Hanakoya さん プロフィール

  •  
Hanakoyaさん: Hanakoya ブランドメンテナンス専門店
ハンドル名Hanakoya さん
ブログタイトルHanakoya ブランドメンテナンス専門店
ブログURLhttp://fukunaga-press.dreamblog.jp/
サイト紹介文モンクレールなどのダウンジャケットからバッグや靴のメンテナンス専門店です。
自由文モンクレールやバッグ、靴クリーニング承ります。ブランド品のメンテナンスでお困りならHanakoyaへ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供147回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2010/08/29 18:16

Hanakoya さんのブログ記事

  • バーバリーダウンウェア染め替え(ベージュ⇒こげ茶)
  • 今回はバーバリーダウンウェアの染め替えをご紹介いたします。全体的に緑色に変色しています。良く見ると襟内側部分も変色しています。襟部分は肌が触れやすいので皮脂汚れが付着したまま保管すると変色の原因となります。お染め替えは元より濃い色で変色を隠します。同系色でのお染め替えがなじみが良いためお勧めです。今回は濃いこげ茶で染め替えを行います。裾の変色はほとんど分からなくなります。ステッチやファスナーは染ま [続きを読む]
  • 職場体験
  • 毎年この時期になるとキャリア体験で中学生がHanakoyaに三日間職場を体験しにやってきます。労働観や技術や社会的マナーを身に着けるなどといった目的があるそうです。私の行っていた中学校では職場見学というものはありましたが体験(しかも三日間)というのはなかったので何だか楽しそうだなと思いました。今回Hanakoyaでは家から持ってきてもらったお父さんやお母さんの靴やバッグのお手入れの仕方や靴磨きなど実際に体験しても [続きを読む]
  • ボッテガヴェネタローファーのプレケア
  • 靴リペア:ハーフソールのご紹介です。ご依頼品のボッテガヴェネタローファーです。ボッテガヴェネタの代表的なデザインといえば、レザーを編み込んだ独特のイントレチャートです。今回は新品時のプレケアとしてハーフソールをご依頼いただきました。ハーフソールはブランドロゴに重ならないよう、ロゴの手前にお貼りします。(ロゴの位置によっては重なる場合もございます。)ハーフソールにはソールの保護、雨染み防止、滑り止め [続きを読む]
  • トリ―バーチバッグのハンドル補修
  • バッグハンドル補修のご紹介です。ご依頼品のトリーバーチバッグです。手の当たる部分を中心にハンドルのコバが剥がれています。コバの剥がれは手の当たる部分に革を巻く補修がお勧めです。革はできるだけ似たものをお付けしますが、お色などズレる可能性がございます。今回はオリジナルと同じ型押しの黒レザーで補修致しました。このようにハンドルのコバ剥がれは革を巻く事で補修可能です。お申し込み・問い合わせはこちらHan [続きを読む]
  • Chloéスエードスカートのカビ(入力済み)
  • 本日はChloéスエードスカートのカビ除去を紹介いたします。ご依頼品のChloéスカートです。白いカビが所々に見えます。ウエスト裏にもカビがございます。カビは水洗いで概ね除去可能です。レザー自体がカビの栄養源になりますので今後も保管の状況によってはカビは生えます。スエードは染色補正出来ない革質の為、カビの状態によってはカビによる変色が残ります。今後のカビを発生し辛くする防カビ加工を施しメンテナ [続きを読む]
  • マッキントッシュグランジのクリーニング
  • 本日はマッキントッシュキルティングコートのクリーニングをご紹介いたします。ご依頼品のマッキントッシュグランジです。細身の中綿コートで、内側が全面ボアがついています。襟元はファンデーションがついたり、ヘアワックスがついたり汚れやすい箇所となります。着用による汚れはウェットクリーニングにて概ね除去可能と思われます。内側のボアもブラッシングし整えます。仕上げにハイパー撥水コーティングを施します。このよう [続きを読む]
  • 第5回アイロン教室ご報告♪
  • 先日のアイロン教室でした。素敵な女性が4名参加して頂きました。穏やかな雰囲気で進行していました。パリッと仕上がったシャツは気持ちがいいですね。遠いところをお越し頂き有難うございました。!(^^)! お申し込み・問い合わせはこちらHanakoyaTEL076-227-8758e-mail:info@hanakoya.com〒921-8802石川県野々市市押野1丁目353HanakoyaコンセプトBeauty & More Stylishofficial website [続きを読む]
