ヤプー さん プロフィール

  •  
ヤプーさん: ヤプーblog
ハンドル名ヤプー さん
ブログタイトルヤプーblog
ブログURLhttp://kazkaz22.blog129.fc2.com/
サイト紹介文落語 備忘録 Top Water Bass Fishing トップウォーターでBASSを釣る
自由文Top Water Bass Fishing  トップウォーターバスフィッシング!自作ルアーのヤプーを作っています・カヤック・フライでバス・千葉〜茨城・霞水系・利根川水系・房総ダム・野池。。。どこへでも行きます。年に一回は四国、琵琶湖遠征
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供37回 / 37日(平均7.0回/週) - 参加 2010/08/02 19:18

ヤプー さんのブログ記事

  • 立川志らく 独演会 東京芸術劇場 7月25日
  • 立川志らく 独演会 東京芸術劇場 7月25日 19:00〜2階席 C列12番 左ブロック「牛ほめ」らくぼ「青菜」志らく仲入り「子別れ」志らく「青菜」志らく・志らく師匠、ひるおび!効果ネタ。加計学園問題に詳しくなった・尊敬するのは談志とチャップリン、チャップリン。これだけでも政治スタンスが違う・豊田議員、自由党に入ればいいのに。山本太郎、小沢一郎…・「稲田っていうのが安倍の女」言いたくてしょうがない。・豊田議員なんて [続きを読む]
  • 神田松之丞 神楽坂あかぎホール 7月24日 19:00〜
  • 神田松之丞 神楽坂あかぎホール2日連続 神田松之丞さん今日は神楽坂あかぎホール最後列センター補助席始まる前に一人焼き鳥神楽坂といえばラカグ始まる前に一人rakagu〜〜〜〜〜〜〜「英国密航」田辺いちか「怪談乳房榎」神田松之丞仲入り「牡丹灯籠お札はがし」神田松之丞・談志「包丁」難しい、できない。だから圓生に任せる。・難しい噺「牡丹灯籠お札はがし」。難しいからやらない、やらないと覚えられない。怪談噺は今しかな [続きを読む]
  • 神田松之丞独演会 横浜にぎわい座 7月23日 13:00〜
  • 神田松之丞独演会 横浜にぎわい座 7月23日 13:00〜1階せ列9番(1階最後列 左ブロックセンター側)「動物園」竹わ「那須与一 扇の的」松之丞「任侠流山動物園 」喬太郎仲入り「小幡小平次」松之丞「動物園」竹わ・虎の歩き方指南「今度はネコを被りやがりな」「那須与一 扇の的」松之丞・ゲストが強力。七年前前座で喬太郎師匠と・松之丞さんの喬太郎師匠との縁の話から、「この後どんな感じて叩きのめしてくれるのか」と松之丞節で [続きを読む]
  • 三遊亭兼好独演会 けんこう一番!第五回 国立演芸場 7月18日
  • 三遊亭兼好独演会 けんこう一番!第五回 国立演芸場「金明竹」兼好「弥次郎」けん玉「お菊の皿」兼好仲入り琵琶 坂田美子「鰻の幇間」兼好2列16番 右ブロック通路側「金明竹」兼好・まずは前座でお付き合いをw・兼好師匠、夏に弱い。「兼好 不健康」・「お、夏が来たか、遠慮せずにあがっといで」スイカとか色々接待の準備、、・松こーが2階で水撒いた行、キセルの火が「ジュッ!」と消えた。コミカル・履く前だから下駄に水撒いた [続きを読む]
  • 渋谷らくご 7月14日 ユーロスペース
  • 7/14 渋谷らくご ユーロスペース整理番号14番 E-4 舞台向かって左側、通路側5列目個人的にベストポジション「仏四噺」立川談吉 「蒟蒻問答」台所おさん「おじいせん」三遊亭粋歌「徳川天一坊 天一坊生い立ち」神田松之丞「仏四噺」立川談吉・朝起きて気分が「うわっ」となったなったので新作やる。需要の無い新作をやる。・和尚とピクネン、ピクネンが雑巾を捨てたのでそれを見た和尚が「物を大切に」と・仏のドミノ、仏の顔も三度 [続きを読む]
  • 7月11日(火) 祝・二周年!!『鳴呼、成金の壁。』
