so1architect さん プロフィール

  •  
so1architectさん: 建築家・山崎壮一のブログ so1architect weblog
ハンドル名so1architect さん
ブログタイトル建築家・山崎壮一のブログ so1architect weblog
ブログURLhttp://so1ymsk.exblog.jp/
サイト紹介文すまい・住宅設計・リフォーム・マンションリフォーム・建築家の設計事例と日々の暮らし。
自由文so1architect.は、光と風を誘うここちよい環境づくり、と、すまいての思いを大切にする空間づくり、を目指す建築設計事務所です。
すまいは日々の暮らしを重ねていくところ。お住まいになる方と、これまでの暮らしと、これからの暮らしについて、じっくりと話し合い、丁寧で楽しい家づくりをしていきたいと考えています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2010/08/18 10:52

so1architect さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 町田の住宅
  • 週末は、町田の住宅の設計打合せ。1階には、右手からキッチン〜ダイニング〜リビングが並んでいます。天井高は、キッチン側はあえてやや抑えめに、大きな窓があるリビングは高くして、空間に抑揚をつけながら、開放感を出しています。リビングの床はダイニング側から一段下げて、外部テラスに近づけ一体感をもたせています。仕上げもテラスとあわせてタイルを検討中。またテラスは大きなパーゴラを設置... [続きを読む]
  • 芦屋の家 「住宅特集6月号」掲載
  • 弊社設計の「芦屋の家」が、【新建築・住宅特集6月号】 に掲載されています。今回の発表にあたり、街と建物の関係がよくわかる断面パースも作成し直しました。断面パースの作成はなかなか大変なのですが、、、スタッフS君、よく頑張ってくれました。この表紙です↓、本日より発売。お見かけになられましたらぜひご覧ください。so1architect. 山崎壮一建築設計事務所ホ... [続きを読む]
  • 中野の戸建てリフォーム・工事も大詰めです
  • すっかり、ブログをさぼっていましたが、、中野の戸建てリフォーム。現場は進んでいます。写真は2階のファミリーリビング。階段室からの見通し。既存屋根の架構をそのまま見せながら、、梁から下を白い壁で囲っています。白い壁の中には、個室が入っていており、、例えば、子ども部屋。水色に塗装されているところは、二段ベッドの下段部。省スペースのため、上段のベッドを壁の向こう... [続きを読む]
  • 谷中プロジェクト-敷地調査
  • 東京都・谷中で新しいプロジェクトが始まります。敷地内には、広い庭があり、さまざまな樹木が植わっています。それぞれの樹にお施主様の思い入れがあり、それらを大切に活かしながら、庭の再生とともに、新しい建築計画を立てていきたいと考えています。というわけで、、まずは、ガーデンデザイナーの正木さんとともに敷地内の樹々のプロットを行いました。このお庭には、樹々の他にも、お宝がたくさん... [続きを読む]
  • The best of ミーレのある住まい  ASJ賞
  • 先週末、授賞式が行われたのですが、弊社設計の「S residence」が、The best of ミーレのある住まい  という建築作品コンテストで、ASJ賞 を受賞致しました。ザ・ベスト・オブ「ミーレのある住まい」は、ミーレのビルトイン家電を採用した住まい 30点から選ぶ建築作品コンテストで、応募作品の中から一般の方の人気投票でグランプリを決める賞です。グランプリには届きませんが... [続きを読む]
  • 中野の戸建てリフォーム・解体中
  • 中野の戸建てリフォーム、解体工事が進み、骨組みが見えてきました。古い木造なので、解体をしてみると、やはり想定外の状況もでてきました。柱梁の補強が想定以上に必要であったり、下地材が腐食ために傷んでいたり、基礎のつくりがよくなかったり。我々と現場監督に加え、大工さん・基礎屋さんとも現場を見ながら補強方法を考えます。構造・下地についてはしっかりと作り直す必要があります。そうするとプ... [続きを読む]
  • 中野の戸建てリフォーム 着工します
