祐子 さん プロフィール

  •  
祐子さん: PIANOでワクワク
ハンドル名祐子 さん
ブログタイトルPIANOでワクワク
ブログURLhttp://ameblo.jp/yuko-0726-yw/
サイト紹介文東京は調布の教会で奏楽者をしています。また小さな子から、大人まで、ピアノも教えています。
自由文日々のレッスン風景は勿論、ピアノ分解教室,ソルフェージュクラス、3歳児クラスの様子など、楽しい様子を写真入りで書いています。
今年、英国王立検定を自分でも受験してみたので、これから生徒にも、どんどん普及させていきたいと願っています。生徒と共に、自分も一生ピアノを通して成長して行きたいです。
ピアノだけでなく、日々回遊魚マグロのようにじっとしていられない性格なのでドタバタ日記でもあります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供56回 / 365日(平均1.1回/週) - 参加 2010/08/13 17:17

祐子 さんのブログ記事

  • 今年の発表会 も無事終わりました
  • もう一昨日になりますが、今年も春恒例の教室の発表会、無事終わりました。この日は幼稚園保育園の卒園式やら私立の学校の終業式と重なり出られなかった生徒さんも多かったです。演奏に関しては 殆どの方がリハーサルより本番の方が良かったです。やったー飛田給のこの地でレッスンを始めて8年目に入りやっと生徒が育って来たなと感慨深いものがありました。反省点としては、とにかく出入りが多かった事。ロビーが騒がしかっ [続きを読む]
  • 発表会のリハーサル終わりました
  • 昨晩、発表会のリハーサルを致しました。うちは、初めての発表会の小さな生徒が多く出演しますので、本番と同じホールでリハーサルをします。そして、今年もやってよかった!初めての小さい子供達は練習で何度もやったお辞儀から演奏までいつも通りできました初めの言葉もとってもハキハキいつも通りでなかった、こんなはずではなかったのが小学生以上 緊張して暗譜が飛ぶ。それも左手とか和音だから先生、左手暗譜って言った [続きを読む]
  • 恩師 松岡三恵先生のCD
  • 私が若かりし頃、音大卒業後に師事していた松岡三恵先生が一昨年お亡くなりになり、お別れの会に出席した事は、以前このブログでも書きましたが、この度、三恵先生のCDが制作され、私も聴かせて頂きました。やはり今は亡き音楽評論家の横溝亮一先生が生前よく仰っていた「三恵ちゃんのシューマンは絶品だね〜」とお墨付きのシューマンのクライスレリアーナ先生の息遣いまで聴こえてきそうです。ショパンのファンタジーop.49の鮮や [続きを読む]
  • 礼拝での中高生の吹奏楽アンサンブル
  • 私の愛する教会日曜学校の生徒達によるブラスバンドです。チューバ、サックス、フルート、ホルンは先生ですが、見事なアンサンブルで、聖歌を奏でてくれました。そして、私の自慢、 この中の女の子達、全員私のピアノの生徒でした。今も続けている生徒もいます。こうして楽器で神様を賛美すること.昨日は、神様はもちろん(でしよう)、聴いている私達教会員も喜びにあふれました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • スーパーでの野菜や果物の選別買いについて物申す!
  • 食べ物ネタばかりですみません!が、今日マーケットに行って感じた事があったので書きますね。 最近、野菜や果物を市場の様に段ボールの中から自分で何個って選んで買うシステムってありますよね? でも、このインフルの流行っている時期に、どうなんでしょうか?見れば、私くらいのご婦人が熱心にこれはダメあれはダメって凄い勢いで物色してました。手洗い、うがいはこまめにって言われて久しいのに、野菜や果物など [続きを読む]
  • これさえあれば、和音の展開形もばっちり!
  • みんなの苦手、コードは理屈ではわかっても使いこなすには、原型が分かってるだけでは使い物にならないですね。 ピアノがかなり弾ける方でもメロディだけの楽譜にコードの書いてあるものを両手で伴奏するのは、苦手、或いはできないという方、結構いらっしゃいます。音高生にソルフェージュを教えているのですが、その生徒も、メロディ視唱はできますが、コードネームも何も書いてない楽譜に伴奏つけるのは、最初はとても苦労 [続きを読む]
  • 都立中高一貫校の入試問題に8分の7の曲作りが!
