ぴろり さん プロフィール

  •  
ぴろりさん: Fluffy
ハンドル名ぴろり さん
ブログタイトルFluffy
ブログURLhttp://fluffy.babyblue.jp/
サイト紹介文日々の想いや散歩写真(花・昆虫・野鳥・動物)、本や映画の感想等を綴っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供69回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2010/09/02 18:54

ぴろり さんのブログ記事

  • シリアからの叫び
  • 著者 : ジャニーン・ディ・ジョヴァンニ / 亜紀書房 戦地に赴き、世界の紛争地帯を取材してきた経験豊富な女性ジャーナリストによる、シリア内戦のルポ。 命がけでシリアに入り、紛争下で生きる人々の声を丁寧に掬い上げています 続きを読む [続きを読む]
  • 桜色の心
  • 今日はお花見♪ まだ満開ではなかったけれど、桜、キレイだった。 心がほんわか温かくなった。 また逢えて、嬉しい〜♪ いよいよ、春本番!かな。(*’ー’*) [続きを読む]
  • 河合隼雄の幸福論
  • 著者 : 河合隼雄 / PHP研究所 幸福についてのエッセイ集。 気軽に読めて、深く考えさせられて、心が軽くなる、そんな本♪ 何が幸せかは人によって違うと思うけれど、やっぱり一番大切なのは生き様なんじゃないのかなと思う。 続きを読む [続きを読む]
  • 春の始まり♪
  • もう3月だね。 今日は新宿御苑をぶらぶら。 梅と桜とスイセンが見ごろ。 満開の寒桜が、素敵だった♪ 桜の周りは人だらけ。 みんな、桜の花が大好きなんだなー。 もちろん私も、好き。大好き♪ ソメイヨシノの開花が待ち遠しいね 続きを読む [続きを読む]
  • 春に向かってまっしぐら♪
  • 暦の上では春だけど。 春一番も吹いたけど。 まだまだ冬は続くのね? それでも、寒暖を繰り返しながら、季節は確実に春に向かってる。 心華やぐ♪♪♪ヾ(*´∀`*)ノ [続きを読む]
  • ぼくのキュートナ
  • 著者 : 荒井 良二 / 講談社 「はいけい ぼくのキュートナ」で始まる15通の手紙と、“ぼく”のつぶやき。 キュートナって、かなり風変わりな人っぽい。 “ぼく”はちょっぴり振り回され気味・・かも? だけど“ぼく”はキュ 続きを読む [続きを読む]
  • 帰ってきたヒトラー
  • 「帰ってきたヒトラー」、観ました。 現代に甦ったヒトラーが、本物そっくりのモノマネ芸人と間違われて人気者になるというコメディ映画。 むちゃくちゃ笑っちゃうんだけど笑えない、とんでもなく怖い映画だった。 ラストで私は号泣し 続きを読む [続きを読む]
  • 相変わらず。。。
  • 今日は立春♪ 暦の上では春♪ 私の頭の中も春♪ わぁ━━.+゜(∩゚∀`∩).+゜━━ぃ♪ 左膝は相変わらずだけど、大人しくしていることにも飽きてきた今日この頃。 ふらりと公園に行ったら、ロウバイがもう終わりかけてた。 続きを読む [続きを読む]
  • 変な冬
  • 恐ろしく寒かったり暖かだったり、今年はなんだか変な冬。 体調崩してないですか? 私は少し前からまた左膝が腫れている。 痛みはそれほどなく、平らなところならフツーに歩けるから問題ないけれど。 私にしては珍しく、無駄にうろつ 続きを読む [続きを読む]
  • 新年
  • あけましておめでとうございます♪ 今日は初詣。 お日様ぽかぽかの、暖かな一日だったね。 公園に寄ったら、今年ももう梅の花が咲いてた♪ おみくじは半吉だったけど、気にしない♪ てか、半吉ってよくわかんない。 なにそれ?初め 続きを読む [続きを読む]
  • 後悔と反省と感謝の日々
  • 今年もひどい一年だったね。 もうどうしたらいいかわからないくらい、ひどい一年だった。 何かが良くなる兆しさえ見えなくて、凹む。。。 けれども個人的には、忘れられない素敵な年になった。 そのことに感謝します。 長いこと抱え 続きを読む [続きを読む]
  • Love
  • 著者 : ジャン・ベルト・ヴァンニ / 青山出版社 両親に捨てられて、孤児院に送られてしまった9歳の女の子のお話。 仕掛け絵本。 可愛くもなく変わり者の女の子は、孤児院でもみんなの嫌われ者。 女の子の友達は、美しい木や草 続きを読む [続きを読む]