comari さん プロフィール

  •  
comariさん: つばさのにおい
ハンドル名comari さん
ブログタイトルつばさのにおい
ブログURLhttp://tsubasanonioi.seesaa.net/
サイト紹介文桜文鳥と暮らしています。日々の暮らしを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/08/02 18:56

comari さんのブログ記事

  • サメと葉っぱ
  • 夏が少しずつ遠のきはじめて、サメちゃんは、過ごしやすそう。。。しっかり、雨を浴びたあとの、植物たちも、つややかで、心地よさそう〓豆の葉っぱも…レモンの葉っぱも…バジルも…ローズマリーも…みんな、ちょっとシアワセそう…〓 [続きを読む]
  • あわぜんざい
  • わたしの中で、今、大流行している和スイーツ。あわぜんざい〓粟もちの上に、餡をかけた、昔ながらのお菓子。↑ モチアワの粟もち+粒あんver.小豆あんや、ずんだあん、手亡豆の白あん etc...時間があるときに、少しずつ作っては、冷凍庫にストック〓できたての粟もちに、かけていただきます。粟もちのつくりかたは、簡単〓モチアワを柔らかくなるまでゆでて、練って、蒸らすだけ〓すぐにできるのが、お気に入りポイント [続きを読む]
  • 秋のはじまり
  • 窓の下を見ると、街路樹が黄色く色づいていて、風雨で、はらはらと葉が散りはじめています。季節が移ろっていること、木々たちは、ちゃんと気づいていたんですね。。。あたりは、すっかり、秋の気配に包まれているというのに、ことし、初めての冷たい濃い抹茶葛餅〓(抹茶大好きだから、ふんだんに抹茶をいれたスペシャルver.!中には、たっぷり甘納豆!!)手づくりの粒あんに生クリーム、そして、秋の味、葵はるかの干芋をト [続きを読む]
  • リトルフォレスト
  • 今日は、朝から雨。。。〓サメちゃんは、機嫌がよく、なぜか、しきりに歌い、踊っています〓今日の室温は25.7度。涼しいから、心地いいのかな。わたしも、のんびり、本でも読んで過ごそうかな。最近、お気に入りの本。。。五十嵐大介さんの『リトルフォレスト』〓ずいぶん前に出版された本ですが、古本屋さんで手に入れ、何度も読み返しています〓山の中の、手作りの暮らし。。。ほぼ自給自足で暮らしていた、祖父母の手づくり [続きを読む]
  • あたらしいカメラ
  • つい先日、あたらしいカメラを入手しました〓〓7年ぶりの、あたらしいカメラ。。。うれしい〓型落ちのカメラだけど、技術の発達にはめざましいものがあり、AFがめちゃくちゃ早くて正確〓サメちゃんの、あたまのフケ?まで、はっきりくっきりと、写してしまいます〓こんな、おいたな表情とか…ネイリストのごとく、わたしの手のおていれ…ではなく、皮膚をむしり取る一瞬とか〓なんだか、ユーモアに溢れすぎた表情とか。。。〓これ [続きを読む]
  • 美術館めぐりの夏
  • 8月の終り。。。大阪で開催されていた、3つの展覧会をはしごしてきました〓いちばんのお目当ては、もちろん、国立国際美術館で開催中の『バベルの塔』展。最近は、ドイツや北方系の中世絵画の美術展がしばしば開催されるようになってきて、とても、うれしい。ブリューゲルやボスなど、図版でしか見ることができなかった芸術家の作品を、生で見ることができるなんて!画面の中に散りばめられた寓意を含んだちいさなキャラがとても [続きを読む]
  • うつつの浄土
  • 先週の日曜日。。。奈良国立博物館で開催されていた『源信〜地獄・極楽への扉』 に行ってきました〓実は、この美術展を訪れるのは2度目。最終日、ぎりぎりの滑り込みセーフ〓会期の終盤にだけ展示される、憧れの絵画。有志八幡講の『阿弥陀聖衆来迎図』 を見たかったのです。図版で見る以上に、すばらしい作品〓なが〜い時間、絵の前に座っていました。地獄草子や六道絵のような、生命の終焉と肉体の滅び、そして罪と罰という、 [続きを読む]
  • ころたんの旅立ち
  • 今週の月曜日のこと。。。朝起きると、ころたん(=ベランダで育てられるちいさな高級メロン)が、落下防止用のネットの中に落ちていました〓離層ができていたとは!まったく、気付きませんでした〓数日、追熟させてから、冷蔵庫へ…そして今日、ようやく、いただきました〓果汁をいっぱい含んだ、やわらかな薄緑色の果肉…ほのかに、あまい香り…そして、上品で爽やかなお味〓4ヶ月分のころたんとの時間も相俟って、おいしい。。 [続きを読む]
