らすらす さん プロフィール

  •  
らすらすさん: らすらす多肉
ハンドル名らすらす さん
ブログタイトルらすらす多肉
ブログURLhttp://rasu-taniku.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文ベランダーらすらすの多肉日記。 西日のきついマンションベランダで、動物の感で育てています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供18回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/08/05 17:04

らすらす さんのブログ記事

  • 冬越し断水終了今年初めての水
  • ベランダで冬越し断水中の多肉たちに、今年になってから初めてお水をあげました。思っていたより肌寒かった・・・でも明日はもう彼岸の入りだし、冬越し終了です。約3ヶ月断水していたのにそれほどシワシワにならなかったアドロたち。手前の赤こん棒はしわしわですが・・・冬越し中のこの鬱血したような色が好き。目覚めて動き始めた部分は緑色。カシミヤブラックは今が一番名前がぴったりな黒。水あげたからこの姿も見納めかな。 [続きを読む]
  • ベランダで冬越し中の多肉
  • 寒いです。寒い割に今年は雪が降らないな〜と思っていたら、金曜日の予報に雪だるまマークがついたり消えたり・・・どうなるでしょうか。寒い寒いと言いつつベランダに出て多肉の見まわりをすると、春に向けてツボミを日に日にふくらましている子に会ったりして、ちょっとパワーを貰ったりもする。ローラは毎年本当に元気に咲いてくれる。樹氷は見ていて寒々しいのだけれど、ツボミはぽわわんと赤くて、なんとなくいじらしい。銘月 [続きを読む]
  • ガガイモ開花中
  • 寒いですね。先週は11月だというのに雪が降って、雪が降るよ降るよさぎだと思っていたのでびっくりでした。夜中に1時間おきにカーテンめくって外を見て、雪だったら早めたたき起こさなきゃと思っていたのに、夜中の3時には雨もやんでいて、4時にはまた雨で、5時もやっぱり雨で、朝6時でも、6時40分でも、6時50分でも雨だったから油断していたら、7時から横殴りの雪何故かすやすや寝ている旦那をたたき起こし、1分で [続きを読む]
  • がちむち阿修羅に今年もつぼみ
  • 今日は祝日ひさしぶりの秋晴れ。あ、植え替えも何もしないまま11月になっていました。10月は暑いか寒いか極端で、雨も多くて、10月ってそんなでしたっけ。だからいつも気付くと11月なのかしら。今年は秋が短い〜とかなんとか言い訳して、今年も植え替えや株分けなんかの作業がまだ。鉢いっぱいにがちむち状態だった、ガガイモの蛾角は株分けしてそれぞれ元気に増殖中だけれど、後回しにしてそのままの阿修羅は、いつの間に [続きを読む]
  • お目覚めスミッチー
  • 秋の花粉症にやられているのかもしれない、そんな10月を過ごしております。日によって、鼻の中とか眼がかゆくて鼻水がとまらなくて・・・数年前に、11月から年始まで鼻ぐずぐずしていた年も1回だけあったけれど、それは何かの間違いで、自分は春の花粉症だけだと思っているので、防御がゆるい分、春よりやられているかも・・・この時季ですと、ヨモギ科の花粉でブタクサでしょうか。ススキはまだ早いですしね。10数年間に、 [続きを読む]
  • そろそろ天候が落ち着いてくれるかな?
  • 今年の9月はホント晴れませんでしたね。残暑が厳しくなく楽ではありましたし、曇は個人的には好きな気候なのですが、もうちょっと秋晴れの日も織り交ぜてくれないとね。あれだけ日照不足でじめじめしていたので、我がベランダ多肉の中でも超お気楽に扱っていた多肉、アガボイデスが一つ、病気でやられてしまいました。夏越しも冬越しも、この子は置き場にも気を使わず、断水中に多少の雨が吹き込んでも、放置プレイでOKだったか [続きを読む]
  • 夏越し中のベランダ多肉
  • 今年の7月は私にもベランダ多肉たちにも過ごしやすく、こんな夏は、きっと残暑が厳しいんだろうな・・・と思っていたのもつかの間、梅雨明けと同時にいつもの夏、猛暑の日々がやってまいりました。一気に猛暑ではなく、じわじわと7月中に暑さにならしていった感じの、今年の夏越しはどうなんでしょう。只今いつものようにベランダ多肉は断水中。この断水中に開花が重なる多肉は、見ていてホント辛そうで、そんなに頑張らないでと [続きを読む]
  • お気に入りのもふもふ多肉
