じへりん母 さん プロフィール

  •  
じへりん母さん: It's a  じへ・ワールド!
ハンドル名じへりん母 さん
ブログタイトルIt's a じへ・ワールド!
ブログURLhttp://ameblo.jp/jiherin
サイト紹介文秦野じへりん村♪の続編です。 高機能自閉の兄と、重度知的障害多動自閉児の弟との騒動日記。
自由文我が家には二人の自閉症児がいます。
にーちゃんは高機能障害の中学3年生。
小学校4年生のときに普通級から支援級に移籍しました。
弟チビ太は知的障害を伴う、重度判定の自閉症。
なおかつ超がつくほどの多動児。
2年前の春、養護学校の知的障害部から、地元小の支援級に移籍しました。
この二人を題材に、ドラマチックでコメディな日常をお届けします♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供152回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/07/25 13:26

じへりん母 さんのブログ記事

  • 農園見学・1
  • 今日はわたぼうしの会の幹部メンバーさんたちと、私的に事業所見学 伊勢原市内の複合型事業所『さくらの家福祉農園』に行ってまいりました。 私は半年前にも学校を通じて見学に行かせていただいていたので、今日は2回目です。 前回は晩秋の晴れた日で、今回は初夏の小雨模様。 まったく違うコンディションだから、前回とは違う顔が見られるかなぁ 気分はすっかりアミューズメントパークへ向かうかの如く期待感で、前日からわくわ [続きを読む]
  • 実写・謎の象形文字(笑)
  • 今日は火曜日。 特別支援学校では、毎週火曜は「作業」の日。 この日に持ち帰る連絡袋には、「作業日誌」が入ってます。 この作業日誌、去年までは先生が授業の様子を書いてくれていた報告書だったのですけど、今年からはなんと自筆! 毎週毎週、解読がひとつの楽しみです(笑) 謎の象形文字・・って、象形にすらなってないじゃん! 芸能人のサインよりも、判読不可能! 作業内容のところは、本日の出来高。 バッテリーの取っ手 [続きを読む]
  • 病気になっちゃいました
  • 一昨日、長男くんの寮の職員さんから、突然の電話がありました。 なんでも、前日から「ノドが痛い」とかという話をしていたらしくて。 その日はいつものように訓練校に行ってはみたものの、お昼前から発熱してきて、結局お昼も食べずに早退してしまったそうです。 帰寮して、午後からもう一度熱を測ったら、今度は38度越え! さすがにこのままにはしておけん!と、職員さんが病院へ連れて行ってくれたとのこと。 結局はノド風邪で [続きを読む]
  • 高校受験の準備が始まりました
  • 昨日は特別支援学校高等部の入学説明会でした。 中学部に在籍していると、優先的にエスカレーターで進学できるので、ある意味、有名私立校と同じような小・中・高一貫教育といえなくもなく(笑) 特別支援学校とはいっても、そこは県立高と同じ。 きちんと「入学選抜試験」というものがあるのです。 一応、次男くんの公式的立場としては、受験生なんですよ。 とはいっても、入試の合格判定基準はもちろん「成績の優秀な生徒」ではあ [続きを読む]
  • 家庭でできる簡単支援療育
  • 今回の記事も、前回の記事のテーマ、「大きいうなり声」に関するお話です。 もちろんこれも支援相談員さんに教えていただいたことなんですけど。 『今すぐできる、家庭での支援療育』(笑) 言葉の出てない子たちの言葉に代わるツールとして、絵カードがありますが。 その絵カードをより単純化したものとして、ピクトグラムというものがあります。 具体的に視覚化できない言葉、「大きい」「小さい」などといった表現も、ピクトグ [続きを読む]
  • 0(ゼロ)の持つ力
  • 本日は学校ではなく、相談支援事業所の方の、家庭訪問。 相談支援員さんと次男くん、初の顔合わせでした。 とにかくいつもの次男くんを見てもらわないといけないので、騒ごうが、うるさかろうが、注意もせずに次男くんを放置!(笑) 学校の家庭訪問だったら、絶対にデイをぶつけて、本人不在の状況を作っちゃうんですけどね だって、注目を受けたいがための声出しが止まず、とてもマジメな話をするどころじゃないんですものぉ。 [続きを読む]
  • 忘れられない故郷
  • 先日、いつものようにPCメールをチェックしていたら、一通のスパムメールにひっかかりました。 ひっかかったといっても、そこはもうこの道ナン十年の慣れきった作業、けっして中を開いたりは致しませんよ?(笑) 送信者のところが個人名で記載されていたので、設定してある自動廃棄フィルターにひっかからず、受信箱に残ってしまっていたというものだったのですが。 その名前がね、どこかで聞いた名前なんですよ で、しばらく考 [続きを読む]
  • 完治はいつ?
