星田直彦 さん プロフィール

  •  
星田直彦さん: 雑学のソムリエ
ハンドル名星田直彦 さん
ブログタイトル雑学のソムリエ
ブログURLhttp://tadahikostar.blog21.fc2.com/
サイト紹介文「へぇ〜」、「なるほど〜」は、人生の栄養です。雑学で栄養いっぱいになりましょう。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供366回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/08/09 20:10

星田直彦 さんのブログ記事

  • 生姜ひとかけ
  •  ブログには何度かいているが、私は料理が苦手だ。 私ほどに苦手だと、これはもはや「できない」と言ってしまってもかまわないと思う。 しかし、こんな私でもおいしいものを食べるのは好きだし、そのレシピを読むことだってある。 ただ、ちょっとやそっとでは「作ってみよう」なんて気は起こらない。 その気にはならないが、気になることはある。 たとえば……、   生姜ひとかけ これが「ニンニク」だったらわかるのだ。 [続きを読む]
  • ♪仮面舞踏会
  •  少年隊のデビューは鮮烈でした。 なんだかもう、最初から完成作品を見ている感じでした。 トゥナイ ヤヤヤヤヤ ティア!   少年隊  『仮面舞踏会』    作詞:ちあき哲也  作曲:筒美京平    歌詞 1985年12月にリリースされた少年隊のデビュー曲。 オリコンでいきなり1位でした。 ダンスも歌も、とにかくかっこよかった!   SHYな言い訳 仮面でかくして   踊ろ踊ろ かりそめの一夜を 少年隊を見てい [続きを読む]
  • 永谷園のお茶づけ海苔
  •    ※『東海道五拾三次』藤枝    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 ある日、スーパーへ買い物に行って、ついに見つけた。 それは、永谷園のお茶づけ海苔。 子どもの頃、永谷園のお茶づけ海苔に入っているカードを集めるのが好きだった。 ライダーカードも好きだったが、その「好き」とはちょっと違う。 お茶づけ海苔のカードの方が、芸術点が高いような気がした。 現在、永谷園のお茶づけ海 [続きを読む]
  • 93回目の献血
  •  先日、献血に行ってきた。 これで、93回目! 今回は奈良県内の献血センターに行ったのだが、ここでは献血の前にいくつかの手続きがある。 問診はわかる。体調等を調べるために必要だろう。 しかし、その意味がわからず不思議に思うことがいくつかある。「30秒間、両手を肩に乗せてください」 右手の指先を右肩に……、ええい、説明が面倒だ! 画像が見つかったので、それを借りることにします。   ※シーフテスト これ [続きを読む]
  • 銅像クイズ in 新宿区
  •     ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 久しぶりの「銅像クイズ」です! この銅像の人物は誰でしょう? 難易度としては、「易・中・難」の「難」です。 日本人です。 男性です。 え? わからない? やはり、難しいですよね。 この人は、ある楽器の演奏でとても有名です。作曲家としても有名です。 これでも分からないようでしたら、 【 続きを読む 】 をどうぞ! [続きを読む]
  • ジョイ
  •  ジェニファー・ローレンスといえば、もうすぐ映画『パッセンジャー』が日本でも公開となる。 今回紹介する映画も、ジェニファー・ローレンスが主演。 日本ではなぜか劇場公開されていない。私は、DVDで見た。   『 ジョイ 』------------------------------------------------------------------ 子どもの頃からモノづくりが大好きだったジョイは成長してシングルマザーとなり、祖母と母と同居して2人の子どもの面倒を [続きを読む]
  • ドミノ
  •  『蜜蜂と遠雷』で直木賞を受賞した恩田陸(おんだ りく)の本。 由希子はこれまでに恩田陸の本を何冊も読んでいるのだが、私はこの本が初めて。 まあ、次から次に事件が起こって、落ち着くときがないはちゃめちゃなストーリーでした。    『 ドミノ 』  恩田 陸------------------------------------------------------------------ 7月のある蒸し暑い午後、営業成績の締め切り日を迎え色めき立つ生命保険会社から、差 [続きを読む]
  • 地域最大級
  •  今日のブログは、「ぼやき」です。 私は、最近、次の言葉が気になってます。   地域最大級 ほんとに、よく見聞きします。 パチンコ店や家電量販店、ホームセンターなどが多いかな。 とっても便利な言葉だと思う。 たぶん、10年前にはこんな言葉を使ってなかったと思うけど……。 これって、よくわからん、ふんわりとした、「何とでもなる言葉」だと思う。 どうしてかって? [続きを読む]
  • ♪ff(フォルティシモ)
  •  HOUND DOG といえば、真っ先に思い浮かべるのはこの歌ですよね。 ヒット曲はほかにもたくさんあるのだが、この曲のインパクトがすごすぎて、他の曲がなかなか思い出せません。   HOUND DOG  『ff (フォルティシモ)』    作詞:松尾由紀夫  作曲:蓑輪単志    歌詞 リリースされたのは、1985年の8月。 カップヌードルのCMソングだったのを覚えています。 この曲のよいところは、まず、イントロ。 イントロ [続きを読む]
  • 弘前城が動く!
