tanahana さん プロフィール

  •  
tanahanaさん: 和の記憶 〜やっぱり日本人だもの〜
ハンドル名tanahana さん
ブログタイトル和の記憶 〜やっぱり日本人だもの〜
ブログURLhttp://wanokioku.blog103.fc2.com/
サイト紹介文着物や歌舞伎、和文化大好き! 着付と組ひも頑張ってます! 日本の暮らしを次世代にも伝えたい。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/08/16 09:08

tanahana さんのブログ記事

  • 空っぽに。
  • 今年も桜が咲いて、散りつつあります。体調も上向いてきて、何かと好循環に回りそうでちょっとお仕事してみない?なんて声をかけていただいたりもしてこのままバリバリいけそう〜!と思ったのですがやっぱりもう一つ波に乗り切れず。ここで無理をしてもよくないので(結構冷静なの)ひとまず頭も心も空っぽ!を目指そうと思います。あるものみんな出し切って、何にもなくなるまで、内側から、自ら何かを「欲する」までなにもいれな [続きを読む]
  • 雨もまたよし。
  • 若いころは雨ってただ面倒で憂鬱なものでした。でも、最近は雨のお陰で心までしっとりしてふと落ち着く、いつもと違った感覚でいろんなものが見えるな、と思うようになりました。日々の生活で走り続けている分、雨の日には、ほんの少しちょっとだけだけど心が立ち止まれる、というか。新しい芽も色を増し、桜の蕾も明日に出も宣言の出そうな開花にむけてきれいに洗われているよう。雨もまた よし。年を重ねるのも悪くない。 うん [続きを読む]
  • 結婚式に着る着物
  • 生まれてこの方東京以外に暮らしたことがない私の個人的感覚です。留袖、色留袖、、振袖、訪問着(紋ありなし) 付下げ(紋ありなし)色無地(紋あり・紋なしビミョー)↑親以外の親族としてはこの程度かなあ。これより遠い関係なら(招待客なら)色無地(紋なし)、小紋・・・ただしそれなりの袋帯。まあここまでかな。つまりたれもの。それなりの袋帯とバランスが取れるもの。これ本当に難しくて、地方によってはもっと厳しいと [続きを読む]
  • 忘れないよ
  • 今年も311にはいろんなイベントがあったようですね。去年おととしの311のことはそんなによく覚えていないけれど6年前のあの日のことは、よ〜〜〜く覚えています。あれから数日のことは今でも鮮烈に。身内が被災していたり、深すぎる苦しみ悲しみがすぐそこにあったりしたので世間一般よりもその思いが強いのかもしれません。あの日からいろいろ感じること。命は儚い。感謝や愛を伝えることをためらわず、いつも、もう会えな [続きを読む]
  • 紬でジョッキ!
  • なんだかとにかくのどが渇く一日でした。早いような気がしますが、ホワイトデーのお品を買いに主人と出かけてまいりました。売り場は結構込み合っていて、皆様早くから準備なさるのねえと感心したりして。春らしいきれいな色のラッピングがかわいいチョコレートやクッキーがたっくさ〜〜〜〜〜んあって、端からほおばりたい気分でした。帰りに、近くのお蕎麦屋さんで。どうでしょう、この力強い腕!ジョッキは久しぶりですよ。のど [続きを読む]
  • 褒めか? 呆れか?
  • 本日は、着物でちょいとおでかけ。明日から3月なのに、まあ寒いこと!ついつい早足になってしまいます。運動がわりに駅の階段を一気に登ったら温まるかな〜と思ってこっこっこっこっこ・・・!と軽快に下駄を鳴らしながら登っていたら、「うっ、はえ〜〜〜っ!」って。高校生か大学生かくらいの男の子二人組を軽々抜き去ってしまいましてね。ええ、彼らは流行のadidas と nike のイケてるスニーカーをはいていましたよ。はじめ [続きを読む]
  • 半幅は、いろいろと難しい。
  • え〜と、このブログ、私は人気者になりたいとか支持されたいとか、ましてや何かを教えてあげましょう!とか、そういうことのために書いているのではなくて、ただひたすら、着物文化が今後も続いてほしい、願わくば洋服と同等あるいはそれ以上に着物の人が増えるように、そのためにはどうしたらよいかを考えてばかりいて、頭の中がパンパンになってしまうので、時々ためて置けないことを吐き出すために書いているところがあって。思 [続きを読む]
  • 「マリアンヌ」〜コーデ
  • また映画見ちゃいました。ブラピとマリオン・コティヤールの見目麗しいカップル。ラブロマンスであり、スリリングなスパイものであり。出だしの、2人の関係性をもっと深く描いてほしかったとか、マリアンヌの母としての顔をもっと・・・とか、信頼関係や絆の強さ、葛藤なども足りないなあ・・・とか、映画館を出たころにはいろいろ思って、う〜んという感じでしたがなぜか今頃になって「もう一度みたい・・・」と、じわじわと。と [続きを読む]
  • 横浜散歩
  • 手仕事仲間の皆様と、横浜のシルクセンターへ。お蚕さんについては十分知っている方々ですが、何度訪れても、あら、そうだったのね、という発見やもう忘れてしまったことなどが改めて思い出せて、やっぱり楽しいところ。センターの見学時間よりも、中華ランチの時間のほうが長かったことは言うまでもない? 公然の秘密?(笑)絹について、染について、それぞれの作品について、真面目な話もたくさんして、充実した時間になりました [続きを読む]
  • 靴を買いに?!
