松本 雅典 さん プロフィール

  •  
松本 雅典さん: 司法書士試験超短期合格法研究ブログ
ハンドル名松本 雅典 さん
ブログタイトル司法書士試験超短期合格法研究ブログ
ブログURLhttp://sihousyosisikenn.jp/
サイト紹介文リアリスティック一発合格松本基礎講座を担当中(辰已)/著書『5ヶ月合格法』『リアリスティック民法』等
自由文司法書士試験に超短期(4〜7ヶ月)で合格する方法を研究するブログです。このブログをご覧頂いた方から、4ヶ月合格者が出ることを願っております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供98回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2010/08/29 15:35

松本 雅典 さんのブログ記事

  • AI(人工知能)によって司法書士の仕事はどうなる?
  • 気にされている受験生の方が多く,聞かれることが多い問題なので,All About司法書士試験ガイドとして私の考えを書きました。 ・AI(人工知能)によって司法書士の仕事は奪われるか? 上記の記事は,あくまで私の見解です。ネット上には,この論考がほとんどありません。日本司法書士会連合会,各司法書士会,資格試験予備校など,各団体の様々な見解が出ることを期待しています。また,団体に限らず,各団体の理事,司法書士, [続きを読む]
  • 著作権一部フリー宣言をします
  • 現状の制約今は,受験生の方や合格者の方が,ブログやTwitterなどで情報を発信するのが当たり前になりました。その際,法律の内容に触れることが多々ありますが,「著作権」のせいで制約をされているのが現状です。 予備校のテキストで学習した方がほとんどですので,そのテキストの内容を書きたい,書かざるを得ないということが多々あります。そこで,「引用」という形をとることになりますが,この要件が厳しいんです。たとえば [続きを読む]
  • 管轄外への本店移転の先例についての記事を訂正しました
  • 先日,以下の記事を書きましたが,ご指摘いただき,記載例に一部間違いがあることが判明し,平成29年8月11日,訂正いたしました。 ・【最新先例】管轄外への本店移転の新本店所在地の登記所への申請書の登記すべき事項(平成29年8月11日訂正) 訂正した箇所は,上記の記事に記載していますが,以下の箇所です。 ・管轄外への本店移転の新本店所在地の登記所への申請書 【登記すべき事項】平成30年6月28日本店移転本店 東京 [続きを読む]
  • 頭出ししておきますね
  • さきほど以下のツイートをしましたが,TwitterではYouTubeの頭出しができなかったので,頭出ししたYouTube動画を貼り付けておきますね。 問題演習は、「過去問がいいですか?」「答練がいいですか?」「模試がいいですか?」「問題集がいいですか?」……全部いったん置いて、5分で観られるので、この動画の「43:40〜48:50」の方法で問題を解く訓練をしてください。https://t.co/44mP1sg3bt— 松本 雅典(司法書士試験講 [続きを読む]
  • 基準点発表!平成29年度司法書士試験
  • 基準点など本日8月7日(月),平成29年度司法書士試験の択一の基準点が発表されました。発表された基準点は,以下のとおりです。 午前択一 25/35問(75/105点)午後択一 24/35問(72/105点)※平成29年度司法書士試験筆記試験(多肢択一式問題)の基準点等について(資料)(PDF) 午前択一が25問(昨年度と同じ基準点)まで下りました。 なお,以下の資料も公表されています。 ・平成29年度司法書士試験筆記試験(多肢択一 [続きを読む]
  • 『リアリスティック民法』の誤植のお知らせ
  • 『リアリスティック民法』をお使いいただきまして,ありがとうございます。 同書をテキストとして使用した基礎講座(民法)のLIVE講義が,昨日7月20日(木)に終了しました。予習・講義をする中で,再度,条文・判例・学者本などとの照らし合わせをしました。また,受講生の方からご指摘いただいた点もあります。その結果,以下の誤植が判明しました。すでに出版社のWebサイトやブログでは公開されていますが,こちらでもお伝えい [続きを読む]
  • 「受験経験者こそ基礎からリアリスティックで」のYouTube動画
  • 先日実施した以下のガイダンスが,YouTubeに上がっています。 ・受験経験者こそ基礎からリアリスティックで*レジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。 「2年目以降の選択肢として松本の基礎講座はいかがですか?」というガイダンスですが,以下の内容なので,2年目以降の一般的な学習方法のハナシも多いです(というかそっちのハナシのほうが多いですかね)。 1.大砲理論2.2年目以降の選択肢3.試験が求めてい [続きを読む]
  • お金が発生する時間を少なくしたい
  • *生々しくお金のハナシも書きました。「こういう記事は書かないほうがいいよ」とよく言われるんですが,私の本音ですし,あと単に書きたいので,書きます。それに,こういう記事もあったほうが面白くないですか? 平成30年度向けにおいても,私は中上級講座を担当しません。「松本の中上級講座があったら受けるんですけど」とおっしゃっていただく方もいるのですが,申し訳ありません。もし中上級講座を担当するのなら,基礎講座 [続きを読む]