  • デュベティカダウン染め替え(カーキ⇒こげ茶)
  • 今日はデュベティカの染め替えをご紹介いたします。ご依頼品のDUVETICAダウンウェアのSABIKです。画像では見づらいですが変色により生地が緑色くなっています変色を隠すためには今より濃いお色でお染め替えする必要があります。今回はこげ茶にお染め替え致しました。デュベティカのブランドタグはそのまま染めても変化はありません。ステッチは染まらないため元のお色のまま残ります。明るい色のステッチは浮いたような仕上がりに [続きを読む]
  • モンクレールダウンウェア染め替え(こげ茶)
  • ダウンウェアの染め替えをご紹介致します。ご依頼品のモンクレールダウンウェアです。袖部分が変色しています。良く見ると襟裏部分も変色しています。襟部分は肌が触れやすいので皮脂汚れがあるまま保管すると変色の原因となります。こげ茶に染め替えました。今回はブランドラベルを外してから染め、外した箇所はお染め替え後再度付け直し致します。ステッチは染まりませんので元のお色のまま残っております。この様に変色は染め替 [続きを読む]
  • ベルト剥がれ補修
  • ベルト剥がれ補修のご紹介です。ご依頼品のスタッズがついたデザインのベルトです。こちらのベルトは接着のみで作られているタイプで、バックル側・穴側ともに剥がれがおきています。真ん中はスタッズで固定されており剥がれがおきていないため、ミシンが入る範囲でバックル側・穴側の両方に新しくステッチを入れました。このように接着のみで作られているタイプのベルトは新にステッチを入れることで補修可能です。今回はスタッズ [続きを読む]
  • COACHリュックの根元ループ補修
  • リュックの根元ループ補修のご紹介です。ご依頼品のCOACHのリュックです。ショルダーをつなぐ根本のループがちぎれています。元々ついているレザーの内側に革をあて補強し、縫い直します。またより強度が増すよう、ループの縁に新たにステッチを入れます。このように、根元ループは内側から補強することで補修可能です。レザーの状態によっては新しい革で作成する場合もございます。お気軽にご相談下さい。お申し込み・問い合わせ [続きを読む]
  • ヘルノコートクリーニング
  • 本日はHERNOコートクリーニングをご紹介いたします。ご依頼品のヘルノのカシミヤコートです。ダウンコートのご依頼が多いですがカシミヤやウールなどのコートのご依頼も頂きます。カシミヤは特有の手触り、光沢感が素敵ですね。トリートメントを配合した洗浄液で洗いあげます。毛羽立ちやごわつきは概ね改善致します。仕上げにブラッシングで滑らかな毛並みを整えます。すっきり軽くオリジナルの質感が甦るようメンテナンスいたし [続きを読む]
  • TATRASクリーニング
  • 本日はタトラスダウンウェアクリーニングをご紹介いたします。ご依頼品のTATRASダウンウェアです。ウール地のダウンウェアもナイロン同様にウェットクリーニング致します。柔軟剤の効果で生地が柔らかくなります。またボリュームも羽毛復元剤を使用しできる限り復元するようケア致します。汚れが付いたままの保管はカビや変色、虫食いの原因になりますのでメンテナンス後の保管をおすすめ致します。お申し込み・問い合わせは [続きを読む]
  • ゴヤールサンルイクリーニング
  • 本日はゴヤールサンルイのクリーニングのご紹介です。ゴヤールの杉綾模様(ヘリンボーン)の生地はキャンバス地に下地を塗り手作業で絵柄を描いて天然アラビアゴムでコーティングされていて軽量で耐水、耐久にすぐれています。 杉綾模様のコーティングされている部分の汚れはクリーニングで出来る限り除去させて頂きます。ハンドルと入口部分のパイピングは革素材なので必要に応じて染色する事も可能です。パイピング部分の痛みが [続きを読む]
  • 第12回靴磨き教室のご報告
  • 5月19日(金)第12回靴磨き教室をおこないました。今回は普段から靴磨きをする機会が多いという皆様のご参加でした。集中して黙々と靴を磨かれ、つま先までピッカピカのお仕上がりとなりました!この機会にぜひ靴磨きの基礎を学ばれてみてはいかがでしょうか♪次回は7月開催予定です。お時間ございましたら是非ご参加くださいませ。 お申し込み・問い合わせはこちらHanakoyaTEL076-227-8758e-mail:info@hanakoya.com [続きを読む]
  • 紳士靴ビンテージトゥスティールの取り付け