  • 息子から、今履いてるスニーカーと同じのの色違いを買ってきてと頼まれ、adidas のショップへ。承知いたしました、若殿さま(笑) お忙しいんでございますね。お店の方に画像を見せて、あっという間にミッション完了。待っている間、スタンスミスが気になって、自分の分も購入。こんな格好で(笑)お店に入っていった瞬間に、すでに店員さんや他のお客さんからなんとなく遠巻きに見られている意識はありましたけど、まあいつものこと [続きを読む]
  • 無味乾燥
  • またまたご無沙汰してしまいました。無事に生きています。身近でご不幸の重なるケースが続き、気持ちが重いです。この季節、ご高齢の方の訃報が増えて残念に思うものですが、お若い方の場合は一層やるせない切ない気持ちになります。芸能界でも若いアイドルの方のご不幸があって驚きました。今日も一日家族が無事でいられたことに感謝です。この頃、まあ映画は観ているんです。でも以前のように、ここにばば〜っと面白かった!とか [続きを読む]
  • また、帯だ。でも、ウキウキだ。
  • 大変ご無沙汰してしまいました。どろどろと暮らしておりました。が。友人に引きずられてでかけた展示会で、買ってしまいました。また、帯です(笑)暮れに見つけた、久々にひかれた着尺、再度見せてもらおうとお店に電話してみたら売れてしまいました・・・といわれ・・・。でもそれほどショックでもなかったので、まあそんな程度だったのねと。でも今回の帯は、一目見て間違いないと直感し、そしていろいろお話を伺って納得し、そし [続きを読む]
  • 「海賊とよばれた男」
  • 出光興産の、創業から戦後 困難に負けずに立ち向かったリアルなストーリー。面白かった!原作は本棚にあるのに読んでいません。あの頃の日本には、海外に負けまいとする前向きで力強い日本人がたくさんいました。いまでもいるのでしょうけれど、「折り合いをつける」とか「協調していく」とかそういう考え方のほうが世の中に受け入れられやすいのであまり正面突破的な信念をまっすぐに貫くタイプは現れていないような。現れていな [続きを読む]
  • 新年早々のダメ出し
  • 先日のことです。義母のところで義姉夫婦と私たち一家と顔合わせ。今年はお正月休みが短くて、三が日に会えなかったので、こないだの連休に。我々一家はその日、新橋演舞場の夜の部を観に行くことになっていたのでお昼のお食事会にしてもらいました。どうかな〜〜〜とは思ったけれど、私と娘は着物で行きました。だってお正月の歌舞伎鑑賞、私にとっては当たり前の選択ですから(笑)・・・「どうかな〜〜〜」の危惧が大当たりしてし [続きを読む]
  • 一般参賀など
  • 今年も皇居の一般参賀には行かれなかった〜。そこまでのパワーが出ませんでした。来年の楽しみに。 来年こそは。今年も、幸せ色のドレスの紀子妃殿下と内親王殿下。生地の上質さが際立つデザイン。一般参賀の後の夕食会には、着物で。悠仁さま、大きくなられましたね。お二方とも、例のあのお方の作品と思われるお着物かな。ああ、美しい。皆様の立ち姿が拝見したいと思う、着物マニアでございます。秋篠宮家を格上げとのお話。  [続きを読む]
  • 乃木坂ちゃんたちの振り袖姿
  • 新成人の皆様、おめでとうございます。今をどんな状況で過ごしているとしても、これからの世の中に、皆さん一人一人が必要不可欠な存在であること、皆さんの力がこれからの世の中を動かしていくということを忘れず、それぞれの場所から一つ一つ未来に向かって進んでいただきたいと思います。今日は家の中で大掃除の続き。ニュースで見たアイドルの方々の振り袖姿にうっとりしておりました。なかでも乃木坂46の5人の方の振り袖姿 [続きを読む]
  • 成人の日
  • あけましておめでとうございます今年もマイペースでぼちぼち行こうと思います明日は成人の日ですね。お嬢様方の振り袖姿はいいですね〜。一足早く式典を行った九州の様子をみましたが相変わらず?????な衣装やお振舞いのかたもいらして、まあ大人になってから(あれ?!大人になった記念式ですよね(笑))若気の至り・・・とかいって笑うのかしらねえ。胸元を大胆に開いた、やたらと妖艶な着付けを「花魁風」なんていいますが本当 [続きを読む]
  • 今年もありがとうございました!