  • 明けの明星
  • いつもより、はやく、目が覚めた朝。窓の外を見ると、東の空に、明けの明星が輝いていた〓ひとり、とりのこされたように。。。でも、堂々と。。。そして、そのまま、あたらしい光の中へと、溶けていった… [続きを読む]
  • 小鈴の羽音
  • 休日の午後。。。細く湿った田舎道を、バイクで走っていた時のこと…一羽のカラスが、歩道の端のほうで、何かを弄んでいるのが見えた。何だろう?と、バイクを止めて目をこらしてみると、真っ黒なクチバシで、カモのひなの羽毛を、少しずつむしり取っている。ひなは足をばたばたとさせ、ピーピーと、精一杯の声で助けを求めている…咄嗟に、わたしはバイクをおりて、カラスを追い立てた。しかし、カラスは、大きくて分厚いクチバシ [続きを読む]
  • 真夏のベランダガーデン
  • ベランダガーデンでは、今、丹波黒豆が、毎日のように花を咲かせています〓今年も秋には、おいしい枝豆がたべられそう。。。そして、その後には、お正月用の黒豆〓収穫から、乾燥までの作業。昨年より丁寧に、仕上げられられたらいいな。。。今、きれいなのは、1ヶ月ほど前に切り戻した植物たち。再び花を咲かせはじめています。カーネーションや。。。ブルースターも。やわらかで、初々しい色の花たち。写真を撮っていたら、ぽつ [続きを読む]
  • 船形
  • きょうは、五山送り火の日。。。わたしが住んでいる場所からも、しっかり、船形が見えました〓昨年は、雨で見えなかったのですが〓今年は天気がよく、昼間、少しだけ雨が降ったせいか、空気が澄んでいて、風も爽やか。九時ごろまで、炎が見えていました〓彼岸とこの世が繋がる儚い時間。いつも想っているからね、ずっと見守っていてね。。。と、静寂だけが漂う漆黒の空の下。固く閉じてしまった扉の向こうの世界に想いをはせながら [続きを読む]
  • 盂蘭盆会
  • お盆というと、玄関先の仄暗い提灯のあかりや、濃密な線香の香り。そして、親戚やご先祖様を見送った後の何とも言えない寂寥感を思い出します。わたしが育った家は、お盆という行事をとても大切にしていて、ご先祖様をお迎えしてから、お送りするまでの4日間、てんやわんやの大忙しでした〓お盆のしつらえや、お墓参り。帰ってくるご先祖様やお坊さん、親戚の接待とその準備。子どもであっても、家から出ることなんて許されません [続きを読む]
  • 天然のめざまし時計
  • きょうは久しぶりに、ベッドから転げ落ちて目が覚めた〓窓の外から聞こえる、蝉の声。何日か前には、にごりひとつない青空の底の部分が、壊れそうなくらいに響き渡っていたけど、なんだか、少し薄っぺらくなってきたみたい。。。夏の盛りが、そろそろ過ぎたのかも。ぼんやりしていると、ベランダから、聞えてきたカラカラと乾いた羽音。そして、すぐに大音量の蝉の声〓脳天が突き破られるよう〓ケージの中からは、くるるるるるるる [続きを読む]
  • サメちゃんの扇風機
  • 北海道旅行のおみやげに、お菓子をもらいました。そのお菓子についていたタグ。カワイイので、サメちゃん用の扇風機の風量を確認するためにケージにつけてみました〓サメちゃんのちいさな扇風機。うちわであおいだくらいの風量。。。でも、鳥さんの体には、やさしい〓しばらくすると、サメちゃんのケンカ相手となったタグ。カミカミされて、よれよれに〓(今は、写真よりもっとよれよれ。。。)タグを見る目がなんだか、コワイよ。 [続きを読む]
  • 花火と梅サワー
  • 今年も自宅から、花火見物〓花火のおともには、もちろんキュンと冷えた日本酒〓と、言いたいところだけれど。。。わたしは、梅サワー〓といっても、チューハイではなく、今年の初夏から漬けこんでおいた、梅のフルーツ酢〓そして…梅のフルーツ酢をつくるときに使った青梅をハチミツ漬けにしたものを添えてさらに、梅サワーのおともには、おみやげでもらった焼菓子。北海道焼きチーズ。すっかりこのお菓子のトリコ〓柔らかなしょっ [続きを読む]
  • サメとブルーベリー
  • いまから1年前、うちにやって来たブルーベリー苗の姉妹。。。その長女が、今年、一粒だけ、大きな実をつけました〓この世に、たった一粒しかない宝石のように、愛おしくて、かわいい〓けど、食べちゃう(笑)その前に、サメちゃんに初お披露目〓初めて見る青い実に、警戒警報発令中〓来年の夏、苗も立派なオトナの樹になっているだろうから、もっと実をつけても大丈夫なはず。たくさん収穫できたら、一緒に食べよう〓その日まで、 [続きを読む]