  • 祝・二周年!!『鳴呼、成金の壁。』7月11日(火) 柳亭小痴楽×瀧川鯉八#楽器カフェ『#寄席チャンネル』この日は『寄席チャンネル』の収録が行われていた。このような規模の、会場最前列で見ることができて新鮮。二人でトーク・鯉八さん、着物を新調した。着物は捨てる、女も捨てる。・東出さんと仕事、NHK小痴楽さんの着物の話、参考になった。やんちゃな感じが女子にモテそう。「花色木綿」小痴楽・短剣か?長剣か?「じゃんけ [続きを読む]
  • 7月11日(火) 13:00〜 国立演芸場7月定席公演(中席)
  • 7月11日(火) 13:00 国立演芸場7月定席公演(中席)「鮑のし」小駒「狸札」三遊亭美るく・ブラック企業、俺なんか無色だよ〜「札が札もってきちゃいけね〜」「ちはやふる」林家ぼたん・化粧が土砂崩れ。アイブロー、アイライナー、アイシャドー、マスカラ。筆ペンがちょーどいい。(ぼたんさん眉が綺麗な方でした)ひびきわたる「目薬」橘家文蔵・銭湯で「与作は木〜を〜きる〜、、、」、女湯から「へいへいほ〜」・北島三郎「 [続きを読む]
  • 7月10日(月) 柳家小八真打ち昇進お披露目
  • 7月10日(月) 柳家小八真打ち昇進お披露目 入船亭扇遊 柳家はん治 柳家三三 柳家燕弥牛込箪笥区民ホール E列3番「やかん」あお馬「元犬」燕弥「妻の旅行」はん治「干物箱」扇遊仲入り披露口上「釜泥」三三「青菜」小八「やかん」あお馬・知ったかぶり先生、クジラ何類?「缶詰類」「元犬」燕弥・今日は暑い、犬に着せているもの犬も暑いでしょ・羽織を被ったことがない「前座さんみたいだね」「へぇ、今朝人間になりました」「妻の [続きを読む]
  • 7月9日(日) 特撰落語会 柳家喬太郎・柳家三三 二人会
  • 7月9日(日) 特撰落語会 柳家喬太郎・柳家三三 二人会 (日) 18:00 杉並公会堂 大ホール 1階12列10番「金明竹」じゃんけん「浮世床」三三「宮戸川」喬太郎仲入り「華やかな憂鬱」喬太郎「安兵衛道場破り」三三「金明竹」じゃんけん・三遊亭兼好師匠の2番目の弟子・金明竹の真ん中とばし短いバージョン・関西弁の行、超絶早口ペラペラ、噛まない「いいえ、かわずでございます」「浮世床」三三まくら・喬太郎、暑さでピュ〜っと氷ミ [続きを読む]
  • 7月6日 こしらの集い
  • こしらの集い お江戸日本橋亭 7月6日(木)「出来心」かな?かしめ「反対俥」こしら仲入り「堀之内」こしら「質屋蔵」こしらかしめさん多分「出来心」「いけねー、あの家に下駄忘れてきた」こしら師匠のマクラ・イングレス、クラウドファンディング、ミルクタブバンブー、エロゲー、ショップチャンネルバイヤー、まずは面接、禁煙プログラムのバイヤー、イメージ違う、海のゴミ、予算、落語ってどんな感じ?、気象予報士マフィア、電 [続きを読む]
  • 笑福亭和光 真打昇進披露興行
  • 7月3日 国立演芸場 真打昇進披露興行「時うどん」笑福亭希光「手紙無筆」笑福亭竹三「犬の目」笑福亭里光「夢八」笑福亭学光「幇間腹(たいこばら)」三遊亭小遊三仲入り真打昇進披露口上「粗忽の釘」瀧川鯉昇 「試し酒」瀧川鶴光「竹の水仙」笑福亭和光開口一番「時うどん」笑福亭希光希光さんの時うどん、先日の角座深夜寄席で聴いたネタ、マクラも同じ。根多は若干ショートバージョン。「手紙無筆」笑福亭竹三竹三(チクザ)さん [続きを読む]
  • 6月30日角座深夜寄席 特選真打ちの会
  • 6月30日(金) 角座深夜寄席 特選真打ちの会 開演20:30桂伸治 / 古今亭今輔 / 春風亭昇々 / 笑福亭里光 松竹芸能 新宿角座 整理番号 50番トータルで素晴らしい会だった開口一番「時うどん」笑福亭希光・希光 新幹線 のぞみ、ひかり、この説明で皆様にこだました。・次の日に同じ様に真似てやる。半分残すと言いながら、3本しか残っていないうどんを落としたり、、一人芝居をうどん屋は気持ち悪がる。「雑俳」春風亭昇々・会場見渡 [続きを読む]
