maki さん プロフィール

  •  
makiさん: Mauruuru
ハンドル名maki さん
ブログタイトルMauruuru
ブログURLhttp://mauruuru08.com
サイト紹介文兵庫県姫路市 “Mauruuru〜石けん・ハーブのある暮らし〜”
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供55回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/07/25 16:40

maki さんのブログ記事

  • 初夏の恵み
  • 週末、実家に苺狩りに行って来ました。 我が家の男チームは夜中から海釣りに出陣したので、 今年は娘と二人で苺狩りへ。 苺の実る頃は、カモミールの花も ちょうど満開になります。 今年も苺を狩り終えるとカモミール畑に腰を下ろし... [続きを読む]
  • 初夏の恵み
  • 週末、実家に苺狩りに行って来ました。 我が家の男チームは夜中から海釣りに出陣したので、 今年は娘と二人で苺狩りへ。 苺の実る頃は、カモミールの花も ちょうど満開になります。 今年も苺を狩り終えるとカモミール畑に腰を下ろし... [続きを読む]
  • 英国のメディカルハーブを学ぶ
  • 先日、英国のハーブ治療家の方に メディカルハーブについて 学ぶ機会がありました。近年日本でも、ハーブについての講座も増え、研究やデータ、エビデンスをもとに 学べることも多くなりましたね。私も専門書から知識を得ることも多いのですが、この情報化社会が故、学べば学ぶほど 新たな謎や迷いが湧き出てくることも多く、何が正しいのか…と思い悩んでしまうこともあります。今回はそんな絡まった私の思考回路を 解きほぐして下さるよう [続きを読む]
  • 季節の石けん「緑茶石けん」
  • 【 季節の石けん:初夏 2017 】 『緑茶石けん』爽やかな新緑の季節です。おでかけも楽しいですが、ますます強くなる紫外線も気になる所ですね。初夏の季節の石けんは、高い抗酸化力のある緑茶をたっぷり配合した石けんを作ります。緑茶に含まれる抗酸化成分の石けんへの取り入れ方や注意点、ドロップスワール技法などをお伝えします。2011年Lesson rescipeのリニューアル ver.となります。 【Lesson料】 ¥3,500(250gバッチ) [続きを読む]
  • 納品しました♪
  • EFFECTさんへ“アロマワックスサシェ”を納品いたしました。 こちらは、クローゼットやタンスにしのばせたり、お部屋に飾りインテリアとして楽しんでいただけます。母の日の贈り物にぴったりなカーネーションのお花のアレンジに、花精油の香りをのせ、すべてデザインの違う1点ものに仕上げました。カーネションのお花も造花ではなく、タイに自生するソラの木の皮を乾燥させて花びらの形に造形したものです。繊細な職人 [続きを読む]
  • 英国のメディカルハーブを学ぶ
  • 先日、英国のハーブ治療家の方に メディカルハーブについて 学ぶ機会がありました。近年日本でも、ハーブについての講座も増え、研究やデータ、エビデンスをもとに 学べることも多くなりましたね。私も専門書から知識を得ることも多いのですが、この情報化社会が故、学べば学ぶほど 新たな謎や迷いが湧き出てくることも多く、何が正しいのか...と思い悩んでしまうこともあります。今回はそんな絡まった私の思考回路を 解きほぐして下さるよう [続きを読む]
  • 「かほりの會 vol.2」のお知らせ 
  • かほりの會 とは…季節の石けんやお手入れのLessonとはちょっと趣向が違う、不定期開催の かほりを楽しむゆるい集いです。 ハーブのかほりを感じながら  手づくるひとときを楽しむひとときを。 手ぶらでお気軽に遊びにいらして下さい。お子様連れも大歓迎です。 心ばかりのおもてなしとお土産もご用意して お待ちしています。【お願い】 かほりの會はメルマガ登録を頂いている方へ先行配信となりますので、お申し込みも優先的に [続きを読む]
  • “かほりの會”のお知らせ
  • 今日は花散らしのお天気ですね。桜の見頃もそろそろ終わりで、少し悲しいですが.....私の身体はもっと悲しい有様なのです。(;O;)週末から始まった 子供会球技大会の練習で 全身の関節と筋肉が痛い...子供ってこんなに元気だったっけ?(笑)3〜5年生チームAの監督を務める我が夫婦、5月中旬の本番まで体力が持つか不安です。さて、かなりゆるい開催となっております、もう最後かも(笑)“かほりの會 ”を開催いたします。アロマワ [続きを読む]
  • ナツミカン蒸留水
