まいど! さん プロフィール

  •  
まいど!さん: フードアナリスト世界の旅
ハンドル名まいど! さん
ブログタイトルフードアナリスト世界の旅
ブログURLhttp://europenavi.seesaa.net/
サイト紹介文フードアナリスト1級の筆者が、世界中を旅し、発見した面白いもの、特に食を中心に紹介中。
自由文現在、諸事情によりブログを見るのに、鍵をかけております。
twitter のアカウントをお持ちの方は、
maido2010 にメッセージいただければ、ユーザー名、パスワードを送信いたします。
よろしくお願いいたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2010/08/10 23:08

まいど! さんのブログ記事

  • 砂漠のリゾートホテルで昼食
  • そんなわけで、砂漠の中をしばし走ると、突然建物が出現しました。そこが、本日お昼ご飯 〓 を食べるリゾートホテル Al Maha, a Luxury Collection Desert Resort & Spaドバイ近郊には、高級砂漠リゾートホテルが 2 ヵ所あり、ここともう一ヵ所がこの後宿泊する、Bab Al Shams Desert Resort & Spaですが、そちらはまたあとで書きますね そんなわけで、Al Maha ホテルに到着し、ロビーを通り抜けて一路レストランの.. [続きを読む]
  • LXで砂漠に向かってGO
  • ドバイの町を後にして、車でちょっと走ったらもう砂漠 この日は、砂漠の中のホテルに泊まるということで、ホテルをチェックアウトして出発しました。途中、ラクダレースの調教場 〓 があったので、ちょっと見てみました。ラクダってのはゆっくり砂漠を歩くってイメージがありますが、実際は 60km/h くらいでかっ飛ばすそうですよ。ちょっと見てみたいですね そんなラクダを見た後は、国道を離れて本格的な砂漠へ 砂漠の中といって [続きを読む]
  • ダウンタウンでレバノン料理
  • ブルジュハリファに上って、モールも見て...お昼ご飯はモールのすぐ近くにあるレバノン料理のお店へ Em Sherif豪華な内装ですね レバノン料理って、パリで一回だけ食べたことあるんですが、どんな感じだったかな?国はトルコの南側で地中海に面している国。北と東は何かとお騒がせなシリア、南はイスラエルと国境を接しています。1920 年から 1943 年の独立までフランスが統治していたということもあり、首都であるベイルートは [続きを読む]
  • ギネスも驚愕!ドバイモール
  • 先ほどのブルジュ・ハリファへはドバイモールってショッピングモールを通って、入り口に向かうわけなんですが、とにかくバカでかいショッピングモールなので、たどり着けない人続出... という話もよく聞きます。2008 年 11 月にオープンしたこのドバイモールは、地下 1 階から地上 3 階まであり、その総面積は東京ドーム 23 個分 ってよくわかんないですよね。数字で言ったら、111.5 万平方メートル...ってのもよくわかんな [続きを読む]
  • 地上 452m、125 階からの眺望
  • 地上 555.5m、148 階の展望ラウンジからの景色を見た後、エレベーターでメイン展望台である、地上 452m、125 階へ。地上 452m というと、東京スカイツリーの 「 天望回廊 」( 高い方の展望台 ) が、450m なので、ほぼ同じ高さですね。こちらが展望台 やっぱり上の展望台と違って、こちらは人が結構いますね。でも混雑ってことではないので、かなり入場制限はされてるはずですよ。ちょこっとしたお土産物屋さんもあります。でも、 [続きを読む]
  • 世界一の塔ブルジュハリファ
  • ドバイのダウンタウンでひときわ目立つのがこの塔ですよね ??? ????? ( ブルジュハリファ )160 階建て高さ 828m のタワーは文句なしで世界一高い塔です 塔の展望台で一番高いところが、地上 148m、555.5m の At the Top Burj Khalifa SKY その下が、地上 124 と 125 階で、452m の At the Top Burj Khalifa となってます。なんでも、展望台は最初できた 2010 年は下の階だけだったんですが、.. [続きを読む]
  • スーパーリゾートホテルに宿泊
  • ドバイの宿泊は、ドバイに 8 つあるジュメイラホテルグループの一つ、Jumeirah Al Qasr at Madinat Jumeirahとにかくでかい敷地ででかいホテルで... 大きすぎて全景を撮るにはちょっと離れないといけないので、ホテルの全景は無しね 〓ホテルの名前のマディナ・ジュメイラ 「 Madinat Jumeirah 」 ってのはアラビア語で「 ジュメイラの都市 」 という意味なんです。総面積 40 万? の壮大な敷地に、このホテルを含む 3 つの高級 [続きを読む]
  • ドバイのステーキハウスへ