  • 丹波の黒豆ところたん
  • きょう、朝起きてベランダに出ると、丹波の黒豆の花が咲いていました〓奥ゆかしい桃色の花。。。ちいさくて、ちいさくて、見つけるのが大変なくらいです〓豆を十分に熟させて、煮豆にするのもおいしいけれど、青いまま、黒豆枝豆としてたべるのが、おきにいり〓贅沢で、格別なあじわいです。濃厚な豆の味が、口の中いっぱいに広がってシアワセ〓たくさんの莢を付けてくれますように〓ころたん=ベランダで育つメロンも、少しずつ大 [続きを読む]
  • ベランダガーデンの守護鳥
  • この季節になると、毎年、イソヒヨドリのヒナたちが、ベランダガーデンにやって来ます。レモンの木やハーブの鉢の間を走り回り、時には、まだやわらかなバジルの芽をちぎって振りまわしたり、トランポリンのように揺れる、サンシェードや植物用ネットに飛びついて、きゃっきゃと鳴き声を上げてみたり…手すりの角っこにとまって、大声で歌の練習をしてみたり…〓そして、時々、昆虫の置きみやげが…正体不明の虫のお腹…蝉の羽根や [続きを読む]
  • サメと温度計とメロン
  • 早朝だというのに、ケージの温度は、すでに30度越え〓1日に何度もお風呂に入って、暑さをしのいでいるサメちゃん〓こんな暑さが、あと1ヶ月以上続くかもしれないんだよ〓サメちゃんも、わたしも、無事でいられるかなぁ〓でも、お互いに食欲だけはあるから、大丈夫かな(苦笑)ベランダの小さなネットメロン。たくさん授粉したのに、上手く行ったのはひとつだけ〓残念。。。↑ 落下防止のネットをつけました。そのぶん、特大のメ [続きを読む]
  • 梅干し日和
  • この週末は、梅雨が明け、苦しいくらいの晴天つづき〓でも、梅漬けを干すには、ぴったりの天気〓三日三晩干しっぱなしにして、今年の梅干し、できあがり〓瓶に入れて、2〜3ヶ月、まろやかになるまで寝かせます〓白梅干しと、さしす梅干し〓おいしそう〓夏がおわる頃には、全部なくなってしまっているかも〓 [続きを読む]
  • 落花生の夢
  • 落花生…初めての花が咲いてから、3週間。毎日、黄色くて小さな花を咲かせてくれています。子房柄が、土の中へと潜り込む日を、今か今かと待ちわびていたのですが。。。すでに、潜り込み済みでした。。。毎日見てたのになぁ。いつの間に〓よく見ると、土に向って伸びている子房柄を、花殻の下に幾つか発見〓まるで、なにか考えがあるかのよう。忍び足で行われる儀式のような。。。土にもぐりこんだ子房柄は、土の中で莢をつくり、 [続きを読む]
  • フルーツみつ豆と桔梗
  • きょうの最高気温は36度〓そんな日には、思い切って、あつ〜いお味噌汁もいいんだけれど。。。(熱いものを飲むと、汗がふき出て涼しくなるから。。。塩分補給にもなるし…)あっさりと、よく冷えたフルーツみつ豆を、つるつるっといただきたい。。。〓四角く切った寒天に、ゆでた赤えんどう豆、ブルーベリーとさくらんぼのシロップ漬けをのせて、フルーツのミックスシロップと、ハチミツをかけてできあがり〓簡単〓なのに、おい [続きを読む]
  • ミディトマトの冷やしおでん
  • 最近初めて、冷やしおでんというものの存在を知りました。冷やしたおでん?どんなものなのかなぁ…と調べてみると、夏野菜をお出汁に浸して、冷やしたもののようです。↑ ミディトマトとパプリカの冷やしおでんこれなら、できそう…と、自家製ミディトマトを使って、つくってみました〓湯むきにしたトマトを白出汁にひたして、冷やすだけという、手軽さ〓常備菜にもぴったりですね〓トマトは、今、最盛期〓たくさんの実を、つけて [続きを読む]
  • サメと豆苗とガイロとわたし
  • 6月の終わりのこと。。。近隣のお店で、長年、探し求めていた、乾燥エンドウをみつけました〓帰宅して、サメちゃんのためにと、早速、豆苗栽培開始〓根が出現し。。。葉っぱが姿をみせはじめ。。。茎が、だんだん伸びてくる。。。おもむろに、首をもたげはじめたかと思うと…ちいさな葉っぱが、ゆっくりひらく〓買った豆苗は、あまり食べないサメちゃんだけど、自家製豆苗は、よく食べてくれます。やわらかな葉っぱが、好きみたい [続きを読む]