crafts_design さん プロフィール

  •  
crafts_designさん: CRAFTS DESIGN
ハンドル名crafts_design さん
ブログタイトルCRAFTS DESIGN
ブログURLhttp://www.craftsdgn.com/
サイト紹介文色々なカテゴリの工芸品デザインの紹介です
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供133回 / 365日(平均2.6回/週) - 参加 2010/08/30 16:44

crafts_design さんのブログ記事

  • ラリック 花瓶 ファンタジア
  • ( Lalique Vase Fantasia )優美で幻想的な佇まいです。フェミニンな美しさに溢れています。柔らかく優しく上品なデザインが特徴フランスのクリスタルガラス工芸ブランド「ラリック」の花瓶作品です。ナイアデス ( Naiades ) と呼ばれる、ギリシア神話に登場する妖精種族で、泉や川のニンフをモチーフにしています。 ナイアデスは、河川や泉の水の女精で、ゼウスの娘とも言われます。また各自が住む河川の神がその父 [続きを読む]
  • マイセン カラーオニオン 朱金 9点セット
  • ( Meissen Color Onion Red & Gold 9 piece set )最上級のクオリティとエレガンス。世界三大陶磁器の一つ、ドイツの名陶「マイセン」の希少品・レアアイテムです。マイセンを代表するパターン、伝統のブルーオニオンに「レッド&ゴールド」をあしらった、テーブルウェアの9点セット。この、ブルーオニオンの「レッド&ゴールド」は、マイセンの中でも、マイスターペインターと呼ばれる者だけが絵付けを許された非常に希少価値の高 [続きを読む]
  • 有田焼 林九郎窯 絢爛 古伊万里風 瓢型徳利 金刷毛丸紋
  • 落ち着いた染付に、金彩の帯が印象的で斬新です。日本をの代表的な陶磁器工芸品「有田焼」を代表する窯元、「林九郎窯」の徳利です。林九郎窯は、江戸時代に西洋の貴族たちを中心に魅了した古伊万里焼の伝統デザインを現代に引き継ぐ作品作りをしています。 落ち着いたコバルトブルーが美しく生活に馴染む、伝統的な染付丸紋。そこに、金刷毛による金彩が施されています。古伊万里の持つ、豪華で華やかな特徴を、シ [続きを読む]
  • 九谷焼 山岸大成 3.2号香炉 山蝉
  • 淡く繊細なタッチ。日本画のような趣の美しい作品です。日本を代表する伝統陶磁器工芸品「九谷焼」の香炉です。九谷焼の作家、日展評議員・現代工芸美術家協会理事の「山岸大成」による作品です。繊細で独特な作風。どこかモダンなテイストも併せ持ちます。 淡い緑・茶色・水色で構成された美しく精緻な色絵。森の中のヤマセミの姿が美しく描かれています。九谷焼は様々な表現手法・技法を持ちますが、この作品も独 [続きを読む]
  • 九谷焼 高明 10.5号飾皿 鳳凰図
  • 繊細で精緻に描き出された美しい作品です。日本を代表する伝統陶磁器工芸品「九谷焼」の飾皿です。九谷焼の作家、伝統工芸士、高明(たか あきら)によるもの。圧倒的に丁寧に作りこまれた色絵が素晴らしいです。高明は、80年前に開かれた九谷光崖窯の二代目。 彩色金襴手をベースとした九谷焼の伝統溢れる色彩の組合せで緻密に繊細に描き上げています。モダンな香りもしつつ品格・風格に溢れています。下地には、 [続きを読む]
  • ボヘミアガラス モーゼル 花瓶 エマ 2733
  • ( Bohemian Glass Moser Emma 2733, Hand Cut And Engraved Vase )幻想的な絵画空間の世界とクリスタルガラスの組合せ。チェコの有名なグラフィックデザイナー、ヨゼフ・パレチェックの少女と花をモチーフにした物語を大胆にクリスタルガラスの花瓶の中に描いた作品。チェコのガラス伝統工芸「ボヘミアガラス」を代表する、ボヘミアガラスメーカー、「モーゼル」の作品です。 ヨゼフ・パレチェックの幻想的で不可思 [続きを読む]
  • MOEBE FRAME ( ムーベ フレーム )
  • 自然をキャンパスのフレームに収めて。北欧、デンマークの首都、コペンハーゲンから誕生したプロダクトデザインブランド「MOEBE(ムーベ)」の代表的なアイテム、「FRAME(フレーム)」です。美術館のように整然と飾られたフレーム。 2枚のアクリル板の間に、押し花・写真・絵など、好きな物を挟んでディスプレイ。普遍の形ともいえる“額縁”をこれまでにない観点から捉え直しデザインされたアイテム。透明なキャ [続きを読む]
