@ki さん プロフィール

  •  
@kiさん: 安居楽業
ハンドル名@ki さん
ブログタイトル安居楽業
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/akitect009
サイト紹介文小田原市で活動している工務店です。 建築のこと趣味のことなど綴っていきます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供187回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2010/08/02 06:43

@ki さんのブログ記事

  • 生涯現役
  • 今日現場で一緒になった先輩大工さん。今年で70歳になられるそうです。「若い頃は頑張って沢山仕事したけど、今は仕事そのものが少ないから。週に一日働かせてもらうの目標にして妻と二人で食べていければそれでいいかな〜って思ってるよ。年寄り二人じゃ食費も光熱費もほんとにたいしてかからないからね。」と仰っていた。子育てを終えて、夫婦二人で何となく生活していけるぐらいに仕事を楽しむというのは、私の [続きを読む]
  • 静養
  • 今日から友人のヘルプです。大工さんではなく、全く別の職人さんとして現場に紛れます御客様との対話が好きですが、こういうのもまた好きなんだな〜指示通りの作業内容で、いかに効率よく動くかだけを考えていればいいんですから、氣は楽です♪ [続きを読む]
  • 御礼
  • 2軒同時にリフォーム物件完了。今日はマルゲンさんに塗装の補修を、真壁畳店さんには畳を新調して頂きました。内猫のいるお宅なので、畳はお手入れのしやすいダイケン工業の畳表を使用していただきました。い草ではなく和紙をメインとした素材で、撥水加工が施されています。和室の印象を損なわずに、ペットが過ごしやすい環境を作るのに適した素材でしょう。      畳縁は紫の麻の葉柄。今は本当にいろいろな縁 [続きを読む]
  • 小田原ブックマーケット
  • 小田原ブックマーケット終了しました。御堀端のシセロシスコ装飾さんの一角で「大工の田中文庫」と銘打って販売させて頂きました。オーナーのご厚意に甘えて、販売はお任せしたんですが20冊以上も売れたそうですお店とオーナーのお力によるものだと思いますが、嬉しい事ですね。本が売れたかどうかというより、自分が興味をもってお金を払ってでも見てみたいと購入した本を、別の誰かも同じように興味を持ってく [続きを読む]
  • 書店
  • 明日一日、小田原に本屋さんがあふれます。小田原ブックマーケットと呼ばれるイベントで、3つのメイン会場の他にまちなか会場14店舗が一日限りの本屋さんを開店。14店のお店は、普段全く本とは関係のないお店なんですが、明日限りは店主さんのセレクトで本屋さんになります((通常の営業もされていると思います)古本チェーンとは違って、お店の方の趣味が反映された品揃えなので、店主さんの性格が垣間見える [続きを読む]
  • みんなで
  •          水回りのリフォーム現場には各職人さんが集まり、着々と作業は進んでおります。住宅の一部分の改修と言ってもこれだけたくさんの人が携わってくれています。今日まで、解体屋さん、ペンキ屋さん、水道屋さん、電気屋さん、左官屋さん、建具屋さんが来てくれています。・・・あと大工さんか         築年数100年近いお宅では、畳屋さんが採寸中。床の水平、 [続きを読む]
  • 光合成
  • 昨日はこどもの運動会でした。私たちが小さい頃は10月でしたが、この時期も暑さが厳しいと過酷な環境です。朝から貧血で倒れてしまう子もチラホラ。たっぷり御日様を浴びて、ウトウトしてしまう一日でした       夕方は相武台へ工事でお世話になりました、かっさサロン環さんがオープンという事で、ご挨拶に伺いました。沢山のお花が飾られて、皆さんに祝福されてのオープンとなったようです良かった、良か [続きを読む]
  • おしらす
  • 現場の近くのしらす屋さん。福浦港の目の前にある「運海丸」さんはシラスの直売所です。朝とれたばかりの生シラスや、釜揚げしらす、しらすのくぎ煮などを販売されています。釣り好きの電気屋さんとオーナーさんが友達という事で、紹介していただきました。新鮮だからか苦みも無くてとても美味しいですよ男前の漁師さんが一人で切り盛りされてます。興味のある方は是非とも〜 [続きを読む]
  • 今日も御新規の御客様のお宅に調査に出かけてきました。御客様からよく聞かれることなんですが「工務店業とは?」と言う質問です。水道のトラブルは水道屋さんでしょうし、電気のトラブルは電気屋さん。お困りのことがシンプルに判断でき、どこに依頼したら良いかが明確であれば、我々のような工務店さんは不要なのかもしれないです。しかし、水漏れに付随して、壁の治しが出たり、土台が腐っていた、実は雨漏 [続きを読む]