  •    ※弘前城・石垣工事    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 要点だけを書きます。 弘前城の石垣に外側に膨らむ現象「はらみ」が見つかっています。 このままでは、大地震が起きたときなどに簡単に崩れてしまいます。 だから、修理する必要があります。 ところが、困ったことに、石垣の上に弘前城の天守がある! 石垣の修理のためには、先に天守を移動しなければ修理ができない。   弘前 [続きを読む]
  • 本阿弥光悦
  •    ※本阿弥光悦京屋敷跡    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 先日京都を歩いていたときに、「本阿弥光悦屋京敷跡」というのを見つけた(京都市上京区油小路通五辻下る東側)。 そういえば、本阿弥光悦については、私はあまり知らない。いやいや、その知っていた内容でさえ、すっかり忘れてしまっている。 そこで、本阿弥光悦についてざっくりと復習することにした。------------------------ [続きを読む]
  • わんわんコーナー(その6)
  •    ※あつあつのたこ焼き すこしだけ好評の「ワンワンコーナー」です。 8ヶ月ぶりになりますが、やってみたいと思います。 ルールは簡単。 みなさんに、5問分の第1ヒントを出します。「ワンワン」や「ニャンニャン」といった「畳語」を連想して当ててください。   (1)おおかた   (2)健康   (3)手当たり次第   (4)鉄面皮   (5)急ピッチ まずは、これで連想してください。 一発で当てたら [続きを読む]
  • 帰って来たヒトラー
  •  どうしてそういうことが起こるのか? そういう細かな経緯は描かれていない。 なんだかわからないが、本物のヒトラーが現代によみがえってしまったという話。   『 帰って来たヒトラー 』------------------------------------------------------------------ ヒトラーの姿をした男が突如街に現れたら?「不謹慎なコスプレ男」? 顔が似ていれば、「モノマネ芸人」? リストラされたテレビマンに発掘され、復帰の足がかり [続きを読む]
  • 神奈川駅
  •     ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 横浜市に住み始めて、もうすぐ2年が経とうとしている。 新横浜駅は、新幹線の乗り降りで何度も利用している。 横浜駅も、観光や仕事で行ったことがある。 ところが、「神奈川駅」には行ったことがなかった。 県名を冠する駅、東海道の宿場の名前を残す駅だから、きっと大きな駅なんだろうなと想像するが、そういえばあまり聞いたことがない。 こういう駅 [続きを読む]
  • フルーツ牛乳なのか?
