FirstLight さん プロフィール

  •  
FirstLightさん: 気分はいつも二日酔い
ハンドル名FirstLight さん
ブログタイトル気分はいつも二日酔い
ブログURLhttp://ameblo.jp/firstlight/
サイト紹介文アラ還の弛緩しきった人生の記録です。
自由文エアロビクス中心だったのだけど、話題が脱線しっぱなしで収拾付かなくなりました。
一応自分ではエッセイを書いているつもりです。
この歳なのに、更新は頻繁です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供805回 / 365日(平均15.4回/週) - 参加 2010/08/03 17:04

FirstLight さんのブログ記事

  • 元気さ、心地よい疲労、大汗
  • ・・・・・・・っということで、ぼくの不満を整理しますと、ステップクラスのレベル設定への不満であって、それから派生してフィットネス社会全体への不満であります。もちろん、自分のレベルの低さは高い棚に預けたままでものを言っています。さて、我がクラブは入門→初級→中級→上級→最上級の5段階に分かれています。驚くなかれこの上になんと有料のクラスが設けてあるのです。さらに金を払ってまで激辛ラーメンを追い求める [続きを読む]
  • インストラクターは・・・・・・
  • ・・・・・・・・っということで、このブログのタイトルが「フィットネスクラブの人々」だったころ、この世界のことはほぼ書き尽くしました。久しぶりの再開で、重複することがあるかもしれませんが、インストラクターはどうあるべきか、ぼくなりの意見を書いてみます。まあ、レッスンのレベル高くてついていけない点はさておいて、みんな声が小さくないかい?音楽の音にかき消されてよう聞こえんワ。エアロビクスって、運動だろ? [続きを読む]
  • ジャパンファースト
  • ・・・・・・っということで、何なんでしょうね日本人って。いまNHKでハリルホジッチ監督の苦悩を放送していました。サッカーの話です。・・・・・・偶然、今日はWBCの日本vs米国の準決勝で、残念ながら日本敗退です。野球の話です。・・・・・・ステップ大好きなのに、参加するだけで事前に余計なことをあれこれ気を使わなきゃならない自分がいます。フィットネスクラブの話です。・・・・・・ハリルホジッチが言っていました。何で日本人選手は自己主張し [続きを読む]
  • ようやく見つけたステップクラス
  • ・・・・・・・っということで、ようやく自分に合ったステップクラスが見つかりました。(^^)dこの歳になっても「お地蔵さん」は嫌なのです。説明するまでもなく、お地蔵さんとはレッスンに付いていけずに、台の上で呆然と固まってしまう現象をいいます。皆と違う動きをするから危険だとか、3年のブランクがあるから仕方ないとか、ぶっちぎりで最年長だからとかの理由ではなく、プライドが許さんのです。誰でも上のクラスにチャレ [続きを読む]
  • トランプさんのツイッター
  • ・・・・・・・っということで、トランプ氏はツイッターで政治をする初めての大統領ですね。 何となく、 ナァ〜〜んとなくですが、ぼくは彼の手法は「下品」だと感じる。 どぉ〜〜〜してだろうと考えた。 ・・・・・・・・・・ ここのブログでも何度か書いていたけど、 「政治は言葉が全てだ」と。 政治家が発した生の声を聞くことができる人は限られています。 古くはカエサルの言葉。&n [続きを読む]
  • お金と幸福度の関係
  • ・・・・・・・っということで、結論のない話です。お金と幸福度は関係するか?・・・です。ある調査によると、所得の増加につれ幸福度も上がるそうですが、それは低い所得層の話。高所得になると幸福度の伸びは頭打ちになって、いくら所得が増えてもそれほど上昇しないそうです。まあ、ぼくは高所得者ではないけれど、なんとなく分かりますよね。同じ100万円でも、20歳代と50歳代ではその価値が違いますもんね。そういう話をカミ [続きを読む]
  • 餃子フェス
  • ・・・・・・っということで、駒沢公園で開催中の餃子フェス。すっごい人出で、どこも長蛇の列。餃子ですよ。ギョーザ。何故並んでまで食べたい?多少のバリエーションはあるでしょう。でも、その差は想像がつく範囲内じゃないかな?だってギョーザだもん。ぼくには理解不能。しかも1皿600円。発砲スチロールの皿に5〜6個。・・・・・・そこで考えた。餃子にそれ程のこだわりはないんじゃないか。うららかな春の祝日、イベントで並ぶことも [続きを読む]
