JBL さん プロフィール

  •  
JBLさん: 遥かなる月光の旅
ハンドル名JBL さん
ブログタイトル遥かなる月光の旅
ブログURLhttp://BGrace.exblog.jp
サイト紹介文月光に照らされる風景を撮影しています。
自由文月光写真 
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2010/08/18 03:02

JBL さんのブログ記事

  • ドラゴンアイ 2
  • 夜明けの八幡沼。八幡平山頂付近にいるのは自分ただ一人だけ。高台から望む凍結している八幡沼奥に見えるのは岩手山自然の造形急斜面。ソリで滑ったら凄いスピードがでそう。写真だと伝わってこないけど、結構な高さがあります。落差30m??ストライプドラゴンアイ初めての八幡平。しかもい... [続きを読む]
  • ドラゴンアイ
  • 八幡平山頂付近にある鏡沼。雪解けのシーズンになると、ドラゴンアイと呼ばれる姿をみせてくれる。今年の宮城東部は雪が全然降らなかったから、こんなに積もった雪をみると嬉しくなる。この日の沼は深いグリーンだったけど、雪解けが進むとエメラルドグリーンに変化する。隣りにあるメガネ沼は、一足早くエ... [続きを読む]
  • 夜明けの渚
  • 薄明に突入して数十分経つと、急に明るくなる時間帯がある。露光するたびカメラの設定を変えなければならない程。そうなると天の川はあっという間に消えてしまう。空は瑠璃色で美しいけれど、なんとなく虚しく感じる時間帯だ。夕暮れの薄明とは違う、心にぽっかりと穴が空いたような脱力感。夜通し遊び通してそのまま朝を迎えてしまったと... [続きを読む]
  • 月光との競演 / クリームボックス
  • 待ちに待った月の光。ソフトフィルターを使うのをやめて、レンズも変更する。星は目立たなくなるけど、風景がシャキッとするのは気持ちがいい。月の光芒もシャープだ。天の川とサソリと月。漁船の灯りもアクセントになってくれた。なんだかてんこ盛りな写真だけど、できるだけ構図を整えてシャッターを切った。プライ... [続きを読む]
  • 月の出、前
  • 三陸海岸に昇るサソリと銀河。月の出を予感させる、ふわっとした夜空の変化を感じた。.................................................................................んー、北東北、全然晴れないですねぇ。... [続きを読む]
  • 初めての空
  • 夕日が沈むのを見届けた後、東を見ると山頂付近がほんのりとピンク色に染まっていた。この時間になると、ここでは何もすることがない。後は目的の時間まで車中泊だ。ベッドメイキングされているカーゴスペースで横になる。車が揺れるほど風が強い。それでも車内は15℃もあったから全然寒くなかった。コンビニで買ったおにぎり2つを食べた後、プラスチックカップにお... [続きを読む]
  • アスピーテラインの夕景
  • 夕日が沈む。カメラを始めたばかりの頃、風景写真スポットのガイド本なるものを見ていたら、アスピーテラインの日の出の写真があった。雲海から昇る変形したな太陽に衝撃を受け、いつかここに行ってみたいと思っていた。あれから10年ちょっと。今年の5月下旬、初めて訪れることができた。......................... [続きを読む]
  • 薄明に現れる
  • 2月の終わりの浄土ヶ浜。薄明に消えゆく銀河を10分のバルブで撮ろうと、テスト撮影をしながらスタンバイ。もう少しで薄明開始だ…と期待していたところ、問題発生。これから撮影のピークを迎えるという時に、突然一人のカメラマンがやってきた。その距離、約30m同じ趣味をしているなら構図に入ること、わかるはずなのに…。撮影は失敗に終わり... [続きを読む]
  • 越代の桜 落胆…
  • 去年初めて訪れた越代の桜。手応えを感じていたので、今年はベストな写真を撮ろうと念入りに計画を立てて撮影に向かった。4,5時間かけてようやくたどり着いたら桜のライトアップが始まっていた。ライトアップは21時までと聞いていたので、それまで暫し夜桜を眺めて楽しんでいた。この夜は程よい大きさの月が輝き空も透明度が高く、桜星景を撮るには最高の条件が揃っていた... [続きを読む]
