crazy chevy さん プロフィール

  •  
crazy chevyさん: Chevy Day's
ハンドル名crazy chevy さん
ブログタイトルChevy Day's
ブログURLhttp://ameblo.jp/chevy1963/
サイト紹介文横浜・東京を中心に、出張先などでの食べ歩き・飲み歩き。
自由文大衆酒場・大衆食堂・ラーメン・餃子を好む方は、お立ち寄り下さいませ。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供441回 / 365日(平均8.5回/週) - 参加 2010/09/01 18:30

crazy chevy さんのブログ記事

  • Callaway.
  • 長らくお待たせしちゃいましたね。前回からの続きでございます。銭洗い弁天からの夕メシ。『キャラウェイ』かれこれ20年ぶりぐらいでしょうか・・・。キュンキュンキュンキュン、甘酸っぱい思い出が甦ってくるのであります。あぁ、懐かしいな。変わらぬ店内。ココラ辺の席に座ったこともあったかな。メニュウも変わってないかな。そうそう、こんなんあったあった。容器も昔のまんま。で、「カレーライス(チーズ)」サラダからいた [続きを読む]
  • economic fortune.
  • そんなワケで、トンカツ食って腹も満たされましたトコロで鎌倉散歩。事前にお伝えしておきますが、今回の更新は飲み食い画像はございません。で、まずはコチラの鳥居をくぐりまして、鶴岡八幡宮。お参りしたあとは、野生化した外来種のタイワンリスなんぞを見つつ、山を登ることになりました。で、途中は端折って銭洗弁財天。山側から来たんで、けっこー疲れます。トンネルを抜け、蝋燭と笊を入手。カネよ増えろ〜、カネよ増えろ〜 [続きを読む]
  • chunky.
  • いやー、めでたく年末休みに入りました。世間はもうすぐGWなワケですけど、当ブログに関しましてはまだ去年。今回は、そんな年末の鎌倉から。『味の食堂 あさくさ』またの名を「あさくさ食堂」そしてあるときは「あさくさレストラン」その実態は!?いずれにしても、鎌倉にあって浅草。その由縁は不明のまま。観光地にもかかわらず、ナイスなメニュウもございます。裏手にも出入り口がある、長細い店内。メニュウ数も多い!英語 [続きを読む]
  • citizen's bar.
  • このところ、何かと右往左往バタバタしておりまして、更新がママなりません。そんなワケで、バタバタついでに、年末のバタバタ時期に戻りましょう。この日はシゴト納めの日。帰り道で途中下車。『市民酒蔵 諸星』言わずと知れた市民酒場。ハマにおけるリアル名店に、久しぶりの訪問。多くのみなさんがシゴト納めだったこの日、てんやわんやの大忙しな店内。写真は、ちょうどテーブル席が空いたタイミングのモノ。お通しとホッピー [続きを読む]
  • B&M 151A.
  • チョイとシャレオツな感じのランチを食べた年末。『B&M 151A』10年以上前からここにあるけど、入るのはコノ日が初めて。B&Mは、コノ店の他にもステーキハウスを5店舗、大井町のアトレ2Fでは弁当や総菜の店があるなど、けっこー儲かってるみたい。ランチメニュウの中から「デミグラスハンバーグ(M)180g」をチョイス。サラダと、パンかライスが付いて1,000円の奮発。付き合いだから仕方ない・・・。「デミグラスハンバーグ(M)180g [続きを読む]
  • cost-effectiveness.
  • 今宵は、人気があって予約が取りづらいとされている大井町の店からお伝えして参ります。『魚菜 由良 2号店』人気があるとは言え、タイミングが良ければ直前でも予約できちゃいます。今回も前日に5名の席をゲットできちゃった次第。先付けの4種からワクワク感が高まります。モノが何だったかは忘れちゃってますけどね。さて、今回はシゴト関係で客人をお招きしての利用だったため、写真の撮り方がザツになっておりますことをご了承 [続きを読む]
  • Merry X'mas.
  • どーもどーも、メリークリスマス!ついにクリスマスまで漕ぎつけました。もうすぐ新年ですね。そんなこの日は、近所の人たちとクリスマスパーリー。場所はコチラの『Napoli’s PIZZA&CAFFÉ ベイタウン本牧五番街』マイカル本牧(現ベイタウン五番街)の2F、はま寿司とかすたみな太郎とかサイゼリヤがテナントで入ってるトコね。なんでも、全国で19店舗目になるんだとか。直径約25cmの本格窯焼きマルゲリータが1枚350円などござ [続きを読む]
  • CHEROKEE.
  • クリスマス間近のコノ日は、チビが習っている空手の稽古を見学。その帰りにメシ。さて、食べるモノは肉か魚か?魚か肉か?肉が選択されました。『大衆ステーキ CHEROKEE』2015年に、本牧通りにOPENしたステーキハウス。ウッディーでメリケンな外観なのに「大衆ステーキ」の文字がダサシブイ。店内もウッディー基調。厨房の店主(たぶん)と、フロア担当のオバちゃんの2名体制。何はともあれ、とりあえずルービー。久しぶりのBudwe [続きを読む]
  • seagull.