  • 今日は気温も控えめの曇り空。うちは西向きのリビング&ベランダなので、曇だと強烈な西日攻撃を受けなくて済むのでホッとします。週明けから真夏の厳しい暑さになるとか・・・そろそろ夏越しの断水かな。あと1回あげられるかな。お気に入りの多肉プベスケンス。赤い葉に白い産毛がたまりません。霜が降りたみたいで涼しげ?!こんもりしたね〜今年もうまく夏を乗り切ってもらいたい。こちらも葉に産毛が生えている錦の司。これか [続きを読む]
  • 母の薔薇庭2016
  • 先月、大船の多肉サボテン展の最終日に行った際、現地でお友達と合流して、そのままうちの実家へ薔薇を見に寄って戴きました。あの頃は一気に暑くなって、大船のフラワーセンターでは、例年より早く芍薬も終わり、薔薇も咲きすぎてしまったちょっと残念な状態でした。母の薔薇庭も一気に咲き乱れ、まさにピークでした。今年もセザンヌが綺麗に咲きました。私が買ってきた最初の頃は弱くて大変だったようですが、私の大好きな薔薇な [続きを読む]
  • 咲き乱れるモンキーネイル
  • モンキーネイルの花が咲きまくっています。もともと花付きが良くて、毎年オレンジ色の釣鐘状の可愛い花を咲かせてくれていましたが、今年は株も全体的に大きくなったので、花の数も増えて賑やかに咲いています。ただ、前よりもオレンジ色の鮮やかさが落ちたような・・・去年よりしっかり色は付いてくれていますけれどね。濃いオレンジ色も好きです。咲き終わった花もちらほらですが、まだまだツボミもたくさん残っているので、もう [続きを読む]
  • クロユリ咲き始めました*追記あり
  • 前々から欲しくて、でもウチのベランダで夏は越せないからと、見ては諦めての繰り返しだったクロユリを、このGWにとうとう手に入れてしまいました。写真撮っておけばよかった・・・連れてきた時はまだ、小豆大の蕾が葉の先に上を向いて埋っていた。夏場は外じゃ越せないから室内に取り込んでと教えてもらったものの、花が終わったらこっそり実家の裏庭に埋めてこようかな〜なんて。それとも、掘り起こして涼しい室内に保管かな・ [続きを読む]
  • 福兎耳の花
  • ビロードのような白い産毛に覆われた福兎耳。この白は本当に美しい。花が咲いています。清楚。ちょっとぴんぼけで申し訳ありませんが、花のガクまでうぶ毛びっしりです。日曜日、大船に行って来ましたが、今年は急に暑くなったので、いつもより薔薇も芍薬も開花の進み具合が早く、薔薇はぎりぎり間に合ったか行き過ぎかという感じ。芍薬は大半が咲き終わっていて、芍薬を楽しみに行ったので、ちょーっと残念でした。それでもいつも [続きを読む]
  • いつのまにか生い茂ったモンキーネイルに蕾
  • この鉢の環境がお気に召したんでしょうか。モンキーネイルがいつの間にか、わっさわっさ状態になっていたんですね。蕾がたくさんあがってきたので、前の様子はどうだったかなとブログを遡ったら、こんなにわさわさじゃなかったんだと気付きました。蕾がいっぱい。同居の銘月も前からこんなだった気でいたけれど、もうちょっとすっきりだった。下の方はちょっと重そうだからカットしよう。オレンジ色の釣鐘状のお花が咲くのよね〜同 [続きを読む]
  • 満開の鉄錫杖とちらほら咲いている猿恋葦
  • GW中はベランダ多肉をあまり見回らなかったので、その間に色々咲いたり咲き終わったり・・・今日の猿恋葦。まだツボミはありますが、ちょっと見ごろを過ぎたかな?!蝋細工のような花びらが好き。同じ猿恋葦ですが、こちらの方が古株さんで、ここ数年ちょっと荒み気味。ツボミの時。鉄錫杖は只今絶賛開花中。満開時(5月4日)の銘月。お疲れさまでした。人気ブログランキングへ [続きを読む]
  • ベランダ多肉いろいろ咲き始めました
  • ハシビロコウの口ばしみたいな蕾をつけていた白眉。開花中です。まだまだ次々咲きますよ。古株さんの銘月も咲き始めました。多肉を始めた当初から育てている、思い出の色々ある銘月・・・。真吾さんがいないことがまだ信じられない。思い出しては涙がとまらなくなる。命日に行こうと思っていた八ヶ岳倶楽部には、その日が近づいてくると、やっぱり辛くて行けそうにない。でも、真吾さんがみんなに見て貰いたいと思っている、自慢の [続きを読む]
  • ぐんぐん伸びた白眉の花茎
  • 白眉の太くて青白い花茎、あれから更に、こわいくらいにぐんぐん伸びています。こんなにがっしりした花茎の先には、ツボミがぎっしりで、養分使いまくりなんだろうな・・・あ、水に青いの混ぜてあげれば良かった。ダチョウ。ハシビロコウ。花茎と思えないほどがっしり太くて、ちょっと不気味。色のせいもあるのかな。背後でもいろいろと伸びていますね。今日水をあげたし暖かいし、明日辺りツボミがほころび始めるかな?人気ブログ [続きを読む]
  • 続・トリマネンシスの花
