マサ さん プロフィール

  •  
マサさん: 短歌と登山の部屋
ハンドル名マサ さん
ブログタイトル短歌と登山の部屋
ブログURLhttp://geocities.yahoo.co.jp/gl/chaosmasa
サイト紹介文登山や沢登りをしたときの風景・花・人物などの写真に短歌をつける。山の旅も記録している。
自由文専門は物理学(統計力学・カオス・複雑系)の研究。最近は和歌に興味をもっている。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 340日(平均0.7回/週) - 参加 2010/07/28 17:50

マサ さんのブログ記事

  • 家族旅行(天草):2017年7月29−30日
  •  今年の夏の家族旅行は天草にした。昨年は霧島に行き、渓流の釣り堀でマス釣りをしたが、今年はこの前の天草旅行が良かったので、また天草に行き、今回は子供が釣りが好きなので海釣りに挑戦した。 玲香家族と土曜日の朝に鹿児島を車で出発。長島・蔵之元港に行き、11時20分発のフェリーに乗り30分ほどで天草・牛深港に着く。海は穏やかで近くに島が見えて景色がよい。宗寛家族に電話をしたら、既にホテルの横にある港で釣 [続きを読む]
  • 追悼登山(大幡前山)2017年7月22日
  • 田中隊長と「愛かな」さんのご冥福をお祈りします。 これから、梅雨が来ると(梅雨さらば)、田中隊長の姿を思い出すだろう、シャクナゲの花を求めて友と山に分け入った隊長を。(隊長が写した花の写真が見たい) 梅雨さらば 今も見るごと 君しのぶ 花恋ひ登る山に雨ふる 内山顧問の企画・リーダーの「田中隊長・山田さん追悼登山」に参加しました。山楽会と宮崎の山友から多数の人が皇子原公園に集い、初めにお二人の冥福を [続きを読む]
  • 田中隊長やすらかに眠れ (山楽会掲示板:2017年6月13日)
  •  などて君 雨ふる空に 消えにけむ    シャクナゲ咲きし 屋久島の空に 思えば隊長の企画・リーダの多くの登山・沢登りに参加させてもらいました。本当に有難うございました。どの企画も山を知り尽くした達人ならではのもので、コースと時期が絶妙でした。どの時期に何処に行けば美しい景色や花が見れるかが考え抜かれていました。 山行はハードで参加するにはそれなりの覚悟がいりました。しかし、登り終えると充実感が [続きを読む]
  • 鹿ケ原のミヤマキリシマ:2017年5月31日(水)
  • 鹿ケ原のミヤマキリシマ:2017年5月31日(水) 美佐子とIさんMさんと4人で霧島にいく。大浪の池の登山口から登り始めてたが雨が降り出したので、引き返す。そこで、高千穂河原に行き鹿ケ原を散策することにした。小雨になったので駐車場の近くで弁当を食べ始めると、ちょうどUさんが高千穂から降りてきていたので、一緒に弁当をたべる。 雨も止みそうなので、鹿ノ原に行きミヤマキリシマの群生を見に行くことにした。も [続きを読む]
  • 卯月の藺牟田池:2017年5月20日(土)
  •  新緑が美しく、風も爽やか、それに天気も良い。室内に居るのはもったいないので、一人で藺牟田池に行き初夏の自然を観察してきた。 霧島に比べて人は少ないが同じような気持ちの登山客がいた。花や木それに虫たち、石・岩。池があるので鳥や魚もいる。泥炭も観察できる。 今回は、見るのも聞くのも初めての「インターバル撮影(タイムラプス(time lapse)、超微速度撮影動画)」の写真家に竜石の頂上で会い話をいろいろと [続きを読む]
  • 吹上浜:ナミノコガイ採り、砂の祭典:2017年5月7日(日)
  •  今年になってから2回目の潮干狩りに、吹上浜に行き、ナミノコガイを採った。美佐子と友達の藤川さん池上さんの4人で行き、帰りについでに「砂の祭典」を見学した。 ナミノコガイは小さい貝で他所ではあまり食べないそうだが味はよい。貝が少ないのか我々の採り方が下手なのか少ししか採れなかった。Mさんは用事があって、我々が浜から上がった頃に来た。これから浜に出て貝を採るそうだ。上手なので沢山採れるかもしれない。 [続きを読む]
  • マテガイ採り
  • 2017年4月29日  (土:昭和の日) 潮干狩りの季節となり、福ノ江海岸でマテガイが採れるというので、美佐子と行ってみた。干潮が16時31分であるから昼食後に自宅を出て南九州自動車道を利用して開通している「水引(川内)」まで行き、ここで降りて国道3号線に乗り途中からカー・ナビを頼りに海の近くの「衛生センター」に行く。センターのある広い野原に駐車した。 高速道路を利用したので2時間ほどで着いた。高速道路が全 [続きを読む]
