jfkrfk さん プロフィール

  •  
jfkrfkさん: スポーツ観戦の達人
ハンドル名jfkrfk さん
ブログタイトルスポーツ観戦の達人
ブログURLhttp://ameblo.jp/jfkrfk/
サイト紹介文日本とスポーツ界を良くする提言。 女性と楽しむグルメと旅行・温泉情報が満載!
自由文・日本が誇りある国になるために!
・スポーツ界をファンの手に取り戻す!
・女性と楽しむグルメガイド
・人生をのんびり過ごす旅行と温泉記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供862回 / 365日(平均16.5回/週) - 参加 2010/08/25 11:51

jfkrfk さんのブログ記事

  • 今村復興相は議員辞職を
  • 今村復興相が二階派のパーティーで、東日本大震災の被害に関し「まだ東北で、あっちの方だったから良かった。首都圏に近かったりすると、莫大(ばくだい)な、甚大な額になった」と述べた。この発言は、これまでの失言や民進党がアホみたいに騒いでいるスキャンダルなどとは違い、政治家というより人間性を疑わざるを得ない発言だ。もちろん、このような発言は部分を切り取ったものが多く、大抵は趣旨と違うことが多いのだが、ニ [続きを読む]
  • 【居酒屋】海鮮長州/湯田温泉
  • 2回目の訪問。前回は単品で注文したが、今回はコースで飲み放題にした。コース料理は、サラダに刺身に揚げ物に焼き物など食べきれないほどたくさん出てくる。焼き物はヒラマサ。メインの鍋はもつ鍋。野菜もたっぷりで中々イケる。〆でうどんが入るのも何となく東京っぽくて嬉しい。飲み放題は生ビールや焼酎、日本酒と種類も多い。最初から焼酎のボトルが置いてあるのも手間が省けて嬉しい。店の雰囲気も店員の対応も相変わらず良 [続きを読む]
  • 井岡が世界戦14勝目
  • WBA世界フライ級チャンピオンの井岡一翔が61連勝中の挑戦者を破り5度目の防衛に成功。具志堅用高の持つ世界戦14勝の日本記録に並んだ。試合開始から終始攻勢に出た井岡。得意の左ジャブから相手を崩す作戦で再三見せ場を作ったが、老獪な相手の前にダウンは奪えなかった。しかしスキルの高さを見せつけての大差判定勝ち。 今後更に上を目指すには観客を魅了するファイト、そして倒しきることで相手に恐怖感を与える [続きを読む]
  • 【ラーメン】中華そば吟/山口
  • 山口に住むようになり、仕事でもプライベートでも何度もこの店の前を車で通った。昼時になると駐車場にも車が結構止まっているから前から気にはなっていたが、中々入る機会がなかった。この日はどうしてもラーメンが食べたくなって意図してこの店へ。11時半過ぎ位だったので店内もまだ空いている。店の感じは清潔感があり、雰囲気も悪くない。メニューを見るとかなり安くて嬉しい。セットを頼むつもりはなかったが、ランチセッ [続きを読む]
  • WBC後遺症
  • プロ野球が開幕してまもなく1か月が経過するが、WBC出場組の不振が目に付く。4番を務めた昨年の2冠王の筒香はここまでホームランなしで打率も.258で22位。山田はホームランこそ2本あるが、打率.219で何と30位に沈んでいる。中田はケガで2軍暮らしと、主軸の3人が揃って絶不振である。もちろん坂本や秋山など成績を残している選手もいるが、松田や菊池までも不振となれば、もはや影響を否定するほうが難しい。日本代表で [続きを読む]
  • 【居酒屋】魚錠/池袋
  • 池袋は西口も東口も共に数多くの飲食店があるが、ややいかがわしい店が多い北口を含む西側に比べ、東口は落ち着いた雰囲気の店が多い。西武口からなら至近の場所にあるこの店に最初に入ったのは、約半年前。高い期待はしていなかったが、明るく清潔感ある店内は好感が持てた。肴も刺身を中心に居酒屋としては比較的高いレベルのものが揃っている。刺盛り、さつま揚げ、今回は注文しなかったが、海老フライはオススメ。刺盛りなど [続きを読む]
  • 外交とは
  • 靖国神社の春の例大祭に閣僚が参拝した。それに対する中韓の批判は恒例で、日本ではもはや左翼が騒ぐ以外相手にしない傾向になっており、それ自体は何よりだが、これは何といっても安倍外交の勝利である。これまでの首相は小泉純一郎氏を除いて、中韓に気を使って外交を行ってきた。靖国を非難されれば参拝を控え、ことあるごとに首脳会談をしないぞと言われれば怯えて謝罪を繰り返してきた。 しかし、チャーチル以来の戦略 [続きを読む]
  • 【牛丼】松屋/山口市