  • 今日も6年女子のレッスン風景から〜先週無事に試験が終わったと試験問題を持って現れました。「音楽の問題も出たんです」えーっとびっくり。見れば、都立の中高一貫校の問題、15ページ位の冊子になった試験問題の中に確かに一問、? 読み方の表があり、その後で8分の7の曲の1小節を作曲するという問題が!8分のなら普通は6、もう少し許せば9.12となると、話せばわかる。が、この都立の問題は、7でした [続きを読む]
  • 生徒に大人気ゆえに その②
  • 私が、触れないちよっと高い位置に貼り替えたのに、きがついた生徒くん、 ママが「これ、売ってないんですか?私もほしいと前から思ってたんです。」その時に、半分のおりジワの所で、カラーコピーしたら?の話が出たので、早速やってみました。半分でB4の大きさなので、近所のコンビニでできる最大のA3に拡大コピーして〜と欲張ったら、こんな事に??大バッハやハイドン、ベートーヴェンまでは分かるとしても、シューマン、 [続きを読む]
  • 生徒に大人気ゆえに…
  • これ、お分かりになりますか?かれこれ3年位経つのでしようか?上のは、月刊ムジカノーヴァの付録としてついていた作曲家 treeこれが大人気で、昨日までもっと下の幼児目線の位置のボードに貼っていたのですが、 幼い子と言うのは興味のあるものを見るだけでは無く、触りたいらしく今迄に何度も画鋲から外れて破け…右上の部分が損壊の危機に付録だったので、売ってないしこのままでは危ないと、やっと気がついて昨日おちびち [続きを読む]
  • 今日のレッスンで キュンと来たことは?
  • 今日は1月最後の土曜日でしたね。私の教室でも体験レッスンが吉成先生の 大人気3歳グループレッスンと私の個人レッスンと 大勢の方にお越し頂きました。 又、今週はほんとにインフルエンザ大流行で、学級閉鎖もちらほら。ライン動画レッスンも今週は大活躍でした。 そんな中、只今、発表会の曲を仕上げ中の小1女子、カバレフスキーの曲を二曲練習していますが、ある箇所で、私が 「そこはね、なんかすご [続きを読む]
  • 中学受験直前のレッスンは
  • 昨日の水曜日のレッスンは1月の最後のレッスン日。来週水曜日は2/1、いよいよ中学受験生にとっては勝負の日うちの生徒の6年Hちゃんはとうとう休まずここまできましたが、来週からも休まずに続けるそうです。昨日はちょっと待っている間にも問題集など見ていましたが流石に練習はあんまりしていないので、大初見大会で、簡単な連弾をしました。ドボルザークの「新世界」の有名な第2楽章の簡単な連弾譜があったので、「これなら夕方 [続きを読む]
  • 新しい先生
  • 今年から永井音楽教室に 新しいピアノの先生が加わって下さいました。 新しい先生は枝松登志子先生先生は実は声楽家!藝大を出られた後、若い時には歌劇団でオペラにも出演現在はNHK学園や合唱団の指導者もなさっています。もちろんピアノの指導経験も豊富 3人のお子様の育児経験も生かした指導は、安心感があります。実はお嬢さんが元私の生徒 先日から、現在私の生徒の体験レッスン?をして頂きましたが、さ [続きを読む]
  • 耳の良い生徒ネタ
  • 随分前の事になりますが、 ピアノのダンパーがどこまでついているか?なんて、それまで気にした事もなかったのを、耳の良い生徒くんのお陰で、私も目覚める事ができました。 ある日のレッスンでの事。高音を使った曲を初めて弾いた彼は突然立ち上がるとピアノの中を覗き、言いました。「やっぱりねー」「どうしたの?」と私。「やっぱりこの音からダンパーなかったか!」今度は私が覗き、「あっ、ほんとだ」「見なきゃわ [続きを読む]
  • 生徒おもしろネタ
  • 私のピアノ教室では、既に先週からレッスンが始まっておりますが、今年も新年から、うちの生徒さん、笑わせてくれます!その1まだお休み中で、夕方から出かけようとしたうちのコと玄関でバッタリ会った生徒ちゃん。「先生のこども、夜のお仕事なの?」 うちのコの名誉の為に言っておきますが、全然派手じゃありません。 又、この生徒ちゃんも夜のお仕事って仕事に夜行くの?って意味で言ったのかも?その2 あら〜〜 [続きを読む]
  • 今年も初本番は 聖歌コンサート
  • 毎年恒例、横浜教会が主催して下さる聖歌コンサートで、聖歌隊の伴奏して来ました。 今年のホールは横浜ではなく、横須賀文化会館大ホール。 行きの??で、「?…横浜、横須賀〜〜??の最初の部分てなんだっけ?」「港のよーこ、横浜、横須賀〜〜」なーんて歌いながら、楽しくドライブ。 三連休最終日でしたが、渋滞もせず、調布から2時間足らずで無事到着! 早速リハーサルを予約して、ピアノを見たら、あ [続きを読む]
  • マヌカハニーの効能
  • ニュージーランド産の蜂蜜、マヌカハニーは、その殺菌作用で大変有名ですね。 私も何年か前から特にこの冬場はお世話になってます。 ピロリ菌も殺すとかガン細胞まで?なんて研究もあるそうですが、私の場合は、とにかく喉に効く! 冬場、朝起きて「あれ〜喉が痛い、布団かぶって寝たのかしら?」なんて時、 マヌカハニーをひと匙舐めると、あーら不思議⁉?すぐに違和感がなくなり、気がつくと、痛みも無くな [続きを読む]
  • ピアノはやっぱり いきものだ!
