地域再生プランナー さん プロフィール

  •  
地域再生プランナーさん: 地域再生プランナー『久繁哲之介の地域力向上塾』
ハンドル名地域再生プランナー さん
ブログタイトル地域再生プランナー『久繁哲之介の地域力向上塾』
ブログURLhttp://hisa21k.blog2.fc2.com/
サイト紹介文『地域再生の罠』『日本版スローシティ』著者の久繁の使命は「市民活動支援、自治体支援、商業経営支援」
自由文地域再生プランナー久繁哲之介は、地域再生へ3つの使命「市民活動支援、自治体支援、商業経営支援」を掲げて活動しています。具体テーマは、女性や若者バカ者への起業支援と商業経営支援。まちづくりと地域づくり支援。中心市街地活性化と商店街活性化の支援。コミュニティと交流を再生して無縁社会解消を図る取組。地域資源を活用した地方都市再生。B級グルメや直売所など地産地消なスローフード推進。公務員意識改革。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供17回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2010/08/19 14:17

地域再生プランナー さんのブログ記事

  • 移住→定住→人口増加の鍵は、移住者の活躍を魅せる〜下諏訪町と須坂市
  • 移住者が活躍する(幸せに暮らす)都市なら、移住したい「移住者=人口を増やす方法」を含む人口減少対策を、3月刊行の拙著『競わない地方創生〜人口急減の真実』で詳解しました。その後「移住者=人口を増やす方法を、講演会で話してくれ」という依頼が増えているが、1〜2時間の講演だけで、人口減少対策など地方創生で成果を出すのは、かなり難しい。だから私は、依頼された地域に2日間は滞在し、成果を出す様々な活動に努めてい [続きを読む]
  • 出生率2.47の猿払村、所得の高さ日本3位〜人口減少対策の成功論1
  • 出生率2年続けて2.47の秘密は、所得の高さ だけではない 出生率が2年連続で2.47の高さを誇る小さな村が日本最北の地にある。北海道の稚内市に隣接する人口2825人の、猿払村(さるふつむら)である。 猿払村の出生率の高さは一見、所得の高さと比例する。 昨年の 「市町村別の平均所得(市町村の課税対象所得総額÷納税者数)」は全国で3番目に高い。 ホタテ漁業の村は、IT企業の集積地:渋谷区より所得が高い 猿払 [続きを読む]
  • 多摩地域 商店街活性化サミット 8月30日(火)開催〜久繁哲之介の講演会
  •  多摩地域 商店街活性化サミットが、次3者の連携により、8月30日(火)に開催A 商店街活性化の専門家=久繁哲之介B 多摩地域の商店街リーダー達C メディア=たまりば (多摩ちいきで約20万人が利用するポータルサイト) 多摩地域の商店街を活性化する当サミットのスキーム1 Aの講演を聞き、Bは商店街を活性化するヒントを掴む     サミット第1部2 BとAが交流し、各商店街で実践する活性化策を具体化    サミット [続きを読む]
  • 議員と公務員は、質問のレベル低すぎ〜議員改革は質問の改善から始めよ
  • 質問も政策も、他人に役立つ他者目線が必要 議員と公務員の質疑応答レベルが低すぎる話は枚挙に暇がない。この中身と解決策について、質疑応答の場を以下の2つに分けて論じたい。1)講演会や市民懇談: 話題を「記録には残さないが、政策に活かす」場2)議会: 話題を「記録に残す、政策に活かす」場 私は「記録」と「政策」という2軸で分類したが「議員と公務員が政策に活かさない」話はありえないので、分類結果は上記の [続きを読む]
  • 有名人と友達になる方法〜 補助金=他人の金で、人&地域は活性化しない
  • 自分の金・時間を投資するから、人=顧客は感動する 講演会を告示すると毎回、遠方から自分の金・時間を投資して参加してくれる方がいる。私は感動して、その方と心の友になる。 最近の素敵な出会いを2つ紹介します。例1)長野県の須坂市で、6月2日に講演した時、東京の八王子で商店街の理事長を務める Kさんが来てくれた。 Kさんと私の会話の一部を紹介すると、Kさん 「講演会を八王子でも企画したい。講演の雰囲気を感じ [続きを読む]
