Rio さん プロフィール

  •  
Rioさん: ヴァイオリンとフルート by Rio
ハンドル名Rio さん
ブログタイトルヴァイオリンとフルート by Rio
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kbes8401
サイト紹介文趣味のヴァイオリンとフルートについて、練習、楽器、関連事項などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供169回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/08/27 13:55

Rio さんのブログ記事

  • カウントダウン始まりか
  •  またもや何か飛ばして失敗したらしい。朝6時前にテレビがONになるようセットしてありましたので第一報を聞きましたが、もしも日本を狙ったのであればタイミング的にはとっくに着弾している筈。敵は日本の役所が活動する時間帯以外でも活動します。 中距離弾道ミサイルのようであったため米国本土には届きませんが、周辺国には十分届きます。少し前に米国が大陸間弾道弾の実験を行っていますから、安保理決議違反はともかく、 [続きを読む]
  • 首を取る必要があったか
  •  今村前復興大臣の問題となった発言を前後も含めて日テレニュース24から引用すると、 「また社会資本等の毀損(きそん)も、いろんな勘定の仕方がございますが、25兆円という数字もあります。これはまだ東北でですね、あっちの方だったから良かった。これがもっと首都圏に近かったりすると、莫大(ばくだい)なですね、甚大な被害があったというふうに思っております。」 と言う発言だったようで、「まだ東北だったから良か [続きを読む]
  • バスフルート音源
  •  在職中に検索を行なう事が有ったため、大概の検索には慣れています。やや特殊である特許関係の検索も出来ます。 検索は日本語で行なっていましたので、それが習慣になっていましたが、バスフルートに関するYouTubeでの検索ではなかなか思うような演奏にぶつかりません。と言うのも「バスフルート」で検索していたからで、「Bassflute」で検索するとかなりのものが見つかりました。何とランパルがバスフルートを吹いているものが [続きを読む]
  • 日本が危ない?
  •  北関連の物騒な話題が続いています。折しも朝鮮人民軍節目の日。 北の指導者の視点で見れば、日本は米国と軍事的に結託している憎っくき存在。目下の八方塞がりのうっぷんを晴らす目的で韓国や米国にちょっかいを出すと手痛い反撃を食らう恐れがあり、その点ミサイルを撃ち込んでも反撃できない日本は笑っちゃう安全牌。 日本は憲法で自ら戦争を禁じている稀有な(=あり得ない)国。憲法9条の条文を小学生が読めば自衛すら憲 [続きを読む]
  • バスフルート練習中
  •  通っている練習室にバスフルートを持ち込みました。アンサンブルの練習日が迫っているので付け焼刃的に吹きます。 バスフルートを買ったらいろいろ気付くことが。 楽器が重いため、主管に支柱を取り付け膝の上に乗せます。家で吹いた後に眺めたら、膝に置いた跡が付きました。小さいクッションを膝の上に置いたらどうか。 バスフルートのリッププレートは頭部管からかなり高い位置に有ります。つまりライザーがかなり高いと言 [続きを読む]
  • 特別純米酒「とみず」
  •  ときどき書く提灯記事の一つ。ただし今回の酒造元には何の義理もありません。自主的勝手的宣伝。 酒にはめっぽう弱いにもかかわらず日本酒好きで、会社に勤務していた頃は出張する度に役得で珍しい日本酒を探すことが出来ました。少々高価な大吟醸酒も少量ずつしか飲まない私にとってはノープロブレム。かなりの種類を飲みましたが、新しく発売されるものも多くキリが有りません。 以前飲んだ芙蓉酒造の「清酒百盃」は本当に水 [続きを読む]
  • 神社仏閣に液体をかけたのは
  •  以前、各地の神社仏閣に液体をかけたとして挙げられたのは半島にルーツを持つ人の犯行であったと報道されました。 その後もこの種の犯罪は続いており、同様の系統の人物の犯行と思って居たところ、最近の犯行は中国人の女の仕業であると発表されました。 戦後ベビーブームで生まれた私の年代はともかく、もう少し古い世代の日本人は中国の文化に憧れをもっていて、中国に関する個々の事象を軽蔑する事はあっても、中国の伝統的 [続きを読む]
  • 北のよからぬ意図
