Fj さん プロフィール

  •  
Fjさん: Everything for The Earth
ハンドル名Fj さん
ブログタイトルEverything for The Earth
ブログURLhttp://fjblog.exblog.jp
サイト紹介文福岡・大名にあるセレクトショップオーナーのブログ
自由文IPadやiPhoneの話題はもとより、車やバイク、cafeや移動販売の話題まで盛りだくさん。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/07/27 00:35

Fj さんのブログ記事

  • 北からの便り 〜礼文島編〜
  • 2017年6月北海道にいる長男Kentaより便りが届いた。近況を知らせる写真だけの便りだけどその写真から本人が元気にやってる事が伝わってくる。礼文島僕は大学生の頃バイクで北海道を一周したその時に立ち寄った場所名物ユースホステルである桃岩ユースに泊まる事が目的だったそして桃岩荘ユースホステルは2017年も健在だった桃岩荘へは行かなかったようだがKentaが礼文島へ行ったとい... [続きを読む]
  • GOLFへ行こう
  • ご縁があり7年振りにゴルフへ行った。2009年12月以来のラウンド会場は福岡国際カントリークラブ。スタート時は小雨途中で雨は止むという予報だった。約40人が参加した企業コンペ7年振りの僕は他のメンバーに迷惑をかけないよう常に数本のクラブを持って走り回る覚悟だ。1番ホールティーショットドライバーから繰り出された打球は意外にもナイスショット実は7年間一度もクラブを握ってなかったので... [続きを読む]
  • GOLF 場へ行こう!
  • ご縁があり7年振りにゴルフへ行った。2009年12月以来のラウンド会場は福岡国際カントリークラブ。スタート時は小雨途中で雨は止むという予報だった。約40人が参加した企業コンペ7年振りの僕は他のメンバーに迷惑をかけないよう常に数本のクラブを持って走り回る覚悟だ。1番ホールティーショットドライバーから繰り出された打球は意外にもナイスショット実は7年間一度もクラブを握ってなかったので... [続きを読む]
  • 北からの便り
  • 2017年4月2日日本最北端の町から便りが届いた。それは3月に大学を卒業した長男Kentaからの一枚の写真だけの便りだった。「北海道・稚内で教鞭をとるための勉強をしたい」それが彼の"将来に対する唯一の意思表示"だった。去年12月京都の武井くんと会った直後にその決断をしたという。そういう意味では武井くんに感謝したい。「武井くん、いつもありがとう」そし... [続きを読む]
  • X JAPAN YOSHIKI 〜熱い男WORLD 特別編〜
  • いつぶりだろうか、映画から大いなる刺激を受けたのは。 X JAPAN の映画『WE ARE X』を見た素晴らしいヒューマンドキュメンタリーに仕上がってる。X JAPANというバンドの軌跡が描かれているが商業主義ではなく、本人たちの強い意志でここまで来たことがよくわかるそんなバンド他にあるのだろうか。映画は生と死をテーマにしてる。だけどスクリーンからほとばしってくる... [続きを読む]
  • 感動するカレー2 〜福岡編〜
  •   カレーを食べて感動したことがあるだろうか?僕はある。以前紹介した大阪・白銀亭で、カレーを食べながら感動の涙を流したその後何度も行ってるけど相変わらずおいしくて毎回感動している。そんなカレー屋さんが福岡にもあったでもさすがに涙を流すまでには至らなかったけど。福岡市中央区 須崎公園の横にたたずむCURRY CAFE TSUBO業歴は長いが... [続きを読む]
  • 近況報告 〜Fwj2017①〜
  • 2016年末、仕事に関する大きなオファーを受けた。検討した結果、受諾することにし2017年のスタートは福岡で切ることにした。東京での仕事もあるのでチーフが東京僕が福岡という体制で動き始めた。それから3週間経つが、すでにどちらも成果をあげているこのペースでいけば今期の目標数字をしっかりクリアできる状況だ。それ以外に不動産仲介の仕事も入ってる今日も銀行で不動産決... [続きを読む]