  • 桜星景 大失敗
  • この夜最後のバルブ撮影(1発露光)露光終了後、すぐカメラのモニターで確認してみると、、、星の光跡が歪んでた…(泣)思い返してみると、露光中2本並べていた三脚のひとつを移動させたときに 「 コツン… 」 と三脚同士を触れさせてしまったような記憶が…。そして、土の斜面という不安定な場所に三脚を設置していたから、機材の重みで... [続きを読む]
  • 悠久の大桜 桜星景
  • 悠久の星の輝きと、めぐる季節を長時間露光で表現。1枚撮りに拘り続けるのは神経をすり減らしますが撮れたときの喜びは本当に大きいです。北斗七星もバランス良く構図に配置できました。............................................................................ [続きを読む]
  • 月明かりの桜 春の大曲線
  • 初めて撮影した福島の一本桜。月明かりで桜を浮かび上がらせ、地上の春を表現。北斗七星のアルカイドから、構図左上にあるアルクトゥールスに繋がる 『 春の大曲線 』を構図に入れ、夜空に季節感を表現しました。流石にスピカまでは無理だけど…。いつもの通りバルブ撮影の一発撮りです。................... [続きを読む]
  • 合戦場のしだれ桜 ライトアップ
  • 桜星景の前にロケハンとして 『 合戦場のシダレザクラ 』 のライトアップを撮影。露店から漂ってくる焼きそばの匂いが、思わず夏祭りを連想してしまう。ライトアップの時間帯は渋滞が発生するほど混んでいて、非常に賑やかな夜桜となりました。福島の桜は本当に素晴らしい。まさに「 #東北でよかった 」 ってヤツですね。... [続きを読む]
  • 昇る月
  • 優しい色合いの月が昇ってきた。夏のBlog 【 あの頃の夏を探して 】 [続きを読む]
  • 桜星景 2016
  • 去年撮影した桜星景。この時は月が無く、シルエットの桜星景になるところでしたが、遠くを走る車のヘッドライトがうまい具合に照らしてくれました。ふわっとしたボリューム感が生まれましたが、ちょっと違和感。やはりここは月明かりで桜を表現したいところです。この写真は北斗七星とのコラボですが、星を意識しすぎた為に桜の存在感がイマイチです。ソフトフィル... [続きを読む]
  • 月光の道
  • 月が作り出す、月光の道。その輝きは矢越岬の遥か沖まで続いていた。......................................................................................今年の東北の桜は去年と比べてだいぶ開花が遅い。去年はもう満開... [続きを読む]
  • 月光写真家
  • 4月の満月の日に月光写真家、石川賢治氏の新作写真集『 月光浴 青い星 』が発売されます。発売日に買おうか、それとも写真展の時に購入しようか悩んでます。実際、写真展に行けるかどうか全くわからないのですが…。この写真は自分が所有している石川氏の写真集です。まさに自分の原点ですね。バイブルってやつです。月光写真が存在し... [続きを読む]
  • 桜星景
  • 沈む北斗と満開の一本桜(アザーカット2016)この夜は月が大きくて星の写りが残念だけど、その代わり優しい色合いで桜を撮影することができた。ふんわりとした色とボリューム感。これは月明かりのおかげ。LEDライトやフラッシュ、レタッチでは表現できない一枚。................................. [続きを読む]
  • 夜明けの北山崎
  • 夜の撮影に疲れ、日が昇る頃には眠りにつこうと思っていたのだが…。車内から朱色に染まる空を見上げてしまい、、、気がつくとカメラを抱え、、、走る走る走る・・・・・!!真っ赤に染まるピークは若干過ぎたものの、朝日に染まる北山崎を撮影することができました。... [続きを読む]