  • エアレース観戦が終わり、表彰式まで全部見て会場を後にしたのは、18:00 過ぎ。そのままドバイまで移動して夕食 〓 となります ドバイまでは砂漠の中を一直線に突っ切っているとっても立派な高速道路を走って... 〓 〓〓ドバイ市内に入ったらちょっと渋滞していたけど、それでも 20:00 にはレストランに到着しました レストランは、JW マリオットホテルの 68 階にある肉料理のお店、その名も、PRIME 68ホテルの入り口から、68 [続きを読む]
  • そして表彰式
  • こちら表彰台 我々の観戦していた Sky Lounge のすぐ隣が表彰台 全てが終わって、表彰式の準備が整いました。応援していた室屋氏は、今回のレースでは 10G の重力を超えてしまって一発失格になってしまい残念でしたが、次のレースを期待しましょう。ちなみに 10G ってどれくらいの重力かというと、体重 60kg の人は、600kg の重力が一瞬でかかるってことですよね。より一層わからなくなりましたが ま、日常生活では、例えば車の急 [続きを読む]
  • UAE 空軍のデモフライト
  • エアレースが終わって最後の最後にはUAE アラブ首長国連邦空軍 アクロバットチーム「 アル・フルサン 」 のデモンストレーションフライト 〓 がありました。Aermacchi MB-339 7 機が、カラフルで見事なスモークを出しながら飛んできました こんな編隊も。ジグザグに 〓こちらも迫力あります 高層ビルすれすれの低空飛行は、ハラハラドキドキ。UAE 空軍のアクロバットチーム、アル・フルサン ( Al Fursan ) ってのは、アラビア語 [続きを読む]
  • Air Race in Abu Dhabi 2017
  • 時間になって、エアレースが始まりました エアレースは簡単に言うと、セスナ機でパイロンの間をすり抜けて飛びタイムを競うってものです。簡単なルールは、トップカテゴリーのマスターズクラスには 14 名のパイロットノミネートされており、前日の予選の順位で決勝の組み合わせが決まります。その 14 名がトーナメント形式で対戦し、最終的に優勝が決まりまるので、バトルという形式ではなくタイムトライアルという形式のレースで [続きを読む]
  • レース観戦はスカイラウンジで
  • そんなわけで、エアレース観戦はハンガーから車で 30 分ほど走ったところにある会場で エアレースのモニュメントというか、模型も建っていました。ここに入るのは、これまた特別なパスがないとダメなんですよ。 こんなやつ ゲートの手荷物検査を抜けて広い空間へ。この奥のラウンジに入るのに、もう一度パスの検査が必要です。そして中に入ったら、我々の席がリザーブされていました この近くに UAE の王族の方々もいらっしゃって [続きを読む]
  • エアレースのハンガーを見学
  • 今回やってきた UAE の旅、一番の目的は、レッドブル主催のエアレースの見学です 昨年幕張でやっていた、飛行機のレースですね 〓 日本人パイロットが優勝したという、あれです。2017 年ワールドシリーズの開幕戦は、ここアブダビで行われるということで、やってきました 2017 年シーズン開幕戦は Red Bull Air Race の記念すべき 75 レース目となり、アブダビでの開催は今回で 10 回目という記念すべきレースです。レースの観戦に [続きを読む]
  • アブダビの超豪華モスク見学
  • 夕方...アブダビにあるシェイク・ザイード・グランド・モスクに行って来ました 戒律のとっても厳しい中東のイスラム教世界において、信者さんでなくても入ることのできる数少ないモスクの中の一つです 入場のためのセキュリティーを越えて...あ、ちなみにセキュリティーでは空港と同じような手荷物検査があるんですが、空港ほど厳しくはないですよ。でも、ライターは持ち込み禁止なので、ライターを持っていたら近くの箱に入 [続きを読む]
  • アブダビ一の高い展望台から
  • 今回宿泊したホテル、Jumeirah at Etihad Towers は 5 棟構成のエティハド・タワーというビル群の一棟なんですが、その中で一番高い建物が、Etihad Towers Tower 2 というレジデンス棟です。地上 80 階、高さ 305.3 m のタワーの 78 階、地上 300 m のところに、Observation Deck at 300 という展望台があるということで、せっかくなので登ってみました というのも、通常だと AED 85 ( 約¥2,70.. [続きを読む]
  • 名物!? 金粉入りカプチーノ
  • アブダビのホテルに早朝チェックインして、午前中は打ち合わせやらなんだかんだでホテル内でバタバタし...〓お昼は、すぐ向かいの EMIRATES PALACE ABU DHABI HOTEL へ。すぐ向かいといっても、ホテルの敷地がお互い広いので、車で移動 〓 〓こちらが、EMIRATES PALACE ABU DHABI HOTEL の正面入り口 からちょっと離れたところから撮りました 〓このホテルは、一応 5 つ星のカテゴリーなんですが、ドバイにある Burj al-A.. [続きを読む]
