千華 さん プロフィール

  •  
千華さん: きみ・私・キミ
ハンドル名千華 さん
ブログタイトルきみ・私・キミ
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/mi1my2
サイト紹介文トイプードルとの旅行やおでかけを綴っています。美味しいものも! 是非ご覧下さい
自由文トイプードルのマイプ〜とは時々ドライブや旅行を楽しんでいます。
ペット宿泊可の宿も紹介していますので、お気軽に訪問下さいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供85回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2010/08/24 22:13

千華 さんのブログ記事

  • 阿蘇の湧き水とヤギさんのお歩き♪
  •   阿蘇高森で美味しい田楽料理を堪能した後は、近くの白川水源へ行ってみました。でも残念ながらワンコは水源地へ侵入禁止だったので、駐車場からはひとりでトボトボと行きました。夫は相変わらず歩かない人ですわん。南阿蘇には幾つもの水源地がありますが、その中でも代表的な水源地です。毎分60トンもの清水が湧き出ているそうです。こちらの動画だと湧いている様子がよく分かります♪日本の名水百選に選ばれていて、柄杓でペ [続きを読む]
  • 阿蘇高森の田楽♪
  •   震災後の阿蘇山の姿を目の当たりにした後は、大回りをして高森 田楽の里さんへ。古民家の母屋の方は満席だったので、別館わらび亭へ通されました。こちらも風情ある佇まいです。こちらはガラガラでしたが、すぐ大勢のお客さんがいらっしゃってました。田楽定食を注文。親しみやすいおばあちゃん方が、慣れた手つきで支度をしてくれます。ヤマメ、豆腐、里芋などを囲炉裏でゆっくりと焼いている間に他のものをいただいていきま [続きを読む]
  • 地震から9ヶ月後の真冬の阿蘇山♪
  •  今日の大阪は夏を思わせるほどの24度という気温でした。そんな日でしたが、三ヶ月遡って1月の寒い時に行った九州旅行記を再開です♪水分村を出発して目前にあるのは、阿蘇山♪昼食場所へ向かうのにまだ時間の余裕があったので、予定のルートから外れて昨年のあの大地震から約9ヶ月経った阿蘇山を縦断して行くことにしました。北側から上って行く道路沿いには、山に亀裂が入っていて道路には幾つもの土嚢が積み上げられていました [続きを読む]
  • 桜満開の動物公園と里親さんを待つ猫さん♪
  •   冬の九州旅行記はちょっとお休みして、先日お出かけして来た事を書きます。何といっても今は桜の話題ですね。我が家のある町はこの日チラホラ散りかけていましたが、和歌山県の高野山はさすがに蕾状態でした。奥の院への入口にあるこの桜の木、満開になるととっても綺麗なんですが、まだまだ早く、高野山ではひとつも桜の開花した状態を見ずに終わりました。お参りの間マイプ〜には毎度のことで車で待っててもらいました。朝早 [続きを読む]
  • 水分村のペットOK離れの宿だわん♪
  •  九州での2泊目は湯布院からも近い民宿水分村さんでした。アハハ・・・大阪ちゃうで。大分やで。5棟の離れがあり、この日は私達だけが宿泊でした。二間続きの和室でしたが、寒くて・・・この日は1年で1番寒い頃でしたから、エアコンの暖房だけでは追いつかなかったです。でも、この岩風呂、立派でした!少し硫黄のニオイがして、温度も丁度良くて、最高に良かった!岩風呂付きは、この離れだけだそうです。1日中かけ流しです [続きを読む]
  • 塚原温泉の地獄だわん♪
  •   大分県一の夜景の名所十文字原展望台から湯布院へ抜ける道の途中に塚原温泉はありました。家族風呂をはじめ、大浴場から露天風呂まであるそうです。今回は入ることが出来なかったのですが、後悔してます。。。というのも、この温泉は鉄イオン含有量日本一で、日本三大薬湯のひとつなんだそうです。更に源泉から湧く温泉水に循環・濾過・沸かし・加水せずに自噴かけ流しの湯で入浴出来るそうです。その源泉を見に行こうと、登坂 [続きを読む]
  • 明礬温泉〜地獄のプリン〜
  •  国東半島を一周した後は、別府市内へ。この湯けむりが良いですねぇ。世界2位の温泉湧出量を誇っています。 そしてやって来たのは、「別府八湯」の中で一番標高の高い場所にある明礬温泉です。地獄めぐりが出来ます。湯の花小屋という藁葺小屋があり、この中で天然の入浴剤と言われている湯の花が作られているそうです。その製法というのが、江戸時代から受け継がれていて、温度・湿度を一定に保てるこの小屋が適してい [続きを読む]
  • 「恋叶ロード」を走ってみたんだわん♪
