プロトレーダー さん プロフィール

  •  
プロトレーダーさん: 日経225先物 シミュレーターで簡単デイトレプラン
ハンドル名プロトレーダー さん
ブログタイトル日経225先物 シミュレーターで簡単デイトレプラン
ブログURLhttp://trade225f.blog116.fc2.com/
サイト紹介文日経225先物のデイトレードを紹介しています。
自由文寄り前のデイトレプラン公開。
売買ポイントとトレード損益の公開。
米国市場、日足、週足のチャート分析。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供525回 / 365日(平均10.1回/週) - 参加 2010/08/12 17:28

プロトレーダー さんのブログ記事

  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/27
  • ◆今日の日足チャート分析  6日続伸。前日レンジ中腹で寄り付き、前日レンジ内で小動きとなり、ハラミ足の陽線で引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。一方、直近安値を付けてから9日目となり、利食い売りなどで押し目を付ける可能性が一段と高まっています。中長期的には、ボリンジャーバンドが収縮横ばいのボックス相場です。今後、+2σを上抜けるとバンドウォークでの上昇トレンドが発生する可能性があ [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/26
  • ◆今日の日足チャート分析  5日続伸。上窓・変則的三空を形成して寄り付き、ザラ場では押し目買いなどが優勢となり、高安値を切り上げる陽線で引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。一方、直近安値を付けてから8日目となり、明日以降、利食い売りなどで押し目を付ける可能性が一段と高まります。中長期的には、25日MAを回復したことでボリンジャーバンドが急速に収縮を始めており、ボックス相場へ移行中 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/25
  • ◆今日の日足チャート分析  4日続伸。前日レンジ中腹で寄り付き、ザラ場では押し目買いなどが優勢となり、+1σを上抜けて、75日・100日MA付近まで一気に上昇して引けています。ダウントレンド発生後の反騰局面が継続中。中長期的には、25日MAを回復したことでボリンジャーバンドが急速に収縮を始めており、ボックス相場へ移行中です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 50円のギャップダウンで前日レンジ内の [続きを読む]
  • 日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/4/25
  •   <前日の日経225先物> 続伸。上窓を開けて、更に前日までの抵抗線の−1σと転換線も上放れて寄り付き、ザラ場でも買い戻しなどが優勢となり、高値引けの陽線で引けています。中長期的には、−1σを下回らない限り、ダウントレンド発生後の調整の戻り局面です。 <前日のナスダック> 反発。大きな宇和窓を開けて、+2σや直近高値の抵抗線も上放れ。ボリンジャーバンドは拡大を開始しており、早急に+2σを下抜けしな [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/24
  • ◆今日の日足チャート分析  3日続伸。上窓・2空を形成して、更に中長期抵抗線の25日MAと基準線も上放れて寄り付き、ザラ場でも買い戻しなどが優勢となり、高値引けの陽線で引けています。ダウントレンド発生後の調整の戻り反騰局面が継続中。中長期的には、25日MAを回復したことでボリンジャーバンドが急速に収縮を始めており、ボックス相場へ移行中です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 250円のギャップアッ [続きを読む]
  • 日足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/4/24
  •   <前日の日経225先物> 続伸。上窓を開けて、更に前日までの抵抗線の−1σと転換線も上放れて寄り付き、ザラ場でも買い戻しなどが優勢となり、高値引けの陽線で引けています。中長期的には、−1σを下回らない限り、ダウントレンド発生後の調整の戻り局面です。 <前日のナスダック> 反落。前日レンジを小幅下落する孕み足の小陰線。上昇局面が4日間続いて+2σ手前まで上昇していたことで、金曜日の利食い売りが優勢 [続きを読む]
  • 週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/4/21
  • <日経225先物月足> 月足では、ここ4ヶ月間の抵抗線である+1σに上値を抑えられて反落中です。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続中。また、日柄的には重要な節目に到達して、押し目を付けやすい局面です。長期的には中心線と+1σの間でで推移している限りは緩やかな上昇トレンドが継続です。 <日経225先物週足> 週足では、−2σを割り込んだ後、押し目買いなどで再浮上して、−1σと−2σの [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/21
