IT営業マンの書評 さん プロフィール

  •  
IT営業マンの書評 さん: IT営業マンが読んでいるビジネス書
ハンドル名IT営業マンの書評 さん
ブログタイトルIT営業マンが読んでいるビジネス書
ブログURLhttp://ameblo.jp/nori-shohyo/
サイト紹介文都内大手IT企業営業マンが過去に読んだ本の書評です。
自由文週に2〜3冊読書をします。
読むだけでは勿体ないので、書評ブログを書くことにしました。
主にビジネス書中心です。
毎日更新しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2010/07/25 08:28

IT営業マンの書評 さんのブログ記事

  • 【コラム】マイルストーンを置かないと気持ち悪い!
  • プロマネの基礎の一つに、「マイルストーンを置く」というものがあります。マイルストーンとは、道しるべのこと。上の表でいうと、??のしるしのことです。プロジェクトで言うと、通過ポイントのことで、スケジュール表にゴールから逆算して、重要なマイルストーンを置いて、タスク管理をしていきます。例えば、カレーライスを作る作業のとき、「カレーライス」というゴールにたどり着くまでには、「下ごしらえ」「炒める」「煮る [続きを読む]
  • 【コラム】長くいないと経験にならない
  • この業界で経歴書を沢山見る機会があるけど、長年経歴書を見ていて、一つだけ言えることがある。それは、「短い経歴が多い人は要注意」ということ。本人に言わせると色んな理由があるとは思いますが、はっきり言うと、短期間で成果なんて上げられないということ。成果を出して来た人は、やはり1年や2年は最低腰を落ち着けてプロジェクトで「一定の役割」を任されているからこそ、成果を出せるのです。半年以下の経歴が並んでいる人 [続きを読む]
  • 【コラム】人生のマンネリから脱出する3つの方法とは?
  • 人生のマンネリから脱出する3つの方法とは?・まず、「変わる」と決める。・新しい人生に好奇心を持つ。・「怖い」と思うことをやる。本田健さんのPodcastから。とても納得しました。↓ ↓https://www.aiueoffice.com/dearken僕は20代後半の頃、マンネリ化している自分の人生にウンザリしていた。その時は、都内でコンビニ店長をしていた頃。毎日、変わらぬ現実に嫌気がさしながらも、特に困っていかったので、その現実に流され [続きを読む]
  • 【コラム】 「夫が言えぬなら私が言う」労基署に行く妻たち
  • 「夫が言えぬなら私が言う」労基署に行く妻たち↓ ↓http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/16/060200140/060600004/?n_cid=nbpnbo_nb_fb&ST=smart 数日後、労基署がやってきた。出勤簿を確認すると、長時間残業がひと目で分かる。労働基準法は全ての事業所に対し、従業員の所定労働時間は「1人当たり週40時間」までとするよう定めている。もっとも、現実問題としてこれで仕事が終わる企業は少ないので、そうした事業所は [続きを読む]
  • 【コラム】大手企業もプロマネ出来ない人が多い
  • 色々、業界の話を聞いていると、ちゃんとプロマネが出来る人は、本当に少ない。なぜならば、ウチの業界の人たちときたら、「座学」を軽視し、いきなり現場にブッ込んで「OJT」でプロマネを学ばせようとする人たちが多いからだ。それは、スポーツで言うと、基礎体力もつけず、競技ルールもロクに教えずに、いきなり試合に出すことと同じ。あり得ないでしょ?!でも、普通にやってるよ。ウチの業界は、大手から下請けの隅々まで。「 [続きを読む]
  • 【コラム】人の上に立つ、ということ
  • 矢沢永吉から若者たちへ。「人の上に立つ、ということ」↓ ↓https://m.newspicks.com/news/2229436/さすが、エーちゃん。いいこと言うな。わかる、みんな、命令されるのが好きなんだよね。僕は、命令されるのも束縛されるのも、子供の頃から大嫌いだったから、この感覚が分かるようになるまで、35年くらいかかったwでも、それがわかった時、「そっか、オレがみんなを引っ張って矢面に立ってあげればうまくいくのか。」と、イメ [続きを読む]
  • 【コラム】もっと営業努力をしてください!
  • この前、弊社案件への面談をした方に希望単価を聞いたところ、こう言われました。「今の契約の元請けが受注している金額が欲しい」それに対して僕は、こう回答しました。「単価を上げたいのはわかるけど、あなたの価値を決めるのは顧客だから。その単価で受注するために、顧客に評価されるための努力をする準備はあるのか?元請けがやっている営業努力を、あなたは代わりに出来るのか?その単価で受注したあなたは喜ぶかも知れない [続きを読む]
  • 【コラム】プロマネに必要なたった一つの考え方とは?!
  • 先日、プロマネ志望の方と面談しました。僕は、彼にこう質問しました。「失敗プロジェクトって、なぜ、失敗すると思いますか?」彼の答えは、「お客様の要件と認識が合わないからですかねー。」確かに、そうだね。それも一つ。そういうことを全部ひっくるめて、一言で表すと、何が原因か?それは、「プロマネはQCDのバランスである」ということを押さえていないから。Quority(品質)Cost(コスト)Delivery tearm(納期)プロマネがコン [続きを読む]
  • 【コラム】拙著の目次をHPで公開しました!