  • 最近の次男くん、毎日生傷が絶えず、血だらけです。 ケガをしたわけではありません。 毎日!毎日!!毎日!!!毎日!!!! もう!いい加減にしてほしいーーッ!! って叫びたくなる原因は、もともとは虫刺されによる掻きむしり やっとかさぶたになったと思ったら、ボリボリボリボリと。 夜中に布団の中で無意識に掻きむしってるわけです 布団が汚れるぅぅぅ〜 母の枕元には、いつでもバンドエイドをスタンバイ。 ・・・貼ったところ [続きを読む]
  • 実習前の自宅学習
  • 長男くんの企業実習先が決まったので、昨日は面接に行ってきました。 面接とはいっても、細かな事前の打ち合わせですね。 先生と生徒はもちろんのこと、障害者であることが前提の学校なので、保護者も同伴。 数年ぶりに電車に乗って海老名駅越えをしたこと。 年に一度のスカート&パンプスだったこと。 スカートのウエストがかなりヤバくてベルト不要どころか改造必須!?の恐怖を味わったこと。 その他、もろもろ〜〜 面接に関す [続きを読む]
  • これぞ、本領発揮!&研修会のお知らせ
  • 今日は長男くんの学校参観日。 職業訓練校だけに、毎月参観日があるのです〜〜 次男くんをスクールバスに乗せた後、そのまま小走りで駅へと直行。 コレを逃すと次のバスは30分あと!間に合わない〜〜〜 ジメジメした暑さの中、大汗かきながら行ってまいりました! 今日の長男くんの実習テーマは、金属加工。 1時間の間、ずっと紙やすりで研磨、研磨、ひたすら研磨!(笑) 途中、何度も先生のチェックを受け、合格したら、さ [続きを読む]
  • わずかながらも、社会意識の変化を実感中。
  • この半年ほど、なぜか実家へと出向く率があがりました。 まぁ、主な理由は、田舎の親戚関係にまつわることなんですけど(笑) あとは「おすそわけいただいた荷物を取りに来なさい」が多いかなぁ。 実家は市の中心部にあるので、用事ついでに寄って帰ってくることが多く、今日も市役所で学校関係の一連の手続きを済ませたあと、実家に寄ってきました。 朝の9時前からね!!(笑) 一度立ち寄ると、長くなるのが実家。 母娘の話が [続きを読む]
  • 情報力不足は専門書で補完しちゃえ!
  • 昨日は、わたぼうしの伊勢原サロンに参加してきました。 伊勢原は、わたぼうしのサロンの中でも今一番活気のあるサロンで、ワイワイガヤガヤといつも大勢に賑わっています。 ここ最近、ほかのサロンの参加者は少人数で推移しておりまして、少人数だと、どちらかというと『お悩み相談室』の色が濃く出てしまい、なんとなく初めての人には敷居が高くなってしまいがち。 もちろんそれもわたぼうしのサロンの役割のひとつなんですが、 [続きを読む]
  • 今週は体育週間(次男くん編)
  • 遅くなりましたが、次男くんの運動会の報告です。 それにしても、月末が近づくにつれ、更新頻度がやっぱり息切れ(笑) 先週の木曜日、平日の運動会。 中学部全体とはいえ、生徒の人数的には10人程度。 せまい体育館内ですが、明らかに子供の数の倍以上、大人がおりました(笑) 練習が始まってから、運動会前日まで。 連絡帳では、『すばらしい出来です!』と、褒めまくられておりましたが・・、当日激しく乱れるのは過去2年の経 [続きを読む]
  • 今週は体育週間(長男くん編)・2
  • 体育大会は日曜日なので、福祉サービスはどこもお休み。 どこに行くにも、もれなく次男くんがついてくる そして、観覧席にひしめき合う大勢の人々と、グラウンドに鳴り響く大音声となれば、次男くんにとっては鬼門も鬼門。 そんなわけで、次男くんは父と一緒に、おうちでお留守番になりました。 ひとり用のレジャーシートをひっさげて、母ひとりでの参加です。 ・・・・つまんなーい・・・・ ボランティアの担当時間が12時半からだったの [続きを読む]
  • 今週は体育週間(長男くん編)・1
  • 今年一番の暑さを記録した今日。 長男くんの学校の運動会・・もとい、体育大会でした(笑) 体育祭ならまだしも、さすがに運動会なんていったら、怒られちゃうね。 来年は次男くんが高等部に上がるので、どれだけ自分の日常生活に制限がかかるかが全く読めなくて。 そんな思いがあるので、今年1年は目いっぱい、長男くんの学校の保護者参加イベントに協力しようと思っています。 そんなわけで、今日の体育大会も、保護者ボランティ [続きを読む]
  • 逆プレイバック
  • 先日、すごく懐かしいところからハガキが届きました。 母ではなく、長男くん宛に 長男くん、次男くんともに、それぞれ小学校の6年間を過ごした本厚木の体操教室。 こちらから、 【コーチになりませんか?】 という、ご案内。 どっひゃーーーーーんッッ 18歳になったからね。 年齢的には、資格があるんでしょう。 ・・っていうか!! あの頃の専属コーチ、そう [続きを読む]
  • アセスメント初体験
  • なんだかんだといって、学校のPTA総会が終わった途端、いろんなことが一気に動き出したなぁ、と。 ずっと心に引っかかっていた問題が次々と浮上し、いよいよそれらすべてと向き合っていかなくちゃいけないのかなぁ、と。 そんな予感がする、5月です(笑) でも、大丈夫。 無意識のうちにこの時期が来るのを予期していたかのように、この1・2年の間にもさまざまな方と出会い、知らないうちにうちの [続きを読む]
  • 一皮剥けそうな予兆・・なのか?