  • アブダビのホテルで一泊して
  • エティハド航空のアブダビ到着時間 〓 は、午前 4:45 入国審査も荷物受け取りもスムーズに来て、空港を出発し一路ホテルへ 〓 〓アブダビのホテルは、Jumeirah at Etihad Towers空港から約 30 分のところで、市内の高級ホテルが立ち並んでるエリアにあります ホテルに到着したのが、6:00 前だったので、ロビーはがらーんと...まずチェックインしてそれからお部屋で一休み お部屋は広いですね。バスルームも広いですよ。いびつな [続きを読む]
  • エティハド航空でアブダビへ
  • 成田からの出発 〓 は、21:25 発 エティハド航空 EY871 便にてアブダビへ。成田空港も夜 19:00 頃となるとガラガラですね。チェックインは、18:25 から始まり、そのあと手荷物検査、出国審査を終えてゲートへ なんか出発時間が早まってるぞー結局搭乗開始が、20:55 で出発も定刻だったから、ちゃんとお客さんが搭乗口に来るようにわざと時間を早めに表示していたのかな?アメリカ系の航空会社はよくやる手なんですよね、これ。飛 [続きを読む]
  • 成田空港に新規開店のつけ麺
  • 今回の現場行きは、成田空港 〓 から それも夜便ということだったので、ちょっと早めについて腹ごしらえ 〓ちょっと気になっていたお店があったので、迷わずそこに突入しました。日本の中華そば とみ田成田空港第一旅客ターミナル 4 階の中央棟に、2016 年 11 月 17 日、成田ダイニングテラスという名前で 6 店舗ほど飲食店がオープンしたんですが、その中の一店舗です。ちなみに後の 5 店舗は、焼肉食堂 やんまとんかつ 新宿さぼ [続きを読む]
  • 虎ノ門の北海道料理屋さんへ
  • 今回はちょっと虎ノ門で用事があったので、せっかくなのでその近くで夕食を 〓と、せっかく初めての場所に出お食事するのに、またまた行き当たりばったりのお店選び このいい加減さ、何とかならんのかな?一応、食べログとかでめぼしいところを探していってみたんですが、なんかちょっと...というわけで、何件かお店をまわって何気に新橋方面に歩いて...適当なビルの中に適当に入ってみました そこには何店舗かお店はあった [続きを読む]
  • 茅場町の九州地魚料理のお店
  • 茅場町辺りのお食事処、結構入れ替わりも多いんですよね。新しい店がどんどんできたり、前まであったお店がなくなったり...そんなわけで、こちらの店も前行ったときは牛タン屋さんだったと思うんですが、いつの間にか九州料理屋さんになっていたので、九州つながりでちょっと行ってみることにしました 九州の地魚料理 侍またまた予約も何もしなくて、突然行ったったのでいけるかなと思ったんですが、かろうじてカウンター席が空 [続きを読む]
  • いつも行列の絶品唐揚げ定食
  • 茅場町でランチ時になるといつも行列のできているお店があります。いつか行ってみたいとかねてから思っていたんですが、いつも半端ない行列なのでなかなか行けなかったのですが、今回は、11:30 過ぎということで、どうかなと思って店の前まで来たら、数人しか並んでなかったので行ってみることにしました やきとり宮川お店の前にはランチのメニュー看板が立っています いろいろな種類がありますが、ほとんどの人は唐揚げ定食を頼む [続きを読む]
  • 湯布院で名物を食べ歩き〜2
  • 続いて行ったお店は、これまたちょっと気になったゆふいんバーガー のお店 これも何店舗かあってどこに入ろうか迷ったんですが、とりあえずここへ。YUFUIN BURGER店内は入り口近くにオーダーのカウンターがあって、カウンター席が 9 席のみというこじんまりとしたお店。オーダーが入ってから肉焼いて、バンズも焼いて...なのでお時間はかかりますが、その分期待度大 ゆふいんバーガーって何かなと思って調べてみたら、鉄板で焼 [続きを読む]
  • そして博多に向かって最終章
  • ななつ星 1 泊 2 日のクルーズ 最後の寄港地である由布院を後にし、博多に向かって走り出しました 博多へは 1 号車のブルームーンが先頭車となります。大きな窓からは、DF200-7000 が間近に見え、迫力ありますね ラウンジではピアノの生演奏 があります。博多が近づいたら、乗客全員がラウンジカーに集まり、最前方の窓をスクリーンにして、旅を振り返ってのスライドショー 〓生演奏 が入りいやでも雰囲気は盛り上がります たっ [続きを読む]
  • 湯布院で名物を食べ歩き〜1
  • 湯布院で 2 時間ほど時間があったので、まずは腹ごしらえ って事前に何にも調べてこなかったので、行き当たりばったりで...まずは目に飛び込んできた 〓 のがこの屋台 はい、金賞コロッケ これは気になりますよね 湯布院ってコロッケがなぜか有名だそうなんですが、なんでも昭和 62 年に行われた「 全国コロッケコンクール 」 なるもので金賞をとったとか。金賞がどうなのか、コロッケコンクールがどうなのかは全然わかんないけ [続きを読む]