  • 信楽焼 壱彦 照明
  • ジャパニーズ・モダンな佇まい。スタイリッシュで素朴です。日本最古の陶磁器の産地と言われる、「信楽焼」の照明です。陶器図案作家でありデザイナーの山谷壱彦による、信楽焼のブランド「壱彦」シリーズの作品。 「壱彦」は、心からくつろげる空間づくりのための陶器ブランド。デザイナー山谷壱彦はブランドへの思いを次のように語っています。「私達がつくる陶器は、生きていく中なかで、絶対に必要かというと、 [続きを読む]
  • バカラ 花瓶ホルダー メモワール・ド・バカラ 象
  • ( Baccarat Mémoire Elephant Vase Holder )美しいミッドナイトブルーと金彩。オリエンタリズムの象徴です。フランスの世界的に有名な、クリスタルガラスのラグジュアリーブランド、「バカラ」の記念碑的な限定生産の作品。限定49ピースの生産です。 「象」はバカラの作品の中では重要な意味を持ちます。バカラは19世紀後半より象をモチーフとした彫刻作品をいくつも制作してきました。それらの記念碑的な作品は、 [続きを読む]
  • ラリック 花瓶 マニュフェスト
  • ( Lalique Vase Manifesto )凛とした力強さと優美な優しさが共存しています。フランスのクリスタルガラス工芸ブランド「ラリック」の花瓶作品。柔らかく優美で上品なデザインが特徴です。本作品は、女性建築家、ザハ・ハディッド ( Zaha Hadid ) によるデザインです。 ザハ・ハディッドと言えば、2020東京オリンピックで使用予定の新国立競技場の建築デザイン案が国際コンペで採用された建築デザイナー。その後建 [続きを読む]
  • 萩焼 抹茶碗 一点物 枇杷釉 田中講平
  • 儚さと不思議な浮遊感。そして偶然性。日本の代表的な陶磁器工芸品、「萩焼」の一点物の抹茶碗です。日本工芸会正会員、田中講平による作品。茶碗の存在感を手でしっかりと感じられる素材感に溢れています。 本作品は、萩焼ではよく使われる、枇杷釉(びわゆう)を利用しています。枇杷釉は、透明釉で、土灰釉や木灰釉ともいいます。雑木(マツ、クヌギ、ナラ、イスなど)の灰を溶媒剤にしたもので、萩焼では一般に [続きを読む]
  • ノリタケ Masterpiece Collection 瑞雲鳳凰文 大花瓶
  • 職人の意地とプライドを感じさせます。モノづくりに対する強い拘りと、結果生みだされる至高の作品。日本を代表する洋食器の名ブランド、「ノリタケ」の「Masterpiece Collection」と銘打たれたシリースの作品です。 モチーフにされてるのは、吉祥の前兆として現れるとされる「瑞雲」と、中国神話の伝説の鳥、霊鳥である「鳳凰」。瑞雲がたなびく天空に、羽をもつ者たちの王“鳳凰”がはばたく幽玄の世界を表現して [続きを読む]
  • 江戸切子 宙吹大鉢 紅色
  • 精緻な文様と透明感溢れる色彩、そして豊かな光彩が織りなす芸術です。日本の伝統ガラス工芸「江戸切子」の大鉢。溜息が出るほどの美しさと完成度の高さを感じさせます。卓越した職人による匠の技術。 本作品は、江戸切子の工房、「華硝」による作品です。一般的に、江戸切子には伝統的な紋様のみが用いられることが多いですが、華硝では伝統的な紋様だけでなく、独自に考案した紋様も用いていることが大きな特徴。 [続きを読む]
  • 金工 萩野紀子 矧合せ 皿
  • ソリッドな線の美学です。日本の金工作家、萩野紀子 (ハギノ ノリコ) による、皿の作品。同じ幅の線が形によって変化して見え、また、形によって線の幅が違って見えてくる。萩野紀子は、そうした線をテーマに作品を作っています。 「矧合せ(はぎあわせ)」と名付けられた作品。線の動きのおもしろさを金属の色のバランスを考え、金属の自然な色合いを使用して、矧合せ(はぎあわせ)した作品です。緊張感を持たせ [続きを読む]
  • ブチェラッティ 銀製 花瓶 キャビア
  • ( Buccellati Silver Caviar Medium Vase )伝統的で確かな職人の技が生み出すエレガンス。美しく軽やかでありながら威厳を醸し出す銀製の花瓶です。イタリア、ミラノを代表する金細工・宝飾品工房、「ブチェラッティ ( Buccellati ) 」の作品。現代では、ジュエリーブランドとしての認知度が高いですが、イタリア・ルネッサンス期から大切に受け継がれる最高峰の職人技と美意識の結晶を現代に受け継ぐ老舗ブランドです。 [続きを読む]
  • ミニマリストウォッチ ノマド ラインコレクション