  • 反響が大きかったツイート20(迷言連発!)
  • 本試験後は重たいハナシが続いていましたが,今日はユル〜イ記事です。 私のTwitterの中から,反響が大きかったツイートを20個掲載します。 私も,伊藤塾さんの先生のように,「いつか名言を言いたい!」と思っているのですが,「迷言」しか出てきません……。人間性が違いすぎるので……。 *リツイートといいねの合計数で順位づけをしています。 第1位 「合格は通過点にすぎない」「合格がスタート」とかいう言説は、ポジショ [続きを読む]
  • 枠ズレはどう採点される?
  • 私がお聞きしている報告では,不動産登記(記述)は,1つは枠ズレをしている方が多いようです。以下の枠ズレが想定されるかと思います。 【想定される枠ズレ】第1欄■パターン1(1)に住所の変更の登記を入れなかった(←枠ズレ) ■パターン2(1)住所の変更の登記(2)移転の登記(←枠ズレ) ■パターン3(1)住所の変更の登記(2)移転の前提としての更正の登記(←枠ズレ?)「甲野一郎の単有」への更正の登記では [続きを読む]
  • 本試験詳細分析会(東京)【YouTube動画】
  • 7月8日(土)に東京本校で実施した本試験詳細分析会が,YouTubeにアップされています。 ・本試験詳細分析会*私のレジュメはこちら(PDF)からご覧いただけます。肢ごとの過去問の根拠なども記載していますので,資料としても入手してください。 【7月10日(月):19:26追記】第18問・オについて,「不動産の先取特権の箇所」と口頭で説明しましたが,「不動産の賃貸借の先取特権の箇所」の言い間違いです。訂正してお詫び申 [続きを読む]
  • 本当の過去問の使い方とは?(対談)
  • 本試験後のイベントとしては変わった毛色ですが,以下の対談を行います。 ・司法書士試験&行政書士試験に短期間で受かるための新☆過去問活用術〜本当の過去問の使い方とは〜(無料・ご予約不要)7月17日(月・祝)14:00〜15:30 東京本校(高田馬場。地図はこちらをご覧ください)行政書士試験講師:山田斉明先生(リーダーズ総合研究所代表)司法書士試験講師:松本雅典 行政書士試験講師の第一人者である山田先生との対談で [続きを読む]
  • 午前第29問・5は問題があるか?
  • 姫野先生も,本試験当日の速報会で「最初は誤りかと考えた」といった趣旨の発言をされていましたが,午前第29問・5は少し悩まされました。午前第29問・5は,以下のとおりです。 午前・第29問5 自己株式を処分する場合には募集事項を決定しなければならないが,自己新株予約権を処分する場合には募集事項を決定することを要しない。 →本問は単純正誤問題で,この肢が正しい肢(正解肢)だと考えられます。 後半は,問題あり [続きを読む]
  • 『リアリスティック不動産登記法Ⅰ・Ⅱ』出版記念講演会
  • 新刊『リアリスティック不動産登記法Ⅰ・Ⅱ』が今月中旬に発売されることに伴い,出版記念講演会を行います。 ・『リアリスティック不動産登記法Ⅰ・Ⅱ』出版記念講演会(無料)平成29年7月15日(土)18:30〜19:30 東京本校(高田馬場。地図はこちらです)ご予約不要平成29年7月16日(日)17:30〜18:30 大阪(外部会場:コンベンションルームAP大阪梅田東・Cルーム)ご予約要(大阪本校代表06-6311-0400) 本のオビにも [続きを読む]
  • 新刊『リアリスティック不動産登記法Ⅰ・Ⅱ』
  • 7月中旬に,『リアリスティック民法Ⅰ〜Ⅲ』の続刊『リアリスティック不動産登記法Ⅰ・Ⅱ』が発売されます。 書店には,7月13日(木)〜14日(金)頃から並ぶかと思います。 「はしがき」に,このテキストへの私の思いを書いたので,はしがきを掲載いたします。 はしがき 不動産登記法は,体系書がほとんどありません。民法は,研究している学者も多く,体系書が多数あるため,体系がほとんど確立しています。しかし,不動産登 [続きを読む]
  • 基準点予想!平成29年度司法書士試験
  • 改めまして,本試験,本当にお疲れさまでした。Twitterにはすでに記載しましたが,例年どおり,基準点の予想をします。 予想基準点午前択一:27問or28問午後択一:24問記述  :予想できません 理由は,以下のとおりです。 午前択一憲法は,第3問の個数問題は少しキツイですが,あとはとっていただきたいです。 民法は,第19問(不当利得)など難問もありますが,昨年よりは易化しています。 刑法は,近年の中で最もとりやすい [続きを読む]
  • もう頑張らなくて大丈夫です
  • 本試験,本当に本当にお疲れさまでした。体力も精神力も使いきったと思います。これだけの大変な試験を闘い抜いたみなさんに,心より敬意を表します。 試験が終わり,後悔があるかもしれません。「あの分野をもっと勉強しておけばよかった……」「択一のあの問題はもっと早く見切りをつけるべきだった……」「もっと早く商業登記(記述)に入ればよかった……」など。 しかし,自己採点をされる前に,ここまでたどり着けたことに感 [続きを読む]