  • ポピュリズムについて
  • ・・・・・・・っということで、アタリマエのこと。民主主義は文字通り民衆が主権を持っていることですね。教科書で「主権在民」という言葉を思い出しますが、ちょっと古色蒼然とした言葉ですね。(まあ、古色蒼然という言葉自体も古めかしいですが。)民衆が選挙をして代議員を選ぶ。軍事に関しては、シビリアンコントロール(文民統制)ですかね。こうしてみると、民主主義は「民衆が一番偉い」というのを大前提に置いていますよ [続きを読む]
  • 何で東京が首都なのか
  • ・・・・・・・っということで、日本の首都は東京が相応しいかという話。ぼくが思うに、大阪のほうが自然だと思うんです。歴史的にも奈良⇒京都⇒大阪と関西を中心に発展してきています。地理的にも、中国・韓国に近く、西洋との貿易に有利です。必然的に、政治の中心は常に関西に置かれていました。東京に首都が移ったのは、ご存知のとおり家康が秀吉から関東に移れと命じられたからですね。しぶしぶ家康は当時沼地だった東京に移 [続きを読む]
  • 滋賀県
  • ・・・・・・・っということで、カミさんの妹夫婦が滋賀県からやってきました。以前は名古屋に住んでいたのですが、最近引っ越したばかり。引っ越して先ず驚いたのが雪。そういや、東海道線で名古屋から鈴鹿山脈を越えるとき、関が原は必ずといっていいほど雪かみぞれですもんね。あの辺りの地図を見ると、本州は腰のくびれのように細くなっていますね。日本海側とか山陰のように、北から風に対して正面から受け止める山が低い。な [続きを読む]
  • マシーン
  • ・・・・・・・っということで、世の中は3連休なんですね。そんな中、せっせとフィットネスクラブに顔を出す自分って・・・・。今日で入会後2週間。ケチな性格が示すとおり、無遅刻無欠勤です。(^^ゞさすがに今日はスタジオ内も閑散としていて、マシーンは使い放題です。そう、マシーン。ステップもエアロビクスもレベルが高くて参加するクラスが限られているので、最近はイジけてマシーンの利用が増えています。マシーン、ツまら [続きを読む]
  • ベーシックエアロビクス
  • ・・・・・・・っということで、時間になると三々五々人々が集まってくる。老若男女といいたいところだが、若と男の数が極端に少ない。スタジオの最前列には飛び切り若い女性指導員(インストラクター)が参加者をリードする。このクラブに再入会して、まだ2週間弱だ。その中でも、断然お気に入りのインストラクター。美人で、スタイルが良くて・・・・そして若い。ぼくの娘たちより若い。(ハズ)もし、ぼくに息子がいたなら、絶 [続きを読む]
  • ある種の快感
  • ・・・・・・・っということで、ぼくは稲田朋美防衛大臣のことを良く知りません。58歳だそうです。若作りですねぇ〜(@_@)彼女を見かけるのは、いつも追求されている場面ばかり。ソマリアに行くとか行かないとか、戦闘の文字がある日誌を破棄したとかしないとか、そしてどういう訳か森友学園で追求されてオロオロしている。ニュースを見る限り、彼女には大臣としての【資質】に欠けるのでしょう。たぶんそうなんでしょう。しかし [続きを読む]
  • 一人すき焼き
  • ・・・・・・・っということで、娘二人は朝から大阪へ。 目的は、USJ(ユニバーサルスタジオジャパン)。 なんたって、年間パスポートを持っていますから。 カミさんも朝からどこかへ雲隠れ。 ならば、ずっと計画していた『一人すき焼き』を実行するチャンスではないか。 もう何年もすき焼きが我が家の食卓に上がっていません。 何故なら、カミさんも長女も(次女は分からない)すき焼きが好きじゃ [続きを読む]
  • フィットネスクラブの清掃人
  • ・・・・・・・っということで、今回通い始めたフィットネスクラブはとても掃除が行き届いています。ロッカールームでは床に落ちている髪の毛とか、ビチョビチョの足で歩き回るアホウどもが残した足跡を頻繁に掃除してくれます。浴室では、洗い場や床にかなりの頻度で水を流しに来ます。彼らは利用者とは視線を合わさないようにしながら、黙々と働いています。声には出しませんが、ぼくはとても感謝しています。・・・・・・・・・ [続きを読む]
  • 【ルーム】
