momozibafu さん プロフィール

  •  
momozibafuさん: スラックラインの歩き方
ハンドル名momozibafu さん
ブログタイトルスラックラインの歩き方
ブログURLhttp://slackline.jp/
サイト紹介文スラックラインの楽しみ方を紹介しています。
自由文綱渡りをスポーツとして楽しみむ。それがスラックライン。歩き方のコツはもちろん、トリックや動画なども紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供53回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2010/08/29 17:49

momozibafu さんのブログ記事

  • 名古屋のスラックラインパーク「ガンバデ」の情報まとめ
  • 8月28日にオープンした愛知県名古屋のスラックラインパーク「ガンバデ」の情報がそろってきました。国内最長常設20mのトリックラインと広々マット、ボルダリングやトランポリンもできる屋内複合スポーツ施設となっています。さっそく行った人の声も聞こえてきていますが、満足している人が多いようです。気になるライン環境や料金についてまとめていました。上級者はもちろん、お子さんずれや初心者の方も楽しめる施設になっていま [続きを読む]
  • Googleトレンドでslacklineを調べたら、どこも下がってた。では日本はどう?
  • グーグルトレンドを使えばどれ程検索されたかが一目瞭然です。ある程度ですが、その単語がどのくらい注目されたかの指標となります。気になる単語があるとネットで検索すると思いますが、調べてみよう!と思わせるのはやはり関心を持ってもらった、注目されたという事。このブログでは過去にグーグルトレンドを使い、スラックラインがGoogleトレンドの数値が上がっている現状を二度ほど記事にしました。しかし、残念がらある年を境 [続きを読む]
  • SLACK-INOVでちょっと珍しいラインロッカー購入。簡単に買えますよ。
  • Slackiblock4今回購入したラインロッカー。slack-inovのスラックアイブロック4というモデル名。slack-inovはフランスのスラックライン用品メーカーですが、ちょっと変わった独自製品をリリースしています。フランス語だからイノブ?イノビ?イノベ?、フランスは行ったことあるけどフランス語はさっぱりです。100m以下のロングライン用として購入。何といっても熱処理済みアルミで軽いのが良い。これで4ペア目で計8個のラインロッ [続きを読む]
  • ハルキ王子が舌をペロリと出す瞬間が生で見れて感動した2017ギボンカップ福岡
  • こんばんわ。あの興奮から9日ほど経ちました。あの興奮ってのはギボンカップ福岡のことです。去年も書いているのでもちろん今年も書きますよ。あたりまえじゃないですか!8月に予定されていたギボンカップ東北が開催されないとのことですので、今年最後のギボンカップとなります。昨年に引き続き、地元久留米の方々に多くの役割を引く受けていただきました。自分はslack9のメンバーとしてスタッフで参加。タイム計測係だったのでセ [続きを読む]
  • 久々にロング張りに行ったら草ぼうぼう
  • 明日はギボンカップin福岡久留米です。自分は時間測る係。明日はどんな試合見れるでしょうか。遠くからお越しになる方、本当にありがとうございます。個人的にはグルメも楽しみ。Slack9スラックナイン-九州でスラックラインSlack9スラックナイン-九州でスラックライン - 「いいね!」552件 - スラックラインチーム「SLACK9」:九州各県にて活動中LINE告知用アカウント(主に福岡、北九州の練習会やイベント)www.facebook.comさて [続きを読む]
  • プーリーシステム効率計算フォームの説明
  • 結構前なのですが、プーリーシステムの摩擦を考慮して実際のシステム効率を算出できる計算フォームを作りました。ひとまず英語版を作ってその後日本語版も作るつもりでしたが、大した利用価値もないので諦めました。ほとんどの人が感覚的に理解していたり気合で引いたりするので、だからどうした!?的な数値であるかも知れません。要するに完全に自己満足で作った計算フォームです。補足だけしておきます。計算フォーム自体はどち [続きを読む]
  • スマホでもお手軽ラインのテンション計算フォーム
  • スマホでもタップのみで扱える画期的な計算フォーム。気になるスラックラインのテンションが計算できます。kNとkgで表示可能です。必要なデータは、長さ、体重、Sag。スマホ用スラックラインのテンション計算スマートフォンで直感的に数値入力できる計算フォームです。以前に作っていたものを新しく簡単に入力できるように新しく作りました。計算式は伝統...slackline.jp2017-05-17 21:10スマホでもお手軽ラインのテンション計算フ [続きを読む]
  • あなたのカスタムラインを張ろう
  • あなたはどんなスラックラインが好きですか?あなたはどんなスラックラインが好きですか?トリック?ロング?ロデオ?緩め?かため?それともロケーションにこだわってアーバンやウォーター?恐怖感の克服を突き詰めてハイラインとか?逆にスラックラック専門です!って人もいるかも。人によって好きなジャンルやスタイルが違います。長さが違えば、高さも、張りも違う。慣れてくればラインの種類にもこだわりが出てくるかもしれま [続きを読む]
  • ロングラインで一番の問題は場所
  • ロングラインの一番の問題ロングラインをやりたい人や、すでにやっている人で一番の問題は場所ではないでしょうか。これから始めたいと思う人は、まず何処に何mが張れるのかを把握しておくべきだと思います。場所を想定すれば道具の選定に無駄が無くなりますから。めぼしい所がなければ自分で新たに探す必要があります。継続的に張れるように家からは近ければ近いほどGood。できれば40~70mクラスは近所で見つけたい。この距離なら2 [続きを読む]
  • ナイロンロングラインの設置のコツ・注意点
  • 先日ナイロンのロングラインを張ってきました。スパイダーのマンバです。80m送料込みで142ユーロなので17000円くらい。安いです。2.2mくらいの高さで楽しむなら60mだろうなと思って切りました。その考えは間違っていなかったと思います。今回は56mなんですけど、脚立なしで張る限界の高さでギリギリでした。張った方法まず、使い道が無くてまったく出番がないライングリップを使ってプリテンショニング。それから22mロープ付きのス [続きを読む]
  • 秘密の歩き方のコツ3個?脛で歩け?など
  • 今日張った100mジャストライン岡山など各地のイベントの様子などを見て、いいなぁと羨ましく思ってる人です。昼からロングラインを張りに出発。公園はクスノキが落葉していました。クスノキは常緑だけど毎年葉が入れ替わります。風が強かった。落ち葉がラインに当たると感触が解かる。クスノキの葉は固いから。この時期だけの感覚。中心部でカクンとラインが曲がっている。ラインが震える震える。横風、向かい風、追い風。風が弱く [続きを読む]