dj‐zawasan さん プロフィール

  •  
dj‐zawasanさん: オヤジDJDe・Blog改め極真カラテ相澤BLOG
ハンドル名dj‐zawasan さん
ブログタイトルオヤジDJDe・Blog改め極真カラテ相澤BLOG
ブログURLhttp://ameblo.jp/dj-zawasan/
サイト紹介文極真カラテ、マイケルジャクソン、ダイエットから偏った躾論までくだらない日常もあり…
自由文オヤジDJ相澤宏使がダイエットを決意。しかし、条件は、満腹食べる、晩酌止めない、運動はしても良い、という勝手なもの。さあ、腹筋を六つに割ることはできるのか!? ……から4年…極真カラテ指導者としては、異端者で柄じゃない相澤の日常をつらつら...。というサイト紹介で始まる50手前のおっさんブログです。極真カラテネタが少ないのが悩みのたね。好きなことを好きなように書いてます。ご容赦下さい…。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供12回 / 317日(平均0.3回/週) - 参加 2010/08/24 13:23

dj‐zawasan さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 認めてもらえること 褒めてもらえること
  • 最近週一で破天荒塾金沢先生、拳成館黒澤館長、修心会館関谷師範と稽古してます。もちろん3/10黒澤館長にチャンピオンベルトを巻いてもらうための稽古です。「リングあるし、設備整ってるから…」との理由で我がチャクリキ古河にての稽古となったわけですが、黒澤館長にとっては往復8時間というとんでもない移動を強いています金沢先生とはライン、電話にて昼夜問わず打ち合わせの繰り返し…五年前にご縁をいただき、イベント「チ [続きを読む]
  • リオ五輪 絆 大和魂
  • タカ・マツペアに続いて吉田沙保里の4連覇を頑張って見ようと思ったけど…4時半までが限界、睡魔が…なんか胸騒ぎと期待が混ざった感情で録画のタイマーセット。起きたら銀メダル…申し訳ないとかごめんなさいとか…どこのチャンネルでも痛々しくて切ないインタビューが続きました。国民全員が「謝んなくていいよ」って思ったはず…終わって振り返れば、4連覇の重圧、年齢との闘い、父のいない初の五輪、日本選手団主将のジン [続きを読む]
  • 卓球団体女子銅メダル??
  • 正直言えばちっちゃい頃の愛ちゃんは負けて泣き、悔しくて泣き、駄々こねて泣きで、あんまり好きではないガキでしたが、このリオ五輪では愛ちゃんのインタビューでもらい泣き…もらい泣きをこらえてたNHKのアナウンサー見てさらにもらい泣きしてましたVTRだと思って…映ってないと思ってテイッシュ鼻に当てたところもステキこれが勘違いした民放のあざとい女子アナだったら、泣いてお仕事中断てところでしょう中継見ててもNHKは邪 [続きを読む]
  • どうだ?? 日本人だ〜??チームワークとかチームメイトとか、カタカナだと日本人の結びつきは軽く聞こえてしまいます。そう…結、絆、同志、結束、団結などがぴったりきます。以前、格闘技の話で、国vs国を…1対1を100回戦やったら日本は負けるかもしれないが、100対100なら強い、と誰かが言ってました。感覚というか…なんの差なんでしょう…ロンドン五輪、「康介さんを手ぶらで帰すわけにはいかない。」と言った松田丈志の言 [続きを読む]
  • 終わっちまった…真っ白だぜ…
  • 左からウルフ金串45歳、矢吹丈41歳、力石徹50歳、矢吹丈体脂肪率5%??  力石徹肉体年齢26歳??どーだぁ?? 文句あるかぁ??ぉぉ俺は脱げない??文句あるかぁ??素晴らしい舞台でした…しばらく…いやすでに真っ白な灰です今回の課題は、約束事をどこまで真剣勝負に近づけることが出来るか、でした。パンチだけ…なのに矢吹丈に至ってはvs力石??2  vsウルフ金串??2  vs青山   段平、西と [続きを読む]
  • 「あしたのジョー」千秋楽??
