Rio さん プロフィール

  •  
Rioさん: ヴァイオリンとフルート by Rio
ハンドル名Rio さん
ブログタイトルヴァイオリンとフルート by Rio
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/kbes8401
サイト紹介文趣味のヴァイオリンとフルートについて、練習、楽器、関連事項などを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供166回 / 365日(平均3.2回/週) - 参加 2010/08/27 13:55

Rio さんのブログ記事

  • 伊勢神宮トップは代々女性、しかし
  •  昔は皇大神宮と呼ぶ人の多かった伊勢神宮。皇室の祖である天照大神が祭神で、皇室とはさぞ密接な関係にあると思いきや、憲法が定める政教分離の原則のため、現在は国やその機関、勿論皇室とも公的には無関係。宗教法人の一つに過ぎません。 伊勢神宮の宮司は他の幾つかの有力な神社の場合と同様に大宮司と呼ばれます。現在の大宮司は鷹司尚武氏、旧姓は松平と言う事は武家出身なのかな。元は公家である鷹司家の養子となって大宮 [続きを読む]
  • 原子力の危険要素は人材不足
  •  一応原子力工学概論の講義を受けた事があるし、菅総理が頼りにした東工大の有富正憲教授は知り合い。原子力について多くは語れませんが知識が皆無でもありません。その有富氏が悪者にされてしまったのは気の毒で、本人を知らない誰かが悪意を込めてイメージを捏造したに違いありません。 ところで原子力関係の職場を見た事のある人に聞いた話によれば、現場の実際の業務に、学歴から見て専門家とは言えない人達が多数従事してい [続きを読む]
  • グルテンフリー
  •  誰かが痩せると思って広めている「グルテンフリー」。 普通の食生活を送る人なら誰もがグルテンを摂取しています。グルテンは植物由来の蛋白質の一種で小麦などに含まれています。その小麦粉には、グルテンの多い順に強力粉(きょうりきこ)、中力粉(ちゅうりきこ)、薄力粉(はくりきこ)が有ります。 強力粉はパン作りには欠かせませんし、中力粉は一般的な麺類、たこ焼き、お好み焼きを作るのに使われます。薄力粉はほとん [続きを読む]
  • 高層階にはハシゴ車は届きません(その2)
  •   以前、所沢での火災に際して「高層階にはハシゴ車は届きません」と書きましたが、この度ロンドンの24階建ての高層住宅で火災が起こり、多数の犠牲者が出たと伝えられています。 国によって事情の違いは多少有るにせよ、高層階にはハシゴ車は届きませんし、ヘリコプターでの救助は下からの火災の熱を避けて行なう必要が有りますので火災時には不可能と思います。つまり待っても救助は期待出来ません。 確か11階以上の高層 [続きを読む]
  • 骨粗しょう症と皮膚がんの二択
  •  「ためしてガッテン」と言う番組をたまたま見ていたら骨粗しょう症予防のためには日頃から日に当たる事が必要と言っていました。 骨を作るカルシウムはビタミンDの助けが無いと吸収されにくく、そのビタミンDは体内で日光の助けにより生成されるため、日光浴の意義があると言う訳。 蛇足ながら、カルシウムは水に僅かしか溶けないため、仮に魚の骨をバリバリ食べても、吸収されるカルシウムはごくごく一部。カルシウムを含む [続きを読む]
  • 付帯決議はどこへ向かうか
  •  先日珍しい人に会いました。ローカルな話になりますが、女子高校前から最寄駅に向かう途中の左側に有ったS医院の息子さん。小学校、中学校の先輩に当たります。中学生時代に数学の塾でご一緒しました。 それはさておき。 退位に関する特例法案には付帯決議があり、安定的な皇位継承を確保するための諸課題、女性宮家の創設等について検討するよう求めています。 安定的な皇位継承を確保するための具体策は、旧皇族の復活と旧 [続きを読む]
  • 法の前の不平等
  •  親族間の殺人事件の一つである尊属殺人に適用されていた重罰規定が廃止されたのは法の前の平等に反するからと言われます。 では、以前にも書いた「市民の安全を守る業務や法律に関係する職業に従事する人」、例えば警察官や弁護士の犯罪、さらに加えるなら先生の生徒に対する性犯罪などを「法の前の平等」で扱うのが正しい事かどうか。 少し前、女子中学生を暴行したとされる小学校教諭が逮捕されましたが、この教諭も法の前で [続きを読む]
  • 親族間だからこそ