  • 感動するカレー 〜大阪 白銀亭〜
  • カレーを食べて感動の涙を流したことがあるだろうか?僕はある。唯一この店でそれを体験した。大阪 本町にあるカレー専門店・白銀亭数年前、大阪出張の際にグルメの達人であるMr.Sに教えられて立ち寄った。コの字型に作られたカウンターの中で若いシェフが一人で全てのオペレーションを行なっている。職人気質だからか忙しいからか第一印象は無愛想な感じがした。「とりあえず食べて早々に立ち去ろ... [続きを読む]
  • 気軽に行けるイタリア旅行 〜IL PACIOCCONE〜
  • 東京・麻布笄町でお仕事をした後六本木通り沿いのトラットリア イル・パチョッコーネにふらりと立ち寄った。IL PACIOCCONEイタリアの古民家を思わせる店構えそれに則ったインテリア気さくなフロアマネジャーイタリア語が飛び交う店内など気楽に本格的なイタリア料理が楽しめる雰囲気作りがなされてる。オーダーはマネジャーのオススメを聞きながら「では、それで」... [続きを読む]
  • Tokyo Dream 〜Fwj 第7期のまとめと布石〜
  • 平成28年9月30日弊社 フレームワークスジャパン株式会社(以下 Fwj)の第7期が終わった。今期前半は福岡、後半は首都圏で活動2〜4月埼玉、5〜9月横浜という動きも自然な流れであった。実は設立時から2016年は飛躍の年と位置付けていた。語呂がフレイム(2016)であるというのも理由の一つだったが、地道に7年継続した上での東京進出にこだわりを持っていた。そしてその... [続きを読む]
  • よしもとの説明会に参加してみた
  • 普段見る事ができないものをのぞいてみようという事で吉本興業主催のよしもとクリエィティブカレッジ(通称YCC)の説明会に参加してみた。会場となった神保町花月の4階には多くの若者が集まっていた女性が半数以上いたのは意外だったが、それはこの説明会がよしもと芸能学院(通称NSC)の説明会も兼ねていたからだ。昨今の女性芸人人気でそれを目指す人が増えているのだろう。説明会は吉本興... [続きを読む]
  • YOKOHAMA DAYS 2
  • 横浜へ来て5カ月が過ぎたまだまだこの街の表面しか知らないけどとても気に入ったお店がある。横浜・伊勢佐木町にあるJOHN JOHN というお店。表向きはホットドッグ屋さんでも店内に入るとオーセンティックな雰囲気のあるバーだ。髭をたくわえた長髪のオーナーは30年以上前にこのお店を始めたそう店名の由来はThe Beatlesのジョン・レノンから。店内にJohn... [続きを読む]
  • 東北へ
  • 2016年7月29日北へ向かう列車に揺られている目的地は宮城県石巻市あえて新幹線など使わず普通電車を乗り継いで行こうと思い立った。東北はほとんど行ったことがない20年位前に仙台へトランジットで立ち寄ったくらいだ様々な人が様々な思いで北へ向かうと思うけどぼくの場合は「横浜に滞在している今しかない」という必然性に背中を押されての旅だ昨年の今頃は長野... [続きを読む]
  • 鎌倉の極上レストラン 〜七里ヶ浜ダブルドアーズ〜
  • 休日を利用して鎌倉散策。 北鎌倉駅から歩くのはいつものパターン。鶴岡八幡宮、鎌倉の大仏、そして、極楽寺駅その後、七里ヶ浜のダブルドアーズへ。いつ来てもここは極上の時間を過ごせる特別な場所ロケーションもいいけど、それ以上に料理が秀逸だ。前菜、メイン、デザートまでどれもとてもおいしい。こういうお店は意外とないよね。この日注文したのは、自家製サングリア、季節... [続きを読む]
  • 究極の渋谷メシ 〜AHIRU STORE〜
  • AHIRU STORE渋谷で仕事がある時は、必ず立ち寄るようにしている。うまいワインと工夫された料理がウリだけど僕はそのオリジナリティにすごく惹かれる。例えばこの『アボガドとタコのマリネ』何気ない一品に見えるけど食べてみるととんでもなくおいしい逸品なんだ。オリジナリティはメニューだけではなく店舗の外装、内装、家具、看板などにも見受けられとにかく居心地のいい空間が作ら... [続きを読む]
