あざさ さん プロフィール

  •  
あざささん: arcobaleno
ハンドル名あざさ さん
ブログタイトルarcobaleno
ブログURLhttp://felicearcobaleno.blog.fc2.com/
サイト紹介文創作BL小説を無節操に書き散らかす、車擬人化や箱館新撰組まであるフリーダム世界。
自由文マフィアや社長や獣医や新撰組や擬人化された車たちが、ふわふわ好き勝手に生きています。溺愛&甘めが基本で、たまにビターもある自由人あざさの自由な物語たち。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 6日(平均3.5回/週) - 参加 2010/07/24 22:07

あざさ さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • いつか帰一する場所
  • 人間は時に、身を切られるほど辛く、苦しい選択をしなければいけないときがある。悩み、悩み、悩み抜いて。呼吸を忘れるほどの痛みを伴うとしても、いくつかの選択肢の中からその1つを選ばなければいけないときがある。それが正しい選択だったのか。それとも、別の選択があったのか。そうすべきだったのか、すべきではなかったのか。答えが分からないまま、それでも、選択をしなければいけないときがある。(…だからと言って、ど [続きを読む]
  • 光を胸に抱きて #03
  • #03「足掻けよ」哀しげ、というよりは切なげで。かと言って悲観的なものではない、穏やかな微笑を浮かべて。親が子を想うように、強く深く。そして。ひどく優しい声音で呟かれた、言葉。「足掻いて、しがみ付け。どんなに惨めな思いをしても、諦めるな」独り言のようなそれは、ともすれば聞き逃してしまいそうなほど小さなものだった。だが、まるでこの世界のありとあらゆる音が消えてしまったかのように。彼らには、その声だけが [続きを読む]
  • 福音を齎したのは #04
  • #04「所詮、この世界の奇蹟は全て偽物だということでしょう」「偽物?」そうです、と頷いた岬の髪を梳く。権力者として。そして、統率者としてのあらゆるしがらみに捕われている俺に唯一許された自由の中で、ようやく見つけたこの愛しい存在。だが、それは万人に祝福されるものではなかった。出逢ったことを否定され、非難され、嘲笑された。いや、正確に言うならば、彼が。俺に剣を向けることを躊躇した愚か者たちは、あろうこと [続きを読む]
  • 過去の記事 …