宙虫 さん プロフィール

  •  
宙虫さん: おじさん日記by宙虫
ハンドル名宙虫 さん
ブログタイトルおじさん日記by宙虫
ブログURLhttp://musinandanikki.at.webry.info/
サイト紹介文俳句・映画・その他おじさんの日常。九州あちこち車で走っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供114回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/08/16 06:28

宙虫 さんのブログ記事

  • おじさん日暮れの南阿蘇
  • 5月13日。土曜日。大分での祝う会から帰る途中。午後6時ごろ。熊本県の高森町から南阿蘇村を通る。ちょうど西日が強くなり、太陽が沈み始めた。朝、ここを通ったとき、植えられていた水田にオレンジ色の太陽が映る。時々こういう光景に出くわすと、ノスタルジックに誘われてしまう。子供の頃の記憶なのだろうか?取り戻せない時間を感じるのだ。しばらく車を止めて眺めていた。しだいに太陽は西に沈んでいく。あの方向に今自分が住 [続きを読む]
  • おじさんの師匠・・・おめでとう
  • 5月13日。土曜日。昨日の雨はかなりひどく、大雨洪水警報も出ていたが、熊本市内は明け方には小降りになっていた。朝七時。熊本市内を出発。大分へ向かう。この日は、僕の俳句の師匠である「成清正之先生」の90歳のお祝い会。俳句結社「麦」の九州の同人と先生の勉強会に参加しているメンバーに声をかけて準備したもの。日程調整からはじめて会場選びなどけっこう時間がかかった。何せ準備する人間が熊本にいて、ひとりでやってい [続きを読む]
  • おじさん初夏を見て歩く
  • 5月。連休もラスト。6日は、天気予報は雨の予報だったので、うろうろするのはやめた。溜まっていた俳句関係の整理や投句をまとめてする。妻と昼はランチをとイタリアンに。スパゲティとピザ。久しぶりに食べたいと思った。午後はそのまま食品の買い出しに。この連休の間に季節は夏へ向かう様相を見せている。 [続きを読む]
  • おじさんが渡った島
  • 5月4日。熊本県宇城市の三角港。ここから島を目指す。目指すは天草市にある御所浦島。平成の大合併前までは、御所浦町として独立した自治体だったが今は天草市の中のひとつの島になっている。熊本県に住んで久しいけれど、未だ行ったことがない。合併前の旧市町村で行ったことがないのがこの御所浦なのだ。そのひとつの理由がこの御所浦だけに橋がなく、定期船を利用しなくてはならないためだった。もちろん、天草自身は天草五橋が [続きを読む]
  • おじさん買い物とか考える
  • 5月3日。病院の精密検査で無事だったので、気楽になった。この日は、用事があったので熊本の中心部へ。イベントの賞品などの買い物に。買い物目的で街に出るのはほんとに久しぶり。その前に、ちょっと白川河川敷を歩いて、街の方まで歩いてみた。この日は、前日までとはうって変わって朝から蒸し暑い。歩くだけで、ちょっとへばり気味。 [続きを読む]
  • おじさん精密検査
  • 2日。5月になった。休みをとって、本来なら6連休と楽しみたいところだが、その初日は人間ドックで引っかかっていた件で、大腸内視鏡を受ける。もう20年くらい前に受けたきりかもしれない。悪い結果になれば、残りの連休は暗転。でも、ほぼ1日がかりの検査。昨日の夜下剤を飲んで、朝から絶食。とにかく午前中は腸の中をきれいにするための薬と水を30分かけて600ml飲み続ける。延々と。午後になってやっと内視鏡。鎮静剤のおかげで [続きを読む]
  • おじさんの四月最後の日
  • 4月30日。南阿蘇村の池の上水源に立ち寄った。こんこんと湧水。変わった景色はないが、去年の熊本地震で、この南阿蘇村は甚大な被害を被っている。こういった湧水が涸れることがなく、この湧水群で命をつないだ人たちも多かったろう。自然は厳しいし、とてつもない試練を人間に与えるが、こういった優しさもあわせもつ。人間の社会は様々な争いや不信がうずまく。こういった湧水を見ていると、癒される。 [続きを読む]
  • おじさん四月が終わる
