東大阪市の司法書士佐々木毅 さん プロフィール

  •  
東大阪市の司法書士佐々木毅さん: 東大阪市鴻池新田駅前の司法書士佐々木毅の独立開業
ハンドル名東大阪市の司法書士佐々木毅 さん
ブログタイトル東大阪市鴻池新田駅前の司法書士佐々木毅の独立開業
ブログURLhttp://ameblo.jp/3rt100mbk/
サイト紹介文司法書士佐々木毅です。東大阪市・大東市のJR学研都市線鴻池新田駅前にて司法書士事務所を開業しました。
自由文東大阪市の司法書士佐々木毅です。JR東西線 鴻池新田駅前にて司法書士事務所を開業しました。ホームページが完成しました。http://sasaki-legal.com/wordpress/
債務整理、不動産登記、会社登記や成年後見等幅広く取り扱って行きますので、どうぞ宜しくお願いします。
キーワード
/アコム/アイフル/プロミス/武富士/過払い返還請求/債務整理/任意整理/大阪司法書士ささっきー 司法書士佐々木毅 

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供91回 / 365日(平均1.7回/週) - 参加 2010/08/03 13:46

東大阪市の司法書士佐々木毅 さんのブログ記事

  • 初海水浴とパルケエスパーニャ
  • 4歳にして初めて海水浴に行ってきました。潮干狩りにも連れて行ったことが無かったので、砂浜や波に初体験でした。当日は波が高くて、浮き輪でプカプカというのができませでしたが、逆に波の怖さが分かったかもしれません。妻は悠々と泳いでいました。泳ぐのが好きなんですね。2日目は志摩スペイン村パルケエスパーニャ。幼児でも乗れるジェットコースターに乗ったり、びしょびしょになるアトラクションに乗ったりして楽しめま [続きを読む]
  • 監督人の終了と後見人の就任
  • 先日、私が成年後見監督人としている案件のご本人さんが亡くなられました。ご本人さんが亡くなられますと、後見人や監督人は終了となります。後見人の方に財産目録の作成をお願いして、それを監督人の私がチェックして報告書や報酬付与申立てと一緒に家庭裁判所に提出します。同時期に、今度は私の所属するリーガルサポート河内支部から事件配転の連絡が来ました。柏原市にお住いの方でして、柏原市の場合家庭裁判所が堺支部管轄な [続きを読む]
  • 真夏のゴルフ
  • 先週土曜日に今年2回目のゴルフに行ってきました。前回が2月の真冬で、今回が真夏という設定ですが、寒かろうが暑かろうがちょうど良い気候であろうが、雨だろうが、私のゴルフのスコアにはあまり影響が無いかと思います。というか気候や天気のせいにするほどのレベルでもないからです。とにかく今回も一緒にラウンドするメンバーのご迷惑にならないようにしようというものでした。結果、おそらく大迷惑にはならなかったと思いま [続きを読む]
  • 登記の取下げ
  • 前回、裁判の取下げについて書きましたが、実は登記の取下げも経験したことがあります。事前確認不足が原因になるわけですが、どんな登記だったかと言うと、ごく普通の相続による所有権移転登記です。所有者が亡くなられて、相続人間で遺産分割協議をして、不動産の相続取得者から委任状を頂いて登記申請をしたわけですが、なんと、私が登記申請する前に、法定相続で登記がうたれていたのです。実はこのご依頼、遺産分割協議書を先 [続きを読む]
  • 裁判の取下げ
  • 取下げと聞くと司法書士はおそらく登記の取り下げを想像し、絶対にしたくないものと思うでしょう。私も取下げという言葉は、あまり良い風には聞こえません。ただ、裁判の取下げには、上手くいった場合も含まれます。今回は分譲マンションの滞納管理費の支払い請求訴訟のご相談を頂き、管理組合から委任を受けて裁判手続きを進めていました。内容証明郵便で請求したにもかかわらずお支払いいただけなかったので、やむを得ず訴訟を起 [続きを読む]
  • 曇っているので大丈夫です。
  • 本日は自転車で住道にある銀行へ書類のお預かりに行ってきました。事務所のある鴻池新田駅からは1駅でして、自転車で行く方が早い時もあります。雨だったり、めちゃめちゃ暑かったりだと電車で行きますが、今日は曇りだったので自転車でも大丈夫でした。ちなみに、昨日は自転車で河内総合病院(荒本駅)まで行ってきました。こちらも自転車で15分ほどです。曇りだったので汗だくにならずにすみました。最近というかここ何年間か [続きを読む]
  • ビールのお中元
  • お中元でビールとジュースのセットを頂きました。補助者に半々に分けてもらい、それぞれ家で飲みましょうねということにしました。「で、いつ持って帰りはりますか?冷蔵庫に入れときましょか?」と聞かれ、危なく「お願いします」と答えるところでした。事務所の冷蔵庫にビールが入っていたら、危険ですよね。ただでさえ暑くてのどが渇くのに、5時半になるのが待ち遠しくなってしまいます。事務所でお菓子は食べますが、やはりア [続きを読む]