  • 三十六房
  • ユニットバス受け入れのための土間コンクリートを打つ左官屋さん。駐車場から現地まで距離があるので、トラックの上でコンクリートを練ってひたすらバケツで運んでくれています。なんか無性に少林寺観たくなってきたけどいつもすいませんね〜 [続きを読む]
  • 餅は餅屋
  •       同級生の解体屋さんが来てくれてます。今回も良い職人さんを連れてきてくれましたやっぱりいろんなところに目を向ければ、一生懸命で真面目に作業している職人さんは沢山居ますね。今後も良いご縁を求めて、沢山の方々と一緒に作業して行かなくては。     浴槽もぱっか〜んユニットバスに入れ替える準備をしていきます。コンクリートの削岩や廃棄物の運び出しなど、一番の大役お疲れ様でした。さ〜作り始めるぞ〜 [続きを読む]
  • ときのすぎゆくままに
  • 今日からまた新しい現場に着手。独立してから一番最初に大きなお仕事を依頼してくださった、想い入れ深い常連の御客様の御宅です。年数が経過しても、同じようにご相談頂けるのは嬉しい限り。また今回も宜しくお願い致します。お昼休みに神社の横の長い階段を登って、小学生のころ友達とみんなで作ったひみつ基地を見に行きました。木々が鬱蒼としていて踏み入れなかったです月日の移り変わリの中 [続きを読む]
  • 終わって始まって
  • 御縁がある御客様とは一緒にお仕事させて頂けるわけですが、御縁のない御客様とはそれっきりとなります。何を当たり前のことをと思われるかもしれませんが、これは結構不思議なものです。御縁が生まれて一緒に時間を共有することで、信頼関係もより強くなりますし、お互いの良いところ悪いところも含めて少しずつ理解を深めます。逆に御縁が途絶えたら、それっきり接点すらも無くなってしまう事もあるんですから、人と人 [続きを読む]
  • 40
  • 家族で小田原の飛鳥画廊さんにお邪魔してきました。毎年ご案内戴いているグループ展「あらたま展」。今回で40回を数えるそうです。ほぼほぼ同い年続けるってすごい事ですね〜                                                                       やればやるほど積み重なっていくはずなのに、それでいて心はシンプルに削ぎ落されていく。自 [続きを読む]
  • 開けてみよう
  •         かっさサロン環さん、建具工事入ります建具屋さんの作るドアなどに使われる木材は、乾燥していなくては使えません。水分が多いまま作成すると、出来上がってから反りが出たりしますので。という事は、オーダーが入る前に資材を仕入れて乾燥させておく必要があるんですヨいつでも作業に入れるよう準備しておかなくてはならないので、「今日頼むんで明日から作り始めてください」なんてのは無理ですし、「頼むつもり [続きを読む]
  • 個の強さ
  •          昨日はハワイアンイベントで大賑わいだった相武台団地。本日は静かな朝を迎えております。かっさサロン環さんの工事は終盤、外壁の塗装に入っています。昨日もイベントでシャッターは開けられませんでしたが、作業してくださっていたマルゲンさん。日曜日までありがと〜        店舗に限らず、建築には沢山の人が関わっています。私の他にも助っ人に来てくれる大工さんや、チームの水道、電気、内装など [続きを読む]
  • 元気だけはある
  •                  ここ最近は、日曜の午前中も週明けの作業の準備をしていますいろいろ重なる時はできるだけ早く帰宅して、翌日の朝作業するようにしています。作業時間が遅くなると体力も気持ちも疲れますんでね              現場から引き揚げてきた産業廃棄物も整理します。毎月、廃棄物の処理費が結構なものです現場に置いておいて回収に来てもらってもいいのですが、見た目があまりよくないで [続きを読む]
  • 思い出しますね
  •        昨日、今日のお昼休み、立て続けに電話が。暫く疎遠になっていた大工さんからでした。お元気そうで何より。まだ若手と言われていた頃にお世話になった先輩ですが、お互いにもうね...久しぶりに沢山話したので、気合も入ってお仕事できました。       相武台も少しずつカッコがついてきて、あともう少し。明日は仲間に現場を任せて出て参ります。よろしくね〜 [続きを読む]
  • 日曜日
  • 午前中作業場の片づけして、庭の掃除して、髪切ってもらって、見積もりして。というような休日。半分仕事みたいだけど身体はとても元気である。連休しなかった分、復帰も問題ない。 [続きを読む]