  • おはようございます。今日の姫路も春らしいお天気です。今日は息子と前々からの約束。釣果を求めて海へ出かけたいと思います。さて、先日のお話ですが、生徒様にお家で育てている地生りのナツミカンをたくさん頂きました♪kさんありがとう^^大切に育て収穫された無農薬のナツミカン、香りもお味も大好きですので、余すことなくいただきました。ナツミカンはミカン科ミカン属の柑橘類で学名はCitrus natsudaidai。和っぽいですね [続きを読む]
  • 3月のLessonのようす
  • すっかり春らしくなりましたね♪毎年悩ましい花粉ですが、だいぶ落ち着いてきました。嬉しいことに、今年は鼻炎薬は一切使わずに ハーブ製剤のみで花粉症状を抑えることが出来ました。また、先月友人のためにアロマクラフトを製作しに来られ、アロマテラピーを取り入れた代替補完療法を実践してくださった方からも嬉しいご報告がありました。ご友人は手術と2ヶ月の入院を宣告され命の心配までされていたそうです。しかし、代替補 [続きを読む]
  • 季節のお手入れ : 春
  • 【 季節のお手入れ : 春 】 『桜花化粧水&桜ミルク』開花期間が短すぎる故、なかなか研究が難しい桜の花。近年研究が進み、素晴らしい有効成分が明らかにされています。それらの有効成分を効果的に抽出する方法や、スキンケアへの取り入れ方をお伝えします。桜花エキス・スイートアーモンド油・ヒアルロン酸やセラミドなどの保湿成分・良質なレシチン乳化を用い、敏感で荒れがちな春先のお肌を守る、年齢肌に負けない頼も [続きを読む]
  • HSAジュニソーパー講習お申し込み受付開始しました
  • Mauruuruでは HSA (一般社団法人ハンドメイド石けん協会)の ジュニア・ソーパー資格の養成講座をご受講いただけます。 HSAの資格は、一般社団法人の認定した唯一の石けんの資格になります。 ジュニア・ソーパー資格は以下のような方に適しています。・手づくり石けんに関する知識や技術のスキルアップをしたい方 ・石けん教室を開きたい方やサロンメニューとして新たに取り入れたい方 ・石けん製造販売マイスター資格を取得し  [続きを読む]
  • ホームソーパー検定講座お申し込み受付開始しました
  • 【ホームソーパー検定講座】ご自宅で自分自身やご家族のために、安全に石けんを作り楽しむことができる 知識と技術を身につけることが出来る講座です。(一社)ハンドメイド石けん協会のカリキュラムであり、講座修了時に講師が行う ペーパーテストに合格すると、協会よりホームソーパー検定合格証とカードが贈られます。カリキュラムは協会指定のホームソーパーキットを使って進めます。 キットに含まれる材料(ペットボトルオリー [続きを読む]
  • 季節のLessonのお知らせ
  • 季節のLessonのお知らせです?【季節の石けん】『 花見酒soap 』播磨銘酒のひとつ“龍力 特別純米 生酛仕込み”を使った石けんです。“龍力”と言えば 祭りの味 という程 古くから地元で愛されている歴史のある地酒です。余談ですが この“龍力”、燗酒コンテスト“最高金賞”日経新聞なんでもランキング“第1位獲得”だそうです。スバラシイ☆Lessonの詳細はHPへ***お申し込み受付中***3月27,28日:『ホームソー [続きを読む]
  • 季節の石けん「花見酒soap」
  • 【 季節の石けん:春 2017 】 『花見酒』八重桜と播磨銘酒“龍力”を使った石けんを作ります。お酒の石けんは洗い上がりが心地よく人気がありますが、手作り石けんでは扱いの難しい素材のひとつです。石けん作りにおける日本酒の扱い方や注意点、桜の塩漬けの美しい色を引き出し保つ方法、淡い桜色と真っ白な石けんのラインツートーンデザインなどをお伝えします。 【Lesson料】 ¥3,500(250gバッチ) ¥5,000(500gバッチ [続きを読む]
  • EFFECT納品&ワークショップのお知らせ
  • 少しずつ春が近づいてくるのを感じます。あと、ひと月もしたら 近所の川沿いの桜も満開。ワンコとのお散歩が楽しみです♪待ちわびる“桜”のアロマワックスサシェをEFFECTさんへ納品しました。ひとつひとつ 全て違うデザインの1点ものです。年末に納品したサシェが すぐに完売となってしまったとのオーナー様からの嬉しいお声とご要望を頂きましたので、今回はもう少し多めに頑張って作りました。桜色、桜花、桜香...どこかしらに [続きを読む]
  • EFFECT:「桜石けん」ワークショップ
  • 『桜石けんワークショップ』桜色のグラデーション透明石けんのコンフェッティソープを作ります。見た目も、泡立ちも、使い心地も、香りも、優しくて柔らかい、そんな春らしい桜石けんに仕上げます。(お子様連れもOKです) 【日 時】 2017年3月31日(金) 13:00〜14:30【定 員】 6名 【参加費】 ¥2,000 (総量約300gの石けんです)【持ち物】 筆記用具、エプロン、マスク【お申し込み】 EFFECTさんへ、ご来店かお電話で [続きを読む]