  • 大浪池のマンサク: 2017年4月9日(日)
  •  菜種梅雨なのか、このところ雨がよく降る。今日は晴れとなり、明日からはまた雨が降る予報なので、今日は大浪池の「マンサクの花」を見に霧島に行くことにした。 高速の空港インターを出て近くのラーメン屋で少し早い昼食をとる。大浪池の登山口の近くに車をとめた。マンサクの花が見ごろなので、車も登山客も多い。 期待していた通りにマンサクはまさに花盛りで黄金色の花を楽しめた。何時ものように何人かの山友と会った。山 [続きを読む]
  • 指宿温泉休暇村:2017年3月28−29日
  •  帰省している玲香の家族と指宿の休暇村に行き、時間があるのでタコ揚げをして遊ぶ。ここで弁当を食べ終わると干潮の時間(2時半頃)が近づいたので浜にでて、ワカメ採りをした。 前回の大潮(3月12日)の時はワカメはまだよく生育していなかったようなので今回はどうか?浜から長い棒でかき寄せる年配の夫婦、シュノーケルで潜って採っている若いグループもいた。僕はいつものように沢登りのいで立ちで海に入って採った。  [続きを読む]
  • ワカメ採り(指宿・知林ヶ島)
  • 2017年3月11日(土) 今日は大潮で天気がよい。美佐子と何時もの指宿の知林ヶ島に渡る手前の海辺でワカメ採りをした。まだ時期が早いのかワカメが少ない。青ノリはよく生えていた。場所を変えて砂州の指宿側のヒジキ(?)が群生している所に移動すると、そこの岩にワカメが生えていた。長く海の中にいると寒い。 今回は、沢山は採れなかったが旬であり柔らく美味しかった。茹でてもアクが少ないと美佐子が言 [続きを読む]
  • ワカメ採り(指宿・知林ヶ島)
  • 2017年3月11日(土) 今日は大潮で天気がよい。美佐子と何時もの指宿の知林ヶ島に渡る手前の海辺でワカメ採りをした。まだ時期が早いのかワカメが少ない。青ノリはよく生えていた。場所を変えて砂州の指宿側のヒジキ(?)が群生している所に移動すると、そこの岩にワカメが生えていた。長く海の中にいると寒い。 今回は、沢山は採れなかったが旬であり柔らく美味しかった。茹でてもアクが少ないと美佐子が言 [続きを読む]
  • 五木村の里の福寿草
  • 仰鳥帽子山の福寿草:2017年3月5日(日)  美佐子の車にNさんとFさんが乗り、花博士の車にYさんと I さんが乗り計7人で五木村の里に行き、福寿草を観賞した。 開花の時期と日曜日が重なり、かなり賑やかであった。山友のTさんと登山口で会う、また四季山遊会のバスも福岡会の企画で来ていて、運転手さんに駐車できる空地を教えてもらった。 天気が心配であったが、午前中はうす曇りで、何とか写真撮影ができ [続きを読む]
  • 五木村の里の福寿草
  • 仰鳥帽子山の福寿草:2017年3月5日(日)  美佐子の車にNさんとFさんが乗り、花博士の車にYさんと I さんが乗り計7人で五木村の里に行き、福寿草を観賞した。 開花の時期と日曜日が重なり、かなり賑やかであった。山友のTさんと登山口で会う、また四季山遊会のバスも福岡会の企画で来ていて、運転手さんに駐車できる空地を教えてもらった。 天気が心配であったが、午前中はうす曇りで、何とか写真撮影ができ [続きを読む]
  • 初登山の野点:(藺牟田池外輪山周回)
  • 藺牟田池外輪山周回:2017年1月9日 2017年の初登りに四季山遊会の「藺牟田池外輪山の周回」に参加しました。年始年末のオーバーワークの為かリーダーを含め3名が参加を取りやめた。体調不良であればそれからの早い回復をお祈りします。 前日の雨があがり、ときどき薄日が射す、まずまずの登山日和になり1月にしては楽な登山を楽しめた。総勢17名のパーティーのリーダーを務めた橋野さんと吉野さんご苦労さまでした。 [続きを読む]
  • 初登山の野点:(藺牟田池外輪山周回)
  • 藺牟田池外輪山周回:2017年1月9日 2017年の初登りに四季山遊会の「藺牟田池外輪山の周回」に参加しました。年始年末のオーバーワークの為かリーダーを含め3名が参加を取りやめた。体調不良であればそれからの早い回復をお祈りします。 前日の雨があがり、ときどき薄日が射す、まずまずの登山日和になり1月にしては楽な登山を楽しめた。総勢17名のパーティーのリーダーを務めた橋野さんと吉野さんご苦労さまでした。 [続きを読む]