leosol さん プロフィール

  •  
leosolさん: える工房 日誌
ハンドル名leosol さん
ブログタイトルえる工房 日誌
ブログURLhttp://leosol.exblog.jp/
サイト紹介文庭、菜園成長期。とんぼ玉、手作りなど、「ものづくり」を通して日々の感動や、思いを綴っています:)
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/07/24 23:43

leosol さんのブログ記事

  • 家族が増えました、(わんこ)
  • 8黒柴 ナツメ 3歳。2回の交配にご懐妊ならず、8月24日、新しいわんこを迎えることに。ナツメの性格を理解してくださってすすめて頂いたのがマルチーズ。犬種よりも、相性重視で家族に迎えることに。6ヶ月ということで、ワクチンも3回終了。ナツメのお下がりがそのまま使える。トイレもちゃんとできる。初日、『何々ー⁉?』から飛びつきそうになりながら、『なんだこれ⁉?... [続きを読む]
  • 風の吹くまま
  • 人生で一番といえるかもいろんなことがあった盆休み。大台ケ原で時空を越えてとんぼ玉つくってお腹ぐりぐりカメラ通されて悶絶して風鈴まつり、音霊に平和の祈りをのせて輪切りの画像撮られて膨大なうねりを泳ぎ追い風に帆をあげ陰の同調から陽の調和へ数年ぶりにわが子(とんぼ玉)みんな里帰りして顔を揃え無心の草刈りに汗流し愛犬ご懐妊ならず2匹目のわんこを迎えることになり自... [続きを読む]
  • 山の日 大台ケ原
  • 子どもが成人すると、なかなか都合がつかない。四年ぶりの家族でトレッキング。曇り空の中、たま〜に太陽が出る穏やかな天気。海を見渡すことはできなかったけれど、雲海が広がり幻想的でした。7時10分スタート。10時30分戻り。画像では伝わらないとても美しい雲海でした。尖端まで行って覗き込むのは危険です!見ている方がハラハラ。水は驚くほどに澄んでいました。... [続きを読む]
  • 龍田大社 風鎮大祭
  • 大祭は風しずめの祭りとされ、古く675年には国の祭りとして行われていたと、日本書紀に記されているそうです。行事は祭日1週間前から前日までの、1日2度の御饌祭(みけさい)に始まり、結願日(けちがんび)である7日目に風鎮大祭が行われます。祭典後には、剱舞や民踊などの神賑奉納行事が行われ、火のごちそうである「風神花火」をお供えし風鎮大祭の締めくくりとなります。翌日風の神様の御降臨地と... [続きを読む]
  • 名古屋ウィメンズマラソン
  • 今年も走って来ました。名古屋ウィメンズマラソン!受付の為、前日に名古屋入り。ドームの中は緑のバルーンとフィニシャーロードか華やかに迎えてくれます。大会の朝は早い。7時半には会場入り。着替え、荷物預け。ウィメンズマラソンならではのエアロビの準備体操であっというまに号砲がなる。走る女性の華やかなウェアも楽しめる。沿道の応援、スタッフさんも温かい声援を送ってく... [続きを読む]
  • 龍田大社さん 節分祭・御火焚祭
  • 1月があっという間にいく。気がつけばブログは更新せず。インスタはまめに更新してます。erukoubouで検索くださいませ。にげる2月ですね。本日は立春。あけましておめでとうございます。昨日は龍田大社さんの節分祭・御火焚祭。ご縁を頂いてから、お祭りにお参りさせて頂くと、気付きや、感動や、伝統や。脈々と続けられた節のしきたり。時間や、季節や、場所。さまざまな空... [続きを読む]
  • 今年の漢字
  • 今年の漢字は『清』 ですね。龍田大社さんとのご縁で『龍仁清』 たまき と命名頂き、〔清龍塾)でお勉強させて頂き、清掃奉仕をさせて頂いた。龍穴神社。お伊勢詣、熊野詣。厳島神社。十数年ぶりの車窓の富士山。龍田大社さんの風鎮大祭、風鈴祭り、秋祭りに参列。大神神社さんの太鼓台を担がせて頂いた。澱みを感じた時に自問自答して風の流れを感じる。... [続きを読む]
  • 奈良マラソン2016