  • 先日ちょっとだけお見せしましたが、弊社HPで現時点での著書の目次全量を公開しました!目次を見たい方はこちら↓ ↓https://ict-solution.co.jp/info/1568019僕が考える「プロマネの成功法則」について、持論を裏付けるために、かなり詳細な僕の経歴を掲載し、失敗を繰り返しながらどうやってノウハウを身につけて来たか、具体的に体感できるのが他の本には無い強みだと思います。総計200ページくらいになる見込みです。今後は [続きを読む]
  • 【コラム】エンジニアは論理的思考ができる?
  • 世間一般のイメージだと、プログラムが書ける人は、何となく論理的思考力がありそうに見える。でも、実はその論理には全く論理性がない(笑)まず分類ですが、一言でプログラマーと言っても、スキルレベルは以下の通り大きく分かれます。1. 顧客要望を聞きながら実際のシステムを作れる人2. 設計書があればコーディング出来る人3. プログラム仕様書が無いとコードが書けない人一般の方は、1のレベルをイメージするでしょう。でも、 [続きを読む]
  • 【原稿完成!】出版社との打ち合わせに行って来ました!
  • 本日は、原稿提出後、はじめて出版社の方とレイアウト校正の打ち合わせをして参りました!目次だけ、チラ見せします。??担当者の感想・業界の専門書と違って、業界外の人が読んでもわかりやすい!・成功体験だけではなく、失敗体験が沢山書いてあって、とても共感出来る。リアル感満載!・フランクな書きぶりの一方、根拠となるロジックが明快。よっしゃ!ちゃんと、強調したいところが伝わってるみたいだ!!いやぁ、かなり具体 [続きを読む]
  • 【お知らせ】記事ランキング!2017.4月
  • 初月無料ですのでお気軽にお試しください。バックナンバーも購読頂けます。http://www.mag2.com/m/0001662032.htmlさて、月初は恒例の前月の人気記事ランキングトップ10の発表です。ちなみに、先月のランキングはこちらです。■ 2016.3月の記事ランキング↓ ↓http://ameblo.jp/nori-shohyo/entry-12242567302.html■ 2017.4月の記事ランキング第1位 【コラム】「ジタハラ(時短ハラスメント)」が急増するhttp [続きを読む]
  • 【もうすぐ完成!】出版原稿(プロジェクトマネジメント関連書籍)
  • 出版原稿ですが、3章まで書き上げ、4章と5章は1/3くらいまで書き終わりました!あとは後書き含め、GWで完成出来そうです。最終的には、ちょうど200ページくらいかな。ふう、ようやくここまで来ました。3章まで10月に完成していたのですが、それから仕事やプライベートで色々あり。。でも、そのおかげで更に思考や視点に磨きがかかりました。今思えば、必要な準備だったような気がします。とりあえず、今の断面をこれから出版社へ送 [続きを読む]
  • 【コラム】会議をうまく運営するコツは?
  • プロジェクトマネジメントが専門で、日々の仕事時間の半分くらいは、会議や打ち合わせに費やしている僕にとって、会議で何をするかは仕事のアウトプットに直結します。大きく分けて、会議は以下の3つの種類に分けられます。1. 自分が主催する会議2. 自分が参加する会議3. 主催も参加もしない会議僕の場合は、自分の担当案件においては、1が7割、2が2割、3が1割くらいの比率です。多くの人は、2か3が一番多いでしょうが、PMなんて、 [続きを読む]
  • 【お知らせ】記事ランキング!2017.3月
  • 初月無料ですのでお気軽にお試しください。バックナンバーも購読頂けます。http://www.mag2.com/m/0001662032.html今月も、更新が遅くなりすみません。恒例の前月の人気記事ランキングトップ10の発表です。ちなみに、先月のランキングはこちらです。■ 2016.2月の記事ランキング↓ ↓http://ameblo.jp/nori-shohyo/entry-12242567513.html■ 2017.3月の記事ランキング第1位 【書評】大きく考えることの魔術―あなたには [続きを読む]
  • 【コラム】人生を主体的に生きるためには?
  • 被害者意識にならないためには、常に行動の主体になることである。「誰かが何とかしてくれる」「誰かのせいで、人生がメチャクチャだ」いや、そうじゃない。自分の人生は自分で何とかするものだし、自分の意識次第で、何とかなるものだよ。誰かが自分の人生を邪魔してるんじゃなく、問題は常に自分の中にある。だからと言って、自分を責めろ、ということではない。この辺りの兼ね合いが、なかなか理解が難しかった、僕も。でも、こ [続きを読む]
  • 【コラム】東大卒のエリートが「専業主夫」を選んだ理由
  • 初月無料ですのでお気軽にお試しください。バックナンバーも購読頂けます。http://www.mag2.com/m/0001662032.html東大卒のエリートが「専業主夫」を選んだ理由↓ ↓http://toyokeizai.net/articles/-/155749?display=b東大卒だから、何なのさ。そもそも、イクメンって、何さ。東大卒なら、出世を第一に考えてりゃ、家事しなくてもいいのか?その前に、育児をしない男って、ドコにいるのよ?!もしいるなら、一回死んでこい。何よ [続きを読む]
  • 【コラム】「ジタハラ(時短ハラスメント)」が急増する
  • 初月無料ですのでお気軽にお試しください。バックナンバーも購読頂けます。http://www.mag2.com/m/0001662032.html「ジタハラ(時短ハラスメント)」が急増する↓ ↓http://business.nikkeibp.co.jp/atcl/report/15/258310/011900073/?ST=smart 「ジタハラ」がこれから問題になってくると私は見ています。ジタハラとは「時短ハラスメント」のことです。 上司が部下に対し、頭ごなしに「時短だ」「定時に帰れ」と言 [続きを読む]