  • ・・おかしい・・。 ちょっと・・、異変。 学校からの連絡帳にも。デイの連絡帳も。行動援護のヘルパーさんからも。 「落ち着いて静かに過ごせています」「集中して学習できています」 初めは、いつもの気まぐれかと。「わはははは!」と流していたけれど。 ・・この状態。1ケ月くらい続いてます・・。 みんな寄ってたかって、気を遣ってくれてるんじゃないのー? なんて、言いたい [続きを読む]
  • 放課後等デイについて思うこと
  • 昨年度末、次男くんの通所しているデイにて、ひとりの職員さんが去られました。 2年半前に初めてお会いしたときは、正直言って、その年齢にふさわしい頼りなさで(笑) それでも、いかにも、専門の学業を修めたばかりで理想に燃えています!といわんばかりの、理想と情熱でキラキラした目を持っていた、そんな青年でした。 それから2年。 この2年の間に、次男くんも山あり、谷あり。 波乱の小学校高学 [続きを読む]
  • 実習先が決まりました
  • さきほど、長男くんの学校の先生から電話が来ました。 学校からもらった初めての電話に、 「何かやらかしました!?」 と、言いそうになってしまったのは、小学校時代のトラウマでしょうか(笑) いまだに、「突然の学校からの電話」には、恐怖心を煽られますね すごい緊張感のもと、バクバクする心臓を抑えながら、「冷静に」「冷静に」と頭の中で反芻しつつお話しをうかがうと。 企業 [続きを読む]
  • 詐欺する力(笑)
  • 昨日の学校のPTA総会にて。 旧役員陣による昨年度活動報告も終わり、役員の新旧交代も無事に終了して、旧役員陣のメンバー一同、体育館の片隅でこの1年間の解放感からテンション高くはしゃいでいた頃。 手に持っていたカバンから、バイブレーションが伝わってきました。 おや?珍しい。 私の場合、メインのメールアドレスがPCなので、ケータイアドレスにはどこぞのファミレスのメルマガと学校関係のお知 [続きを読む]
  • 杞憂に終わった夫婦喧嘩
  • 中学生は、食べ盛り! 長男くんのときも、おやつに菓子パン1個は当たり前! 次男くんも、おやつにおにぎり1個は当たり前! この二人の違いを語るに、好みのタイプが洋食か和食か、なんて話ではなくて(笑) 知障が重度か軽度か、ということ。 つまり、「腹八分目」の意味が、わかるかどうかということ。(笑) 今日の母は、日中ずっと学校にいたので、買い物に行くタイミングもなく。 [続きを読む]
  • 鳥の巣症候群・・かな?(笑)
  • ゴールデンウィーク休暇も終わり、長男くんは寮へと戻りました。 今夜からまた、家族三人の生活です。 この1週間、いつもと変わらない生活をしていたはずが、やっぱり自分でもちょっと張り切っていたようで(笑) 毎日マジメに買い物に出て。 毎日きちんとキッチリ調理をし。 しかも、いつもは特売品中心のメニューにしたり、翌日に使いまわしのきくメニューを組んだりしてるのに、無意識とはいえ [続きを読む]
  • ようやくスタートライン
  • GW真っただ中の平日。 会社は休みだけど、学校は、ある(笑) そして、働くママさんたちの都合がつきやすいこのタイミングは、授業参観に家庭訪問に個人面談などと。 保護者イベントもついてまわりますね〜〜 長男くんはこのGW、寮から帰宅して、まーーーったり。 せっかく痩せたのに、リバウンド必至のぐーたら生活。 本人曰く、 「これはこれで幸せ〜〜」 なんだそうで [続きを読む]
  • 生き物としての原理
  • こんなに育てるのに難しい子を授かって。 自分の中の、「当たり前の基準」も、木っ端微塵に崩れ去って。 なにが正しくて、何が正しくないのか。 生きるって、どういうこと? 幸せって、何? 人がこの世に存在する意味って、なんだろう・・。 最初にどん底に陥ってるときって、ぐるぐるぐるぐる、どうしようもないことを考えちゃいますよね。 こんな哲学的なことを一生懸命考えてみたって、子供の [続きを読む]