jfkrfk さん プロフィール

  •  
jfkrfkさん: スポーツ観戦の達人
ハンドル名jfkrfk さん
ブログタイトルスポーツ観戦の達人
ブログURLhttp://ameblo.jp/jfkrfk/
サイト紹介文日本とスポーツ界を良くする提言。 女性と楽しむグルメと旅行・温泉情報が満載!
自由文・日本が誇りある国になるために!
・スポーツ界をファンの手に取り戻す!
・女性と楽しむグルメガイド
・人生をのんびり過ごす旅行と温泉記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供852回 / 365日(平均16.3回/週) - 参加 2010/08/25 11:51

jfkrfk さんのブログ記事

  • 【つけ麺】浜屋/西新井
  • 浅草や柴又と並ぶ下町の代表的地域の一つである西新井。関町商店街を初め個人商店がまだまだ残る懐かしく楽しい街の一つだ。西新井と言えば、超人気店の椿が有名だったが閉店し、その後継になりうるラーメン屋は今は見当たらない。西新井の中でも住宅街にあたる場所にあり目立たない。店構えも人気ラーメン特有の大げささはなく、むしろ地味。しかし味は中々上級だ。椿のような強烈な個性がない分、万民受けする店ではないか。海 [続きを読む]
  • 綱取りをもっと慎重に
  • 大相撲春場所は新横綱の稀勢の里がケガを押しての逆転優勝で幕を閉じた。横綱審議委員会は場所をひりかえる中で、膝が状態が十分でない中で最後まで優勝を争った照ノ富士を称賛する声も挙がった。確かに照ノ富士の頑張りがあったからこそ最後まで盛り上がったのであり、久しぶりの活躍は目を引くものがあった。 しかしだからと言って綱取りに話題が行くことは不思議でならない。照ノ富士は昨年3度の負け越し。初場所だって負 [続きを読む]
  • 韓国に極左大統領誕生へ
  • 韓国大統領選挙予備選で野党は文在寅が圧勝し大統領候補になることがほぼ確実になった。どうでも良いことでバカ騒ぎしている日本の民進党はご存じないようだが、この文氏は北朝鮮に対しシンパシーを持ち日米を忌み嫌うとんでもない政治家である。今後、日韓合意の破棄はもちろん、竹島の専有化の加速、北朝鮮との経済協力など日本の安全保障を脅かし周辺国を危機に巻き込む事態が容易に想像される。 このような人物に投票し [続きを読む]
  • 【鰻】三右エ門/町田
  • 町田は地方のひとからみたらマイナーなターミナル駅かもしれないが、降りてみるととんだビックターミナルで人の往来、車の通りが凄まじい。飲食店、買い物ショップも若いひと向けが多いが、小田急線と言う沿線がら当然に、ある程度の社会的地位の方も多い。人気のラーメン店や串揚げ店がある通りの裏路地と言った辺りにこの店は位置する。門構えも立派だが料理もかなりのレベル。ランチは料理中心の懐石とうな重、懐石とひつまぶ [続きを読む]
  • 名横綱/大相撲
  • 選定は自身で取り組みをみた記憶のある1976年以降。評価項目は8項目。①攻撃力 ②守り ③対応力(多彩制) ④抜群性 ⑤安定性 ⑥カリスマ性 ⑦品格 ⑧比較(同時代の力士の実力)の各項目を5点法で採点。 第1位 貴乃花 38点  ①4②5③5④4⑤5⑥5⑦5⑧5特に評価できるのは周囲の力士の強さ。恐らく史上最もレベルの高い時代にあったと思う。しかも注目度は今の力士の比ではない中、正攻法の相撲 [続きを読む]
  • 【立ち食いソバ】小諸そば/水道橋
  • 水道橋駅前は立ち食いソバ屋が軒を連ねている。安くてすぐに食べられる立ち食いソバはサラリーマンの味方だが、その中でもこの小諸そばは安定感があり好きな店の一つだ。細めの麺は立ち食いにしては上品な感じで量もそんなに多くないのが嬉しい。大盛りや麺を倍にしてもそんなに値段が上がらないのもサラリーマンや学生には嬉しい。メニューも結構たくさんあるし、季節もものあって飽きずに通える。一番好きなのはイカ天そば。衣 [続きを読む]
  • 【沖縄料理】東屋慶名/蒲田
  • 蒲田は品川と横浜の間にあり川崎と隣接すると言う抜群の立地である。治安が悪いなどと言われるが、何処に行くにも便利だし下町っぽさもあり生活にも便利だから一度住むと長くいたくなるエリアだ。飲食店もたくさんあり、比較的安い店が多いのも嬉しいが、この店は中心からは少しそれるが、雰囲気の良いオススメの店だ。メニューはチャンプルやソーキ、島ラッキョなどウチナー料理が揃う。雑多な雰囲気も、中々楽しい。 [続きを読む]
  • 1日で2試合の再試合
  • 選抜高校野球大会2回戦で、第2試合の福岡大大濠−滋賀学園と、第3試合の高崎健康福祉大高崎−福井工大福井がともに延長15回引き分けとなり28日に再試合することになった。この日は2試合とも好ゲームで両チーム(4チーム)とも素晴らしい戦いをしたが、やはりもう少し余裕を持った日程が良いのではないか。 再試合は28日の予備日になるから、勝ったチームが決勝まで進むと4日連続になる。 やはり3回戦と準 [続きを読む]
  • 稀勢の里が逆転優勝!
