mia さん プロフィール

  •  
miaさん: 放浪女子の恋とか、愛とか、オーストラリアの日々。
ハンドル名mia さん
ブログタイトル放浪女子の恋とか、愛とか、オーストラリアの日々。
ブログURLhttp://ameblo.jp/unamor/
サイト紹介文世界を放浪して辿りついた大好きな地、オーストラリアでの暮らしや恋バナなどを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供151回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2010/08/25 07:04

mia さんのブログ記事

  • 愛すべき同僚との肉会。
  • 3月最終の週末ですね・・・。皆さま、いかがお過ごしですか。 私はこの間、仕事帰り。同僚との肉会に参加。 某ホルモン屋さんにて。ホルモンはガンガンと焼いていく 私たちの島(チーム)は、毎日女性9人が机を合わせている。 100人近い社員の半数が男性というフロアで、女だけのこの島はある意味異色だと思う。 実はこの会も誰々が来るから行かないだ、急に予定が入っただと色々言われ、参加人数が半分近 [続きを読む]
  • どんどんスッキリしていこー!
  • 3連休の最終日。この幸福なおまけの一日。皆さまいかがお過ごしですか。 私は、 軽い喉から来る風で多少ぼーっとしながら、 最低月一回は開催している父へのおもてなしディナーと、お彼岸に完璧にかぶっている、祖母の3回忌ディナーに参加。 どちらも私の優先順位の高い催しですので、風邪を言い訳にせず、嬉々として参加。w ブリ大根やら餡かけきのこ鶏なす炒めやら、牛の甘辛炒めサラダ 動くアワ [続きを読む]
  • 口元で恋に落ちる!?
  • これは何も男性に限らないのかも、ですが。 私は女なのでココは女性目線で・・・ やはり、私男性を見るとき、無意識だけどかなり、 ・・・口元を見ていると気が付いた!w歯並び、歯のサイズ、色、唇の形、口角。 以前私が見事に落ちた彼、ポール。 口角のくいっと上がった大きな口。見ているこちらが笑顔になるような、そんなダイナミックな笑顔だった そして今絶賛片思い中、向井理さん。w 彼はもう [続きを読む]
  • 頑張りはちゃんと伝わっている・・・!
  • 先日のこの記事↓。“仕事は闘い・・・ではない!”この過酷な一日の仕事帰り、「あんな風に働くのは辞めよう!」と、「明日から機嫌良く働こうねー。」って。 と同僚と心に決めた。 翌朝。 前日の疲労感が嘘のように、何かまるで憑き物が取れたように スーーーーーッキリと目覚め。w そして膨大な仕事量だったにも関わらず私は機嫌良く仕事に精を出していた。 するとね、 最近本社のお偉いさんが [続きを読む]
  • 仕事は闘い・・・ではない!
  • 最近、 仕事に関する記事で、切羽詰った感を感じ取って、ケアしてくださる方もいて、 本当に、ありがたい・・・ ご心配なく と言いたいところですが、本日もワタクシ、メラメラ 私だけでなく、 最近特に私の所属する、制作チームの“怒り”の沸点が非常に低いようだ・・・。 今まではね、 仕事でイライラしたり、心が折れそうになることって、 上の立場の人から理不尽なことで、怒鳴られ [続きを読む]
  • 仕事オファーが海を越えて♪
  • さー、 日々がますます密度を高めてきました! が反して、 本日。週末のSaturday Morinig...心がNice and calm...落ち着いております。 そうそう先日ね、とっても嬉しい連絡が! ケアンズ時代の姉さんを通してシドニーで出逢った男性、Mさん。 彼からシドニーでのお仕事、ポジションの打診がありました!「やってみる気ある?興味ある?」くらいのお話だったのですが、それでも私は目の前がぱぁって [続きを読む]
  • 煮詰まったときのリフレッシュ。
  • 煮詰まったとき、 それを抜く方法を知っていることは、大事。 自分に纏わりつくものが、 自分の中に溜まっていく澱のようなものが、 どんどんただ増えていくだけの日々は、それを適度なタイミングで抜いてやらないと。 かなり楽観的に生きてる私でさえ、 最近は心のゆとりを失い、ただ目の前の一秒を追う。 そういう人たちに1mmの隙間もなく囲まれて無神経に距離詰められて、 私もまるで [続きを読む]
  • 「例え、野垂れ死んでも・・・」
  • 「例え、野垂れ死んでも、やりたくないことはやらない!」 こないだ楽しく食べていた恒例の同僚とのランチ、 オーストラリアに戻ってからの日々を想定して話していたときの、 私のあまりに強い言葉に、 一瞬「おぉ」ってなってw、私も「おぉ」ってなってw、 「でもそれくらい強い意志があれば、必ず道が開けそうやね。w」 というところに、落ち着いた。w 仕事だけではない、日常の暮らしの中でも、今 [続きを読む]
  • ときめき君と最強の君。
  • 目下のときめき君。 については、 限定記事でもその後何度か書きましたね。 日本人であること、共通の友人が多いこと、などから限定にしているまでで、 現状リアリティ的に彼とは何の接点もございません。w さらに最近のレイアウト変更で、無理しなきゃ見えない席へと移動してしまいましたので・・・。w なので、 目の保養が怠りがち・・・、 だったので、 この人を眺めることで、最近心 [続きを読む]
  • 何かを取り逃さないよう・・・。
  • 毎日全力疾走して、またようやく週末。w 今週末は女性の体調的にもちょっと重めなので、ゆっくりまったり・・・と行きたい。 が、 やるべきことが山盛り! ひーーーー! 仕事もプライベートも、やるべきことをリストアップ、ひとつずつ消していく。 このやり方は昔から変わらない。w 何かを取りこぼしていないか、見過ごして、見逃していないか。 本当に大切なことはremindされるし、きっと [続きを読む]
  • Spring has come!!