  • 裁判所提出書類作成業務
  • 昨日相続登記の記事を書いたはなから、全く違う業務のお話です。あまり多くはないですが、裁判事件も受託しておりますが、今週2件裁判所提出書類作成のご依頼を頂きました。裁判事件は140万円以下の簡裁訴訟であれば代理人としてお手続きをしていくことが可能ですが、地裁事件や家裁事件などは代理人になることはできず、書面作成でサポートさせて頂くことになります。代理人を立てようとは思わないけれど、なかなか裁判所に出 [続きを読む]
  • 相続登記の推進
  • 地域密着型の事務所である特性なのか、相続による不動産の名義変更のご依頼はよくあります。亡くなられてから1年以内に来られる場合が多いですが、亡くなられてから相当年月が経ってから来られる場合もあります。相続の名義変更のご相談を頂き、「では今から登記をしましょう」というのがほとんどですが、稀に、もう少し時期をみてからにしましょうかというお話になることもあります。分け方が決まらない場合と、相続人の事情で今 [続きを読む]
  • 成年後見に関するご相談
  • 現在成年後見に関するご相談を2件受けています。不動産を売却したい、有価証券を処分したいといった場合に、ご本人さんが認知症になられていて後見人をつけないと手続きできませんと言われましたがどうしたらよいでしょうかという具合になります。ただ単に認知症になっただけでは、わざわざ成年後見人をつけてなくてもよいけれども、何か手続きをしようとした際に、このままではお手続きができませんとストップしてしまう訳です。 [続きを読む]
  • 今でも、登記済証が発行されました
  • 先日の不動産登記のオンライン申請との関連です。オンライン申請が絶対にできない場合があります。それは、不動産の登記がまだコンピュータ移記されていない場合です。通常は、平成に入ってからどんどんコンピュータ移記されていきましたが、まれに、移記できずにまだ不動産登記簿として残っているものがあります。市町村合併や町名変更、住居表示実施、地番変更を経て、現在の町名等と一致していない不動産はコンピュータ化するこ [続きを読む]
  • オンライン申請の登記原因証明情報の補正
  • オンライン申請がなかなか進まない要因となっていたPDFした登記原因証明情報の補正が可能である旨が大阪法務局から出されました。オンライン申請する際に、登記原因証明情報を添付し忘れたり、また日付等が抜けてしまっていた時に登記原因証明情報を補正したりして、オンライン申請で再度添付することができないとされていました。万が一の時に大変なことになるからオンライン申請はやめて書面申請で安全を確保しておこうという [続きを読む]
  • 代表者死亡による会社の役員変更登記
  • 最近立て続けに、会社の代表者が亡くなったので、会社の変更登記をお願いしますという案件が来ました。役員が死亡したり、辞めたり、名前や住所が変わったりという場合には変更登記が必要となります。特に、代表取締役が死亡したときには、会社業務を滞らさせる訳にはいかないので、なるべく早く代表者の変更登記が必要となります。この場合に、役員が2名以上いる会社であれば、他の役員が代表者になる形でスムーズに登記を進める [続きを読む]
  • ニフレルやら、ATCやら
  • 梅雨の時期は土日のおでかけがどうしても室内になってしまいます。子供はどこまで楽しめたか分かりませんが、私はニフレルは結構良かったです。思ったほど混んでもいませんでしたし、水槽が近いから良く見えます。もっとゆっくり見たかったなというのが本音です。他には、ATCも行きました。あそびマーレという室内遊具施設があるのですが、いつもまにか2階構造になっていました。それでも混雑していました。ATCの2階に明太 [続きを読む]
  • 不動産取引当日の朝
  • おはようございます。本日は珍しく朝からブログ更新です。本日は不動産取引の為、いつもより早く事務所に来ました。本日取引する不動産の登記情報をとって変更が無いか確認して、銀行に連絡します。某大手銀行(抵当権者は保証会社)は、この連絡が必須なようです。不動産取引は1件ですが、補助者と一緒に行き、取引終了後は補助者に法務局まで行ってもらいます。補助者とはいっても、有資格者ですから、立会に何度か同行して、司 [続きを読む]
  • 補助者時代にお世話になった事務所へ
  • 本日は、金融機関と法務局回りをしてきました。相続手続き(遺産整理業務)で市内の銀行へ。続いて法務局で登記完了書類の受領。そして、来週の不動産取引の抵当権設定書類をお預かりで、近鉄長瀬へ。その後、銀行からすぐ近くにある補助者時代にお世話になった事務所に久しぶりにごあいさつに行ってきました。相変わらずの綺麗な事務所で、懐かしい感じと、自分の原点がここにあるんだなということを思い返してきました。先生もお [続きを読む]
