プロトレーダー さん プロフィール

  •  
プロトレーダーさん: 日経225先物 シミュレーターで簡単デイトレプラン
ハンドル名プロトレーダー さん
ブログタイトル日経225先物 シミュレーターで簡単デイトレプラン
ブログURLhttp://trade225f.blog116.fc2.com/
サイト紹介文日経225先物のデイトレードを紹介しています。
自由文寄り前のデイトレプラン公開。
売買ポイントとトレード損益の公開。
米国市場、日足、週足のチャート分析。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供528回 / 365日(平均10.1回/週) - 参加 2010/08/12 17:28

プロトレーダー さんのブログ記事

  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/14
  • ◆今日の日足チャート分析  4日続落。230円の大幅ギャップダウンで前日のサポートである−3σを下放れて寄り付き、ザラ場では買い戻しが優勢となり、小陽線で引けています。下放れた−3σがブレイクされた支持線=抵抗線となり、上値を抑えています。−2σの下で推移する限り、バンドウォークでの走るダウントレンドが継続。中長期的には−1σを回復しない限り、巡航ダウントレンド継続です。◆今日の日経225先物のマ [続きを読む]
  • 日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/8/14
  • <前日の日経225先物> 3日続落。前日割り込んだ−3σを上放れて寄り付き、ザラ場では−2σが抵抗線、−3σが支持線として機能し、この支持線付近まで下落して引けています。円実は保合いレンジを明確に下抜けたことで、ダウントレンドが発生中です。ただ、陰の陰ハラミのフォーメーションにもなっており、一旦、戻りを試す動きが出る可能性もあります。いずれにせよ、今後、早急に−1σを回復しない限り、中長期的には [続きを読む]
  • 週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/8/11
  • <日経225先物月足> 月足では、7月レンジを下抜けて+1σの上で推移しており、調整の動きとなっています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。<日経225先物週足> 週足では、先週レンジを下抜けて20週MA付近まで調整となりました。ここからは一旦戻りを試す動きが出る可能性が高まります。反転上昇して+1σを上抜けるようなら、上昇トレンド再開の可能性が高まりま [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/10
  • ◆今日の日足チャート分析  3日続落。前日割り込んだ−3σを上放れて寄り付き、ザラ場では−2σが抵抗線、−3σが支持線として機能し、この支持線付近まで下落して引けています。円実は保合いレンジを明確に下抜けたことで、ダウントレンドが発生中です。ただ、陰の陰ハラミのフォーメーションにもなっており、一旦、戻りを試す動きが出る可能性もあります。いずれにせよ、今後、早急に−1σを回復しない限り、中長期的には [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/9
  • ◆今日の日足チャート分析  続落。前日の支持線の−1σを下放れて寄り付き、ザラ場でも売られて、これまでの保合いレンジ下限を明確にブレイクする大陰線で引けています。保合いレンジを明確にした抜けたことで、ボックス相場は一旦終了です。今日は大きく下げたため、一旦戻りを試す動きが出るかもしれません。早急に−1σを回復しない限り、ダウントレンド継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 70円のギャップダ [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/8
  • ◆今日の日足チャート分析  反落。前日、上放れた5日・25日MAなどの重要指標を再び下抜けて、小陰線で引けています。依然、+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 前日終値より10円安い20030円で寄り付きました。10時半ごろまでは20000円〜20020円付近の25日MAや日足基準線な [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/7 
  • ◆今日の日足チャート分析  反発。前日割り込んだ−1σや20000円付近にある25日MAなどの重要指標を上放れ。ザラ場では戻り売り優勢で、小陰線で引けています。依然、+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 110円のギャップアップで上窓を開け、日足−1σ〜25日MAの抵抗帯も上放れて20 [続きを読む]
  • 週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/8/4
  • <日経225先物月足> 月足では、7月は6月レンジに孕む小陰線で引けています。8月は7月レンジに孕んでおり、保合いが強まっています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。<日経225先物週足> 週足では、先週レンジに孕む同時線となり、こう着状態が加速する形。また、2週続けて+1σを下回って引けており、売りにバイアスがかかっています。+1σを下抜けたため、20 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/4
  • ◆今日の日足チャート分析  続落。前日の支持線−1σを下放れて寄り付き、ザラ場では出来高激減でボラティリティが低下し、高安値幅50円のドウジ線で引けています。依然、+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 60円のギャップダウンで下窓を開けて、日足−1σを下放れて19950円で寄り付きまし [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/3
  • ◆今日の日足チャート分析  反落。前日上抜けた基準線や25日MAを再び下抜けて、−1σの上で引けています。25日MAを挟んで上下するだけで、日足レベルでトレンド発生の気配がありません。+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 30円のギャップダウンで前日レンジ内、25日MA付近の20040 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/2
  • ◆今日の日足チャート分析  続伸。抵抗帯の5日MA〜25日MAを上放れて寄り付き、ザラ場でも押し目買いが優勢で、これまでの抵抗帯をブレイクして引けています。依然、+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 70円のギャップアップで上窓を開けて、抵抗帯の5日・25日MAなどの重要指標も上放れて [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/8/1
  • ◆今日の日足チャート分析  反発。前日同様、支持抵抗線の間で保合いとなりましたが、ここ2日間の抵抗線の−1σをわずかながら上抜けて引けています。依然、+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 20円のギャップダウンで前日レンジ内の19930円で寄り付きました。抵抗線の日足−1σと支持線の− [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/31
  • ◆今日の日足チャート分析  小幅続落。前日割り込んだ−1σが抵抗線、前日の支持線の−2σは今日も機能して、これらの指標間での保合いとなりました。依然、+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 20円のギャップダウンで前日レンジ内の19930円で寄り付きました。抵抗線の日足−1σと支持線の− [続きを読む]
  • 週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/7/28
  • <日経225先物月足> 月足では、前月レンジ内を上下して、今のところハラミ足の小陰線となっています。ボリンジャーバンドは収縮横ばいから拡大の兆しを見せています。長期的には+1σと+2σの間でで推移している限りは巡航上昇トレンドが継続です。<日経225先物週足> 週足では、先週割り込んだ+1σが抵抗線となり上値を抑えられて、4週続落となっています。今のところ高値圏での保合いとなっていますが、+1σを [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/7/28
  • ◆今日の日足チャート分析  反落。前日終値付近で始まり、ここ2日間のサポートの−1σや5日MAを割り込んで引けています。依然、+1σと−2σとの間でボックス相場が継続中。中長期的には、±2σのどちらかをブレイクするまではボックス相場継続です。◆今日の日経225先物のマーケット 40円のギャップダウンで前日レンジ内の20010円で寄り付きました。寄り付いて30分ほどは19990円付近の5日MAと日足 [続きを読む]