けんぐん元気 さん プロフィール

  •  
けんぐん元気さん: けんぐん元気のソフトテニス三昧
ハンドル名けんぐん元気 さん
ブログタイトルけんぐん元気のソフトテニス三昧
ブログURLhttp://blogs.yahoo.co.jp/stozwhrs
サイト紹介文けんぐん元気クラブは熊本のジュニア・ソフトテニスのチームです。
自由文ソフトテニスとそれに関わる人が大好きです。
スタートは高校の外部コーチで、今はジュニアのチームでがんばっています。
国際大会観戦にもはまってます。日本での国際大会はもちろん、バンコク、台北、慶聞(韓国)にも行ってきました。
熊本の国際大会も忘れてはいけません。小さい大会ですが、他のインドア大会と違う良さがあると思います。
このブログでソフトテニスのおもしろさが伝えられたらいいなと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/07/30 18:25

けんぐん元気 さんのブログ記事

  • 6年生のお別れ会
  • 昨夜は、今の6年生のお別れ会がありました。今年は6年生が12人いたので、保護者も合わせて40人を超える会となりました。6年生本人たちと保護者から、それぞれ挨拶をもらいました。6年生ともなると、もう立派な挨拶ができますね。それに、ほとんどが中学でもテニスを頑張ってくれると言ってくれました。もちろん、テニスを続けてくれることはとても嬉しいですが、それよりも子どもたちがそれぞれの個性、長所を発揮して、成 [続きを読む]
  • スズラン
  • 日ごとに春めいてきましたが、今朝、庭先で見つけた、たぶん、すずらんですよね。数年前に頂いたのですが、今年の一番花です。http://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらを するとランキングに反映します。応援してくださいね。 [続きを読む]
  • 出会いと別れと再会と
  • 昨年の春に名古屋に引っ越して行ったケイゴが、1年ぶりに庄口コートに遊びに来てくれました。名古屋でもソフトテニスを続けているそうで、この日は、もちろん、けんぐんの練習にフルで参加してくれました。元ペアのタツと久しぶりにペアを組んだり、対戦したりした上、練習が終わってからは、隣の公園で、また一緒に遊んでと、たっぷり楽しんでいました。また、先日は公立大学の合格発表でしたが、卒業生から合格の報告が届きまし [続きを読む]
  • 熊本インドア・男子決勝戦
  • 男子の決勝戦は、どちらも主にダブルフォワードで戦うスタイルのペアの対戦となりました。日本を代表する4人のプレーは、それぞれが見ごたえがあり、1本1本が何らかの意図を持ったプレイでした。前半を見て、「こりゃ、最後までもつれるなあ」と思いましたが、本当に最後までどちらが勝つかわからない、見ている方としてはとても面白い、一進一退の試合展開でした。私なりに思うには、試合を決めたのは、水澤選手の一貫性、積極 [続きを読む]
  • 熊本インドア・女子決勝戦
  • もうテレビ放映も終わったので、簡単に感想など書きます。まず女子の決勝が行われました。女子は、若田・泉谷ペアと地元代表の奥村・森崎ペアの対戦となりました。若田選手と奥村選手は、ジュニア、中学、そして高校の先輩後輩という間柄です。どちらも素晴らしい実績がありますが、テニスのスタイルは、豪打の若田選手と展開の奥村選手という感じです。泉谷選手は、昨秋のアジア選手権で、また、森崎選手は県内の高校大会で何度か [続きを読む]
  • 熊本インドア・決勝の前に
  • 熊本インドアは、予選リーグの時は体育館のフロアを横に3面使います。それが、決勝ではコートの向きを変えて1面とし、近くで見える観覧席を引き出したり、広告ボードで囲んだりして、雰囲気が変わります。その設営の時間を利用して、選手からのプレゼントの抽選会があります。選手がそれぞれテニスグッズを持ってきてくれて、子どもたちも大喜びです。これとサインボールの投入の時が、もしかしたらこの大会で一番盛り上がるので [続きを読む]
  • 熊本インドア・予選リーグ
  • かなり遅くなりましたが、今年の熊本インドアの感想など、書いておきます。(結果は、熊本県連盟のホームページをご覧ください。)今年は、男子はアジア選手権の代表選手が多数参戦し、女子も全日本選手権の1、2位ペアが出場し、例年になく高いレベルの大会となりました。そんな中で、地元代表が第一試合からで検討し、盛り上げます。男子の緒方・荒木が初戦で、第1シードの安藤・星野(早稲田大)に快勝。女子の奥村・森崎も第 [続きを読む]
  • 25日(土)12時〜熊本インドアのテレビ放映