  • 富田林のサバーファームへ
  • 雨予報でしたが、予報が変わり曇りで過ごしやすい日曜日だったので、富田林のサバーファームへ行ってきました。いちご狩りが最終日でしたが、美味しいイチゴも残っていて、よい一日でした。この日は天気が微妙だったせいか空いていましたが、以前なかったハンモックや色々な遊具があり、また公園みたいなものも建設中でした。ぶどう狩りに合わせてオープンするそうです。また夏野菜狩りにも行きたいです。ちなみに、先日息子は丸刈 [続きを読む]
  • 任意売却の準備
  • 不動産取引の少ない事務所ですが、お付き合いのある不動産業者さんの関係と、債務整理もやっている事務所であることもあって、不動産の任意売却での取引立会をする確率はまあまあ高いです。今回も弁護士さんからのご紹介案件での任意売却が決まりまして、決済日に向けて準備をすすめていきます。抵当権が入っていますので、抵当権者から抹消登記関係書類の確認を、そして役所からの差押えやその他で競売申立ても入っていますので、 [続きを読む]
  • 鴻池新田の吉野家がリニューアル
  • 吉野家鴻池新田店が大幅リニューアルしていました。カウンタースタイルではなく、完全にカフェです。ドリンクバーもあります。メニューも揚げ物が追加されていました。お子様メニューもあります。5時からは吉呑みもあるようです。ロースかつ黒カレーを注文すると、これから揚げますのでお時間かかりますとのこと。唐揚げも同様に注文が入ってから揚げているようです。最近吉野家から遠ざかって、松屋派になっていましたが、とりあ [続きを読む]
  • 3月末決算の会社の役員変更登記
  • 決算が3月末ですよという会社が一番多いと言われています。ほとんどの場合、そこから2か月の5月末が申告期限になります。税理士さんは3月の個人の申告と5月末の会社の申告時期が一番忙しいそうです。そんな感じで、ちらほら役員任期の更新の登記依頼が来ています。税理士さんが任期をきちんと管理されていればよいですが、任期10年の会社になるとやっぱり忘れてしまいがちです。株式会社の社長さんにおかれましては、いつ取 [続きを読む]
  • お弁当つくり
  • 5月後半は、もうずいぶん暑くなってきています。春の遠足シーズンでして、電車に乗っていての小学生の遠足によく出会います。4歳の息子と比べてしまうからでしょうか、随分しっかりしているように思ってしまいます。うちの息子も先日遠足に行ってきました。幼稚園は普段給食なので、お弁当を作るのは、年に数回ぐらいです。今回も妻作成の献立のもと、お父さんが息子の為にお弁当を作りました。前回はレンジでチンするもので息子 [続きを読む]
  • インターコンチネンタルホテル大阪での結婚式
  • 大学時代のサークルの後輩の結婚式に呼ばれまして、インターコンチネンタルホテル大阪に行ってきました。何階に行けばいいのか分からず不安でしたが、2階へ案内されました。実は、他に誰が出席するのかも知らなくて、一学年15人ほどいたサークルで卒業して15年、先輩後輩混ざると忘れている人もいそうだなという不安と懐かしい方に会えるかという期待の気持ちもありました。一人で歩いていると、懐かしい顔ぶれに呼び止められ [続きを読む]
  • まもなくスタートの法定相続情報証明制度
  • 平成29年5月29日に法定相続情報証明制度が始まります。この制度は、法務局に法定相続人が確認できる戸籍等を提出して戸籍上で分かる法定相続人の一覧図(法定相続情報証明書)をもらい、その書面をもって、各相続手続きをしていく際の戸籍の提出に代えるものとして期待されています。相続手続きで戸籍が必要な場合として、法務局における相続登記、税務署の相続税申告、各種金融機関、証券会社の名義変更手続き、陸運局による [続きを読む]
  • 4歳にして学習机
  • 現在幼稚園年中組の息子ですが、習い事や家庭学習をしていく上で、もうあってもいいんじゃないかということで、学習机をおばあちゃんに買ってもらいました。私がごちゃごちゃしてるのが好きではないのと、やっぱりずっと使えるものがいいなと思い、シンプルなものに決定しました。私がこの机で勉強したいなと思ってしまいます。息子も大喜びでして、自分の机で勉強すると、また気持ちも違うのか、楽しそうに頑張っています。今はリ [続きを読む]
  • 遺産整理業務のご依頼
  • 相続に関する相談の中で、相続による名義変更の登記のお話が一番多いです。他には、相続放棄のご相談、相続発生前の贈与や遺言書作成のご相談もあります。そして、たまーに頂くのが、預金等相続手続き全般がまだできていなくて、相続人への連絡からすべてお願い出来ますかとういう相談です。通常亡くなられた時やしばらくしてから相続手続きの為にご連絡をしていきますが、場合によっては、相続人全員に連絡をつけられないことがあ [続きを読む]