  •   豊後高田市のヴィラ・フロレスタさんを出てからは、海沿いに国道213号線を走りました。国東半島を走るこの213号線の一部分に「恋叶ロード」と呼ばれている区間があるんです。「恋が叶う道」なんですって!オ〜〜! というわけで、ちょっと行ってみましたぁ♪ まずは真玉海岸へこの縞模様がなんとも珍しいです。この海岸は最干潮時にも海水が全くなくならず、水が少し残ってこのような干潟ができているようです。マテ貝などの [続きを読む]
  • 九州旅行へ、又だわん・・・♪
  •   明日から4月ですね。 いよいよ春たけなわです。そんな日に何ですが、今日からは真冬に行った九州旅行の旅日記を書いていきます お正月明けに出発して、まずは3回目の宿泊となった おのみち河野屋さんへ。(マイプ〜の服似合わないし、なんか変・・・)ワンコ連れにも気楽に泊まれます。洋室は初めての利用です。夕食はご近所へお寿司を食べに行って、翌朝は河野屋さんの和食です。実はご近所にお気に入りのワンコさんがい [続きを読む]
  • びっくり! カレーうどん♪
  •   先日、今年2度目の京都伏見稲荷神社へお参りに行きました。近年は日曜日だと朝8時30分には着かないと駐車場へスムーズには入れません。相変わらずの人気ですね。外国人の方とっても多いです。その後は滋賀県へ移り、琵琶湖のサンシャインビーチへ♪向こうに見えているのは、近江大橋です。可愛い水鳥さんがたくさんいましたよ。こういう景色は、好きだなぁ。湖岸は良い散歩道になっています。ワンコさん達にもたくさん会いました。春 [続きを読む]
  • びっくり! カレーうどん♪
  •   先日、今年2度目の京都伏見稲荷神社へお参りに行きました。近年は日曜日だと朝8時30分には着かないと駐車場へスムーズには入れません。相変わらずの人気ですね。外国人の方とっても多いです。その後は滋賀県へ移り、琵琶湖のサンシャインビーチへ♪向こうに見えているのは、近江大橋です。可愛い水鳥さんがたくさんいましたよ。こういう景色は、好きだなぁ。湖岸は良い散歩道になっています。ワンコさん達にもたくさん会いました。春 [続きを読む]
  • ここが室戸岬だわん♪
  •   吉良川の町並みを散策した後は、第24番札所 最御崎寺へ行きました。807年に弘法大師(空海)が創建したのは有名ですね。 そしてすぐ近くには、これまた有名な室戸岬灯台です♪台風の頃にはよく耳にしますね。1899年に完成してから雄大な太平洋を行き交う船舶をずっと見守って来てるんです!レンズの大きさは2m60?と日本最大級(日本に5個しかない第1等レンズの内の一つ)で、光遠距離は49kmと日本一だそうです!太平洋に映 [続きを読む]
  • ここが室戸岬だわん♪
  •   吉良川の町並みを散策した後は、第24番札所 最御崎寺へ行きました。807年に弘法大師(空海)が創建したのは有名ですね。 そしてすぐ近くには、これまた有名な室戸岬灯台です♪台風の頃にはよく耳にしますね。1899年に完成してから雄大な太平洋を行き交う船舶をずっと見守って来てるんです!レンズの大きさは2m60?と日本最大級(日本に5個しかない第1等レンズの内の一つ)で、光遠距離は49kmと日本一だそうです!太平洋に映 [続きを読む]
  • 吉良川の町並みを歩いてきたわん♪
  •  旅籠屋を出てからは、高知県で初めて重要伝統的建造物群保存地区に選定された吉良川町へ行っていました。国道55号線沿いに専用駐車場があります。海に近い下町から散策しました。まず目についたのが、これ! さすがクジラの県ですね。   そしてこちらはこの立派な池田家の蔵です。土佐漆喰の「なまこ壁」と言われています。 そして水切り瓦と言って、強い風雨から家を守る為に壁面に3〜5段の小さな瓦をつけています。 [続きを読む]
  • 吉良川の町並みを歩いてきたわん♪
  •  旅籠屋を出てからは、高知県で初めて重要伝統的建造物群保存地区に選定された吉良川町へ行っていました。国道55号線沿いに専用駐車場があります。海に近い下町から散策しました。まず目についたのが、これ! さすがクジラの県ですね。   そしてこちらはこの立派な池田家の蔵です。土佐漆喰の「なまこ壁」と言われています。 そして水切り瓦と言って、強い風雨から家を守る為に壁面に3〜5段の小さな瓦をつけています。 [続きを読む]
  • 室戸の落陽と懐かしい味♪
  •   桂浜の野良猫さんの事に後ろ髪を引かれながら、この日の宿のある室戸市へやって来ました。ユニークなバス停です♪この日はこの近くのファミリーロッジ旅籠屋室戸店で泊まりました。丁度半年程前にオープンしたばかりです。ワンコOkの部屋は、やはり1階です。勝手がわかっているので気が楽です。お散歩はすぐ近くに浜があるので、マイプ〜と♪夕暮れが迫っていました。とっても綺麗でしたよ♪動画でもどうぞ。音楽が流れます。 良い位 [続きを読む]
  • 室戸の落陽と懐かしい味♪