  •  NHKの報道によれば北朝鮮は外交委員会を19年ぶりに復活させたとの事、米国との協議のためとも考えられますが、他の意図があるのではとも思います。 ヒントになるのが、先般のマレーシアでの金正男氏殺害の後、マレーシア外交官などをしばらく北朝鮮内に足止めした事。 北朝鮮は米国の攻撃の恐れが生じた際に、米国人は勿論、西側各国からたまたま来て北朝鮮に滞在中の外国人を拘束して盾のかわりとし、その後、身代金代わ [続きを読む]
  • バスフルートデビュー
  •  買ったばかりで合計で数時間程度しか吹いていないバスフルート、ある団体にデビューして見ました。 初見の楽譜にそれこそ目を白黒。幸いに曲自体はなじみのあるもので、ほとんど低音域ばかりだったため一安心。 普通のフルートと同様に音域は3オクターブと言っても、目下、中音域はまだまだ不確実で妙な音だし、高音域は辛うじて音が出るだけ。誰かに教わろうと思って居た矢先に機会を与えられたのは幸運かも知れません。早速 [続きを読む]
  • お気持ちを尊重しての上皇なのか
  •  退位後の称号を上皇とする方向であると報道されています。上皇は歴史的に存在した言い方なので新たに作るよりマシと考えての事なのでしょう。 しかし上皇には少々悪いイメージも有ります。過去の上皇の中には天皇をないがしろにし、あろうことか天皇に復活した方も居たように私は思っています。それに上皇は天皇の上に立つ人と誤解される恐れもあります。 退位後も皇族の地位にとどまるのは当然としても、あくまでも無役。タダ [続きを読む]
  • 妊婦さんが果物を食べると
  •  食事についての話題のついでに。 妊婦が果物を食べると子供の知能に好影響があるらしいとの報道が以前ありました。子供の知能が向上するとすれば、将来のお受験にも役立つと期待する向きもありそうに思います。 果物を食べる事について親から聞いた話があります。昔の中国ではお茶や果物に凝る事が高尚とされたそうで、同様な意味で文房具(昔なので紙や筆、硯、墨)などに凝る事も高尚と言われました。古今東西を問わず、金を [続きを読む]
  • 最悪な食事はこれ
  •  低糖質があたかも食事の理想かトレンドであるかのように勘違いする気の毒な方々が居て、なんと外食産業がそれに迎合する動きさえあります。 他人がどのような不健康ライフを送ろうと心配する気にはなれませんが、新興宗教と同様、他人に押し付けたり広めたりする事は慎んで欲しいと思います。 そもそも栄養バランスの取れた食事を摂る事が健康を保つための要素の一つであるのに、考えも無くデタラメに食べた挙句に宣伝に従って [続きを読む]
  • 二重奏曲
  •  引き続きフルートとバスフルートの二重奏に向きそうな曲を探しています。 ヴァイオリンとヴィオラの曲が使えるのではと思いますが、フルートとバスフルートの関係は、ヴァイオリンとヴィオラの関係と似ているようで微妙に違います。 まずフルートとヴァイオリンでは最低音が異なり、フルートがCかHであるのに対し、ヴァイオリンはCから4度下のG。ヴァイオリンパートに低音が多いと弾きにくくなります。 バスフルートとヴ [続きを読む]
  • バスフルートを活用する
  •  バスフルート試運転中。フルートほどやかましくないので家で吹いています。妙な音と聞こえるかも知れませんね。フルートと運指は同じでも吹き方はかなり違うような気がします。それにどのような音を目指したら良いのか、実際に音を聞いた経験が乏しく、目下は手探り状態。 思わぬ効用もあります。バスフルートの吹き方をいろいろ試みたせいか、フルートの音色に好影響を与えるような気がしています。ピッコロの場合にはあまり影 [続きを読む]
  • バスフルート(続き)
  •  楽器そのものについてではなく、前回少し触れた持ち運びの手段について。 ケースに納めただけでは持ち重りがする上、持ち上げる際や持ち替える際に取り落とす可能性も無きにしも非ずと思って、ケースを収納できるリュックを探しましたところ・・・ キーボード用のバッグで49鍵用の小さなものが楽器用でもあり適しているのではと思いましたが、上部にかなりの隙間が生じます。一方、テニスやバドミントン用のラケット2本が入 [続きを読む]
  • マイバスフルート
  •  バスフルートを買い求めました。少し前に、あるメーカーのものを試しましたが、今一つしっくり来なかったため、出来れば手作りに近いものをと思い、荒川区のイワオ楽器製作所に見当を付けました。 県内の販売店の話では特殊管ならコタトの次に挙げられるメーカーとの事。ホームページには書いてありませんが、洋銀製でリップとライザーは銀、トーンホールはソルダード(ハンダ付け)で作られています。マルセル・モイーズは洋銀 [続きを読む]
  • 北のミサイルで日本が死ぬ日