  • ・・・・・・・っということで、文句なしにこの映画は名作の部類に入るでしょう。後からじわぁ〜〜〜っと来ます。17歳の少女が誘拐され、7年間物置に監禁される。その間に、犯人の子供(男児)を出産する。その子供も5歳の誕生日を迎える。子供はその狭い部屋(Room)が世界の全て。逃げ出すプロセスは重要ではない。救助された後が問題なのである。半分以上物語が進んでも、いったいこの映画は何を伝えたいのだろう?どういうオチ [続きを読む]
  • 冷やし中華記念日2017年
  • ・・・・・・っということで、今年は本日3月16日でした。 毎年その年に初めて冷やし中華を食べた日を記録しています。 2009年04月21日2010年06月14日2012年04月30日2013年05月06日2014年05月03日2015年04月17日2016年04月30日 おおっ!今年は1ヶ月以上も早い。(@_@;) 昨日の寒さとうって変わって、今日はポカポカ陽気。 花粉症もそれほどでもなく、今年は助かっています。 [続きを読む]
  • 引力について
  • ・・・・・・・っということで突然ですが、引力って不思議ですね。ぼくらはこうやって地上で生活していますが、ふだんはあまり意識しません。引力によって地面に引っ付いていること。磁石のプラスマイナスでくっ付くのは分かるけど(ホントーは分からない)、引力って磁力じゃないんですよね。子供の頃は、ちっちゃな衛星を宇宙に送り込むのに、何であんなデカいロケットで打ち上げなきゃならないのか不思議でなりませんでした。風 [続きを読む]
  • 初心者エアロビクス
  • ・・・・・・・っということで、初心者エアロビクスに参加しました。 はっきり言ってナメてかかっていました。 はいグレープヴァイン、はいブイステップ、はいニーアップ・・・せいぜいやってもシャッセマンボ程度。 目を瞑っていても出来てしまいます。 実際、目を瞑ってやっていました。 はい1ブロックを通して・・・・・ 簡単簡単、ぼくにとっては眠っていても出来てしまいます。 ・・・・ [続きを読む]
  • 寺ヨガ
  • ・・・・・・・っということで、今朝は冷たい雨がぱらつき真冬の寒さです。 予報されていた雪は結局降らなかったのですがね。 こんな中、カミさんがヨガへ行くという。 最近カミさんの中でブームの「寺ヨガ」です。 どうやって行くのかと聞くと、歩いてと答えるではないですか。 歩けば小一時間かかってしまう距離。 車で送っていってあげるよというと、即、お願いとの返事。 最初から送ってい [続きを読む]
  • 初心者クラスの実態
  • ・・・・・・・っということで、下から2番目のクラスで撃沈されまくっていたぼくの行き着く先は?そう、ベーシッククラス。初心者のクラスです。・・・・っということは、経験ゼロでも参加できます。広いほうのスタジオに約30台のステップが置かれています。それだけ需要があるのですね。参加者の顔ぶれを見ると・・・ドンと平均年齢が上がって、中には明らかに「後期高齢者」と思しき爺さん婆さんもチラホラ。何たるこの格差は! [続きを読む]
  • 【ジェイソン・ボーン】
  • ・・・・・・・っということで、シリーズ5作目。マット・デイモンがアクションをするだけで驚いた第1作からもう15年も経ったのですね。彼ももう46歳。なのに、まだ少年のような雰囲気を残しています。よく出来たストーリーで途中で飽きさせません。アクションも完璧で、見て損のない作品に仕上がっています。しかし、マンネリ感はぬぐえませんね。今回のテーマは、情報セキュリティー。犯人(ボーン)を衛星やら、顔認証やら、通 [続きを読む]
  • 大コケ(その3)
  • ・・・・・・・っということで、スタジオ内をざっと見渡すと約30人の参加者数。収容能力からすると、まだ十分余裕あり。番号札を配って人数制限なんて必要なし。・・・・ってことは、長年の経過で適者生存の原理が働き、このクラスは最適の人数に落ち着いたということなのだろう。駅から遠いという立地も、異質分子が紛れ込むチャンスを極力減らすよう作用しているのだろう。そう、異質分子。ぼくのような。・・・・・もう一度ざっ [続きを読む]
  • 歳相応
  • ・・・・・・・っということで、今頃になって気付くこと。 それは、 若いときは辛い運動をしたら鍛えられるけど、 歳をとったら磨耗するだけ・・・・なのね。 ・・・・・・・・・・ こんなぼくでも、若いときがあって、 いろんな場面で「シゴキ」に遭いました。 それでも、そのシゴキに耐えれば一回り筋肉は強くなり、持久力も増しました。 ああそれなのに、今のぼくの筋肉は疲労するだけ [続きを読む]