  • イキフンがね、イイ感じなんですよ。そんなバーが野毛あたりにオープンしてた12月。『バー カモメ』下北沢あたりから移転?してきたみたいですよ。店内に流れるミュージックは、昭和のレコード。着物姿の若きママさんが2台のレコードプレイヤーを操る。ムード歌謡からフォーク、アイドル、ロックなどなど。次から次へとかかる懐かしいミュージックに、帰るタイミングを逃すこと間違いなし。おぉ、むかし持っていたような気がするゲ [続きを読む]
  • huge.
  • 昼メシ求めて大井町。今日はね、のっけから餃子な気分で餃子います。『中華居酒屋 味楽』むむっ!紹興酒が安いじゃありませんか。安い紹興酒に惹かれちゃうけど、仕事中だし・・・。アルコホル抜きで、意中のモノを頂くとしましょう。愛想のいいママさんに発注し、しばし待機。待ってる間にメニュウを物色してみましょう。ランチメニュウに、お得な晩酌セット。小皿料理もイイ感じ。中華居酒屋というだけあって、色々楽しめそう [続きを読む]
  • ajito.
  • 都内某所。人はそこをアジトと呼んでいた。そのアジトも、この12月末をもって閉店。月一で開催されていた酔狂な宴も、もう出来ないのであります。なんとも言えない心境でアジトを訪れたコノ日・・・。と!ココで女将さんから臨時ニュースが入りました。カクカクシカジカで3月一杯まで延長が決まったんですよ!嬉しいじゃありませんか!そんなワケで、12月の宴の際は、レモンサワーからスタートしたみたいです。「じゃがいもの煮っ [続きを読む]
  • the final day.
  • ついに最終日を迎えました。って、けっきょく2回しか行けなかったんだけどね!『中華そば のんぼ』最終日、日替わりキャンペーンサービスは無しとのこと。問題ございません。違うモノを発注しようと思ってたからね。店内に入ると、カウンターの後ろ側に若干の待ち人アリ。しばしの間、のんぼさんの動きを観察させていただきましょう。最終日の混雑により、時おり女将さんに激が飛ぶ。そんなのモノともせずに、淡々と仕事をする女 [続きを読む]
  • anastasis.
  • ハイ来た!1人でのゼロ次会を経てからの訪問。赤提灯に灯が点る。店頭の焼き台から熱が感じられる!?焼き物復活か!?(前回→☆)店内貸切り。「ウーロンハイ」からのスタート。大皿から「小イカの煮付け」これがまたイイ塩梅でね、卵も入ってるワケ。「煮込み」ぶりんぶりんの脂が付いてるモツと、食感が楽しいフワ。コレを食べなきゃコノ店に来る意味が無いってヤツ。大皿から「キンピラ」を追加。そして嬉しいことにですね! [続きを読む]
  • waiting.
  • 芝公園あたりでの仕事も終了。チョイと早目に終わっちゃったんで、アノ店はまだ営業時間前。っつーことで、コチラで待機。『河米 伊藤酒店』店内貸し切り。けっこーな広さですよ。メニュウを見ると、簡単なモノから手の込んだモノまで。価格も中華料理店並みのものまで。ま、そんなお高いモノには手を出さないので、ここらへんから一品いただくとしましょう。サッポロ黒ラベルを一本。「厚揚げのひきにくとニンニクの芽のピリ辛餡 [続きを読む]
  • bean paste.
  • 昼から芝公園あたりでシゴト。時刻は13時過ぎ。昼メシ食べてないけど、予定の時間までもう間がない。サクッとズルッと、手っ取り早くいただいちゃうとしましょう。『ラーメン よっしー』情報によりますと、岩手県は花巻市で食堂を25年営まれていたようですよ。震災を機に移転されてきたんじゃないかな。麺は自家製麺とのこと。メニュウには「岩手のラーメン100選」に選ばれた逸品も。13時過ぎの入店。早得サービスにはあり付けま [続きを読む]
  • ventriloquism.
  • またもや大井町の怪しい一角にやって参りました。「立ち?み いいかげん」の隣。写真奥の方には「ロマーシカ」の電光A型看板も見える。『マサ爺とサスケの小さな居酒屋』店内は狭く、L字型のカウンターのみ。ん?正面に座っているのは・・・。サスケ!マサ爺とは店主のコトで、サスケは腹話術人形。福祉施設なんかで披露してるみたい。で、「ウーロンハイ」を発注。お通しは、願ったり叶ったりの「ポテトサラダ」作りたての美味し [続きを読む]
  • Nonbo.
