けんぐん元気 さん プロフィール

  •  
けんぐん元気さん: けんぐん元気のソフトテニス三昧
ハンドル名けんぐん元気 さん
ブログタイトルけんぐん元気のソフトテニス三昧
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/stozwhrs
サイト紹介文けんぐん元気クラブは熊本のジュニア・ソフトテニスのチームです。
自由文ソフトテニスとそれに関わる人が大好きです。
スタートは高校の外部コーチで、今はジュニアのチームでがんばっています。
国際大会観戦にもはまってます。日本での国際大会はもちろん、バンコク、台北、慶聞(韓国)にも行ってきました。
熊本の国際大会も忘れてはいけません。小さい大会ですが、他のインドア大会と違う良さがあると思います。
このブログでソフトテニスのおもしろさが伝えられたらいいなと思います。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供116回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/07/30 18:25

けんぐん元気 さんのブログ記事

  • 全日本小学生大会県予選・その2
  • さて、試合前の割り当てのコートでのアップの後、開会式までには時間があったので、空きスペースでイメージ作りを意識したアップをさせました。今度のメンバーは試合経験が少なく、動きやリズムを取るのもまだぎこちないので、まずはそこから身に付けてほしいところです。開会式のあと、試合はタイセイ・カズキから入りました。5年ペアですが、どちらもネットプレーがそこそこにできますが、取り敢えずタイセイが後衛をしています [続きを読む]
  • 全日本小学生大会県予選・その1
  • 順序が前後しましたが、先々週の土日は全日本小学生選手権大会の県予選が行われました。今年は県民運動公園で大きなイベントがあったため、玉名で2日間にわたって団体戦と個人戦とを分けて開催されることになりました。うちのクラブからは、男子3ペア、女子2ペアで、団体戦は、男女とも1チームずつと、例年より少ない参加でした。初日の団体戦は、朝からの雨で10時まで待機との連絡がありました。でも、天気予報によれば午後 [続きを読む]
  • 高校大会にて・その2
  • さて、大会の方は3回戦からであり、さすがにそこそこのレベルでした。うちのクラブの卒業生はみんな無事に県大会出場を果たしており、安心して見ることができました。何人もの卒業生に会えましたが、実際に試合を見ることができたのは、あかりとなぎさとひなのの3人で、前衛ばかり。それぞれ前衛らしくなっており、安心しました。私はクラブの練習の時間が迫っていたので、後ろ髪を引かれる想いでコートを後にしようとしたら、後 [続きを読む]
  • 高校大会にて・その1
  • 先日は、練習が午後からだったので、高校の熊本市予選を見に行ってきました。卒業生の頑張りを久しぶりに見られるのと、いつも合宿でお世話になっているC高校のコートが新しくなったと聞いたので、それも楽しみでした。コートは4面のうちに2面だけが人工芝だったのですが、この春に4面ともきれいな人工芝になっていました。昔、娘がお世話になっていたときやけんぐん合宿のときに、水を取ったり、土を入れたり、溝を掘って排水 [続きを読む]
  • あれから1年
  • 今日で1年がたちました。あの日のことを思い出すと、私たちの周りはみんなよく無事でいられたものだと思います。いろいろなことがありはしましたが、ほぼ普通の生活をしていますし、テニスも当たり前のようにできています。でも、この経験は絶対に忘れてはいけないし、伝え、残していかなければならないと思います。今朝の朝日は1年前と同じで、とてもきれいでした。https://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらをクリ [続きを読む]
  • 春になりました
  • いよいよ春になり、新年度が始まりましたね。クラブのメンバーも半分近くが卒業して、寂しくなるかと思えば、新しいメンバーが来てくれ、また、卒業した子どもたちも続けて練習に参加してくれて、意外と大にぎわいです。4月からパークドームも再開して、早速練習してきました。雨が降っていましたが、関係なく練習できるので、やっぱりドームはいいですね。https://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらを すると [続きを読む]
  • 6年生のお別れ会
  • 昨夜は、今の6年生のお別れ会がありました。今年は6年生が12人いたので、保護者も合わせて40人を超える会となりました。6年生本人たちと保護者から、それぞれ挨拶をもらいました。6年生ともなると、もう立派な挨拶ができますね。それに、ほとんどが中学でもテニスを頑張ってくれると言ってくれました。もちろん、テニスを続けてくれることはとても嬉しいですが、それよりも子どもたちがそれぞれの個性、長所を発揮して、成 [続きを読む]