  •  日本海に撃ちこまれた4発の北朝鮮の弾道ミサイル。日本の排他的経済水域に着水したと言われます。 北の報道によれば日本国内の米軍基地を狙う事を意識したものだそうで、飛行距離的には西日本の米軍基地に到達可能らしい。仮に在日米軍基地を狙った攻撃であったとしても、命中精度が悪ければ周辺の市民にも影響が及びます。まして核弾頭であれば「保育園落ちた」どころの騒ぎではありません。 このような弾道ミサイルから国土 [続きを読む]
  • バスフルート検討
  •  参加しているアンサンブルにバスフルートが加わったらどうかと思い、バスフルートの検討をしています。まずはあるメーカーのショールームを訪ねて見ました。 実際に見るバスフルートはやはり大きく、手に取って見ると重く感じます。ついでにケースも大きくて重いし、専用スタンドも大きいので重い。 左右の手の指の位置はすぐに分かりましたが、U字頭部管なので唇の位置が左手にとても近く感じます。ブリチャルディキーとA♭ [続きを読む]
  • 小学校で教育勅語(その2)
  •  2月28日の投稿時には気が付かなかった事があります。それは、開設を目指している小学校の名前が「瑞穂の國記念小學院」であるらしい事。 政治的に中道やや右寄りで自民党支持の私が見ると、この学校名には3点ほどひっかっかる点があります。 まずは「瑞穂」。 日本を表すいわばニックネームで恐らく古語、実った稲穂を意味します。しかし、日本語としての「みずほ」は現在ではごくまれな表現で、多くの人は「みずほ銀行」 [続きを読む]
  • 水素風呂、懲りないだまし
  •  またもやインチキのタネが生まれそうな兆しが。 儲けのタネを探してモラルを踏み外すのは勿論問題。しかしマスコミは非難するか無視すべきなのに、わざわざ取り上げるのは裏で金を貰っているとしか考えられず、それを読んで信じる人はもはやノーミソが不足としか言いようがありません。 飲む水素水がインチキだった事は周知の事実。 科学的事実として水に対する気体の溶解度は極々小さいと言う事を頭に入れておいて欲しいと思 [続きを読む]
  • 小学校で教育勅語
  •  国有地の払い下げ価格が安価で不透明であったとか、安倍総理夫人が一時名誉校長として名を連ねたなど、話題に事欠かない大阪府の学校法人森友学園。幼稚園を経営しただけで小学校を手がけた事が無く、私立小学校としての認可条件に欠けるにもかかわらず、橋下知事時代の大阪府が条件を緩和したとも言われています。 まずは幼稚園で唱えさせていると言う教育勅語。戦前の教育の基本理念とされていたもので、勅語と言う事は天皇の [続きを読む]
  • 毒ガス(化学兵器)
  •  マレーシア当局の発表によれば最強の毒ガスVXが暗殺に使用されたとの事。北の国の関与が濃厚とは言え具体的な証拠はありません。このVX、かつてオウム真理教が港区で殺害目的で使用したと言われています。 毒ガスは国際的な条約で禁止されていると言っても、北朝鮮を含む数か国は化学兵器禁止条約を未締結なので、制約を受けません。 毒ガスはいまだに世界中のあちこちで保管され、最近でもイラクやシリアでも使われたと言 [続きを読む]
  • 手軽な低音楽器は
  •  フルート属以外でフルートアンサンブルで手軽に使えそうな低音楽器は無いか考えて見ました。フルートアンサンブルはフルート属の楽器で完結すべきと言われればそれまでの話で、フルートアンサンブル初心者ゆえの発想。 クラシック音楽で使われる管楽器にはそれぞれもっと低音の出る楽器もありますが、木管の低音楽器と言えばバスーン。フルートとも音色的に合うように思います。例えば、くるみ割り人形の「中国の踊り」はフルー [続きを読む]
  • バスフルートの値段
  •  一昨年からフルートアンサンブルに参加しています。私より人生の先輩にあたる方もいらっしゃるので、約70歳の私は中堅どころに過ぎません。とても和やかな雰囲気に満ちています。 全員がフルートなので、曲によっては低音が欲しい場合も有り、他のアンサンブルグループに参加しているメンバーがアルトフルートを持って来られます。 先日書いたようにフルート(C管)とアルトフルート(G管)の最低音は四度違いますので、ア [続きを読む]
  • 今は南岸低気圧、昔は台湾坊主
  •  今頃の季節に太平洋側を移動して雪をもたらす低気圧を、最近では「南岸低気圧」と呼んでいます。 「南岸低気圧」を最初に聞いたときは新しい考えが生まれたのかと思いましたが、何のことは無い高校で習った「台湾坊主」と同じとの事。 当の低気圧が発生する場所が台湾付近が多いからこの名が付いたと習った記憶がありますが、台湾と坊主の組み合わせ、何かまずい点でもあるのでしょうか。 まず台湾。多くの日本人は国を表す言 [続きを読む]