  • 中野区で木造2階建ての戸建てリフォームを進めています。設計・コストの調整を経て、ようやく昨日、工事契約の日を迎えました。今回現場をお願いするのは渡辺富工務店さん。最近、新築住宅も施工して頂きましたが、大工さんを始め職人さん達の仕事が丁寧で、現場の雰囲気もとてもよいです。大工さんの腕が良い、会社の雰囲気がいい理由として、渡辺富工務店では若い大工さんを社員として雇用して育て続けている、と... [続きを読む]
  • 芦屋の家・竣工写真が届きました。
  • 芦屋の家の竣工写真が届きました。ホームページにもアップしなければ、、ですが、とりあえずブログの方で。「芦屋の家」は住宅地の交差点に建つ木造2階建ての住宅です。自然土を使った左官壁の上に水平連続窓があり、その上に木の構造を表した屋根が架かる、という構成になっています。土壁の前に高木や低木。これらは窓の高さを意識しながら植えました。中から風に揺れる緑が楽しめるようになっています。... [続きを読む]
  • 西武池袋・くらしのデザインサロン オープン
  • 明日 6月24日より、西武池袋の7階に、くらしのデザインサロンがオープンします。「GOOD OVER 50's」と題して、50歳からの暮らしを考えサポートするサロンです。弊社もプロのサポートメンバーとして参画しています。今日はそのプレオープンの日。たくさんの人で賑わっていました。エントランスでは、リノベーションハウスの模型の中に、家族の一日の暮らしを写した動画が流れる、という面白... [続きを読む]
  • 芦屋の住宅 と 散歩
  • 週末は、芦屋の住宅の現場へ。木工事が進行中です。放射状にかけられた垂木、階段からの見上げです。大工さん、加工中です。現場監督さんが、該当の場所ごとに、お渡したパースを貼ってくれていて、職人さんたちとも出来上がりのイメージが共有されています。ありがたいです。さて今回、少しできた合間の時間に梅田の近く、中崎町を散策。友人の勧めで初めて来てみましたが、、古くから残る町屋をうまくリノベー... [続きを読む]
  • 芦屋の住宅 と 散歩
  • 週末は、芦屋の住宅の現場へ。木工事が進行中。放射状にかけられた垂木、階段からの見上げです。大工さん、加工中です。現場監督さんが、該当の場所ごとに、お渡したパースを貼ってくれていて、職人さんたちとも出来上がりのイメージが共有されていました。ありがたいです。さて今回、少しできた合間の時間に梅田の近く、中崎町を散策。友人の勧めで初めて来てみましたが、、古くから残る町屋をうまくリノベーシ... [続きを読む]
  • 八潮団地・シニア向けリノベーション
  • 昨日は、品川八潮パークタウンで進めてきたリノベーションの撮影立会いへ。カメラマンさんの背後から。。さて、今回のプロジェクトは、「一般社団法人ケアリングデザイン」のメンバーとして参画しました。インテリアデザイナーの小野由記子さん・建築家の吉田紗栄子さん・山崎壮一建築設計事務所、の共同設計です。ケアリングデザインでは、高齢者向けと言っても、「介護」というキーワードのみに走るのでは... [続きを読む]
  • 芦屋の住宅 上棟しました!
  • 芦屋の住宅が上棟しました!放射状にかけられた垂木。まだ屋根合板が貼られていない状態で、隙間から漏れる自然光がとても美しい!また実際の空間に身を置いてみると、スケール感も程よく、安心しました。一本一本角度が異なります、棟梁が丁寧に確認しながら設置してくれています、面倒な設計ですみません、、、ありがとうございます!今回、現場をお願いしている木村工務店・木村社長もいらして、施主・現場の職人さん... [続きを読む]
  • 四季の杜保育園 に行ってきました
  • 2年前に完成した茨城県小美玉市の「四季の杜保育園」。先日、見学希望の方をご案内してきました。開園後、何度かお邪魔していますが、園はいつ来ても綺麗に使用されていて、設計者としては嬉しい限りです!花壇もお花が好きな先生がいらっしゃるそうで、整備が行き届き、楽しげな雰囲気です。園の方針として、子ども一人ひとりにしっかりと向き合うこと、乳幼児期に生活習慣をしっかりと身につけさせることを大切にされていて・ [続きを読む]
  • 芦屋の家 地鎮祭
  • 芦屋で住宅の現場が始まります。先週末、地鎮祭が行われました。この工事をお願いするのは大阪の木村工務店さん。立派な地鎮祭をご用意下さいました。四方に立てる忌竹も大きく、敷地の本当の四隅を囲っています。あまりここまで広く囲ったものは私は経験がありませんでした。今回は、放射状に広がる屋根が大きな特徴。これから、上棟までの検討がポイントです!so1architect. 山崎・・・ [続きを読む]
  • 過去の記事 …