  •   桂浜の野良猫さんの事に後ろ髪を引かれながら、この日の宿のある室戸市へやって来ました。ユニークなバス停です♪この日はこの近くのファミリーロッジ旅籠屋室戸店で泊まりました。丁度半年程前にオープンしたばかりです。ワンコOkの部屋は、やはり1階です。勝手がわかっているので気が楽です。お散歩はすぐ近くに浜があるので、マイプ〜と♪夕暮れが迫っていました。とっても綺麗でしたよ♪動画でもどうぞ。音楽が流れます。 良い位 [続きを読む]
  • 桑瀬川の流れと高知の猫さんのこと
  • 新居浜市で泊まった翌日は、国道194号線で四国を縦断しました。高知県に入った所で木の香温泉も併設している道の駅木の香で休憩。このこんにゃくおでん美味しかったです。まるでマイプ〜もこんにゃくを食べたような感じですね。そばを流れるこの桑瀬川は、清流吉野川が源流だそうです。この澄んだ川と流れる音に心が洗われるようでした。 その後194号線を進むと、突然川霧が発生している所に遭遇しました。川霧は、温かい水面の上 [続きを読む]
  • 桑瀬川の流れと高知の猫さんのこと
  • 新居浜市で泊まった翌日は、国道194号線で四国を縦断しました。高知県に入った所で木の香温泉も併設している道の駅木の香で休憩。このこんにゃくおでん美味しかったです。まるでマイプ〜もこんにゃくを食べたような感じですね。そばを流れるこの桑瀬川は、清流吉野川が源流だそうです。この澄んだ川と流れる音に心が洗われるようでした。 その後194号線を進むと、突然川霧が発生している所に遭遇しました。川霧は、温かい水面の上 [続きを読む]
  • 白鳥のいる公園
  •  尾道を散策した後は、SAで尾道ラーメンを食べて、数年ぶりにしまなみ海道を走りました。 大三島にある村上三島先生の記念館から眺めた景色をパノラマで♪そして四国に渡り、この日はお馴染みファミリーロッジ旅籠屋新居浜店でのお泊まりです。このすぐ近くに滝の宮公園という、とても良い公園がありました。こちらには白鳥が棲んでいたんです♪四国でも白鳥がいたことにビックリ!コブハクチョウという種類ですね。白鳥も水紋も綺 [続きを読む]
  • 白鳥のいる公園
  •  尾道を散策した後は、SAで尾道ラーメンを食べて、数年ぶりにしまなみ海道を走りました。 大三島にある村上三島先生の記念館から眺めた景色をパノラマで♪そして四国に渡り、この日はお馴染みファミリーロッジ旅籠屋新居浜店でのお泊まりです。このすぐ近くに滝の宮公園という、とても良い公園がありました。こちらには白鳥が棲んでいたんです♪四国でも白鳥がいたことにビックリ!コブハクチョウという種類ですね。白鳥も水紋も綺 [続きを読む]
  • にゃんとも熱心なニャンコさん♪
  •   尾道にある猫の細道をマイプ〜と散策し、終点がこの有名な天寧寺の海雲塔です。千光寺に並び尾道のシンボル的風景ですね。当初は五重塔であったのが火災の為現在の三重の姿になったそうです。良い景色ですね。すぐ近くには、おのみち文学記念室があり志賀直哉の旧居もあります。坂の町なので階段が多いですが、この下も長い階段が続いていました。そしてすぐそばではこんな猫さんに会いましたよ♪ アハハ・・・スゴイでしょ。 [続きを読む]
  • にゃんとも熱心なニャンコさん♪
  •   尾道にある猫の細道をマイプ〜と散策し、終点がこの有名な天寧寺の海雲塔です。千光寺に並び尾道のシンボル的風景ですね。当初は五重塔であったのが火災の為現在の三重の姿になったそうです。良い景色ですね。すぐ近くには、おのみち文学記念室があり志賀直哉の旧居もあります。坂の町なので階段が多いですが、この下も長い階段が続いていました。そしてすぐそばではこんな猫さんに会いましたよ♪ アハハ・・・スゴイでしょ。 [続きを読む]
  • 尾道・猫道・わんこが通る
  •   マイプ〜とともに千光寺ロープウェイで下へ降りてきたすぐ近くに、艮(うしとら)神社がありました。この写真をご覧になって、最初に目についたところはどこですか?ワンコさんがこちらを見ていますね。右側に推定樹齢900年、天然記念物の楠がありますね。上を見てください。なんと、ネットが!さっきロープウェイが上を通って来たんですよ。わ〜お! ロープウェイで降りて来たのに、今度は再び山頂へ向かいます。毎度のことで [続きを読む]
  • 尾道・猫道・わんこが通る
  •   マイプ〜とともに千光寺ロープウェイで下へ降りてきたすぐ近くに、艮(うしとら)神社がありました。この写真をご覧になって、最初に目についたところはどこですか?ワンコさんがこちらを見ていますね。右側に推定樹齢900年、天然記念物の楠がありますね。上を見てください。なんと、ネットが!さっきロープウェイが上を通って来たんですよ。わ〜お! ロープウェイで降りて来たのに、今度は再び山頂へ向かいます。毎度のことで [続きを読む]