  • 靴リペア:ビンテージトゥスティールのご紹介です。ご依頼品のプレーントゥ紳士靴です。トゥスティールは革靴裏面の先端に金属を取り付け、補強する方法です。付けることでつま先の消耗を抑えてくれます。金属を取り付けるため、歩き方によってはコツコツと音がなる場合があります。段差ができないようヴィンテージスチールの形に合わせて革底をカットし、高さを合わせます。こちらはリーガルウイングチップの紳士靴です。ビンテー [続きを読む]
  • エルメスサンダルのプレケア
  • 靴リペア:ハーフソールのご紹介です。エルメスのサンダルです。新品時のプレケアとしてハーフソールをご依頼いただきました。デザイン性が高い女性の靴はソールが薄く減りやすいため、新品時のハーフソールがおすすめです。ソールの持ちが格段に増し、ソールに厚みもでますので傷になりにくくなります。ソール底に貼ってあるシールはどの部分がどんな素材で作られているかを表示しています。上からアッパー(表地)・ライナー(裏 [続きを読む]
  • ドクターマーチンショートブーツ
  • 本日はドクターマーチンブーツのメンテナンスをご紹介いたします。ご依頼品のショートブーツです。人気のネイビーですねつま先は退色し傷があります。色があせると白っぽく見え、光沢もなくなります。今回は傷を染色補正し目立たなく致します。染色補正は退色する心配がありません。傷が浅い場合はご自身でシュークリームでメンテナンスして頂いてもいいですね。このようにキズや退色は染色補正にて見栄えよくなります。セルフメン [続きを読む]
  • モンクレールBADIA染め替え(ピンク⇒ピンク)
  • 本日はMONCLER BADIAのお染め替えをご紹介ご紹介致します。ご依頼品のモンクレールレディスのバディアです。元々淡いピンクのダウンウェアですが裾を中心に変色し緑色っぽくなっています。襟元など肌に触れる箇所は変色しやすい箇所となります。お染め替えは元より濃い色で変色を隠します。同系色でのお染め替えがなじみが良いためお勧めです。今回は濃いピンクで染め替えを行います。裾の変色はほとんど分からなくなります。この [続きを読む]
  • クラビズム (Clubism)
  •   5月号クラビズム特集「リペア」の魅力にHanakoyaが掲載されています。弊社ではトータルファッションを中心にリペアさせて頂いていますが今回の特集では色んな物がリペアによって甦えりいい物を長く使うということを改めてお伝えできる特集になっていると思います。どうぞご覧いただけるエリアの方はチェックしてみて下さい。 お申し込み・問い合わせはこちらHanakoyaTEL076-227-8758e-mail:info@hanakoya.c [続きを読む]
  • 春季休業のお知らせ
  • 平素は格別のお引き立てを賜り、厚く御礼申し上げます。誠に勝手ながら下記期間におきまして臨時休業とさせていただきます。【休業期間】2017年5月3日(水)〜2017年5月7日(日)店頭業務、発送業務及び、 電話・ メールでのお問い合わせ業務を休業させて頂きます。5月2日16時以降のメールでのお問合せ・ご依頼等に関しましては2017年5月8日(月)より順次ご回答させていただきますが、ご連絡にしばらくお時間を要する場合もござい [続きを読む]
  • ハーフソール+底縫い補修
  • 靴リペアのご紹介です。こちらレッドウィングのワークブーツです。ラバー部分が経年劣化によりボロボロと崩れています。底縫いの糸も擦れにより所々切れています。オリジナル仕様にするため新たにハーフソールを貼り直したのち、底縫いをかけ直します。タンクソールタイプのハーフソールを張り直します。グリップ性、耐摩耗性に優れており、ワイルドな印象でワークブーツなどにおすすめです。 このようにハーフソール+底縫い仕様 [続きを読む]
  • ベルトステッチ補修
  • ベルトステッチ補修のご紹介です。ご依頼品のエルメスのベルトです。所々ステッチが切れています。経年劣化により糸が切れている場合、表からは繋がっているように見えていても、ほどいてみると切れているケースが多くみられます。今回も糸があるように見える部分も中はブツブツと切れた状態だったため、全周縫い直し致します。このようにベルトのステッチが切れている場合は縫い直すことで補修可能です。元々ステッチが無いベルト [続きを読む]
  • モンクレールグルノーブルクリーニング
  • 本日はMONCLER CANMOREクリーニングをご紹介いたします。ご依頼品のCANMOREです。グルノーブルラインです。タイトなタイプですがボリュームもなくなっています。前立て部分のロゴの切り抜きも剥がれております。ウェットクリーニングで汚れを落とした後、このような剥がれは接着し補修致します。ボリュームは羽毛復元罪で出来る限り復元致しますが、羽毛の状態によっては元に戻らない可能性もございます。このようにMONCLERグルノ [続きを読む]