  • 熊本インドアのテレビ放映が、2月25日(土)12時から55分枠で熊本朝日放送にて放映されます!残念ながら、当日に会場に行けなかった人はもちろん、もう一度あの感動を味わいたい方も、是非ご覧ください。うちのクラブはちょうど練習中なので、コートにタブレットを持って行って、みんなで見ようと思います。※ 来年もスポンサーさんが付くように、視聴率も上げましょう。http://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらを [続きを読む]
  • 宇土ジュニア親善大会・その2
  • 宇土大会の続きです。女子は、最後でしたが5、6年生のペアをシャッフルしたいとのことで、希望を取ってペアを組み替えました。ダブル前衛あり、ダブル後衛あり、もちろん雁行陣もあります。いろんな組み合わせになりましたが、それぞれが望んだペアなので、試合での戦い方もペアで工夫するように指示しました。一日だけでしたが、ゲーム練習の前に、どこにどんなボールを打てば、どんな点の取れ方ができるか、それをペアで考える [続きを読む]
  • 宇土ジュニア親善大会・その1
  • 先週の土曜日、熊本インドアの前日には宇土でジュニア親善大会が行われました。この大会は、今まで4年生以下の部にクロスコートを使ったシングルスを採用していましたが、今年からダブルスに変更されました。また、毎年この大会は天候に悩まされますが、今年は高速道路の凍結のため、県外のチームに不参加が出ました。とにかく寒い一日でした。さて、うちのクラブからは、男子5ペア、女子4ペアが参加し、久しぶりに男子が女子の [続きを読む]
  • 梅の花
  • 先日、実家に帰ったとき、良い香りがして、見ると梅の花が咲いているのに気が付きました。最近、寒い日が続いて練習も何度か中止したりしましたが、もう春はそこまできているのですね。テニスの方も、ジュニアも中学生も次のステップに向けて、目標を設定し直さなければなりません。 http://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらを するとランキングに反映します。応援してくださいね。 [続きを読む]
  • 赤い月
  • 熊本インドアの翌日の夜の練習には、5人来てくれました。少ない時はその子にあった練習、その子がやりたい練習ができますし、手厚く指導ができます。この日はもちろん、熊本インドアを見て、マネしたい、これをやりたいといったリクエストに答えた練習をしました。子どもたちの最初のリクエストは、意外にもファーストサービスでした。イースタングリップでの打ち方、くしくも準優勝した奥村選手の中学時代の練習メニューなどを話 [続きを読む]
  • 熊本インドア!
  • 今年も恒例の全日本選抜熊本大会(熊本インドア)が開催されました。もちろん、うちのクラブも勉強のため?みんなで観戦に行きました。今年は、昨秋のアジア選手権大会の日本代表が多く出場してくださり、前衛強化中のうちのクラブの子どもたちには、良い勉強になることと思い、新しい観戦用プリントを作って行きました。もちろん、後衛にも最高のお手本になると思います。今日は、大会の結果を簡単にお知らせして、詳しくはまた、 [続きを読む]
  • 2月12日は熊本インドアです!
  • 今年も全日本選抜熊本大会(熊本インドア)が開催されます。この時期、各地でインドア大会、招待試合が開催されます。この大会は、子どもたちに夢を持たせるため、ソフトテニスの良さを関係者以外にもPRする目的で始めたものです。そのため、スタッフはもとより、テレビ局やスポンサーさんのご理解の元、大変な苦労も赤字も覚悟でテレビ放映も続けています。ソフトテニスが好きな人はもちろん、初めて見る人、引率の先生や保護者 [続きを読む]
  • 浅川氏講習会・その7
  • 講習会の概要の続きです。(浅川氏の発言だけでなく、私の感想も含まれています。)午後からは、コートに出て実技指導でした。まずは、ウォーミングアップですが、ここで強調されたのは、「肩甲骨」と「股関節」を柔らかくして、その可動域を広げることでした。ケガの予防の効果もありますが、サービスやストロークのスピードアップ、あと1歩の伸びや踏ん張りのためにも、大切なことだと思います。また、ウォーミングアップでの考 [続きを読む]
  • 復活!松龍軒
  • 熊本地震で被害を受けた私の地域も、少しずつ復興してきています。夜の練習帰りにいつも買って帰っていたこのギョウザさんも、ビルの建て替えのため、しばらくお休みされていました。先日の夜練習の帰りにちょっと見たらライトが点いていたので覗いたら、ちょうどこの日が再オープンだったそうです。すぐに買って帰りました。お気に入りのお店の中には、まだ閉じたところもあります。大変でしょうが、何とか頑張って復活してもらい [続きを読む]