  • 6年生のお別れ会
  • 昨夜は、6年生のお別れ会がありました。今年は6年生が12人いたので、保護者も合わせて40人を超える会となりました。6年生本人たちと保護者から、それぞれ挨拶をもらいました。6年生ともなると、もう立派な挨拶ができますね。それに、ほとんどが中学でもテニスを頑張ってくれると言ってくれました。もちろん、テニスを続けてくれることはとても嬉しいですが、それよりも子どもたちがそれぞれの個性、長所を発揮して、成長し [続きを読む]
  • スズラン
  • 日ごとに春めいてきましたが、今朝、庭先で見つけた、たぶん、すずらんですよね。数年前に頂いたのですが、今年の一番花です。http://tennis.blogmura.com/softtennis/img/softtennis88_31.gifhttp://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらを するとランキングに反映します。応援してくださいね。 [続きを読む]
  • スズラン
  • 日ごとに春めいてきましたが、今朝、庭先で見つけた、たぶん、すずらんですよね。数年前に頂いたのですが、今年の一番花です。http://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらを するとランキングに反映します。応援してくださいね。 [続きを読む]
  • 出会いと別れと再会と
  • 昨年の春に名古屋に引っ越して行ったケイゴが、1年ぶりに庄口コートに遊びに来てくれました。名古屋でもソフトテニスを続けているそうで、この日は、もちろん、けんぐんの練習にフルで参加してくれました。元ペアのタツと久しぶりにペアを組んだり、対戦したりした上、練習が終わってからは、隣の公園で、また一緒に遊んでと、たっぷり楽しんでいました。また、先日は公立大学の合格発表でしたが、卒業生から合格の報告が届きまし [続きを読む]
  • 出会いと別れと再会と
  • 昨年の春に名古屋に引っ越して行ったケイゴが、1年ぶりに庄口コートに遊びに来てくれました。名古屋でもソフトテニスを続けているそうで、この日は、もちろん、けんぐんの練習にフルで参加してくれました。元ペアのタツと久しぶりにペアを組んだり、対戦したりした上、練習が終わってからは、隣の公園で、また一緒に遊んでと、たっぷり楽しんでいました。また、先日は公立大学の合格発表でしたが、卒業生から合格の報告が届きまし [続きを読む]
  • 熊本インドア・男子決勝戦
  • 男子の決勝戦は、どちらも主にダブルフォワードで戦うスタイルのペアの対戦となりました。日本を代表する4人のプレーは、それぞれが見ごたえがあり、1本1本が何らかの意図を持ったプレイでした。前半を見て、「こりゃ、最後までもつれるなあ」と思いましたが、本当に最後までどちらが勝つかわからない、見ている方としてはとても面白い、一進一退の試合展開でした。私なりに思うには、試合を決めたのは、水澤選手の一貫性、積極 [続きを読む]
  • 熊本インドア・男子決勝戦
  • 男子の決勝戦は、どちらも主にダブルフォワードで戦うスタイルのペアの対戦となりました。日本を代表する4人のプレーは、それぞれが見ごたえがあり、1本1本が何らかの意図を持ったプレイでした。前半を見て、「こりゃ、最後までもつれるなあ」と思いましたが、本当に最後までどちらが勝つかわからない、見ている方としてはとても面白い、一進一退の試合展開でした。私なりに思うには、試合を決めたのは、水澤選手の一貫性、積極 [続きを読む]
  • 熊本インドア・女子決勝戦
  • もうテレビ放映も終わったので、簡単に感想など書きます。まず女子の決勝が行われました。女子は、若田・泉谷ペアと地元代表の奥村・森崎ペアの対戦となりました。若田選手と奥村選手は、ジュニア、中学、そして高校の先輩後輩という間柄です。どちらも素晴らしい実績がありますが、テニスのスタイルは、豪打の若田選手と展開の奥村選手という感じです。泉谷選手は、昨秋のアジア選手権で、また、森崎選手は県内の高校大会で何度か [続きを読む]
  • 熊本インドア・女子決勝戦
  • もうテレビ放映も終わったので、簡単に感想など書きます。まず女子の決勝が行われました。女子は、若田・泉谷ペアと地元代表の奥村・森崎ペアの対戦となりました。若田選手と奥村選手は、ジュニア、中学、そして高校の先輩後輩という間柄です。どちらも素晴らしい実績がありますが、テニスのスタイルは、豪打の若田選手と展開の奥村選手という感じです。泉谷選手は、昨秋のアジア選手権で、また、森崎選手は県内の高校大会で何度か [続きを読む]
  • 熊本インドア・決勝の前に