  • 6月21日 池袋演芸場昼の部〜あかぎ寄席 萬橘師匠
  • 6月21日 池袋演芸場 昼の部初めて池袋演芸場を訪れた天気が悪かったこの日は「お足元の悪い中、お運びいただきまして、、、」と噺家さんが次々と繋いでいた。「道灌」柳亭市坊「金明竹」入船亭遊京 一朝師匠に入門したかった三遊亭歌実 「粗忽長屋」柳家喬太郎 初めてお目にかかる喬太郎師匠、新作のイメージだったが古典を聴けたのが意外だった。素晴らしい。軽快です。ホームラン「代書屋」春風亭一之輔 一之輔師匠の演じる与太 [続きを読む]
  • 6月 中旬 落語メモ 歌舞伎メモ
  • 6月12日 昼の部 #石川五右衛門外伝 #市川海老蔵 #山田純大 #前野朋哉 #中山優馬 #市川右團次 #片岡市蔵 #市川九團次 #大谷廣松 #中村壱太郎 #abkai2017 #歌舞伎 初の海老蔵さんイケメン過ぎた、にらみの迫力も凄い。私もカブキたい。6月12日 渋谷らくご 三遊亭鳳笑 柳家小八 橘家文蔵 入船亭扇里#シブラク#渋谷らくご#サンキュータツオ初めての渋谷らくご。なんとも贅沢、ゴージャスな落語会でした。各々の噺家さん、演目の全てが [続きを読む]
  • 2017年 6月前半
  • 6月4日 立川談笑 月例独演会 其の182回 国立演芸場マクラ・・・加計学園、ディズニー食中毒・天狗裁き いかにも談笑師匠らしいギミック。夢からなかなかさめない、3回繰り返し、最後は夢見てないでしょという愛人に起こされる。(ネタおろし)・たがや 両国花火大会、桶屋のタガヤがゾーンに入る@吉笑。大立ち回りのキレ、談笑さんの体型のせいもありダイナミック・おせつ徳三郎 大根多のサゲなどなど。たっぷりと楽しませて [続きを読む]
  • 2017年 5月 落語メモ
  • 5/5 今夜は五派で深夜寄席!新宿末廣亭『五派で深夜』 (金) 21時半開演春風亭ぴっかり・神田松之丞・三遊亭好吉・立川吉笑・桂三度行列中にぴっかりさん、神田松之丞さんが集金。御二方は初なので気付かなかった。松之丞さんの服とメガネがダサい。ダサいダサいと本人もラジオで言っていたが、本当にダサかった。最後尾のプラカードが吉笑さんだとも気付かなかった。普段着だと気付かないものだ。神田松之丞さんと吉笑さんが目当て [続きを読む]
  • 4月後半 落語メモ
  • 4月17日 立川志の輔 独演会 エポック中原「二人癖」開口一番 志の麿 噛みまくりでかわいそうになった。志の輔師匠に後で叱られるのだろうか…音楽パフォーマンス のだゆき桜の季節、くるかくるかと予感はしていたが…最初に小僧の紙縒りが来た時に、思わず歓喜のため息〜〜とともによっしゃー!と声に出てしまった。本当に恋焦がれた志の輔師匠の「百年目」!志の輔師匠の大根多では一番好きな噺中盤までの笑い、後半の感動で始終 [続きを読む]
  • 2017 4月前半 落語メモ
  • 4月5日 立川談笑 国立演芸場立川談笑 月例独演会 其の180回?「千早振る」「紙入れ」「百年目・改」?紙入れで思わずガッツポーズ。最近「紙入れ」の音源を聴きまくっていたので。?初めて出会った百年目改はやや難解でした。確かNYに行ってしまってセントラル・パークの話だったような…4月10日 新宿末広亭 一之輔 白酒天どん 小団治メモが全く見当たらないし記憶もない。相当酔っ払った状態で観たのでしょう。(確かコレは [続きを読む]
  • 2017年 3月 落語鑑賞 個人メモ
  • 3月13日(月)「新?志らく新百席」横浜にぎわい座「千早振る」「紙入れ」「百年目」最近談志の音源で聴きまくっていた「紙入れ」最高に楽しめたしかし、千早振るは何度聴いても面白さのツボというか、、理解に苦しむ。やっと念願が叶った志らく師匠の百年目!なにしろ志の輔師匠の百年目が大好物で聴きまくっていたので、志らくバージョンがこの時目の前で初めて繰り広げられた感動。3月21日 林家ひろ木 真打昇進披露興行 鈴 [続きを読む]