  • 初夏の日の夢 〜勝手に箱根駅伝2016往路〜
  • 2016年6月早朝第一走者が箱根に向かって出発した。毎年お正月に行われる箱根駅伝と同じコースを仲間たちでたすきをつなぎながら走りきる『勝手に箱根駅伝』に参加した。RCOBが始めたこのレースのことは以前から聞いていたただ福岡から参加する機会は当然なかった今回ご縁が重なり参加することになったけど”たまたま”決起会に居合わせたチームの一員となれたのは幸運だっ... [続きを読む]
  • YOKOHAMA DAYS
  • 2016年5月今横浜に滞在している横浜市人口372万人 全国1位(市区町村)の大都市だ。滞在場所のすぐ近くに第一京浜道が通ってるここは旧東海道昔から東京日本橋と京都を結ぶ幹線だったこの道をランニングしていると江戸時代の飛脚になった気分になるこのまま西へ走り続けると京都へたどり着けるんだな。今では車の交通量が相当多いので走り続けるのは抵抗があるけどもし東海道... [続きを読む]
  • 珈琲と洋酒の店 さぼうる
  •  神保町。地下鉄半蔵門線沿線に住んでいるので後楽園ホールへ行く時などこの駅で降りるようにしてるそして必ず立ち寄る店がある珈琲と洋酒の店“さぼうる”60年以上の歴史がある有名喫茶店だここには僕の考えるカフェの理想が詰まってる。外観とインテリアに本物の木やレンガを使ってる日常を離れることが出来る雰囲気がある時間帯にかかわらずお客様が入ってる... [続きを読む]
  • Akihabaraへ行ってみた!
  •  せっかく埼玉にいるから十数年ぶりに世界的に有名な町・秋葉原へ行ってみようと思いつき実行。到着した秋葉原は、JR秋葉原駅も含めて様変わりしていて以前とは全く違う印象洗練された街並みになっていた。散策しているとメイドカフェの店員さんが呼び込みをしているぼくは全く興味がないからそこは素通りするとガード下スペースに移動販売車がずらりと並んでいたよくみ... [続きを読む]
  • HKT48 サシコ・ド・ソレイユ を見に行ってみた
  •  別にそんなにファンではないけれど東京で行われるエンターテインメントは勉強のために見たいと思ってる。その一環でHKT48のサシコ・ド・ソレイユを代々木第一体育館へ見に行ってみた開場の1時間以上前から異様な雰囲気が会場の周りに漂ってる中年のオタクたちが何千人もその場所に集まってるからそうなる実際は若いのかもしれないけどみんな中年に見える。メンバーはこの人たちと握... [続きを読む]
  • NODA・MAP 逆鱗
  • 東京芸術劇場ここに来る事を心待ちにしていた場所たまたまこのタイミングで観劇する機会を得た。演目は、Noda Map 『逆鱗』野田秀樹の作品を福岡で見る機会はほぼないので東京ならではの貴重な舞台。全公演チケットは完売だけど当日券が発売されるという開場2時間前から長い行列ができていた。この機会は逃せない並ぶことにも抵抗はないというわけで... [続きを読む]
  • 埼玉ラプソディ
  •  2016年2月、埼玉県にやってきた通過したことしかない県依頼を受け期間限定で滞在することにした。そもそも東日本に住むのは初めてこれまで住んだもっとも東は品川だ。来て何日かの間戸惑ったのは「のぼり」が南だという事。どういう事かというと西日本にいると「上り」は必ず北か東その感覚でこれまで生きてきたからその逆にはとても違和感を感じる。そもそ... [続きを読む]
  • 海辺のカフェで家具を買う! ~松山極上Cafe〜
  • きっかけは松山に着いた直後のナイトランニング。松山近郊の田舎道を約10km走ってる途中に見つけた。建物の灯りに近付いてみたらカフェだった。日替り定食と唐揚げ定食があるという告知看板にひかれて入った。コーヒーハウス モンジュリ木をいかしたインテリアに目がいったが、この店の真骨頂はオーナー夫婦の人柄とコーヒーのうまさだった。そして棚に置いてあった一冊の本、それが『マチボン』という... [続きを読む]