  •  親族間で起こる殺人が殺人事件全体のうちの5割以上を占めるそうで、かなりの高い割合になります。親族同士は利害がぶつかる場合も多いと思いますから、トラブルに発展する可能性が大きいのかも知れません。 親族同士なら相手の家族状況や住居の間取り等について承知して、犯行のための下見は不要だし、逆に赤の他人同士の場合と違って、争いになってもまさか殺人にまではと言う最低限の信頼関係もあると思います。家族間であれ [続きを読む]
  • テロ対処策
  •  先日の英国でのテロでは車で人をはねた後、車を乗り捨ててナイフで人を殺傷しました。犯人が腹に爆薬を巻いており、自爆でさらに犠牲者が多数出る事を防ぐために駆けつけた警官が射殺しました。爆薬はその後偽物と判明したとされています。 わが国で警察が同様に対処したら、射殺は行き過ぎと非難され、警察官が殺人罪で訴えられる恐れも無しとは言えません。犯人の人権が治安の維持に優先すると言う考えに立つ人が居るのかも知 [続きを読む]
  • バディネリー
  •  言わずと知れたバッハの管弦楽組曲第2番の最後の曲。バディネリー自体は一般称なのでこの曲には限らない筈としても、他の曲は知りません。 たまたまテレビで一瞬見て聞き間違えたかも知れませんが、ローザンヌ国際バレエコンクール2017の課題曲の一つなのだそうで、バレエでこのような曲が使われるとはとても意外。速い曲でアクロバチックに動き回らないと曲想に合わないような気がします。 かなり以前に購入した17cm [続きを読む]
  • 北は日本の轍を踏むか
  •  昭和16年(1941年)12月8日、日本は空母機動部隊を派遣してハワイオアフ島の真珠湾を攻撃し、米国との開戦に踏み切りました。ABCDラインによる日本への経済封鎖により国が立ち行かなくなる状況を打開するためのもので、その後の経過はご存じの通り。因みにABCD諸国とは米国、英国、中華民国、オランダを指します。 諸外国の側から見れば真珠湾攻撃は悪魔の仕業。しかし日本国内では開戦はやむを得なかった、た [続きを読む]
  • フルートの消毒用に
  •  バスフルートを共用する場面が想定されますので、リッププレートを拭くための消毒用のアルコールでも買おうと思って薬局に行きました。 化学屋なのでこういう関係の知識はある積りでいましたが、「消毒用エタノールIP」とラベルに書いてある物が販売されているのを発見。初耳ならぬ初見。エタノールがエチルアルコールの正式名称である事くらいは分かりますが。 末尾のIPはイソプロパノール(慣用名はイソプロピルアルコー [続きを読む]
  • 与党も非礼なのでは
  •  自民党と民進党では皇室に関する考えが違うらしく、民進党は女性宮家創設に熱心なのに対し、自民党の江藤晟一氏は反対。 公務に携わる皇族が減少する事の対策として女性宮家は意味があると思いますが、女系天皇につながるとなると反対の声が根強いように思います。女系天皇のどこが悪いのかについては、大多数の国民は今後も理解しないものと思います。 大正天皇の時代に側室を廃止したので、今日の状況は誰しもが予想した筈。 [続きを読む]
  • コンビニでアイスクリーム貰った
  •  コンビニでアイスクリーム(ラクトアイス)を貰いました。買い物が800円を超えてくじを引いたら当たったもの。持ち帰って冷凍庫に入れてあります。これカロリーがとても高い! 800円にもなったのは何品か雑貨を買ったからで、コンビニでこれほどお金を使う事はまれ、普段はコピーをする、香典袋を買うなどの限られた機会に利用します。 在職中はコンビニで昼食用のお弁当や飲み物をよく買いました。考えて見ればかなり無 [続きを読む]
  • 非礼な皇室専門家
  •  ネットで眺めていたら、ご不満がスクープされたらしい。 「天皇家は続くことと祈ることに意味がある。それ以上を天皇の役割と考えるのはいかがなものか」と言う専門家の発言があったらしい。さらに被災地訪問などの公務を縮小して負担を軽減し、宮中祭祀(さいし)だけを続ければ退位する必要はないとも。 続くことと祈る事・・・については、憲法の決まりでは天皇の役割はいわゆる国事行為を行なう事であり、現在は天皇家の私 [続きを読む]
  • 皇籍離脱の回避
  •  眞子様の御婚約内定に関連して、「皇籍離脱を惜しむ声が」との報道があります。左寄りとも言われるメディアから流されているのにも驚きますが、大いに賛成、恐らく異論は少ないと思います。国民の総意は実はこう言うものであると思います。 残念ながら皇室に関する定めはとても古臭く、結婚すれば皇族の身分を剥奪し、出て行けと言うのが決まり。女性が天皇になれないのと同様、差別的な仕組みが厳然と生きていて、なかなか改め [続きを読む]
  • 学校史切り取りの目的