  • まずは体調不良。お年頃病ですけれど、とにかく不快で困った一年でした。皆様のアドバイスのお陰でなんとか乗り越えられそうな兆し。本当にありがとうございます。社会的には、全体として、既成概念とか既存の価値観の崩壊ということが印象に残っています。小池都知事の誕生もそんな流れのひとつ。各界の大物が続々と失脚していったり足元をすくわれたり。価値観・常識が大きく変わったんですね。目に見えるシフトチェンジ。来年も [続きを読む]
  • 佳子様 22歳!
  • 秋篠宮佳子内親王殿下22歳おめでとうございます。日付が変わったので昨日ですね。29日。学生生活とご公務と、お忙しい一年でいらしたことでしょう。相変わらず気高くお美しく、本当に世界に自慢できる日本の姫君です。・・・かわいらしくて、いつまでも眺めていたい・・・日本の輝く未来を願って・・・。↓↓応援のポチ、お願いします←←←こちらもぽちっとお願いしますっ [続きを読む]
  • 「君の名は。」〜組紐がキーアイテム
  • はい、観ました。2回観ましたよ。アニメですし、見るつもりはなかったんです。でも、何かの番組でオリラジのお二人がこの映画のプレゼンをしていらして「組紐がキーアイテムなんです。」とおっしゃって。シン・ゴジラとの興行収入の対比とか面白く話していらして、それじゃあみなくちゃ!という気になりまして。高校生の恋愛ものよ!って言ってたあの人はまったく理解できていなかったのね!これはもっともっと壮大で深い、未だ解 [続きを読む]
  • 100点は目指してないから
  • あまりにもご無沙汰してしまって書きたいな、と思うことはたくさあったのにたまりすぎて整理できません。。。思い出したら、また。あら、ゆれた?? さて、今日ふと感じたことです。私、着物のコーディネートを考えるにあたって明らかにダメでなければやってみよう!派なんです。よく、着物と帯と小物まで、これとこれは合うけどこれは合わない!とかこれでもいいけど、こっちのほうがいいから これしか合わせない!とかそういう [続きを読む]
  • 買っちゃおうかなあ、どうしよう!
  • ご無沙汰しております。相変わらず、日々のルーチンをやっとこさっとここなすだけの日々を過ごしておりますが・・・ほんとーーーーーーに久しぶりに見つけてしまったのです!これ、欲しい!と思う反物を!何ということもない、言ってみれば「背景きもの」です。決して主役になるものでない、帯を引き立てる系の。でもなんだか強烈に欲しくて。どうしよう。迷う理由は、今、寸法が定まらない。今はやせたけど、すぐに戻りそうな気が [続きを読む]
  • 日常のありがたさ
  • 朝起きて、ご飯作って、家族を送り出してお洗濯して掃除して、わんこと散歩して実家を見に行って、またご飯の買い物して晩御飯作って食べて。当たり前の日常が、今日もあることに心から感謝。日常は、一見退屈に思えるかもしれないけれどそんな毎日って実は奇跡のような、素晴らしい価値ある時間です。だって、今日と同じ明日が必ず来る保証はどこにもない。それでも、今日と同じ明日を信じているし、それを退屈〜なんて思ってしま [続きを読む]
  • だから、気にしない!
  • ハデ目な色を着ていると…あらあ、なんかもう少し落ち着いた方がいいんじゃない?と、言われる。逆に、シックで落ち着いたものを着ているとうーん、もったいない、もっときれいなの着ればいいのに!と、言われたり。紬着てれば、たれものの方がイメージよなんて言われたりもするし、その逆もあったり。だから!気にしない!好きなものを好きなように。裏を返せば、明るいきれい色もシックな地味色もたれものも紬も、何でも似合うっ [続きを読む]
  • のそのそと・・・ワイン色
  • すっかり冬の景色ですね。ずいぶんご無沙汰してしまいました。引きこもり生活もそろそろまずいぞ・・・ということでのそのそと着替えまして、近くのイタリアンでワインと牡蠣を。食欲がなかったのは夏が暑すぎたせいだと思っていましたがそんな時期を過ぎても、あんまり欲しくならない今日この頃。食欲の秋にならなかったのは人生初!かもです。でも久しぶりに着物を着て、歩いて、外の空気を吸って、そうしたら気分もよくなってと [続きを読む]