hosshi さん プロフィール

  •  
hosshiさん: あなたの中には素晴らしいものがある
ハンドル名hosshi さん
ブログタイトルあなたの中には素晴らしいものがある
ブログURLhttp://ameblo.jp/ik-hoshino/
サイト紹介文イエス・キリストを信じるクリスチャンです。
自由文私は私を強くしてくださる方によって何事でもすることができるのです。(ピリピ人への手紙4:13)
神とともに歩むビジネス、そして日々の歩みを綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供97回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/08/29 15:05

hosshi さんのブログ記事

  • 上からの知恵
  • ダニエルはこう言った。「神の御名はとこしえからとこしえまでほむべきかな。知恵と力は神のもの。神は季節と時を変え、王を廃し、王を立て、知者には知恵を、理性のある者には知識を授けられる。神は、深くて測り知れないことも、隠されていることもあらわし、暗黒にあるものを知り、ご自身に光を宿す。」ダニエル2:20〜22日曜礼拝はダニエル書2章の学びでした。主イエスにとどまることの大切さを痛感する日々です。知恵とは何 [続きを読む]
  • 壮大な神様のご計画
  • 東十条バイブルスタディ、黙示録5章の学び。4章に続き、驚くべき情景が続いています。神の恵みに驚くばかりです。みことばを聞くこと、神のご計画を知ること、交わること、なんと素晴らしいことでしょうか。礼拝をしている情景が続く。イエス様は右の座に座っておられる。また、私は、御座にすわっておられる方の右の手に巻き物があるのを見た。それは内側にも外側にも文字が書きしるされ、七つの封印で封じられていた。黙示録5 [続きを読む]
  • 生きた供え物としてささげる
  • ダニエルは、王の食べるごちそうや王の飲むぶどう酒で身を汚すまいと心に定め、身を汚さないようにさせてくれ、と宦官の長に願った。ダニエル1:8日曜礼拝は、今週からダニエル書に入りました。ダニエルの信仰から学ぶことがたくさんありました。ダニエルは王に仕えながら、神に仕えていた。非常に横暴な王様だった。しかし、まごごろから仕えていた。主に献身していた。私たちは主イエスに選ばれ、それぞれの家庭、職場につかわさ [続きを読む]
  • イエス様の足跡に従う
  • あなたがたは自由人として行動しなさい。その自由を、悪の口実に用いないで、神の奴隷として用いなさい。第一ペテロ2:16今朝は健康診断があり、採血をしたり、心電図をとったりしましたが、採血ではチクッとした痛み、心電図の時は計測のために器具が身体に触れ、冷んやりします。私たちの身体は非常に繊細にできています。あらためて神様からいただいた身体の凄さに驚きます。そして、私たちは神様と結びついていなければならな [続きを読む]
  • 四つのことに専念する
  • そして、彼らは使徒たちの教えを堅く守り、交わりをし、パンを裂き、祈りをしていた。使徒2:42日曜に教会に集まり、主の民とともに、主の主、王の王たるまことの神様を礼拝できる恵みを感謝します。今週は、牧師をはじめ教会の方が沖縄に行ってます。メッセージはカルバリーチャペル府中のルイスさんが、使徒2:42から語ってくださいました。すべてのクリスチャンがする四つのこと。教える。学ぶ。まずしなければならないことです [続きを読む]
  • 神は祝福に満ちた唯一の主権者
  • この後に起こる事を書き記せ。黙示録1:9東十条バイブルスタディを感謝します。黙示録4章の学びその後、私は見た。見よ。天に一つの開いた門があった。黙示録4:1見えないものにこそ目をとめる。エリシャ・・・主の群勢イザヤ・・・天の御座の情景天に一つの開いた門があった。黙示録4:1先にラッパのような声で私に呼びかけるのが聞こえたあの初めの声が言った。「ここに上れ。この後、必ず起こる事をあなたに示そう。」黙示録4:1 [続きを読む]
  • 神がすべての源
  • 彼は私を神殿の入口に連れ戻した。見ると、水が神殿の敷居の下から東のほうへと流れ出ていた。神殿が東に向いていたからである。その水は祭壇の南、宮の右側の下から流れていた。ついで、彼は私を北の門から連れ出し、外を回らせ、東向きの外の門に行かせた。見ると、水は右側から流れ出ていた。エゼキエル47:1.2日曜礼拝、エゼキエル書のメッセージは最後となり、45〜48章を学びました。神が私たちにしてくださることは何と素晴 [続きを読む]
  • 神はあまりにも近くにおられる