  • 大相撲春場所で新横綱の稀勢の里が大関照ノ富士を本割、決定戦で連覇して2場所連続の優勝を飾った。新横綱での優勝は貴乃花以来。快調に12連勝をしてきた稀勢の里は日馬富士の速攻に敗れ、その際に左肩を痛めた。普通であれば休場するのが当たり前の症状だったようだ。私も休場しない本人はもとより親方や相撲協会に対しても批判をしてきた。14日目の鶴竜戦などまるで相撲にならず本人の相撲人生にもかかわる重症だと思う。し [続きを読む]
  • 山口食道楽
  • 山口に引っ越して、はや2ヶ月。地理にも少しは慣れて、徐々にではあるが会食する機会も増えてきた。ランチも美味しい店が分かってきてお気に入りが出来はじめたし、夜の一杯はやはり湯田温泉。中々レベルが高い店が多いことも分かってきた。楽しいけど、食べ過ぎ飲み過ぎに注意しよう。 【湯田食堂】【ろくの家】【たかくら】【ちろりあん】【りゅう庵】 ※この記事は2016.11のものです [続きを読む]
  • 【焼き鳥】俺のやきとり/蒲田
  • 蒲田は『俺の』シリーズが幾つかあるが、中でもやきとりは人気店。以前はランチがあり、良くつけそばを食べていたが、今はランチがなく並ぶか予約して夜行くしかない。店名からするとやきとり専門に思えるが、新鮮な刺身盛りやズワイガニサラダなど海鮮系のツマミも充実している。やきとりはタレと塩があるが、さほど種類は多くない。ボリューム感がありリーズナブルな印象を受ける。店内の雰囲気も比較的オシャレでサービスもま [続きを読む]
  • 総理の誕生/阿比留瑠偉
  • 戦後の日本の政治家の中で安倍晋三が最も優れた総理だという意見はまともな識者の中ではほぼ間違いない意見である。言いなりになってきた中国や韓国に対する姿勢、国民の生命を護ろうという国会議員の責務を果たそうという気持ち。経済に関しても外交に関しても相当な戦略家でチャーチルになぞられる人もいる。 そんな安倍総理が総理になり、一度は失意の失脚をして、再度登場する間の雌伏を番記者が描いた作品。 先入観なく [続きを読む]
  • 【山口観光】唐戸市場/下関市
  • 下関までは車で一時間位なので東京からお客さんが来た時などに連れて行ったりする。ふぐやのどくろなどの魚が比較的安く売られているのも嬉しいが、各店に置かれている寿司や海鮮丼、魚の唐揚げにみそ汁を買ってその場で食べるのも楽しい。目の前が関門海峡を望める海だから、天気が良い日はそこに座って食べている家族連れやカップルも見かける。この日は市場2階にある『海転からと市場寿司』に入って食べた。人気店で混みあっ [続きを読む]
  • 3面記事を1面にするマスコミのメンタリティ
  • 世界各国がテロの恐怖にさらされている。日本もイスラム国から見ればテロの対象でありうることは昨年のパキスタンで犠牲者が出たことでも明らかで、しかも隣国の来て挑戦は日本とアメリカを標的にした核ミサイルを開発し、いつ暴発するか分からない状況である。いまの日本は戦後最大の危機に立っていると言っても過言ではない安全保障上きわめて危険な状況である。にもかかわらず日本のマスコミと野党は一体なんだ。 豊洲と [続きを読む]
  • 何のための強行出場か
  • 大相撲春場所13日目の日馬富士戦で負傷した横綱稀勢の里が14日目に強行出場し、鶴竜相手に何もできずに惨敗し優勝争いから後退した。しかも明日は1敗の照ノ富士戦であり、休めば照ノ富士の優勝が自動的に決まるから休むに休めない状況になった。まず、稀勢の里が頑丈だと言っても30歳を過ぎてのけがは致命傷になる可能性があるにもかかわらず何故出場を許したのか。いくら横綱でも、新横綱で朝青龍や白鵬のような不良力士で [続きを読む]
  • 何のために国会議員をやているのか
  • 国会でのここ1か月を見ていると悲しくなる。特に、安倍首相の夫人が森友学園の理事長夫人とメールをしたとされる件、確かに控えておくべきだとは思うが、それが国家を揺るがす大騒動かのように騒ぎ立てる民進や共産党の連中の資質が分からない。安倍首相夫人が私人ではないというマスコミもいるが、民主主義国家において安倍夫人は投票によってファストレディに選ばれた訳ではないので、完全な私人ではないまでも公人ではない。 [続きを読む]
  • 何故松井監督なのか
  • WBCでの日本代表は準決勝で敗退したとは言え大健闘であった。メジャーリーガーが青木以外不参加。これをさらっと報道されているが、ダルビッシュ、田中、前田、岩隈とそうそうたるメンバーが不参加。つまり投手陣のトップ4が参加しなかったということだ。更に大谷もケガで欠場となれば、誰が指揮官をやってもそうは結果は変わらなかったと思う。小久保監督を責めるのは酷である。しかし小久保監督が指導者の経験がないまま代表監 [続きを読む]