  • 浅川氏講習会・その6
  • 講習会の概要の続きです。(浅川氏の発言だけでなく、私の感想も含まれています。)座学での最後の話は、ゲームポイントでの考え方でした。課題として「サービスゲームでのゲームポイント(アドバンテージサーバー)を握ったときの前衛の動き」について、またもグループ討議をしました。もちろん、サービスのコースやスピードによりますが、いろいろ意見が出ました。浅川氏によると、今のトレンドは「前衛は出るべき」だそうです。 [続きを読む]
  • 浅川氏講習会・その5
  • 講習会の概要の続きです。(浅川氏の発言だけでなく、私の感想も含まれています。)「予測」の話になりました。うちのクラブの子どもたちは、予測が苦手なのが多いです。浅川氏は、予測について次の3つを説明してくれました。1 文脈予測・・・いわゆる考え方、セオリー的な理解から予測する力でしょうか。息子の行ったJ高校などはこの指導をしっかりされているそうです。2 飛来予測・・・飛んでくるボールのスピードや距離感 [続きを読む]
  • 浅川氏講習会・その4
  • 講習会の概要の続きです。(浅川氏の発言だけでなく、私の感想も含まれています。)試合後のアドバイスについての話がありました。これは、あくまでもゲームができるレベルですが、ビデオを撮って見せる、見せながらアドバイスをすることが大切とのことです。ビデオを見ながらアドバイスすることで、同じ目線でゲームを見ることになるので、子どもたちに伝わるようになります。そして、当然ながらアドバイスする指導者は、ゲームを [続きを読む]
  • 浅川氏講習会・その3
  • 講習会の概要の続きです。(浅川氏の発言だけでなく、私の感想も含まれています。)今の日本は、全国的に前衛不足だそうです。今回のグループ討議でも、基本的に後衛=ストロークプレーヤーの育成から始めているクラブが多いようです。その理由は、そこまで行き着かない、ジュニアには難しい、などです。しかし、中学、高校でもその状況は変わらないのではないでしょうか。確かに、ラリーが続くから楽しいのですが、それにネットプ [続きを読む]
  • 浅川氏講習会・その2
  • ?講習会の概要です。(浅川氏の発言だけでなく、私の感想も含まれています。)各グループの発表のあと、「どうすれば子どもたちがうまくなるか」について、話がありました。その一つは、とことんゲームをさせることだそうです。そして、ラリーが続くような工夫をすることです。ジュニアには、はずまない、スピードが出ないようなボールを使って、ラリーをさせることで、喜んで取り組むことになるということです。確かに、最初に楽 [続きを読む]
  • 指導者育成講習会by浅川氏
  • 先の日曜日は、もともと九州小学生親善大会を行われる予定でしたが、熊本地震の影響で中止となりました。その代わりに、指導者育成講習会(県体育協会主催)と県内のジュニアの研修会(団体戦)が行われました。子どもたちには申し訳ありませんが、研修大会は保護者にお願して、私は指導者講習会に参加しました。講習の内容は、「世界のトップスポーツの現状と我が国の対策の現状について」「オールラウンドプレーヤーの育成(指導 [続きを読む]
  • けんぐん初詣とクラブの初打ち
  • 7日は朝から健軍神社にクラブの初詣あに行ってきました。今年は朝から暖かく、皆元気に集まってくれました。というよりも元気過ぎて、祈願祭の時も落ち着いておられるかと心配していましたが、神殿に入るとちゃんとお祓いを受けていました。神社の神官さんが上げてくださった祝詞には、「技を磨き、心を養い、戦いに勝つ」だけでなく、ありがたいことに「子どもたちのケガや病気にならない」こともお祈りくださりました。その後、 [続きを読む]
  • 初打ち
  • 遅まきながら、昨夜、今年の初打ちをしてきました。と言っても、クラブの方は明日の土曜日からで、昨夜は自主練のメンバーで、小学生から高校生までの子どもたちです。特に大会のない正月明けの時期、平日の夜の時間帯にわざわざ練習をしようという気持ちはとても大事なことだと思います。しかし、年末に出した目標のプリントをちゃんと仕上げてきた子どもは一人もいません。書いたけど忘れた、持ってきたけど一部だけなどです。思 [続きを読む]
  • 某コンビニのお節料理
  • お正月には、皆さんそれぞれのお家のお節料理を食べられたことと思います。私の場合は、朝から自宅で食べて、昼過ぎに実家で食べて、夕方はまた親戚の家で頂くパターンです。それぞれに個性があり、食べ比べる楽しみもあります。ところが今年は新しいお節料理を食べることができました。それは、某コンビニのお節料理です。姪(姉の娘)が某大手コンビニでバイトしており、祖母にお歳暮として姉とお金を出し合って持ってきました。 [続きを読む]