  • 霊は私を引き上げ、私を内庭に連れて行った。なんと、主の栄光は神殿に満ちていた。エゼキエル43:5日曜礼拝、エゼキエル書40章から43章の学び、交わり、この1日を感謝します。神殿のことが詳細に書かれている章ですが、パソコンのソフトを使って、立体的にわかりやすく話しをしてくださり、主のご計画の深さを知り、驚きとともに、御名をほめたたえるばかりです。主はイスラエルを回復される。わたしが主であることを知ろう。こ [続きを読む]
  • 善を行なう
  • 愛には偽りがあってはなりません。悪を憎み、善に親しみなさい。ローマ12:9今日は成増バイブルスタディに参加でき、感謝します。学びに出ることはとても素晴らしいことで、多くの気づきを得ました。とにかく、12月から、めまぐるしく様々なことを経験し、主により頼まなければならない日々です。この体験、そして訓練を通して神の御名をほめたたえるばかりであります。まことのこのお方、王なる主を受け入れて、常に主を仰ぎ見て [続きを読む]
  • 熱心になって、悔い改めなさい
  • アーメンである方、忠実で、真実な証人、神に造られたものの根源である方がこう言われる。黙示録3:14東十条バイブルスタディのメッセージを感謝します。昨日は行けませんでしたが、今朝、電車の中で聞けました。自分で何とかやって行こうとすること。神は必要ない。何とか生きていけてしまっている環境、創造主への思いは失われ、取り去られてしまい、自分のことに右往左往してしまう人たち。ラオデキヤの教会、今の日本に似てい [続きを読む]
  • 神は求めるものに聖霊を与えられる
  • 人の子よ。メシェクとトバルの大首長であるマゴグの地のゴグに顔を向け、彼に預言して、言え。神である主はこう仰せられる。メシェクとトバルの大首長であるゴグよ。今、わたしは、あなたに立ち向かう。わたしはあなたを引き回し、あなたのあごに鉤をかけ、あなたと、あなたの全軍勢を出陣させる。それはみな武装した馬や騎兵、大盾と盾を持ち、みな剣を取る大集団だ。エゼキエル38:2〜4日曜礼拝、エゼキエル書の学び、交わりを感 [続きを読む]
  • 聖なる国民とされた
  • 恵比寿バイブルスタディはペテロ第一の手紙から学びました。ともに学びができ、分かち合えることは、とても素晴らしいことです。私たちは、尊いいのちを持っている。それぞれが召を受けている。霊的に成長するのは、みことばです。みことばの乳を慕い求めなさい。第一ペテロ2:2悪いものを捨てる。そして、慕い求める。みことばを食べる。飲んでいく。イエス様に見えるまで、不断の努力をする。主のもとに来なさい。主は、人には捨 [続きを読む]
  • 朽ちないものによみがえる
  • 主の御手が私の上にあり、主の霊によって、私は連れ出され、谷間の真ん中に置かれた。そこには骨が満ちていた。主は私にその上をあちらこちらと行き巡らせた。なんと、その谷間には非常に多くの骨があり、ひどく干からびていた。主は私に仰せられた。「人の子よ。これらの骨は生き返ることができようか。」私は答えた。「神、主よ。あなたがご存じです。」日曜礼拝、エゼキエル書のメッセージ、交わりを感謝します!これらの骨に [続きを読む]
  • 羊飼いの声を聞いているか
  • わたしは、彼らを牧するひとりの牧者、わたしのしもべダビデを起こす。彼は彼らを養い、彼らの牧者となる。主であるわたしが彼らの神となり、わたしのしもべダビデはあなたがたの間で君主となる。主であるわたしがこう告げる。エゼキエル34:23.24この一日を感謝します。礼拝メッセージはエゼキエル書からでした。エゼキエル書33章は、さばきから回復への分岐点のところとなります。私たちは養ってくださる方、牧者が必要であり、 [続きを読む]
  • 従順な子どもとなる
  • あなたがたはイエス・キリストを見たことはないけれども愛しており、いま見てはいないけれども信じており、ことばに尽くすことのできない、栄えに満ちた喜びにおどっています。第1ペテロ1:8恵比寿バイブルスタディを感謝します。ペテロ第1の手紙から学ぶことができました。学びと分かち合いが祝福されました。迫害の中で、みこころを行なっていく。困難なことが起こっている時に、つまずくことなく歩む。復活の希望。きよい生活 [続きを読む]
  • イエス・キリストに望みを置く
  • 彼らが、イスラエルの家に対して、葦の杖にすぎなかったからだ。エゼキエル29:6日曜礼拝を礼拝感謝します。私たちは頼るべきものが必要ですが、頼ってはいけないものに頼っています。何により頼んでいるのか。人への依存と裏切り。お酒を飲むことの悪循環。薬への依存。刺激のあるもの。ゲーム。自己啓発セミナー。宗教もそうなってしまう。いろんなものにより頼んでしまう。一歩一歩、一瞬一瞬、イエス様に頼らないといけない。 [続きを読む]
  • いのちの書に書き記されているか