  • 昼メシ、ふだん何を食べてます?当方はコンビニメシ。カップスープ類にサラダ、それにヨーグルト。そんな感じ。ヘルシーでしょ?でもたまにはガッツリ!っつーことで中華。『中華そば のんぼ』中華だけでなく、店主が釣ってきた魚料理もメニュウにあるんですね。テレビで紹介された事も。某コロッケのアニキ(☆)が来店していた時のシーンも・・・。ちょうどお昼時。行列が出来るとまではいかないけど、そこそこ混んでる店内。訪 [続きを読む]
  • meat! meat! meat!
  • 最寄り駅は、都営新宿線の曙橋駅。テーマは、市ヶ谷・飯田橋・四ツ谷になっちゃってるけどね。さて、今宵はアナタを酒池肉林の世界へといざないましょう。『焼肉ヒロミヤ本店』HPのキャンセル情報を見て訪れ、その場で宴会の予約をしてから1年の月日が流れました。満を持しての再訪。(前回→☆)会員制の扉を開け、2階へと続く階段を上る。まだ誰も到着していない店内。そんな店内を物色。店内にあるアルコホル類は、すべてセ [続きを読む]
  • Inferno.
  • 代休だったかなんだったか、休みだった12月の月曜日。朝一でみなとみらいのワーポー(ワールドポーターズ)に映画「インフェルノ」を観に行った帰り道に「はなみち」に寄り道。「ウーロンハイ」からのスタート。ウニ刺しの在庫の確認をすると、ラッキーな事にラスト1残ってた。「ウニ刺し」コレが300円でいただけのは嬉しい事でございまして、産地がどうだの添加物がどうだなどと言うのは野暮なのであります。ただただ美味しくい [続きを読む]
  • out of stock.
  • 中華街界隈で話題になってた店に行ってみた12月。『広東料理 南粤美食』各種メニュウが「力一杯美食中」なんだけど、目的はコレ!「東江塩?鷄鶏(丸鶏の塩蒸し焼き)」コイツを食べてみたかったんだよね。店内に入ると謎の瓶詰め。二階に案内されました。何はともあれ、まずはルービー。そして意中のモノを発注すると、、、なんと売り切れ!!ショック、ショックなのであります・・・。店のネェサンによると、早い時間になくなっ [続きを読む]
  • РОМАШКА.
  • さて、チョイト間が開いちゃいましたけど『いいかげん』に続いての2軒目。「いいかげん」から徒歩10秒。ロシアンな店に来てみました。『ロマーシカ』カウンターの向こうにはロシアのママさん。もちろん、日本語OKなのでご安心を。ちなみに「ロマーシカ」ってのは「カモミール」の事で、ロシアの国花なんだって。で、ウォッカ行ってみましょう!「ストリチナヤウォッカ」グラスもウォッカもキンキン!!40度ありますんで、チビチビ [続きを読む]
  • be not very precise.
  • 大井町の酒場といえば、東小路あたりが有名なワケですが、見逃しちゃならないもう1つの酒場密集地。JR大井町駅の東口改札を出て右に続く道の一本裏通りにある、大井町緑地あたりの一角。そんな中の1つ『立ち呑み いいかげん』っつー店に行ってみましょう。この店の隣は、10数年まで「凛」っていう二郎系ラーメンの店だったんだけど、現在は「のスた 凛本店」として踏み切り沿いの2階に移転。店主の愛想は今も変わらずとのこと [続きを読む]
  • Wangfujing.
  • 「みのかん」からの帰り道。も少しなんか入れておきたい。そんなワケで、中華街に立ち寄り。『王府井2号店』平日でもそこそこ賑わっている。焼小籠包の「生煎包(サンチェンパオ)」が人気。今では中華街のそこらじゅうで見かけるようになったけど。で、いただくのは生煎包じゃないヤツ。「正宗胡椒餅(フージャオピン)」台湾の屋台で見かけるヤツ。「みのかん」からの帰り道、なぜかコレが食べたくなったんだよね。美味い。けど [続きを読む]
  • citizen's bar.
  • 昨日あたりの通勤時から、新入社員の姿を見掛けるようになりました。思い起こせば20数年前、ワタシにもそんなフレッシュな時期があったハズ。ところが今はどうでしょう。代休だか何だかで、平日が休みとなった日。カイツブリが浮かぶ川沿い、カモメの水兵さんが羽を休める川沿いを、真っ昼間から歩いてるオッサンになりました。目指すは1つ。もうお判りですね?『市民酒場 みのかん』引き戸を開けると、いつもの声で迎えられる。 [続きを読む]
  • round.
  • ひさしぶり?のメンラー。大井町に去年の7月にOPENした新店を偵察。『丸 中華そば』お昼時はけっこー混んでまして、外で待っている人や、店内を覗いて立ち去る人など。店内に入り、右手にある券売機で食券を購入。テーブル席もあるんだけど、お一人様だったので、奥にある厨房前の3席だけあるこじんまりとしたカウンター席に通されました。で、待つことしばしで到着。「中華そば」チャーシュー、メンマ、刻みネギの、THE中華そば [続きを読む]