  • 山口に来てからこの店の前は何度も通ったが、中々入る機会がなかった。牛丼チェーン店は安くてサラリーマンや学生の味方ではあるが、歳を重ねるとボリュームが多くて食べきるのが大変。そんな中、ミニサイズがあるのが嬉しい。たっぶりのネギと温玉風の玉子が乗っているこのメニューがまた美味しい。ピリ辛味になっているのだが、更に七味をかけて辛味をつけると更に美味。玉子を絡めると味もまろやかさがでる。途中で紅しょうが [続きを読む]
  • 天皇陛下の譲位案
  • 天皇陛下が譲位のお気持ちを示したことを受けて、有識者会議は退位後の尊称を上皇とするなどの案を政府に提出した。これで平成30年末での退位の方向性がほぼ固まったと言って良い。今回は陛下が直接お言葉を述べられたことから、退位に反対する勢力が批判される傾向にあったが、彼らが懸念した「政治利用」は残念ながら行われた。 民進党はこの問題を政治利用し政府や有識者会議を批判し、政争に持ち込もうとする。共産党 [続きを読む]
  • 民進党の三文芝居
  • 世間は今だ「小池劇場」という一流の芝居に酔っている。就任から1年経とうとしているにも関わらず政策は進まず政争ばかりで、豊洲問題もすっかり沈静化し、毎日途方もない税金がどぶに捨てられているにもかかわらず都民は怒りもしないのだから、この演技力は小泉元首相に匹敵するといえよう。一方で、相変わらず二流の芝居を展開しているのが民進党だ。既に安倍攻撃は世間から支持されておらず、大半の国民は北朝鮮危機やテロの恐 [続きを読む]
  • 北朝鮮と中国
  • 今や世界を揺るがす問題になりつつある北朝鮮問題。親中国家と言われるオーストラリアも北朝鮮問題に対し中国の圧力に期待する発言を行っている。日豪外相会談で、北朝鮮危機は大きな話題の一つになった。金正恩の精神状態が平常でないことは既に誰もが分かっており、子供同士のけんかなどと言うレベルではない。アメリカは自国の兵士の被害、そして安倍首相から依頼のあった拉致被害者の救出を考えて極力爆撃は避けたい。そうな [続きを読む]
  • 【串揚げ】壱番/新世界(恵比須町)
  • 新世界。何と大阪らしい大げさな名前だろう。通天閣を中心としたエリアで大阪を代表する歓楽街である。ここは観光客もたくさんおり、昼時から多くの串揚げ屋で一杯やる姿を目にすることができる。この店はそんな新世界の中でも人気の高い店の1つである。串の値段はもちろん100円とか150円とかで高くはないが、まれに80円の串カツなんかがある店と比べれな激安な訳ではないが、もたれ感もなくどの品も美味しくて安い。卵か [続きを読む]
  • 【焼肉】清光/大泉学園
  • 大泉学園と言う駅は昔は駅がなかったのか、バス便が非常に盛んである。吉祥寺、荻窪、成増、朝霞、上石神井など多くの駅までバスで行ける。そのため駅からかなり離れた場所に商店街があったり栄えている所がある。光が丘もかつてはそうだったのかも知れないが、今は開発が進み、逆に駅から離れた所は店が減りつつある。この店は駅からは歩けない不便な場所にあるが、地域の人に愛されている人気店だ。セットメニューにすればかな [続きを読む]
  • 【お好み焼き】ゆかり/阪急東通り商店街
  • 大阪と言えば粉ものだが、メジャーな御三家と言えばお好み焼き、タコ焼き、串揚げであろう。タコ焼きはどちらかというと屋台で買って食べる感じだが、お好みは店に入ってじっくり焼いて(焼いてもらい)食べる印象だ。この店はお願いすれば店の人が焼いてくれる。厚手のお好み焼きは焼くのが難しく失敗すると半生だったり焦げすぎたりするから、通ぶらず焼いてもらう。シンプルなスペシャル的なものも具材がたくさん入っていて美 [続きを読む]
  • 止まらぬ民進党離れ
  • 民進党の支持率低下が止まらない。各種世論調査で、野党が批判を強める安倍内閣や自民党の支持がほぼ横ばいなのに対し、民進党はただでさえ低かった支持が更に低下。調査によっては過去最低を記録しているものもある。長島昭久氏の離党に続き、細野代表代行の辞任と求心力の低下が止まらない。さらなる離党者が出れば、都議選での壊滅は更に加速して党分裂の危機も訪れそうだ。 そもそも数年前に与党だったにもかかわらず、 [続きを読む]
  • マラソン五輪代表選考
  • 長く五輪選考の不透明化を指摘されていたマラソンの選考方法が変わる。2020年の東京五輪に向けて、19年9月以降に「グランドチャンピオンレース」を開催し、男女上位2人が選ばれる形式になった。ファンが期待した1発選考にはならなかったものの大きな前進と言える。男子は福岡国際、東京、びわ湖、別府毎日、北海道の各レース、女子は大阪国際、名古屋、さいたま国際、北海道の各レース、および世界選手権、アジア大会、 [続きを読む]
  • 【寿司】すし征/光が丘
