ヤプー さん プロフィール

  •  
ヤプーさん: ヤプーblog
ハンドル名ヤプー さん
ブログタイトルヤプーblog
ブログURLhttp://kazkaz22.blog129.fc2.com/
サイト紹介文落語 備忘録 Top Water Bass Fishing トップウォーターでBASSを釣る
自由文Top Water Bass Fishing  トップウォーターバスフィッシング!自作ルアーのヤプーを作っています・カヤック・フライでバス・千葉〜茨城・霞水系・利根川水系・房総ダム・野池。。。どこへでも行きます。年に一回は四国、琵琶湖遠征
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供70回 / 92日(平均5.3回/週) - 参加 2010/08/02 19:18

ヤプー さんのブログ記事

  • マゴデシ寄席 お江戸上野広小路亭 9月17日 18:00〜
  • マゴデシ寄席 お江戸上野広小路亭 18:00〜三列目座椅子席 左端立川談州 「狸札」立川らく兵 「目黒のさんま」立川吉笑 「八五郎方向転換」立川寸志 「佐野山」仲入り立川かしめ 「大工調べ」立川がじら 「有村架純の姉」立川志ら乃 「壺算」お馴染みブレイクダンスの披露から談州さんの「狸札」。マクラでの「人間の一日は犬の17日」が面白い。狸の金玉袋、お父さん6畳、自分は4畳半、お兄さん6畳ロフト [続きを読む]
  • 渋谷らくご「ふたりらくご」9月11日 17:00〜ユーロスペース
  • 渋谷らくご「ふたりらくご」9月11日 17:00〜ユーロスペース「動物園」 立川志ら門「権兵衛狸」 入船亭扇辰「三井の大黒」入船亭扇辰(柳亭小痴楽)小痴楽さんが来ていない騒動から…突然のフリでも余裕の志ら門さん、堂々たる一席。ライオンがあんぱん食べる行。着ぐるみを素早くはずしてキャッチの仕草は最高だった。「どもこんばんは、柳亭小痴楽です」で登場の扇辰師匠。師匠の端正なお顔立ちからは想像もできない迫力の [続きを読む]
  • 渋谷らくご ユーロスペース 9月9日14:00〜シブラク
  • 渋谷らくご ユーロスペース 9月9日14:00〜シブラク 左ブロック E-4「出来心」立川こしら「粗忽の釘」橘家圓太郎 「のめる」橘家文蔵「最終再就職試験」 春風亭昇々9月シブラク、待ちに待った私的にパーフェクトなこのカード。土曜日の仕事を休んで参戦した。こしら師匠・毎年ガン患者が発生とこしら師匠、次は圓太郎師匠だなと次の演者へ振る。(9月のシブラクは立川左談次五十周年記念特別興行であり、左談次師匠のガン闘病応 [続きを読む]
  • 立川流日暮里寄席 日暮里サニーホール 9月4日
  • 9月4日 立川流日暮里寄席 日暮里サニーホール確か7列目あたりだったかな 左ブロックの右端「かぼちゃ屋」立川錦笑「風呂敷」立川らく人「出来心」立川志ら乃「壷算」立川志らら「とんちき」立川談之助仲入り「堀之内」立川志らべ「二階ぞめき」立川らく次「洒落小町」立川志らく錦笑さん、かぼちゃ屋がかわいい。この根多はかわいい噺家さんが似合う。らく人さん、眉がよく動くことと口や目の感情表現が良い印象。志ら乃師匠が志ら [続きを読む]
  • 桂雀々 独演会 「雀々の逸品」 国立劇場演芸場 9月3日
  • 桂雀々 独演会 「雀々の逸品」 国立劇場演芸場 9月3日「道具や」桂優々「片棒・改」立川談笑「景清」桂雀々仲入り「遺言」桂雀々優々さんの「道具や」・掛軸「鰡がそーめん」鯉の滝登り。鯉の捕まえ方、鯉が登ってきてバケツでジャー。・電気スタンド3本脚、2本脚、、・汚い笛、指が笛から抜けない「人の足元見るな。いえ、手元を見ております」でサゲ。ゲストの談笑師匠「片棒・改」マクラで米朝、小さん、枝雀、談志のネタ。往年の [続きを読む]
  • 「DJKRUSH / ZAZENBOYS」渋谷lamama
  • 「DJKRUSH / ZAZENBOYS」渋谷lamamaクラッシュ教が創り出す世界観に完全に洗脳された会場。アブストラクトの教祖様が神々しい。からのザゼンボーイズ。哲学的な四次元セッションが宇宙だ。リズムセクションの松下さんと吉田さんがパワフルだがエロいグルーブを描く。そこに一撃必殺の空手家の様な向井さんの魂が乗ってくる。私が一番ツボなのは、特に吉兼さんの変態ミニマルギター。永遠に終わらないかと思わせる繰り返しの単音 [続きを読む]
  • 柳亭市馬独演会 みなと毎月落語会 8月28日