  • 山坂峠越えの奈良マラソン。峠の途中、整体師さんや女子大生のストレッチケアが受けられる。歩いた大阪の反省を生かし?歩くよりは立ち止まる。往復ともにケアを受けました。タイムで比べると大阪がわずかに良いが、走り切るは充実感!完走メダルをかけてもらって、さらに嬉しさ倍増。ゾクゾクするデザインでした。スタッフさん、ボランティアさん沿道の応援や私設エイドを提供くださる皆さん... [続きを読む]
  • 大阪マラソン 2016
  • 10月30日、大阪マラソン出走しました。朝の7時に大阪城公園に到着。スタートエリアへ8時20分頃に移動し始めるも渋滞でギリギリでした。号砲がなっても進まず、10分ほどかかってスタートラインを踏みました。前半は賑やかな応援や、芸能人に手を振りながら、中之島付近では、赤星さんとハイタッチし、キョロキョロ、楽しみながら快走してました。が、27キロ当たりからふくらは... [続きを読む]
  • 大神神社〜秋の大神祭
  • 大神神社の秋の大祭、太鼓台の巡行に参加してきました。26年住んでいて、初めてのことです。青年団の太鼓台と一緒にギャル神輿、子ども会の太鼓台が三輪町を歩きます。担ぐ前、途中、宮入り後の直会でもとにかく、ご神酒を頂きました。酒好きは集まるものですぐに打ち解けて、乾杯が繰り広げられ。そして、シャキッと、太鼓台を持ち上げます。日本の収穫祭。感謝の大切なお祭り。テレ... [続きを読む]
  • 大神神社〜秋の大神祭
  • 大神神社の秋の大祭、太鼓台の巡行に参加してきました。26年住んでいて、初めてのことです。青年団の太鼓台と一緒にギャル神輿、子ども会の太鼓台が三輪町を歩きます。担ぐ前、途中、宮入り後の直会でもとにかく、ご神酒を頂きました。酒好きは集まるものですぐに打ち解けて、乾杯が繰り広げられ。そして、シャキッと、太鼓台を持ち上げます。日本の収穫祭。感謝の大切なお祭り。テレ... [続きを読む]
  • 龍田大社〜秋季大祭
  • 15.16日で行われた龍田大社さんの秋季大祭。16日にお詣りさせて頂きました。お神輿は拝殿に祀られてご祈祷ののち、お外へ。支度を整えられた長によって、町を巡行されます。お神輿の後には太鼓台。とても猛々しく、賑やかです。龍田大社から、三郷町役場まであんな坂!こんな坂!を越えて行きます。役場ではお神輿のご祈祷。後ろでは太鼓台。台車から持ち上げて、人力でわっしょいわっ... [続きを読む]
  • 安芸の宮島 満喫の旅 ②
  • 翌朝、4時半に起床して、朝ランへ。真っ暗だったので、さすがに少し躊躇…。西に向かうもすぐに道の向かうは闇。引き返して東へ。波止場を過ぎると生活感のある所を過ぎ、漁船の港に来ると空が白みだした。海県の朝は早い!を実感。朝ごはんを食べ、娘はロープウェイの順番取りに。私は荷物を船着場へ。いざ!弥山へ。思ったより、ロープウェイ怖いです。8人乗りと24人乗りを乗... [続きを読む]
  • 安芸の宮島 満喫の旅 ①
  • 牡蠣食べ行こ〜う♪ということで、娘と宮島へ。連休最終日は人の波に、もまれながら船に乗り込み、島は人でいっぱい!着いて早々にまず穴子丼と焼き牡蠣。タイミングよく、潮が引いていたので鳥居近くまで。西のお月さまが観れました。お昼は勿論、牡蠣!ホームページから、予約カードをプリントアウトして持って行ったので、行列を失礼し、待ち時間3分で入店!下調べは大切で... [続きを読む]
  • あそび心
  • 数年前、技術の無さにとんぼ玉をつくるのをやめようとしたことがありました。決心をして、さよならしようとした日、偶然の出逢いがあり、その後もつくり続けてます。人と比べたり競ったりそんなタガが、外れるととても自由に楽しく火に向かえるようになりました。そして誰かが共鳴してくださる。手の中で転がしてニマニマしてしまう。なんだか惹かれる。そんなとんぼ玉。最... [続きを読む]
  • 熊野詣