  • 寿司屋で一杯やりながら美味しい肴を食べるのも、日本人としては充実した時間の過ごし方と言える。しかし寿司は酢飯と新鮮なネタの絡みが魅力であり、やはり食事として考えたい。この店は地元の人に愛される名店で、夜も美味しい肴で一杯やる人で賑わうが、何と言ってもランチの海鮮丼は900円と安くて抜群に旨い!沢山の魚介類が乗っていてボリュームも十分。ちなみに特上ちらしは、具が多過ぎてご飯が足りないので、つまみを他に [続きを読む]
  • 二階幹事長が北朝鮮情勢で指示
  • 自民党の二階幹事長が緊迫する北朝鮮情勢に絡んで、いつ有事が発生しても対応できるよう所属議員にあまり遠くにいかないよう指示をした。至極当然の指示内容である。北朝鮮はいつアメリカにそして日本にミサイルを放っても不思議ではない状況である。或いは韓国に向ける可能性あり、その場合、日本はすぐに有事体制に入らなければならない。こんな時に呑気にデモなんかやっている野党は本当にアホで、野党4党は全て解党するか、国 [続きを読む]
  • 【鰻】うなぎん/練馬高野台
  • 鰻は寿司、そばと並ぶ江戸の味の一つだが、美味しい店は下町方面に多い。上野や人形町、千住、柴又など、やはり川沿いに有名店は揃う。この店は練馬と言う、あまり鰻と縁のない、しかも銀座や新宿のような高級店が揃うエリアでもないところにある。ここはファミレスや鮨屋、焼肉屋などと一緒に入っているので、さほど期待せずに入ったが、予想に反してふんわりとした鰻重に巡り合った。タレはやや薄味だが、上級のうなぎが食べら [続きを読む]
  • 接戦の韓国大統領選
  • 朴槿恵大統領の失職に伴う韓国大統領選は、予想に反して接戦になっているようだ。当初、北にシンパシーを感じる破滅候補が支持を集めていたが、ここにきて北朝鮮の無謀で理解しがたい暴挙が目に付くことから、韓国のきわめてまともな人達が支持を変えてきた。こうなると韓国の人たちを感情的だの冷静に状況を判断できないなどと言っていた、日本人の一部、つまり民進党、共産党、朝日新聞などの輩が最も平和ボケで現実を理解でき [続きを読む]
  • 【洋食】いちむら/豊洲
  • 豊洲は湾岸エリアで最近、と言っても何十年も経つが、比較的新しい街だ。大型のマンションやビルが立ち並び人気のエリアでもある。そんな豊洲に昔ながらというか懐かしい雰囲気の店がある。それがこの「いちむら」だ。店内はいかにも定食屋と言った感じで、テーブル席がたくさんあり、そこにサラーリマンが座り黙々と定食を食べている。初めて行ったので、メインっぽい肉料理をと思い生姜焼きを注文。厚みのある柔らかい肉は味付 [続きを読む]
  • 【ラーメン】潤/蒲田
  • 蒲田は実に多くの飲食店がありラーメン屋もたくさんあるが、中でもこの店は人気店の1つだ。数年前の初めて入った時は何のきなしに入店。昼時を少し過ぎていたから並ばずに入れた。確かにこってり感はあったが、岩のりを乗せたためスッキリと頂けた。この岩ノリラーメンが癖になる旨さで、今回の訪問でも注文。煮干しに背油って結構コッテリ感があり、体調によってはクドさを受けることもあるが、岩ノリが入ることで風味も変わり美 [続きを読む]
  • いよいよ近づく北朝鮮有事
  • アメリカがイスラム国に核兵器を除くと最大と言われる爆弾の投下を行った。先日のシリア攻撃に続いて、アメリカに脅威を与える勢力の排除に積極的に動いている。これは当然、北朝鮮に対する無言の圧力でもある。しかし、そこで自制をするほどの度量も冷静さも北朝鮮にあるとは思えない。そうなると金日成生誕祭にミサイルを打ち上げる可能性も高い。 アメリカは今度は北を許さないだろう。そうなれば韓国に続いて日本は脅威 [続きを読む]
  • 細野代表代行が辞任
  • 民進党は長島元防衛副大臣の離党に続いて、細野代表代行が辞任することになり混乱が収まらない。憲法改正に対する考え方が執行部と合わないことを理由としている。細野氏と言えば気を見るに敏で、まともな国民は信用ならない人物と思っているだろうが、今回の行動、そして辞任理由も長島氏の離党の理由をうまくパクッて見事に執行部を批判し自らの「正当性」を主張している。 憲法改正を行う、起案する気もない執行部はおか [続きを読む]
  • ロシアとの付き合い方
  • アメリカのシリア攻撃を受けて、良好とみられていたトランプ・プーチンの関係が悪化してきた。大統領選ではトランプ支持で様々な工作をしたとすら噂されるほど良好とみられた両氏の関係であるが、この件で一変した。しかし、これこそが外交である。日本のどこかの政党のように性善説や友愛ではとても自国の領土も利益も守れない。 安倍首相は戦後最も外交戦略の長けた首相であることは、専門家であれば間違いない処ではある [続きを読む]