  •    ※フルーツ牛乳?    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 銭湯に行った。 かなり山の奥にある温泉だった。 入浴料は700円。 風呂上がりに飲み物が欲しくなった。 車を運転しなくてはいけないので、アルコールはだめ。 で、見つけたのが、上! 「おっ、フルーツ牛乳だ! 何十年ぶりだろう?」――と思いながら買ってみたけど、よく見たら単に「フルーツ」としか書いてない。 あれ? 「 [続きを読む]
  • ♪フレンズ
  •  レベッカの曲で私がいちばん好きなのは、『LONELY BUTTERFLY』。次が、『RASPBERRY DREAM』。『CHEAP HIPPIES』も好きだなあ。 今回紹介するのは、第3位。 でも、「レベッカのヒット曲は何?」との質問に、ほとんどの人がこの曲を答えるのだろうなあ。   レベッカ  『フレンズ』    作詞:Nokko  作曲:土橋安騎夫    歌詞 『フレンズ』、レベッカの4枚目のシングル。 リリースは、1985年の10月。 オリコ [続きを読む]
  • 轍鮒の急
  •    ※荘子(Wikipedia) 久しぶりの故事成語シリーズ。 今回は「轍鮒の急」。これは、「てっぷのきゅう」と読む。 そういう故事成語があるのは知っていたが、意味を知らない。 これまで調べたこともなかった。 「轍」は「わだち」、車輪が通った跡だな。 「鮒」は、魚の「フナ」。 「急」はなんだろう? そのまま「急ぐ」ってこと? 調べてみたら、意味がわかりました。 荘子(BC369頃〜BC286頃)のエピソードのよう [続きを読む]
  • 国立西洋美術館
  •    ※ロダン、考える人    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 久しぶりに上野の国立西洋美術館へ。 ここへ来るのは2回目。 ここが世界遺産に登録されてからは、初めて。   国立西洋美術館   http://www.nmwa.go.jp/jp/index.html 以前に来たときには、たぶん、企画展だけを見たのだと思う。 今回は、常設展を見た。 こんなにたくさん展示されているとは、ぜんぜん知らなかった。 短 [続きを読む]
  • LA LA LAND
  •  見てきました。『LA LA LAND』! 話題になってますからね! 女優を目指すミアと自分の店を持ちたいと願うジャズピアニストの話です。 さまざまな評価はあると思います。ツッコミどころはいくつもありました。 でも、私は大絶賛です! 「楽しめた」というのが、最大の理由です。 これまで見た映画の中で、ベスト10、いや、ベスト5に入れちゃうかも!   『 ラ・ラ・ランド 』------------------------------------------ [続きを読む]
  • 弘前・藤田記念庭園
  •    ※弘前・藤田記念庭園    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 私は園芸というものをほとんどやらない。 あ、研究室に観葉植物があるくらいだ(クロトンと小さなパキラ)。 見るのは好きだが、育てるのだダメみたい。 昨年は、パキラをダメにしてしまった。水をやりすぎたみたい。 そんなだから、きれいに維持されている庭を見ると、すごいなぁと思う。 もうちょっと気の利いた感想はないの [続きを読む]
  • 住基カード
  •    ※写真は内容にほとんど関係がありません。    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 私はここ数年の確定申告を e-tax で行っていた。 これだと、税務署に行かなくてもよい。書類を郵送しなくてもよい。 e-tax の導入で、税務署の業務はかなりスムーズになったのでは? 今年も e-tax で……、当然そう考えていたのだが、結局できなかった。 私と同じミスをやってしまう人がいるかもしれないの [続きを読む]
  • 上野大仏
  •     ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 東京の上野といえば、そうそう、上野動物園などがあるところ。 ここにはかつて「大仏」がありました。 いや、本当に。 テレビでもよく紹介されているから、ご存じの方も多いと思う。   ※往年の上野大仏    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 高さは約6m。 この大仏が現在どうなっているか? 先日、ようやく見ることが [続きを読む]
  • ♪渚の『……』
  •  うしろゆびさされ組というアイドルユニットを覚えていらっしゃるだろうか? おニャン子クラブの高井麻巳子と岩井由紀子(ゆうゆ)の二人組。 デビュー曲のタイトルも『うしろゆびさされ組』。 シングルは6枚だけ。 『バナナの涙』、『象さんのすきゃんてぃ』など、どれもちょっとふざけたタイトルなのだが、これがなかなか侮れない。どの曲も私は好きでした。 今日は、いちばん好きだった曲を紹介。   うしろゆびさされ [続きを読む]
  • 京都・水火天満宮
  •    ※京都・水火天満宮    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 上の写真は、京都市にある「水火天満宮」です。 わりと小さな天満宮です。 天満宮ですから、菅原道真を祀っているのですね。 全国に天満宮はた〜くさんありますが、この「水火天満宮」はちょっと特別です。   水火天満宮   http://suikatenmanguu.com/   ※水火天満宮・拝殿    ※画像を すると、大きな写真を [続きを読む]
  • 川崎・瀋秀園
  •    ※大師公園・瀋秀園    ※画像を すると、大きな写真を見ることができます。 川崎大師にお参りした後、川崎駅まで歩いて戻りました。 その途中になんだかとってもチャイニーズな場所を発見したので紹介します。   瀋秀園(しんしゅうえん) この瀋秀園は、大師公園の中にある中国庭園。 説明に寄れば瀋秀園は、中国瀋陽市と川崎市との友好都市提携5周年を記念して、瀋陽市から寄贈されたものです。 なぁ [続きを読む]