  • ◆今日の日足チャート分析  続伸。上窓を開けて、更に前日までの抵抗線の−1σと転換線も上放れて寄り付き、ザラ場でも買い戻しなどが優勢となり、高値引けの陽線で引けています。中長期的には、−1σを下回らない限り、ダウントレンド発生後の調整の戻り局面です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 100円のギャップアップで18570円で寄り付きました。寄り付き直後に買われて18600円を付けた後は、戻り売りな [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/20
  • ◆今日の日足チャート分析  小幅反落。小さな下窓を開け、前日の支持線の5日MAを下放れて寄り付いた後は、買い戻しなどが優勢となり、前日レンジ中腹まで再浮上して、同MAも回復して引けています。中長期的には、−1σを回復するまでは、巡航ダウントレンドが継続です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 前日終値の10円下18400円で寄り付きました。寄り付き直後から買い優勢の展開となり、11時ごろには [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/19
  • ◆今日の日足チャート分析  小幅反落。小さな下窓を開け、前日の支持線の5日MAを下放れて寄り付いた後は、買い戻しなどが優勢となり、前日レンジ中腹まで再浮上して、同MAも回復して引けています。中長期的には、−1σを回復するまでは、巡航ダウントレンドが継続です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 140円のギャップダウンで下窓を開けて18300円で寄り付きました。寄り付き直後から買い戻しなど買い [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/18
  • ◆今日の日足チャート分析  反発。前日までに5日続落となっていたことで、一旦、売り方の買い戻しが優勢になった形。これまでの抵抗線の5日MAを上放れとなり、これた支持線として機能。一方、抵抗帯の−1σや転換線が機能して、支持抵抗線の間で上下する保合いとなりました。中長期的には、−1σを回復するまでは、巡航ダウントレンドが継続です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 170円のギャップアップで上 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/17 
  • ◆今日の日足チャート分析  5日続落。下窓と変則的な四空形成で始まり、ザラ場では−2σを若干割り込んだところから買い戻されて、同指標の上で引けました。ダウントレンド継続の形ですが、安値追いは否定された形でもあります。中長期的には、−1σを回復するまでは、巡航ダウントレンドが継続です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 80円のギャップダウンで下窓を開けて日足−2σ付近の18240円で寄り付き [続きを読む]
  • 週足・月足 日経225先物・ダウ・ナスダック 2017/4/14
  • <日経225先物月足> 月足では、ここ4ヶ月間の抵抗線である+1σに上値を抑えられて反落中です。ボリンジャーバンドは収縮横ばいのボックス相場が継続中。また、日柄的には重要な節目に到達して、押し目を付けやすい局面です。長期的には中心線と+1σの間でで推移している限りは緩やかな上昇トレンドが継続です。 <日経225先物週足> 週足では、中心線の−1σ付近から売られて−2σ付近まで下落して引けています。 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/14 
  • ◆今日の日足チャート分析  4日続落。三空形成後の金曜日という事で、一旦は買い戻しが優勢となりましたが、大引けにかけて手じまい売りなどが出て−2σ付近まで押し戻されて引けました。ダウントレンド継続の形。中長期的には、−1σを回復するまでは、巡航ダウントレンドが継続です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 70円のギャップダウンで前日レンジ内の18330円で寄り付きました。寄り付き直後は買い戻 [続きを読む]
  • 日経225先物 セミナー実績 2017/4/13 
  • ◆今日の日足チャート分析  3日続落。下窓・三空を形成して寄り付き、ザラ場では一旦−2σ割れまで売られたものの、安値圏では買い戻しが優勢となり、−2σ付近まで戻して引けました。ダウントレンド継続の形。明日は金曜日でもあり、三空叩き込みの格言通り、戻りを試す動きが出てきそうです。中長期的には、−1σを回復するまでは、巡航ダウントレンドが継続です。 ◆今日の日経225先物のマーケット 120円のギ [続きを読む]