  • 前回のブログで、トリマネンシスの花が毎年中途半端〜とか言いましたが、あれ、勘違いでした。多分いつも最後まで見ていなかったのね。花粉症の季節だから、あまり外でじっくり観察しなかったのかな。それにいつもくねっと見にくい位置に花茎伸ばすから・・・まだ途中でした。今日見たらちゃんとツボミらしいツボミになっていました(笑)毎年あの中途半端な状態までしか見ていなかった(笑)今回だって、今日たまたまジョアンダニ [続きを読む]
  • トリマネンシスの花
  • ソメイヨシノが開花してから、思ったほど気温も上がらず、曇がちの日が続いて、青空バックに薄紅色の桜が拝めずに、ちょっぴり残念な今年の桜と思っていたけれど、開花期間が長くて、あちこちの入学式に間に合ったみたいですね。明日は花散らしの雨になるようで・・・降らなきゃこの土日も桜吹雪を楽しめたのにね。ベランダ多肉もちょこちょこと開花中。トリマネンシスの花ってこれで正解なの?っていうのが毎年咲く。最初のうちは [続きを読む]
  • 咲く気満々の白眉
  • 寒いです。先週の今頃は春のような気候で、コートもヒートテックもいらなかったのに冬に逆戻り。それも今日までなのかな?木曜日は彼岸の入りで日曜が春分の日(お中日さん)。スギ花粉症の身には辛い季節ですが、我が家のベランダ多肉たちにとっては、待ちに待った春。あともうちょっと気温が安定したら、晴れが続いたら・・・と探っているうちに、3月中旬の今日まで冬越しの断水を継続してしまいました。さっき見回ったら、明日 [続きを読む]
  • 花が咲いたりツボミがあがったり
  • 暖冬って誰が言ったの嘘でしょって位、今シーズンの寒さは厳しいと思った時期もありましたが・・・立春を過ぎ、一気に春のような陽気になったりまた冬に戻ったり。春の嵐が吹き荒れ、また気温は下がったものの、この頃は、何となく日差しに春を感じるようになってきました。そして、もれなくスギ花粉の飛散もはじまり、GWまでの長い戦いの火蓋が切って落とされました。今年はやばそう・・・。我がベランダの植物たちの表情も緩ん [続きを読む]
  • 年末年始に咲き乱れたピンク色の花
  • 寒中お見舞い申し上げます。年末からずっと暖かでしたが、さすが、センター試験には厳しい寒さが襲ってくるモンですね。受験生の皆さま、自分の持っている力を発揮できますように。さて、我がベランダでは、年末年始、華やかにピンク色の花が咲き乱れていました。トリコディアデマ属の何か・・・という、ざっくりとした感じで言われて買ってきた子です。紅姫小松とかそういう塊根植物だねって。蕾を見つけたのは12月中旬。それか [続きを読む]
  • フミリスのつぼみとフラミンゴのつぼみとローラのつぼみ
  • 朝から冬晴れの1日。このところ日照不足だったので、色の抜けてしまった多肉がちらほら出てきていますが、今日はおひさまいっぱい浴びて気持ちいいだろうな♪冬越しに備えて力をつけておかないとね!そんな冬越しを前にして、アロエのフラミンゴがまた咲きます。今年3回目かな?日照不足だったのでイマイチの色ですが、ちょっとクリスマスちっくね。赤い斑の葉が魅惑的なフミリスにもつぼみ。アロエと違ってこちらは咲くのは来年 [続きを読む]
  • アエオニウムが元気
  • 植え替えや株分けなど、秋の作業はたいてい毎年12月になだれ込みますが、今年も途中だったり手付かずだったりのベランダ多肉たちです。途中の子だけはなんとかどっかに植えてしまわないと・・・。まだ晩秋だと自分に言い聞かせていましたが、12月に入り諦めました。冬です。アエオニウム達が元気です。まだら黒法師。パラボラアンテナのようです(古っランセロテンセ・・だったか。カシミアブラックはよれよれに見えますが、安 [続きを読む]
  • リト・コノ開花の季節。
  • なんだかすっきりしない天気が続く今日この頃。黒法師はそういうの敏感で、早々と中心の色が抜けてきたり・・・。午後から雲って夕方になる前にすっかり暗くなってしまって、早々と閉じてしまったコノフィツムの花。午前中ちらっと見た時は開いていたのよねー。リトも閉じようかなっという所を待ってもらってパチリ先日から代わる代わる咲いてくれているのが、ガガイモの阿修羅。もけもけのヒトデ。花ではありませんが、涼しくなっ [続きを読む]
  • 銘月と寒いのにまた咲いたよ無葉蘭
  • 土曜の夜中から日曜の朝にかけて風が強いなと思ったら、木枯らし1号ですってね。強風と共に寒気が入り込んできて、前日までの涼しいとは違う、冷たい空気の寒い日曜日になっていました。まだ植え替えも全然出来ていないのに。晩秋というより初冬の寒さだわ、いろいろ急がないと。この冷え込みなのに、また無葉蘭が咲いていました。去年の年末にうちにやってきて、この一年次から次へとよく咲いてくれている。そろそろ室内に取り込 [続きを読む]