  • 8月29日の夜。台風の影響の大雨で通行止めの道路を迂回しながら迷路のごとく、奈良を抜けて行きました。県境では雨も上がり、見上げた空には『星ってこんなにたくさんあったんだ〜〜!』と驚くほどの満天の星。流星も飛交い最高のスタート。わたらせ温泉で禊の朝風呂。熊野本宮大社(大斎原)本宮大社。熊野速玉大社。鮮魚店で朝食。那智大社。神倉神社。産田神社。... [続きを読む]
  • 龍田大社 風鈴祭
  • 8月15日、終戦記念日に合わせて龍田大社さんで風鈴祭が執り行われました。風鈴の短冊にはそれぞれの思いや願いが書かれ、1000の風音を奏でていました。宮司さんの手づくりの風鈴にとんぼ玉を使って頂きました。風の音を奏でるために鎮魂のために平和への祈りのために過去から未来へバトンを引き継いでいく。どうか笑顔で過ごすことができますように。 [続きを読む]
  • 百合ヶ岳(大所山)登山
  • 市政便りの募集を見て、ランメンバーで参加即決!1346M、中級向き。とあり、冒険心をそそられる。下多古から登山口へ。途中、宗像神社でご挨拶と安全の祈願を。道幅の狭い急勾配を、ジグザグに登る。ランメンバーでワイワイ話しながらなので大量の汗をかきながらも楽しい。途中、岩場に登りパノラマにはしゃぐ。頂上の展望はない。こじんまりとした三角点があり昼食を... [続きを読む]
  • お伊勢さんへ
  • 小学校の修学旅行以来、うん十年。修学旅行が伊勢という時点で年代がわかる・・・月明かりの中、真夜中出発!二見浦よりご来光待ち。到着時は赤く染まり始めた海面。すぐに薄暗くなり、太陽は雲間へ。雲の筋の間から顔を見せてくれました。鳥居に鳥が止まり、なんともありがたい光景〜。神様が鳥になって願いを聞きにやってこられるそうな、その時に止まるのが鳥居... [続きを読む]
  • 龍田大社 風鎮大祭
  • 7月3日 奈良三郷町の風神・龍田大社 さんにて風鎮大祭が執り行われました。昨年のご縁から崇敬会の一人として、拝殿にて参列させて頂きました。夏祭りのイメージは出店・浴衣・花火・・・しかし、本来は自然に対する畏敬の想いを真摯に向かい合って手を合わせることでした。脈々と続く、手を合わせるという行為に改めて向い合わせて頂きました。お神楽・居合劔詩舞道奉納・太鼓奉納... [続きを読む]
  • 『味な大富』さんホームページ リニュアール!
  • 日頃お世話になっております、『味な大富』さん〜ホームページリニュアール!!地図はお店の中まで入って行けちゃうGoogleMapに。今後更新、おとうちゃん〜大将のお知らせも要チェックですよ!ここからどうぞ→『味な大富』さん女将はお馴染み『女将の手仕事』さん。わたくしの創るとんぼ玉を使って頂いております。さりげな〜く ? 自己主張・・・ [続きを読む]
  • 命名式
  • 『魂を震わすような感動的なことってどんなこと?』との問いに、震える感情は『怒』だった・・・心配すると怒るタイプです。喜びの表現は神妙だったり、安堵だったり照れくさかったり・・・黙り込んだり・・・決して感性が乏しいわけではありません。本日、風宮宮司様より、お名前を頂きました。『龍仁清』 〜 たまき と読みます。龍神さまのご加護を頂き、愛し... [続きを読む]
  • 葛城山〜御杖村
  • ラン会メンバーで土曜日は葛城登山。7時22分スタート。北尾根コースで頂上までは2時間。笑いが絶えない楽しい山歩きでした。つつじは満開が過ぎたというより、病気で咲ききれない木が多いような気がした。灰色の煤が枝を覆い、つぼみのままの木も。日曜日は御杖村観光マラソン10KM。電車とバスで向ったので小旅行気分。鹿肉のフライから始まり、エイドはこんに... [続きを読む]
  • 風の曼荼羅〜上昇気流
  • 『ドラゴンフォレスト』さんの風の曼荼羅ワークショップに参加しました。忙しい週間の仕事が片付いたり、母の命日だったり・・・天赦日だったり、受け月だったり。馬駆ける日だったり・・・意味ある日は大好きな友人と過ごす一日。大好きな場所で風を感じる日。『味な大富』さんの季節の寿司膳に舌鼓。みんなで『うん!』 『うん!』 うなってました。言葉になら... [続きを読む]