やのよし さん プロフィール

  •  
やのよしさん: YANOYOSI-PHOTO
ハンドル名やのよし さん
ブログタイトルYANOYOSI-PHOTO
ブログURLhttp://enopno.com
サイト紹介文アーティストYANOYOSIの写真BLOG。ショートフィルムやラジオも放送中。
自由文広島の街フォト。写真に関するコラムや管理人のエッセイを掲載。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2010/08/12 04:57

やのよし さんのブログ記事

  • ピースサイン依存
  • 「日本人は三度の飯よりピースサインが好き」日本人は恥ずかしがり屋なので ピースサインをすると腑に落ちるんです。 「ホッ」と安心できるのでしょう。A:どうすれば可愛く写真に映れますか?(女性 20代) Q:ピースサイン以外のポーズを取る。ピースサインはアホに見えるので(良い意味) 極力それ以外のポーズを選びましょう。A:どうすればピースサイン以外の写真が撮れますか?(30代 男性) Q:1枚はピースサインで撮影してあげて [続きを読む]
  • 天国と地獄を味わえるヤノヨシの写真講評
  • 写真あるある。「店内の照明が暗いお洒落なカフェでランチを撮ったらブレて躍動感とスピード感に溢れたご飯写真になりがち」日本の西から、日本の北南東の皆さんに向けてこんにちは。今年の夏は波打ち際でミラクルファイト、ヤノヨシタカです。VALUで新しい優待を2つ同時にリリースさせて頂きました。「写真家に全力で写真を褒められる権」と「写真家に全力で写真を叱られる権」です。ゴー・トゥー・ヘブン、ゴー・トゥー [続きを読む]
  • フォトグラフィーは「光で描く」という意味
  • |ESSAY / 写真のハナシ|写真あるある。 「ロングスカートの女子、海に入りがち」 おはようございます、ヤノヨシタカです。今日のテーマは 「フォトグラフィーは「光で描く」という意味。光を操ること。」撮影のテーマ探しに困っている方はいませんか? 暇つぶし程度で構いませんので 何を撮るかの被写体探しよりも被写体にどう光が当たっているかに興味を持って撮影されみてはいかがでしょう。 目線を変えてみると通勤途中の表 [続きを読む]
  • 好きな女の子の後頭部は、そこらへんの後頭部とは後頭部が違う
  • おはようございます。ヤノヨシでございます。毎日、暑いですね。猛暑です。もっと酷いです、酷暑です。鬼でも泣くレベルの暑さです、鬼暑です。暑さで動くのも大変です、よっこいしょ です。朝6時に誕生するダジャレは、もうなんだって楽しいです。先週、VALUという新しいサービスを開始しました。とても楽しいサービスです。世間には面白い人がたくさんいるなぁと感心します。もちろんその倍、変な人がいるので見ていて [続きを読む]
  • VALUのピックアップに掲載して頂きました
  • おはようございます。嬉しいニュース。VALUのピックアップに掲載して頂きました。学生の頃、席替えで好きな女子の後ろの席になれた時と同じくらい嬉しいです。(後頭部しか見れませんでしたが幸せでした)私はカメラマンのヤノヨシタカと申します。肖像写真(ポートレイト)を専門とした写真作家です。東京を中心に全国各地で製作活動をしており広島でアートギャラリーカフェCafeBressonを経営しながら生活をしています。「東京出 [続きを読む]
  • VALUはアーティストの作品に似ている
  • VALUをはじめて5日間が経過しました。土日はVALUのサービスもメンテナンスお休みでしたので色々と勉強する時間ができました。感じたこと、考えていることをまとめてみます。「アーティストの作品に似ている」そもそもVALUとは何か。個人の価値を売買するサービスで、個人で株式(VALU)を発行できます。ユーザーの皆様は上場した個人のVALUを購入し株主(VALUER)になれるという仕組みです。株とは違って配当金等のリターンがな [続きを読む]
  • VALUの誕生でアーティスト業界はどうなるのか考えてみる。
  • VALU(バリュー)を開始から3日間が経過しました。色々と勉強している中で感じたこと、考えていることをまとめてみます。 「アーティストが作品を売る仕組みと似ている」私は写真撮影の他に、自身が経営するギャラリーカフェCafeBressonにて定期的に個展やイベントを開催してプライベートワークの作品を販売して生活しています。ご購入頂いた「作品」を長期で保有して下さるお客様もいれば、再販のない希少な作品は転売されるお客 [続きを読む]
  • 17歳の日記
  • 先日、姉から1冊の手帳を渡された。「あんたの手帳よ。何故か私が持ってたわ。返す。」 記憶に無い手帳。嫌な予感がするものの、数ページめくってみた。しばらく続く空白。しかし中腹辺りから文字群が現れた。 己の目を疑った。そこには14年前、僕の17歳当時の日記が綴られていた。開けてはならないパンドラの箱を開けてしまった感がハンパない。 〜戦慄、 17歳のヤノヨシタカ日記〜 ■2000年5月22日の日記より「カ [続きを読む]
  • プロゴルファー猿
  • 皆さんはプロゴルファー猿をご存知ですか?「ワイは猿や、プロゴルファー猿や!」の名言でお馴染みの漫画の主人公です。彼を思い返すたびに『あいつ、凄かったなぁ』と懐かしくなります。何が凄いって、いつも素足です。紳士のスポーツに正面から喧嘩売ってます。黄金仮面との一度目の対戦時に雨で足を滑らせてしまい敗戦を喫しましたがリターンマッチでは松脂をグリップ代わりに足の裏に塗り滑りやすさを克服した事もあり [続きを読む]
  • 先生はスパイ
  • 新ドラマ『先生はスパイ』あらすじ♯1「すっかり忘れてた」公立高校で10年間教師を続けていた水島。実は彼には国家スパイというもう一つの顔があった。そんなもう一つの顔をすっかり忘れて教師生活を満喫していたある日、ふとした好奇心により総理大臣暗殺計画に首を突っ込んでしまう。♯2「拳銃よりチョークを握った方が落ち着く」自分の本業がスパイだという事を忘れていた水島。完全に [続きを読む]
  • 忍者やの丸
  • ニンニン。拙者、忍者やの丸。忍族の頭首を継承すべく修行の為に花の都、江戸に来た・・のでござるがニントモ カントモ拙者、田舎育ちでござるので江戸はどうにも慣れないでござる。まだまだ忍族頭首の道は長いでござるねトホホ…。 とにもかくにも居候先も決まったでござるのでニンニン!立派な忍族頭首になれるように頑張るでござる!そんなワケで次週、忍者やの丸くん「手裏剣の持ち方はそうじゃなくて、こう」の巻きお [続きを読む]
  • 私立セミ高等学校
  • 私の住んでいるアパートは山の麓にございます。山の近くだからという事でもないのだろうけどこの季節、夜になると空を飛べるタイプの昆虫が大量発生してすごくキモティ悪い。様々な種類の虫がブンブン飛んでおり、まるで昆虫の大空中戦でございます。今日もカナブンに襲撃されました。もうね、恐怖以外の何ものでもありません。突然、耳元で鳴り響く羽音。”ブーン”「あぁん」急な羽音に体が反応。吐息まじりで頭をスイ [続きを読む]