  •  器物損壊あるいは窃盗と言うれっきとした犯罪であり、モラルも知性も無い最低の人、いや人以下の虫けら、もしくはそれ以下の地上最低の生き物の犯行である事は確か。ヒト、モノ、ヤツラ、ガキと言うランク付け、どこかにありましたね。 犯行の意図は不明と言われますが、こんな意図が想像できます。 学校史に掲載されているのは概ね地元の学校を卒業した人達、と言う事はその人達や家族係累はその地域に引き続き居住している可 [続きを読む]
  • 頭部管
  •  金メッキのフルートを買うのは「ウーン」と思いましたが、頭部管のみについて言えば内外を金メッキする事の利点はあるように思います。しかし、銀や洋銀のフルートに金色の頭部管を使うのは見た目にも不釣り合い。 お店の方もその点は承知されていて、表側の金メッキをリッププレートにのみ施すようにすれば金メッキの効果は保たれる上、外見上それほど目立たないとの事。確かに聴衆側からはリッププレートはそれほど見えません [続きを読む]
  • 金メッキのフルート
  •  ヤマハやパールのフルートで金メッキの話を聞いた事が有りますが。 ゴールド色の22Kとローズゴールド色(18K?)の二種の金のフルートを紹介されました。見せる相手を間違えたのではないかと一瞬思ってしまいました。 実はこれ金メッキ。一世代前の表現で言うてんぷら。表側も内側も金メッキされています。普通のゴールドのフルートの場合、管とメカとで金の含有率が違うものもありますが、この場合は一様に金メッキされ [続きを読む]
  • マスコミが好きなフレーズ二つ
  •  新聞よりもむしろテレビでよく聞くフレーズ、「知る権利」と「説明責任」。報道関係者がよく使います。前者は正義に基づく権利であり、後者は国民に課せられた当然の義務であると思っている方は思考回路がシンプル過ぎます。そもそもこんな言葉は日本語の語彙には無かった筈。 まずは知る権利。行政の活動実態が知るべき対象になる例が多いように思います。伝統的な行政の姿勢は「知らしむべからず」であって、理解力の乏しい一 [続きを読む]
  • 特注の前に
  •  マルセル・モイーズを真似して洋銀のフルートを特注なんて考えて見ましたが。 私の2本のフルートのうちの一つはサンキョウエチュード。材質上の分類で言えば頭部管銀、従って主管と足部管は洋銀製。20年くらい前に購入したもので一度オーバーホールしてあり、吹く上での問題はありません。 そこで頭部管のみ変更すれば出費を抑えることができるのではないかと思います。エチュードの主管の内径はやや小さ目なので、頭部管選 [続きを読む]
  • 憲法とは
  •  「憲法は国家権力を縛るもの」と言うフレーズを報道番組で聞いて驚きました。学校で習った内容とはまるで違いますが、学者が憲法を論じる際にはそれほど珍しくない表現との事で、実は学者の方ががおかしいのかも知れません。 中世の暗黒時代は別として、英国などの場合には、国王と市民の確執の中で次第に憲法の枠組みが出来上がったと聞きますから、王権を制限する性格が有った事は頷けます。 憲法学者どうしの内輪の議論であ [続きを読む]
  • 洋銀の特注は
  •  最近買ったバスフルートのトーンホールはハンダ付けで作られています。つまりは洋銀ハンダ付け。メーカーがハンダ付けが得意なようで、洋銀に銀のトーンホールのハンダ付けと言う特注も引き受けるとか。洋銀ハンダ付けのメリットはドローンの場合に避けられない管体のダメージが少なくなる点。 洋銀はとにかく軽量。腐食しやすいと言われますけれど、現に私が持っている3代目のフルート(頭部管銀)は購入してから20年くらい [続きを読む]
  • 憲法改正すべき
  •  憲法記念日に当たり安倍首相が憲法改正についてメッセージを寄せたと報道されています。当然ながら話題の中心は憲法9条で1項、2項は残して自衛隊について書き込む、高等教育についても無償化を拡大しようと言う事らしい。 憲法9条1項については平和を願う事は間違いではないので残すべきと思います。他国では決してあり得ないとても格調の高い条文と思います。ただしこのような条文にしがみつく日本人は頭がおかしいと思う [続きを読む]
  • 名目的米艦防護
  •  米軍の補給艦を海自の護衛艦いずもが防護した事が報じられました。初めての事でアレルギーを起こしそうな人も居るし、当然と思う人も居ます。 そのような低次元の話はともかく、護衛艦いずもに米艦を十分に防護する能力があるかどうかと言うと。 外観から分かるように護衛艦いずもはヘリコプター空母であって、艦自体は大した武器を持って居ません。ヘリコプター空母を実戦で運用する際には武器を備えた護衛艦を伴なわないと攻 [続きを読む]