BigDaddy さん プロフィール

  •  
BigDaddyさん: My Favorite Things 〜写真と音楽の生活〜
ハンドル名BigDaddy さん
ブログタイトルMy Favorite Things 〜写真と音楽の生活〜
ブログURLhttp://bigdaddyphoto2.blog100.fc2.com/
サイト紹介文何気ない風景をフォトジェニックだと信じ、切り取っています。また主に洋楽ネタも楽しんで書いています。
自由文So What?〜写真生活(http://bigdaddyphoto.blog41.fc2.com/)も是非宜しくお願いします。

参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供181回 / 365日(平均3.5回/週) - 参加 2010/08/29 16:58

BigDaddy さんのブログ記事

  • The 昭和
  • Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM「トタンとリヤカー」、そんなタイトルにしようと思ったが、その手を全てひっくるめてやっぱりキーワードは「昭和」なんだよね。 [続きを読む]
  • デボラ・ハリーと言えばシェリル・ラッド
  • 6月6日の記事と6月16日の記事でブロンディ、デボラ・ハリーを紹介した。そして今日、何故デボラ・ハリーからシェリル・ラッドへとリレーするのか?。それはお子ちゃま、思春期時代に感じた外人のパツキンのオネーチャンって綺麗だのぉ〜・・・、これが共通点であるが、もうひとつ!。個人の感想において、デボラ・ハリーの声って日本の声優、小山茉美の声に物凄く似ていると思うんだ。毎回聞いても小山茉美の声を思い出してしまう。 [続きを読む]
  • 紫陽花
  • Pentax K-5, SMC PENTAX-FA 28mmF2.8AL町に植わっている紫陽花って観賞用の草花だと思うのだが、どーでもいい場所に植わっている事が多いのは何故だろう?。 [続きを読む]
  • ブロンディと言えばデボラ・ハリー
  • 6月6日の記事でブロンディを紹介した。今回はその続き。初めて買った海外女性ボーカルのレコードがブロンディのCall Meだった。CDでもなくネット配信でもなくレコード、ドーナツ盤と呼ばれていた代物。ブロンディのボーカリストはデボラ・ハリー。この人、美人なんだかブスなんだか良く判らない人だった。スタイルも良くない。それでも当時思春期だった私には妙にエロさを感じた。マドンナが出てきた時も驚いたが、エロさではデボ [続きを読む]
  • アジサイ
  • Pentax K-5, SMC PENTAX-M 50mmF1.4季節感のない写真ばかりを撮っている私でも時には季節を感じさせる風景も収める時もある。Pentaxのカメラって青が綺麗な気がしてならない。こういう風景は撮って出しJPGで満足出来る。 [続きを読む]
  • For you eyes onlyと言えばブロンディ
  • 5月31の記事からの続き・・・。映画007ジェームズ・ボンドシリーズの第12作、Your Eyes Onlyの主題歌はFor Your Eyes Onlyで歌ったのはシーナ・イーストン。しかし実は・・・。ブロンディが主題歌を担当する筈だった。それがこれだ!。面白いのはこの映像を作った方は、「もしもディモシー・ダルトンがYour Eyes Onlyに主演し、主題歌をブロンディが歌っていたらオープニングはこうなっていただろう!」と言うもしも作品を作っちゃ [続きを読む]
  • シーナ・イーストン
  • 十津川警部やおみやさんの渡瀬恒彦が亡くなったのもびっくりだったが、それよりも仰天。今年最大のニュースかもしれない。3代目ジェームズ・ボンドのロジャー・ムーアが亡くなった。初めて映画館で見たジェームズ・ボンドがロジャー・ムーアだっただけに・・・。007シリーズ、ジェームズ・ボンドは大好き過ぎて原稿用紙50枚くらい楽に書けてしまうくらいだからここは敢えて割愛。ロジャー・ムーア版007シリーズから主題歌がポップス [続きを読む]
  • 生命力
  • Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM以前住んでいたマンションの一角にある時、桐の木が生えてきた。植木と植木の間にデーンと出てきたから、業者さんが根元から切っていた。でも翌年、また生えてくるんだ。その時から「こいつ生命力あるなぁ」と気になっていた桐の木。東京、下町には意外に空き地が多い。そして手入れされていないそこには大概桐の木が生えてくる。お散歩写真中に桐の木を見つけると必ず撮影している。見つけ [続きを読む]
  • 台地の際(キワ)
  • Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSMここは東京は文京区、白山台地の際にある墓地(寺院)。地方に行くと山全体が墓地になっている風景を良く見掛けるが、東京の真ん中にこうやって高低差を利用した墓地があるのは珍しいと思う。墓石は西側を向いている。昔からあった寺院だろうから江戸時代なんかはここから富士山が綺麗に見えたんじゃなかろうか?。 [続きを読む]
  • プリテンダーズ - Don't Get Me Wrong
  • 今回もプリテンダーズ、クリッシー・ハインドのネタだ。この人、どんなに明るい曲でも「アンニュイ」になっちゃう天才だ。次の動画、若い世代でも「ああ!、この曲知ってる!」ってなるんじゃなかろうか?。他にもプリテンダーズは何曲もヒット曲を飛ばしているが、どれを聴いてもけだるさに変化はない。いやぁ、いいなぁ。プリテンダーズのアルバムは1枚も所持しておらず、ベスト盤でも買っちゃおうかなぁと思っている次第。そし [続きを読む]
  • プリテンダーズ - Brass In Pocket
  • 本ブログの音楽ネタはギタリスト、もしくはブルース、ジャズネタが大半だ。でもかつてのヒットソングってのも懐かしまなくちゃならない。ふと思い浮かんだのが、思春期時代ドキドキした洋楽女性ボーカル特集である。私はガキンチョの頃から外人のオネーサンが好きでねぇ(笑)。第一弾はプリテンダーズ。このバンド名を中々思い出せず、しかも曲名も覚えていない。やっとこさ捻り出てきたのがテンプターズと言う名前。そうだ、確かそ [続きを読む]
  • 裏路地
  • Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM表通りから路地へ。そしてさらに道を折れていく・・・、そこが裏路地。昭和大好きカメラマンは狭い方へ向かう癖があり、行き着くのは裏路地なのだった。 [続きを読む]
  • 古い家
  • Pentax K-5, smc PENTAX 24mmF2.8日光御成道の鳩ヶ谷宿で見つけた昭和の木造住宅(昭和3〜40年くらいのものか?)。丸で鉱山住宅のよう。近くの方に尋ねたところ以前はこの一帯にはこういう住宅が並んでいたそうな。こんな場所に鉱山などある筈もなく、一軒家であるが良く見ると二戸一住宅なので昔の市営住宅なのかな?。埼玉ももっと北や西へ行くとまだこの手の住宅を見つけられるが、東京に近い鳩ヶ谷にも空家であるが残っているの [続きを読む]
  • Sweet Sixteen - B.B.King
  • 5月5日の記事でB.B.KingのThe Thrill Is Goneを紹介した。The Thrill Is Goneはマイナー進行のブルース、そして今回紹介するSweet Sixteenはメジャー進行のブルースだ。スローブルースと言えばSweet Sixteen、Sweet Sixteenと言えばスローブルース、スローブルースと言えばB.B.キング・・・。下は4枚組ベスト盤のThe Vintage Yearsに収録されているカット、多分1960年代後半の録音だと思う。手持ちのB.B.キングのアルバムをチェッ [続きを読む]
  • 小鉄
  • Pentax K-5, Sigma 17-70mmF2.8-4 OS HSM小さいテツみたいだから小鉄・・・。これをご存知の方は昭和人間だろう。このニャンコ、まさに野良中の野良!、って感じ。現実の世界にも小鉄は仰山いる!。チエちゃんとこの小鉄はハチワレの額部分に三日月の傷があるが、このニャンコは左頬に切り傷が・・・。 [続きを読む]