ひおいん さん プロフィール

  •  
ひおいんさん: 京都時空旅行
ハンドル名ひおいん さん
ブログタイトル京都時空旅行
ブログURLhttp://hohaka.blog73.fc2.com/
サイト紹介文京都中心に山陽・東海の名勝やお祭を季節感のある色と形と文章で紹介する「東洋的お散歩写真ブログ」です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供93回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/07/26 23:04

ひおいん さんのブログ記事

  • 大蓮寺
  • 7月から8月にかけて、各場所で蓮の花が咲きます。池の中で生い茂り、咲き乱れる蓮の花はとても見ごたえがありますが、小さなお寺の鉢の中で大切に育てられた蓮がつける華麗な花は鑑賞に最適です。しかし、暑くて暑くて、蓮は朝一に限りますねー。 [続きを読む]
  • 祇園祭前祭山鉾巡行 もろもろ
  • 四条通りのスタート地点に近い所なので、次から次へと山鉾が通り過ぎていきます。おっ、すげーとか綺麗!とか感じた絵を、じゃんじゃん撮ってみました。なので、立ちっぱなしではありましたが、あまり疲れなかったです。 [続きを読む]
  • 函谷鉾 (かんこほこ)
  • 超大型の鉾が威風堂々と近づいてきました。通り過ぎた後姿の向こうに、四条河原町の交差点で辻回しを終えて河原町通りを北上しようとしている長刀鉾を見ることができました。(続く) [続きを読む]
  • 西の清水 柳谷観音
  • 「西の清水」とは、清水寺の開山である延鎮僧都がこの寺を建立したことに始まります。清水寺と同様に、この寺の境内でも清水が湧いています。ブラタモリ的に言うと、京都盆地の東と西なので、どちらも地形的に湧き水の出やすい場所だったに相違ありません。 [続きを読む]
  • 柳谷観音 楊谷寺 (やなぎだにかんのん ようこくじ)
  • 久しぶりに、連れと京都に行ってきました。6月中旬でなので、アジサイの咲いているお寺に行こうというので、京都西山の善峯寺と楊谷寺を回るつもりで出発しました。京都縦貫自動車道が開通して、京都西山の寺々へのアクセスがだいぶん楽になりましたねー。長岡京ICを下りて、新しい道を看板通りに進み、旧来の山道を行くと、しばらくして柳国観音の駐車場が現れます。6月の午前中だというのに、強い初夏の日差しが照り付けていま [続きを読む]
  • 常寂光寺の多宝塔から展望台へ
  • 本堂の裏の庭から山の上を見上げると、葉っぱと葉っぱの間から多宝塔の額がなんとか見えるのです。というか、そうゆう具合に見える様にしてあるところが隠遁の地である名勝小倉山の雰囲気を残していて心憎い庭の作りだと思いました。本堂横から上へ向かう石段を上ると、多宝塔がその姿を現しました。 [続きを読む]
  • 常寂光寺の本堂と裏の池
  • 仁王門をくぐって、眼前の急な石段を上っていくとやがて頂上に本堂が見えてきます。その本堂の裏に、なにか雑然とした庭とも山とも見えるような場所があり、その下に水が溜まっているという表現がまさに当たっているような池があります。でも、その池、なんとなく情緒があるんですよねー。 [続きを読む]