  • クリスマスが終わってからというもの、ピアノを弾くのは、好きな曲だけ、練習というのではなくて次から次へとさーっと弾いてみるだけ。 これが楽しくて仕方ない。レッスンをしていないので暖房してない時間が長いせいか、ピアノの状態がすこぶる良い!暖房すると、湿度が下がるので、喉をやられては嫌だと加湿する。するとピアノはすぐタッチが重くなり、音もこもるのだ。 人間を取るか、ピアノを取るかそれが問題だ!! [続きを読む]
  • 新しい年も宜しくお願いいたします!
  • 2017年もあけました。今年もどうぞよろしくお願い申し上げますm(_ _)m ブログも始めて6年半が経ちまして、すっかり生活の一部になっております。最近では、すっかりゆるゆるブログになっておりますが、今年もこの場を通じてアウトプットインプットして行きたいと思っております。 私はブロ友さんとはブログを通じてのお付き合いだけで、実際にお会いしたことのある方はあまりいないのですが、不思議なもので、その方の書 [続きを読む]
  • 2016年は創立90年が目白押しだった!
  • 今年は珍しく紅白歌合戦を最初から見ていました。椎名林檎や大竹しのぶはやっぱりすごいなーー真の表現者、アーティストだわ〜と感心して聴いていましたが、やはりさすがにぜーんぶ見るのは、、、でEテレのN響アワーに変えて、知った事。 N響は2016年が創立90周年だったのですね? 通称カワイ、河合楽器も創立90年で夏にシゲルカワイで復帰したプレトニョフの素晴らし過ぎるリサイタルにご招待頂きました。 先日、 [続きを読む]
  • それでもレッスンに行く
  • 昨日は自分のレッスンを受けに、師匠の所まで今年最後のレッスンに行ってきました。 前回のレッスンからというもの、教会のクリスマスの2つの本番の曲の練習しかしてなかったので、モーツアルトはお休み…ロシアンメソッド「はじめの一歩3」だけ持って。今回は初めて若〜いピアノのお友達も一緒に。 練習してないから、恥ずかしい、先生に申し訳ない、行ってもしようがないんじゃない?って心の声が聞こえてきますが、 [続きを読む]
  • 本番はこわい!
  • 昨日のクリスマス礼拝でのカンタータ「ノエル」無事お捧げできました。 昨日は本当に初めていらして下さった方が大勢いらして、私のお友達もきて下さいました。カンタータに出演する子供聖歌隊ジョイベルズの子供達も並んで会堂はいっぱいの熱気。この時期、楽器を弾く方ならお分かりでしょうが、とにかく手が冷たい、楽器も冷えてるので、午前中は辛いです。日曜学校での奏楽、聖歌隊の直前練習をして、礼拝での聖歌の奏楽の [続きを読む]
  • 今日は中高科クリスマス会とクリスマスコンサート
  • 今日23日は教会日曜学校の中高科クリスマス会と夜は教会クリスマスコンサートピアノ出演の二本立てでした。朝9時に教会のお台所へ行くと、そこでは恒例クリスマスターキーが既にオーブンの中へ。高校生とそのママが7時半から用意してくれていました。お昼からのクリスマス会はごちそうで、時々二階の礼拝堂で夜のコンサートの1人リハ。広い会堂で蓋全開で弾くのはとても気持ち良く響きます。もう大丈夫!そして本番では、やはり力 [続きを読む]
  • ピアノの終業式
  • 昨日は、7年間ピアノを習いに来ていた生徒のレッスン最後の日でした。このボクちゃんとは年少さんからのお付き合い。昨日は、引退コンサートと題して、今までに弾いた中から思い出に残る曲をオンパレードでぜーんぶ弾いてもらいましたよ。やはり、最近ステップで弾いたものが一番覚えてた様で、よかったです。野球少年の彼は、塾にも行き始め、他のお稽古全部辞めてもピアノだけは続けたいと言って頑張ってましたが、「練習する時 [続きを読む]
  • 教会のクリスマス子供会
  • 昨日は調布バプテストテンプルのクリスマス子供会でした。付属の幼児園のご家族はもちろん、日曜学校の生徒さんのご家族、お友達、又近隣の小学生も大勢来ました。ピアノ教室の生徒も初めての方が大勢来てくれました?中高生科の先生をしているので、お手伝い。本当のクリスマスのお話を聞いたり、各科の劇を見た後は、お楽しみ4つのチームに分かれてクリスマスワールドへ。教会恒例チョコレートフォンデュも??あまりに混んだ各 [続きを読む]