  • 舞台「あしたのジョー」千秋楽??二回目しか観られませんが行ってきます??劇団…先輩後輩きちんとあります。め組は硬派な劇団なのでかなりきっちりしてます。「当たったらまずい、ではなくて当ててもいい、と思ってやってください。来るパンチの種類も方向も分かってて当たるのは、避け方忘れてる方が悪いので…。約束事ですからね。」現代版約束組手のような…まさに約束組手で生徒に諭す注意。しかし稽古時…やはり後輩から [続きを読む]
  • 見た??「あしたのジョー」
  • 舞台「あしたのジョー」昨日のを二回とも見ました。知り尽くしたストーリーなのに、一つ一つのセリフの説得力に感動。知り尽くしたストーリーだからこそ、忠実に再現しようともがいた役者たち、もっと言えば脚本家の執念を感じ、ラストを迎えた時、勝利した選手と一緒に闘ったセコンドのような疲労感、安堵感、達成感を味わいました??役者による送り出しの時、矢吹丈の顔を見たら、プツッと切れて号泣してハグしてしまいました( [続きを読む]
  • 舞台「あしたのジョー」
  • 舞台「あしたのジョー」やっと本日見ます。評判が良すぎて、悪いのを探してしまったくらい…ひねくれ者です(^^;;だって…40歳の矢吹丈に50歳の力石徹皆の苦笑いが見えた気がしたもん…私自身「本当に講談社とかちばてつやさんとかに許可もらったの?」って段平に聞いたくらいです(^^;;あれから7ヶ月…残すところ2日間4ステージです。力石とジョーの凄みある肉体実戦とアニメを融合させた試合シーン絶賛の評価です。そりゃそうだよ [続きを読む]
  • 舞台「あしたのジョー」
  • 本日、立ち回りまでを含めた通し稽古を見ましたセリフ一つ一つがガンガン刺さります魂を揺さぶるというか、梶原一騎ってやっぱりすげーなぁって思えました立ち回り…本物を凌ぐ迫力 などとどっかの映画の陳腐な宣伝みたいなことは格闘技関係者としたら口が裂けても言えません…ただ、去年の秋から時間の許す限りボクシングジムに通い、本当にスパーリングをやって青タンを作り、真剣に拳闘に取り組み、芝居を作っていく姿勢 [続きを読む]
  • 「Fighting/RYO(ex LGY)」RYO(ex LGY)
  • RYO(ex LGY)というアーティストが居ます。ラッパーで年が離れてますが私の友人です。東日本大震災の復興支援で交流を持つようになり、4.5回一緒に被災地に行ったりで、今日に至ってます。LGYというグループから離れ、先月にソロとして復帰しました。復帰第一弾が「Fighting」という格闘家の内面というか成り立ちを歌った歌なんです。実は数年前に原案が出来上がっていて、その時に私も携わりました。なので、一撃だの拳だの日々精 [続きを読む]
  • 至福の時
  • 至福…一言で表すとこれしかない金沢久幸先生に感謝です。今日は、新小岩にある竹山晴友師範のお店にて、藤原敏男会長、竹山晴友師範とお席をご一緒させていただきました。金沢久幸先生からお誘いを受けた時は躊躇したのですが…来て良かった〜〜??金沢先生、黒澤貫太郎館長、関谷敏宏師範と合流してシャンゼリゼという竹山師範のお店に向かいました。土屋ジョーさん、紅闘志也さん、アントニオ小猪木さん、我がチャクリキのノ [続きを読む]
  • 拳成館第17回昇級審査会
  • 4月17日日曜日国際福祉空手道連盟拳成館、黒澤貫太郎館長よりお招きをいただき、拳成館 長後道場にて第17回昇級審査会に立ち会わせていただきました。破天荒塾主宰の金沢久幸先生もご一緒で、緊迫感溢れる審査の雰囲気の中にあって、楽しい時間を過ごさせていただきました。審査は、返事や気合いなどの声の大きさはもちろん、柔軟から準備運動、基本、移動稽古、型を経て組手へと進む手順なのですが、全ての号令、順番をおった指 [続きを読む]
  • 過去の記事 …