  • 【焼き鳥】鳥恵上野広小路/御徒町
  • 上野や湯島界隈は江戸の情緒を残した下町らしい風情ある街中で、街をぶらついているだけで楽しい。寄席や動物園にアメ横、湯島天神と名所もたくさんある観光地だが、かつては北の玄関と言われただけあり飲食店も多数ある。鰻や洋食、焼肉たど人気店もあるが、この店の焼き鳥も秀逸だ。この焼き鳥を食べると大げさではなく、今まで食べてた焼き鳥とは別物に感じる。トロけるばかりのレバーやハツ、半ナマのササミに噛み応えあるモ [続きを読む]
  • 野党議員は国会議員を辞めろ
  • もし今、テロが起こったら。或いは北朝鮮が暴発したら。そんなことを全く考えないのだろうか。こんな茶番を繰り広げている余裕がある平和な国際情勢でないことすらわからない連中が国会銀とは泣けてくる。共産党の小池氏、民進党の枝野氏なんから幹部だろう。そんな政党が一定の議席を取ってしまうとは、この国の国民の民度も残念ながら結構低いのかと平和ボケを感じてしまう。 一歩引いて、これが疑惑だというのであればそ [続きを読む]
  • 【中華屋台】平成福順/上野(アメ横)
  • アメ横とはアメを売っていた店がたくさんあったとか、アメリカものを売る店が連なっていたからとも言われるが、東京でも有数の観光地であり独特の雰囲気が楽しい。そのアメ横には何度も行った事があるが、時間が早く混んでいて気がつかなかったのか、遅くて閉まっていたのか、こんな場所があるのを初めて気がついた。何軒かの屋台風の店並は香港を思わせる楽しい雰囲気。ラーメンはインスタントだが、辛くて中々美味しい。じっく [続きを読む]
  • とんだ茶番の証人喚問
  • 森友学園問題で、理事長の籠池氏に対する証人喚問が行われた。この問題に関する「疑惑」はたった一つ。8億円の土地がなぜ格安で払い下げられたかである。にもかかわらず、野党は安倍首相の失策を出すことにばかり専念し、結局、籠池氏の私憤を公開する場になってしまった。そもそも、100万円を寄付していたからと言って、それが何だっていうのか。暴力団でも国家転覆主義者でもない籠池氏と付き合いがあったからと言って何な [続きを読む]
  • 稀勢の里がただ一人全勝
  • 大相撲春場所は全勝で並んでいた高安が横綱鶴竜に敗れ土がつき、新横綱稀勢の里がただ一人11連勝となった。前日まで力強い相撲を見せていた高安だが、この日は少し動きが固く、前まわしを取り頭をつける横綱を下手投げで崩そうとしたが崩せずに土俵下に転がされた。 稀勢の里も曲者の嘉風に苦戦したが何とかしのいで全勝を守った。全勝稀勢の里、1杯で照ノ富士、高安、栃煌山が追う展開。 相撲内容を見ていると照ノ [続きを読む]
  • イギリスでテロ
  • イギリスでテロが起きた。トランプ大統領とメイ首相がテロ対策で協力したばかりであったが、この自虐テロは防げなかった。イギリスのEU離脱の大きな要因の一つにテロの恐怖があった。トランプ大統領の「人種差別」とも言われる排他的政策にもテロから自国民を護る意味合いもある。 それらを全て排除して批判ばかりしている人たちは今回のテロをどう思うのだろう。 これを日本に当てはめれば、中国は攻めてこないから軍 [続きを読む]
  • 侍ジャパン準決勝で惜敗
  • ワールドベースボールクラシック準決勝で2大会ぶりの優勝を目指す日本代表は、アメリカ代表に1−2で敗れた。先発の菅野は見事なピッチングで1点に抑えた。2番手の千賀も4者連続三振を奪うなど好投を見せたが1点を失い敗れた。それにしてもこんなに悔しいものなのかと思うほど8,9回は熱狂して応援した。1点を追う場面で代打の内川がヒットで出塁した。ここから山田、本塁打を打った菊池、そして執念のファーボールを選 [続きを読む]
  • 【焼肉】肉源/赤坂
  • 赤坂駅前の一等地に位置するこの店は、リーズナブルな同グループのチェーンとは全く異なるオシャレな雰囲気を醸し出している。接客、サービスもしっかりしており、接待やデートに使えば喜ばれそうだ。入口から席に行くまでの間にワインが飾られている。飲み放題はビールやサワーはもちろん、このワインも含まれる。コース料理はサラダ、ユッケ、キムチから始まり、厚切りタン、ホルモン、ハラミなどボリューム満点。〆には冷麺も [続きを読む]