  • 3月1日。 春が来たよー 寒く冷たい風を感じても、かすかに混じっている春の薫り。 それを嗅ぎ取る瞬間、思わず顔がほころぶね。1年に4つの季節が、こんな風に律儀にやってくる、日本という小さく美しい国。その季節の変わり目は、いつも浮き足立ちがちで、何かが始まりそうな予感で、ふわふわワクワクする。それが冬から春だと、なおのこと。万博記念公園の桃園にて 今回日本で、まさか2度も春を迎えられる [続きを読む]
  • お祝いの気持ちより欲しかったもの。
  • ちょっと残念な出来事がありました・・・。ちょっとしたら限定記事にするかもです。Aweee 某月某日。 私の友人が結婚式を挙げると、連絡してきてくれました。 挙式日の2ヶ月くらい前に・・・。 その式がね、 月の最終週の平日、しかも、地方にて。 地方とはいえ、列車で数時間の距離。 ただ、関西圏ではないわけです。 知らせてもらって、単純に嬉しかったし、 「ありがとう!じゃあ、スケ [続きを読む]
  • ピースの綾部か私、どっちが先かな!?
  • 最近、 ピースの綾部さんが、テレビに出るたびにこう突っ込まれてますね。 「まだ日本なんですか!?」「いつアメリカ行くんですか?」 「僕はNYで成功し、いつかレッドカーペットを歩きたい」 と宣言してから早4ヶ月・・・!? 出発の予定は当初から4月だから、 芸能会の仕事を辞めることを踏まえ、半年前の宣言というのは、ちょうど良い。 ましてや、 あーた、 海外に移住するってね [続きを読む]
  • 「なぜ結婚しないの?」の私流答え。
  • 「なぜ結婚しないの?」これこないだも聞かれたなー。wでもこのとき聞いてきた人が、何の邪念もなく純粋な感じだったので、それを受けて私も純粋に考えてみたんですよ。いやでもこれ、単純な話だ。「結婚しない」のでもなく、「結婚できない」のでもない。w「まだ結婚していない」または、「今は結婚していない」。なぜなら、「結婚したい」という相手とお互いにそういうタイミングにならなかったから。さらに今、そう思える相手と出会ってい [続きを読む]
  • 人生に少しの勢いを。
  • 熱く、軽く、早く。某飲食チェーンの売り文句、ちゃいますよ。w物事を決めるとき、人生について想うとき、私が大切にしていること。情熱の熱さ、執着のない軽さ、思い立ってからの早さ。思い返せば、私の人生はたいていいつもそんな感じ。軽さ、についてはたーまに見失いそうなときもあるケド。w、・・・特に異性関係はね。wそして早さについても、まぁ、可能な限りではある。その時期が来るのを、じぃっと忍耐強く待つしかないときも [続きを読む]
  • バレンタインだもの・・・!?
