムは預かりボランティアをして下さっているトモ宅で家猫修行をさせてもらいました。トモさんはマァムを慣らして下さり可愛い写真や動画を撮って下さい [続きを読む]
  • 諏訪大社へ質問【犬猫救済の輪】のお知らせ
  • 犬猫救済の輪・TNR日本動物福祉病院さんが諏訪大社へ質問状を郵送されました。 「蛙狩神事を今後も続行なさいますか。廃止、あるいは代替品についてのご検討の余地がございますか」諏訪大社 蛙狩神事とは(Wikipediaより)元日の朝に上社本宮で行われる神事。まず御手洗川の川底を掘り返し、蛙を捕らえる。その後拝殿正面にて矢を以てこの蛙を射抜き、生贄として神前に捧げ、宮司が祝詞を捧げ国家平安と五穀豊饒を祈願する。 [続きを読む]
  • 横浜市猫の不妊手術費助成事業 指定動物病院市外拡充決定
  • 横浜市猫の不妊手術費助成事業 指定動物病院市外拡充決定猫の殺処分ゼロの神奈川県や川崎市に続け! 横浜市へのメッセージ等、ご協力いただきました皆様に心から御礼を申し上げます。横浜市に隣接している自治体の動物病院の先生がたににおかれましては、この機会に是非、登録をご検討ください。 また、今回の、横浜市の不妊去勢手術推進事業市外拡充は単に横浜市民の個別のニーズに対応したということではなく、動物愛 [続きを読む]