  • 地方創生&中小企業再生を語る講演会〜福島の公務員限定 7月7日(木)
  • 久繁哲之介の講演会「福島県内の公務員限定」 お知らせ 1人の地方公務員(女性)の熱意により、福島県内の公務員(公社、商工会等を含む)が無料で参加できる「公務員の意識改革&地方創生を実現する為の」講演会が企画されました。日時: 7月7日(木)13:30〜16:00場所: ふくしま自治研修センター 大講義室 (福島市荒井字地蔵原乙15-1)     詳細確認と申込は、こちら  上記は、福島の公務員限定オトク情報。 下 [続きを読む]
  • 『競わない地方創生〜人口急減の真実』 増刷お礼 & 講演会の予習資料
  • 『競わない地方創生〜人口急減の真実』が 増刷 拙著『競わない地方創生〜人口急減の真実』の増刷 が 決まりました。 読者の皆さま、お礼申しあげます。 本が売れると、本のタイトルを演題とした講演会が多く企画されるのが世の常。講演会参加者の多くが「講演会前に予習しない&後に何も実践しない」のも世の常。講演会も視察も、事前の学習&事後の実践 が必要 講演会や視察など 学びは、事前の予習&事後の実践 があって成 [続きを読む]
  • 大型店と市民生活を語る講演会:須坂市6月2日〜愛される市長コラム 
  • 久繁哲之介の公開「無料」講演会 お知らせ 日時: 6月2日(木) 15:00〜16:30 場所: 長野県須坂市  旧上高井郡役所 (須坂駅から徒歩10分) 主催: 須坂市 (須坂駅は、長野駅から長野電鉄で25分) 演題: 大型店と市民生活       須坂市Web「市長のコラム」 (←ココを ) で講演会の詳細と、市長と私の出会い を是非お読み下さい。 読むべき理由は以下。「市長のコラム」で、ググると [続きを読む]
  • 久繁哲之介が5冊目の本 『競わない地方創生〜人口急減の真実』 出版
  • 『競わない地方創生〜人口急減の真実』 出版を 昨日(3月4日)日経新聞・朝刊の一面広告で御案内しました。 本書は日経でも御案内したように「地方創生、人口減少」問題で今は隠されている不都合な真実を解き明かし、解決策を示しています。  解決策には、中小企業と自治体が改革すべき事項と実践方法を盛りこみ、経営者と公務員の双方に高い価値を提供しています。 是非お読みください!『競わない地方創生〜人口急減の真実』 [続きを読む]
  • 大都市と地方の差別化を語る公開無料講演会〜3月1日(火)山口県下関市
  • 公開「無料」講演会 の お知らせ 日時: 3月1日(火) 17:30〜19:30 主催: エキマチ下関推進協議会(下関駅周辺のエリア・マネジメント組織) 場所: 山口県下関市  シーモール(下関駅に隣接する大型商業施設)の4Fホール この講演会は、下関駅周辺のエリア・マネジメント事業の一環ですが、どなたでも参加できる 公開「無料」講演会 です。  下関駅は小倉駅へ2駅14分の近さで、人と消費が小倉(北九州 [続きを読む]
  • 軽減税率の狙いは、政治献金や天下りなど政治家と官僚の利権増殖
  • 軽減税率は 税の3原則「公平、中立、簡素」すべてに違反 軽減税率の対象品目が連日ニュースになっていますが、そもそも論として「軽減税率は導入すべきではない」という議論が必要です。 理由は主に2つ。1 軽減税率は、税の3原則「公平、中立、簡素=わかりやすさ」全てに違反する2 軽減税率は、政治献金や天下りなど「政治家と官僚の利権」を増殖する 1と2は密接な関係にある。 つまり、公平・中立でないから、政治家 [続きを読む]
  • マスコミ腐敗を数字で検証〜朝日43.7%、毎日26.1%、産経20.7%、読売2.6%
  •  朝日43.7%、毎日26.1%、産経20.7%、読売2.6%この数字、全国紙(テレビ局)各社の特性を的確に表すが、意味わかりますか? NHKクローズアップ現代やらせ等に関するBPO(放送倫理・番組向上機構)意見書の内容を報じる11月7日の朝刊記事のうち、政府与党の対応を批判する記述の字数割合 です。 BPO意見書の論点は以下3点。1) NHKのやらせを 「重大な放送倫理違反」という批判2) 総務相の行政指導を 「放送法が [続きを読む]