  • 「こんな夜にひとりで過ごすのは・・・いや。」と、目の前の美女が言うので。w私もそんな気分だったので、彼女と仕事終わりに・・・、焼き鳥やさん。w冷えたビールで乾杯をして、くぅーってなってから私、「で、何かあったのー?」。「いやいやいや、だってmiaさん、今日・・・バレンタインですよ!」そっか!そういうことか!私の中ではすっかりそういう部分が抜け落ちており、非常に個人的な別件でちょっと飲みたい気分だった。それがたまたま [続きを読む]
  • 目下のときめき君。
  • 視界に入るだけで、無性に嬉しい、無性にときめく、無性に、無性に。w目下、ときめきをくれる男の子。恋、とも違うと思う・・・。そう呼ぶには、彼のことを、知らなさ過ぎる。何なら、彼の声すら知らない。日常生活上、何の接点もないし。全くタイプではないけれど、もしかしたら、ここ数年で私、タイプ変わったかも。w短髪、ソフトマッチョの182cm。これが私のフィジカル的、ドストライクなタイプですが。w最近、M男も含め、細目の [続きを読む]
  • 東京で再会、満月の日に。
  • 「満月なんだよ、その日」2月11日、東京でランチ。そのお誘いをもらったとき、SさんもMちゃんも、同じような誘い文句だった。w星回りよりも私の中では、やはり、Sさん&Mちゃんと3人揃う!ケアンズ時代に日本人向けのフリーマガジンを創ってた時代の元上司&同僚であること。そして、私のほろ苦い、事実婚時代や元相方をリアルに知っている、貴重な方々なのです。金曜の夜から夜行で向かい、丸一日を東京で過ごした後、土曜の夜、夜 [続きを読む]
  • 強行突破でも会いにゆく人。
  • いつもの華金、 夕食もままならない状態で、夜行バスに飛び乗って、 私は、 こんな雪にも負けず、睡魔にも負けず、 これから、 愛に/会いに行きます。 ケアンズ時代の、 私の姉!w 大好きで尊敬する、Sさんに。 そして、 ほぼ同時期に、 ケアンズのフリー紙の営業兼何でも屋さんだった、バイタリティ溢れるMちゃんに。 仕事でバテたままで、この大切な人たち [続きを読む]
  • 濃厚濃密な週末、再び。
  • 週末が濃厚濃密な、最近。・・・例えばこの週もすごいケド (→★) 先週末も、 父のおもてなしディナーからの、目下の男の子宅でロゼと語り、そして久々のカリスマ彼女とのランチ。 父へのご飯は、すき焼き風煮物と野菜たっぷりポトフにあさりの酒蒸しetc 火が通り過ぎないよう、肉は後入れにしてみた 父もすごく喜んでくれて、2人ですき焼きつつきながら、他愛ない話をだらだらして、 後彼のビジネスを [続きを読む]
  • 会社でお留守番という快楽。
  • この間の金曜日は、うちの会社、新年旅行でした。去年は私も実費で参加(→★)アルバイトは自由参加なので、私は今年は会社で、お留守番。100名以上が働くそれなりに大きいフロアで、本日は8名だけの出社。wワクワクしたこの非日常な感じに。実を言うと、金曜に向けて他社員がみんな“旅行”に対してワクワクしている間、私は皆がいない静かなオフィスで働くことに対してワクワクしてた!そして、その日がとうとう来た、て感じ。w [続きを読む]
  • 愛し愛された記憶。
  • 人には誰しも、記憶に残る恋愛というものがあると思う。私だって、今でこそシングルのフリーダムを謳歌する私だけど、それこそ“大恋愛”と呼べる、愛し愛された記憶を持っている。でね、突然なぜこんな話になったかというと・・・。最近良い感じだった男性がいたんだけど。何か彼の気持ちの上で距離ができちゃったかもしれなくて・・・。そんな風に、男性との恋愛やら色々がこじれそうになったときに、原点に戻るクセがあります。w大事 [続きを読む]
  • 何の予兆もなく、突然の解任。
  • 月末の最終日、丸一日、淡路島に撮影取材だった私は、そのニュースを月の締めの後、同僚数名からラインで聞かされた。「常務、今日で解任だってさ。」その人、A常務とはかれこれ約5年前、グループの中でも関西の数字を上げるため、私が今所属している会社に変革を起こすために期待されて配属された、名誉常務のような方。5年間、彼は彼なりに社員と向き合い、社員の生産性を上げるため、という名目の元あらゆる取り組みをした。社員 [続きを読む]
  • Work hard, Play harder!
  • 本日2度目の、おはようございます!wまだ眠いがさすがに一日はじめなきゃ。w昨日は華金で仕事終わり、予定の時間まで少し時間が空き、いつものお店でおひとり様さくっとディナーを。迎えてくれたマスターは、同級生。w先客がゼロでマスターと2きりでも決して気まずくないお店って、いくら私でもそうあるわけじゃないから。w「ちょっと食事しに来た。」とだけ言うと、おつまみ第一弾おつまみ数品と、ローストビーフが、勝手に出てく [続きを読む]
  • 私にとっての城崎。
  • 母娘、1泊2日蟹ツアー(→★)。竹野では蟹をもりもり食べ、帰りに城崎温泉街に寄った。城崎。この街は私にとって、非常に印象深く、記憶に残っている。私が広告の仕事を始めて、いきなり編集の大先輩から引き継ぐことになった案件。某電鉄会社の、某プラン。wその撮影のために、2年連続、2泊3日で滞在。当時私はディレクターだったので、カメラマンさんやモデルちゃん、営業、ゆかたのプランだったので着付けの先生、さらに途中で [続きを読む]