  • ( Minimalist Watches Nomad Line Collection )シンプル、そしてミニマル。永遠に飽きのこなさそうな無駄のない洗練された美しさを放ちます。ラインコレクションは、ロンドンを拠点とするデザイナー、サミュエル・ウィルキンソン(Samuel Wilkinson)が、スコットランドの腕時計ブランド「ノマド ( Nomad )」のために制作したウォッチです。 その洗練されたミニマルなスタイルは、プロダクトデザインのお手本のよう [続きを読む]
  • 有田焼 林九郎窯 絢爛 古伊万里風 巻物型 銘々皿 金彩蝶
  • このところ、有田焼、林九郎窯づいてますが。林九郎窯より、美しく華やかさと気品に溢れた銘々皿です。古伊万里の鮮やかな色絵に金彩を加えた金襴手(きんらんで)様式に、美しく華やかに描かれた金彩の蝶が独特の作品観とモダンなスタイルを運び込んでいます。レトロモダンな佇まいに溢れる秀作。 白磁と赤色、金彩の他の様々な色合いが実に巧みにセンスよく組み込まれています。洋風な色彩美に和風な色絵の組合せ。 [続きを読む]
  • 有田焼 林九郎窯 絢爛 古伊万里風 酒杯 赤濃草花
  • 古伊万里風。されど、独特でモダンな香りです。和洋折衷な気品と美しさが際立ちます。日本をの代表的な陶磁器工芸品「有田焼」において、古伊万里の伝統デザインを現代に引き継ぐ有田焼を代表する窯元、「林九郎窯」の酒杯。 400年の伝統がある有田焼の産地で、昭和43年に産声をあげた窯元、林九郎窯飽きがこない深い味わいの“染付”、絢爛豪華な“古伊万里様式”、染付と赤絵の絶妙なバランスの“染錦”などを林 [続きを読む]
  • ドイツ発 デザイン時計 「QLOCKTWO(クロックツー)」
  • 会話?コミュニケーション?ドイツから生まれた、斬新なコンセプトの時計、「QLOCKTWO(クロックツー)」です。「QLOCKTWO(クロックツー)」は、ドイツのデザインエージェントBIEGERT & FUNK社が立ち上げた時計ブランド。時計の針もインデックスもなく、言葉で時間を伝えます。“IT IS HALF PAST SEVEN”と言った感じで、文字盤が光り時間を伝える仕組み。文章として現れた時刻は5分間隔で変化します。 目を引くの [続きを読む]
  • 有田焼 林九郎窯 金彩捻り地紋 珈琲碗皿
  • 綺羅びやかで雅です。縁起を呼び込みそうな吉祥の文様と配色が並びます。日本を代表する伝統陶磁器工芸品「有田焼」の珈琲碗皿です。古伊万里の伝統デザインを現代に引き継ぐ有田焼を代表する窯元、「林九郎窯」の作品。古伊万里の特徴的な技巧のひとつである、染付に赤や緑、金彩などの上絵を付けた「染錦」。鮮やかな色絵に金彩を加えた金襴手(きんらんで)様式を現代の解釈で再現しています。 金彩や赤を主体とし [続きを読む]
  • 九谷焼 吉田美統 4号香炉 釉裏金彩牡丹紋
  • 威厳と気品、そして荘厳さに溢れています。日本の伝統陶磁器工芸品「九谷焼」を代表する作家、人間国宝(国指定重要無形文化財)認定者、吉田美統による、香炉作品。限定生産品となります。吉田美統は、「九谷焼」を代表する作家であり、錦山窯の三代目。釉裏金彩(ゆうりきんさい)と呼ばれる技法で、2001年に重要無形文化財に認定されています。 薄い黄緑をベースに、牡丹の花を高度な技術で金箔を重ねて繊細に奥 [続きを読む]
  • マイセン カップ&ソーサー ピンクローズ
  • ( Meissen Cup & Saucer Pink Rose )最上級の華やかさと気品に溢れています。世界を代表するドイツの名陶、「マイセン」の代表的なシリーズ、ピンクローズ(ピンクのバラ)のカップ&ソーサー。マイセンは、世界三大陶磁器の一つと評されます。熟練したペインターによるハンドメイドの絵付。 写実的で緻密。繊細で優美さに溢れています。古今変わることなく受け継がれた職人の技が生んだ芸術品。絵付けは優れた職人 [続きを読む]
  • マイセン 脚付ボックス 「花の肖像画」
  • ( MEISSEN® Oviform Vessel with FF Flower Portraits After Copperplate Engravings )綺羅びやかなゴールドと優美に描かれた花びらが極上のエレガンスを表出しています。最上級の気品と品格。ドイツの名陶、「マイセン」の世界限定コレクションの作品。2014年のコレクションです。マイセンは、世界三大陶磁器の一つと評される陶磁器の名ブランド。 本作品は、カミーロ・マルコリーニ伯爵(1739-1814)がマイセン [続きを読む]