  • また、サルデスにある教会の御使いに書き送れ。黙示録3:1東十条バイブルスタディでの黙示録のメッセージ、強烈に心に刻まれました。心より感謝いたします。サルデス・・・偶像礼拝が盛んである。道徳的に乱れた町。女神の神殿を建てる。自然の要害があり、難攻不落である。クロス王によって、また、アレキサンダー大王に時もあっけなく陥落する。大丈夫だと考えて守っていない。見張っていない。われわれも気をつけなければならな [続きを読む]
  • キリストに似たものとなる
  • 人の子よ。ツロの君主に言え。神である主はこう仰せられる。あなたは心高ぶり、『私は神だ。海の真ん中で神の座に着いている』と言った。あなたは自分の心を神のようにみなしたが、あなたは人であって、神ではない。エゼキエル28:2ハレルヤ!日曜礼拝を感謝いたします。この恵みがいかに素晴らしいものであって、召されてキリスト者となれたことに感動します。その中で日々戦いがあります。自分を神だ、と考えてしまう誘惑。富、 [続きを読む]
  • 異なった賜物を持っている
  • この世と調子を合わせてはいけません。いや、むしろ、神のみこころは何か、すなわち、何が良いことで、神に受け入れられ、完全であるのかをわきまえ知るために、心の一新によって自分を変えなさい。ローマ12:2 成増バイブルスタディを感謝します。今日は行けないと思っていたのですが行くことができ、ロマ書12章から貴重な真理を学び、交わりでは励ましを受けました。とにかく、「生きることはキリスト」なのです。どのよう [続きを読む]
  • 霊のマニュアル
  • そういうわけですから、兄弟たち。私は、神のあわれみのゆえに、あなたがたにお願いします。あなたがたのからだを、神に受け入れられる、聖い、生きた供え物としてささげなさい。それこそ、あなたがたの霊的な礼拝です。ローマ12:1ハレルヤ!日曜礼拝を感謝いたします。CC西東京、中島さんが賛美とメッセージの奉仕をしてくださいました。全体のほんの僅かな部分を書かせていただきます。最初にロマ書全体について話され、その背 [続きを読む]
  • わたしは新しい事をする
  • 見よ。わたしは新しい事をする。今、もうそれが起ころうとしている。イザヤ43:19新年明けましておめでとうごさいます。元旦礼拝を感謝します。エレミヤ書33章から学びました。主の贖いのみわざに感動いたします。わたしを呼べ。 そうすればわたしは答える。主は必ず答えてくださる。彼の目が開くようにしてください。人は単純に造られている。神の言葉に頼りなさい。神によってきよめられる必要がある。傷のいやし。見よ。わ [続きを読む]
  • 暗闇に輝く光
  • イエスが、ヘロデ王の時代に、ユダヤのベツレヘムでお生まれになったとき、見よ、東方の博士たちがエルサレムにやって来て、こう言った。マタイ2:1クリスマス、本当の意味を理解しているだろう。正しく理解せずに、パフォーマンスを見たり、行ったりする方たち。その目的は何であろうか。自らの満足にあるのかもしれない。クリスマスの本当の意味は何であろうか。12月25日、冬至であるということやローマの太陽神との兼ね合いがあ [続きを読む]
  • すばらしい喜びを知らせに来た
  • 御使いは彼らに言った。「恐れることはありません。今、私はこの民全体のためのすばらしい喜びを知らせに来たのです。」ルカ2:10ロゴス・クリスチャン・フェローシップのクリスマス会、今日のメッセージはとても濃厚で心に響きました。イエス様が生まれた当時の情景が良く見えて来ます。御使いは貧しい羊飼いのところに来られた。この出来事が感動で心を揺り動かします。さて、彼らの置かれた環境はとても厳しく、望みなく、救い [続きを読む]
  • 破れ口に立つ
  • わたしがこの国を滅ぼさないように、わたしは、この国のために、わたしの前で石垣を築き、破れ口を修理する者を彼らの間に捜し求めたが、見つからなかった。エゼキエル22:30エゼキエル書から深く、心に突き刺さるみことばをいただき感謝します。エルサレムは二重三重の生活をしていた。堕落していた。私たちは堅く信仰に立ち、聖霊によって、神のきよさに生きていきたい。破れ口に立ち、とりなしをしていきたい。破れ口、城壁の一 [続きを読む]
  • 天の故郷
  • あなたがたはイエス・キリストを見たことはないけれども愛しており、いま見てはいないけれども信じており、ことばに尽くすことのできない、栄えに満ちた喜びにおどっています。 I ペテロ1:8久しぶりに恵比寿バイブルスタディに参加できました。今日から、ペテロ第一の手紙の学びです。その背景は、世の圧迫の中、天への希望を持っていた。ネロからの迫害もある。小アジアの諸教会宛の手紙である。ユダヤ人のみならず、異邦人へも [続きを読む]