  • 柳亭市馬独演会 みなと毎月落語会 8月28日港区立麻布区民センター区民ホール二列5番 ーセンターブロック左端「孝行糖」柳亭市若「盃の殿様」柳亭市馬仲入り「青菜」柳亭市馬市馬師匠の透きとおる声で、たっぷり贅沢な二席だった。「盃の殿様」爽やかな殿様だった。途中尿意で集中できず終盤で中座してしまった。「青菜」も始終爽やかな雰囲気。後半は特に丁寧に演じていたように感じた。市馬師匠、声も笑顔も本当に安心できる素敵 [続きを読む]
  • 三遊亭萬橘独演会〜よこはま萬々〜 横浜にぎわい座 のげシャーレ
  • 三遊亭萬橘独演会〜よこはま萬々〜 横浜にぎわい座 のげシャーレ下手側 左ブロック 左端 背もたれなしの最前列「のめる」三遊亭まん坊「紀州」三遊亭萬橘「湯屋番」三遊亭萬橘仲入り「黄金餅」三遊亭萬橘萬橘師匠の「紀州」初めて聴いた。子供に落語を教える話や、ボクシングの内藤選手に「よっ!日本一」「世界一だよ」などのマクラと根多を行ったり来たりしながら。。うなだれながら尾州侯は帰り道また鍛冶屋が「とんてんかん [続きを読む]
  • 「ぶえな寄席」ART SPACE BAR BUENA 8月22日
  • 「ぶえな寄席」ART SPACE BAR BUENA 8月22日春風亭柏枝「寿司屋水滸伝」三笑亭可風「だくだく」瀧川鯉八「おちよさん」柏枝師匠はここでやるとグズグズになると言いつつ、喬太郎師匠の新作「寿司屋水滸伝」はキレがありましたね。トロ切りのマサ、イカ切りヨネ、ウニ盛りヤス〜結局最後はカレー屋になったところで、客で来たトンカツのポーが、カツカレーに文句をつけて「金払え」と。カツアゲのポー。「あ、それであなたカツアゲ [続きを読む]
  • 鈴本演芸場 昼の部 8月21日
  • 鈴本演芸場 昼の部 8月21日左ブロック 3列目 左端「真田小僧」三遊亭伊織 ジャグリング ストレート松浦 漫談 三遊亭若圓歌 「道具屋」柳家三三漫才 ニックス「長短」古今亭文菊「置泥」春風亭一之輔紙切り 林家正楽「岸柳島」春風亭一朝 お仲入り音曲漫才 おしどり「東北の宿」鈴々舎馬るこ「寄合酒」橘家文蔵「稲川」三遊亭歌武蔵若圓歌師匠、高価な眼鏡のネタで漫談。眼鏡が似合ってた。師匠の上品な高座、力加減がうまいな〜 [続きを読む]
  • 我らの時代 落語アルデンテ かめありリリオホール 8月19日
  • 我らの時代 落語アルデンテ かめありリリオホール 13:30〜14列9番「近日息子」金原亭馬久「だくだく」三遊亭兼好「代書屋」春風亭一之輔仲入り「桃太郎後日譚」春風亭百栄「青菜」桃月庵白酒兼好師匠のひらひらした「だくだく」が最高過ぎてシビれた。一之輔師匠の根多、先日聴いたばかりだが新鮮、しっかり爆笑。百栄師匠の新作、キジの「キ〜!」が頭に残る。白酒師匠、体調が悪いにもかかわらず、噺は絶好調でしたね。後半のお [続きを読む]
  • 立川流 マゴデシ寄席 上野広小路亭 8月17日 19:00〜
  • マゴデシ寄席 上野広小路亭 8月17日 19:00〜3列目左端 座椅子「子ほめ」立川談洲「平林」 立川かしめ「しょっちゅう見舞い」立川志の太郎「シロサイ」立川談吉「たがや」立川寸志「まんじゅう怖い」立川こしら「天狗裁き」立川志ら乃「子ほめ」立川談洲ヒップホップダンスを指導する資格を持っている根多の子ほめ、200歳、350歳、400歳。「395,6、それ褒めてますか」・赤いから赤ん坊、青ければ青ん坊、レインボー「どーみても産ま [続きを読む]
  • 『立川流が好きっ!!』8月16日 国立演芸場
  • 『立川流が好きっ!!』8月16日国立演芸場 7列-7 左ブロック中央通路側「ぞおん」立川吉笑「酢豆腐・上」立川寸志「芝居の喧嘩」立川こはる仲入り「強情灸」立川志ら乃  「しょっちゅう見舞い」立川志の太郎「鼠穴」立川談吉  「ぞおん」立川吉笑マクラはゲリラ落語の話。渋谷スクランブル交差点の真ん中に座布団、上野不忍池で座布団を浮浪者に盗られる。奉公に来た貞吉が番頭に挨拶する所から始まる吉笑さんの「ぞおん」、去 [続きを読む]
  • 渋谷らくご シブラク ユーロライブ 8月14日(月)20:00〜
  • 渋谷らくご シブラク ユーロライブ8月14日(月)20:00〜E-4 下手(左ブロック)私的ユーロライブ特等席はココ「長崎」瀧川鯉八 「青菜」橘家文蔵 「風説天保水滸伝 飯岡助五郎の義侠」玉川奈々福 沢村美舟「火焔太鼓」橘家圓太郎「長崎」瀧川鯉八 やはり鯉八は天才だった。独特のスピード感でネチっこい口調だが、声が綺麗だからとても爽やか、心地よく聴くことができる。間違えないから安心感もある。・鯉八さん「チャオ」客席か [続きを読む]