  • 四月二九日。土曜日。今年のゴールデンウィークは一日と二日を休めば九連休。だけど。二日は、人間ドックの再検査。で、二日は休むが、一日だけは出勤する。前半は少し憂鬱でもある。朝、妻が嫌がるので、軒先にできたアシナガバチの巣を落とす。まだ、ちっちゃいのに。落としてみると、小さな卵が。自然の営みながら、簡単に同居できない部分でもある。さて、この日は田舎に帰って母や弟夫婦と花巡り。大分市の西寒多神社。 [続きを読む]
  • おじさん野草を摘みに
  • 土曜日。今日は久々に天気がいい。妻がおにぎりを作ってくれたので一緒に河川敷へ。野草を摘みにやってきた。セリが採れた。地震のあった去年はこうやって野草を摘みに来ることはなかった。あちこちの道が通れなかったし、河川は特に堤防が沈んだりしていたから。 [続きを読む]
  • おじさんドライブしてきた
  • 4月15日。土曜日。熊本市内の桜の多くは散りだして、葉が目立ち始めた。今年は、桜の開花が遅れたことから、この時期まで花が残っていること自体、びっくりする。そして、4月14日は、熊本地震の最初の大きな揺れから一年。去年の桜の記憶を思い出してみる。見たことは見た。地震の前のことだから、ちゃんと見ているのだが、その記憶がはっきりしない。また、ツツジやアジサイなどの花の記憶もはっきりしない。見ているはずなのに。 [続きを読む]
  • おじさんどんより桜の下
  • 四月九日。日曜日。桜は満開。前の土曜日は雨だったのでなかなか好天の下桜を見ることができずにいた。この日は久々雨の心配のない1日となった。そろそろ周辺の桜は花を散らし始めていた。とにかく桜を見ようとやってきたのは熊本市東区の桃尾墓地公園。どんよりの空のもと。満開の桜。が、思うように綺麗だとは気持ちがついていかない。やはり空の感じだろうか?どんよりとして春霞の午後。 [続きを読む]
  • おじさんの熊本地震から一年
  • 4月16日。日曜日。朝から気温が高い。桜をちゃんと見ていなかったので、ここにきてあちこち見て歩いていた。もう、ソメイヨシノはほとんどどこでも散ってしまっていた。この日、やってきたのは大分県日田市の上津江。少しはやいけれど、シャクナゲが咲いているかもしれないと思い、やってきた。が、こんな景色に出くわす。山桜と渓谷と。薄いピンクと赤い葉とそして緑。何度もここは通っているが、ここまで素晴らしいと思ったこと [続きを読む]
  • おじさん四月二日の雪
  • 四月二日。日曜日。この日は朝から大分市内へ。俳句関係の集まりがあったので、出かけた。思いのほか寒い。それに強くはないが雨がポツポツ。県境の阿蘇付近の気温は、朝8時ごろで4度と表示されていた。大分市内も雨はさほどでもなかったが、冷たい風が。もちろん、桜など見かけもしなかった。今年の桜は遅い。ひょっとして入学式あたりが満開かもしれない。僕の小学校入学式も桜の記憶がある。もう半世紀以上前だが。年々桜が早く [続きを読む]
  • おじさん三連休だけど3
  • 連休最終日。3月20日。月曜日。昨日はとても暖かだったが、昼前から雨がポツポツ。奥さんは相変わらず元気がない。僕の方は、ずいぶん良くはなった感じ。まだ、鼻水と咳は続くが。いつまでもグダグダしていられない。明日からまた仕事だし。60代はさすがに回復が遅い。が、家でこもっていても。昼御飯を食べてひとりで出かけた。車でやってきたのが、熊本港。島原へ渡ろう。人だけなら往復で1330円のチケットがある。片道1時間。向 [続きを読む]
  • おじさん連休だけど2
  • 3月20日。日曜日。三連休のまんなか。相変わらず、鼻水と咳とくしゃみと目もあやしい。熱はあるかないかわからない。午前中は近くの農産物の物産館とスーパー日曜日食品の買い出し。昨日の雨はあがって、気温もあがってきた。物産館の植木がすっかり春の花木が並んでいる。桜に土佐水木に雪柳に。まだ世間ではここまで花咲いていないかもしれないけれど、雪柳が咲いているのも見たし。間違いなく周辺を埋め尽くすのは時間の問題だ [続きを読む]
  • おじさん三連休だけど
  • 三月の三連休。今週末は鼻水がズルズルとして、いまいち体調が良くない。目もやたらと疲れる。たぶん花粉症みたいな。もともとアレルギー性の鼻炎や結膜炎があって、年々ひどい状態になりつつある感じ。それでも連休だ。車を走らせる。ひとりで。妻は風邪で発熱中。だからひとり。車の点検でディーラーに立ち寄ってから、どこに行こうかと考える。たどり着いたのは宮崎県五ヶ瀬町。三ヶ所神社に立ち寄って。あ。三ヶ所神社という神 [続きを読む]