  • 熊本インドアは、予選リーグの時は体育館のフロアを横に3面使います。それが、決勝ではコートの向きを変えて1面とし、近くで見える観覧席を引き出したり、広告ボードで囲んだりして、雰囲気が変わります。その設営の時間を利用して、選手からのプレゼントの抽選会があります。選手がそれぞれテニスグッズを持ってきてくれて、子どもたちも大喜びです。これとサインボールの投入の時が、もしかしたらこの大会で一番盛り上がるので [続きを読む]
  • 熊本インドア・決勝の前に
  • 熊本インドアは、予選リーグの時は体育館のフロアを横に3面使います。それが、決勝ではコートの向きを変えて1面とし、近くで見える観覧席を引き出したり、広告ボードで囲んだりして、雰囲気が変わります。その設営の時間を利用して、選手からのプレゼントの抽選会があります。選手がそれぞれテニスグッズを持ってきてくれて、子どもたちも大喜びです。これとサインボールの投入の時が、もしかしたらこの大会で一番盛り上がるので [続きを読む]
  • 熊本インドア・予選リーグ
  • かなり遅くなりましたが、今年の熊本インドアの感想など、書いておきます。(結果は、熊本県連盟のホームページをご覧ください。)今年は、男子はアジア選手権の代表選手が多数参戦し、女子も全日本選手権の1、2位ペアが出場し、例年になく高いレベルの大会となりました。そんな中で、地元代表が第一試合からで検討し、盛り上げます。男子の緒方・荒木が初戦で、第1シードの安藤・星野(早稲田大)に快勝。女子の奥村・森崎も第 [続きを読む]
  • 熊本インドア・予選リーグ
  • かなり遅くなりましたが、今年の熊本インドアの感想など、書いておきます。(結果は、熊本県連盟のホームページをご覧ください。)今年は、男子はアジア選手権の代表選手が多数参戦し、女子も全日本選手権の1、2位ペアが出場し、例年になく高いレベルの大会となりました。そんな中で、地元代表が第一試合からで検討し、盛り上げます。男子の緒方・荒木が初戦で、第1シードの安藤・星野(早稲田大)に快勝。女子の奥村・森崎も第 [続きを読む]
  • 25日(土)12時〜熊本インドアのテレビ放映
  • 熊本インドアのテレビ放映が、2月25日(土)12時から55分枠で熊本朝日放送にて放映されます!残念ながら、当日に会場に行けなかった人はもちろん、もう一度あの感動を味わいたい方も、是非ご覧ください。うちのクラブはちょうど練習中なので、コートにタブレットを持って行って、みんなで見ようと思います。※ 来年もスポンサーさんが付くように、視聴率も上げましょう。http://tennis.blogmura.com/softtennis ←こちらを [続きを読む]
  • 25日(土)12時〜熊本インドアのテレビ放映
  • 熊本インドアのテレビ放映が、2月25日(土)12時から55分枠で熊本朝日放送にて放映されます!残念ながら、当日に会場に行けなかった人はもちろん、もう一度あの感動を味わいたい方も、是非ご覧ください。うちのクラブはちょうど練習中なので、コートにタブレットを持って行って、みんなで見ようと思います。※ 来年もスポンサーさんが付くように、視聴率も上げましょう。http://tennis.blogmura.com/softtennis/img/softte [続きを読む]
  • 宇土ジュニア親善大会・その2
  • 宇土大会の続きです。女子は、最後でしたが5、6年生のペアをシャッフルしたいとのことで、希望を取ってペアを組み替えました。ダブル前衛あり、ダブル後衛あり、もちろん雁行陣もあります。いろんな組み合わせになりましたが、それぞれが望んだペアなので、試合での戦い方もペアで工夫するように指示しました。一日だけでしたが、ゲーム練習の前に、どこにどんなボールを打てば、どんな点の取れ方ができるか、それをペアで考える [続きを読む]
  • 宇土ジュニア親善大会・その2
  • 宇土大会の続きです。女子は、最後でしたが5、6年生のペアをシャッフルしたいとのことで、希望を取ってペアを組み替えました。ダブル前衛あり、ダブル後衛あり、もちろん雁行陣もあります。いろんな組み合わせになりましたが、それぞれが望んだペアなので、試合での戦い方もペアで工夫するように指示しました。一日だけでしたが、ゲーム練習の前に、どこにどんなボールを打てば、どんな点の取れ方ができるか、それをペアで考える [続きを読む]
  • 宇土ジュニア親善大会・その1
  • 先週の土曜日、熊本インドアの前日には宇土でジュニア親善大会が行われました。この大会は、今まで4年生以下の部にクロスコートを使ったシングルスを採用していましたが、今年からダブルスに変更されました。また、毎年この大会は天候に悩まされますが、今年は高速道路の凍結のため、県外のチームに不参加が出ました。とにかく寒い一日でした。さて、うちのクラブからは、男子5ペア、女子4ペアが参加し、久しぶりに男子が女子の [続きを読む]