Kougetsu さん プロフィール

  •  
Kougetsuさん: 四柱推命メール鑑定「占い Kougetsu」四柱推命Web教室
ハンドル名Kougetsu さん
ブログタイトル四柱推命メール鑑定「占い Kougetsu」四柱推命Web教室
ブログURLhttp://kougetsu7281.blog.fc2.com/
サイト紹介文Skypeでの個人授業の四柱推命Web教室受講者募集中です。受講曜日時間帯は可能な限り考慮。
自由文四柱推命は独学ではプロの力量は身につけられません。プロを目指してる人は一念発起してプロの占い師に師事してみてはどうでしょうか。
「占い Kougetsu」の四柱推命Web教室では北は秋田、西は九州宮崎まで、多くの御弟子さんが楽しく勉強されています。
スカイプを利用した自宅学習ですので通学の費用と時間の節約にもなって便利です。
詳しくはHPへ。http://kougetsu7281.jp/
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供94回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2010/09/05 17:45

Kougetsu さんのブログ記事

  • 「天地否」が出た!><
  • 今日の午前中の授業はお弟子さんの帰省直後という事でお休みになりましたので久しぶりに自分自身の事について八卦で伺ってみました。得た卦は「天地否」上爻です。天 地 否否之匪人。不利君子貞。大往小來。大意=全てに通じない、塞がっている。対立すると見る。運気=全てに塞がって良い事にはならない。努力しても成果を得られない。夫婦は別居同様で交りが無い。願い=叶いません。  縁談=凶。 交渉=相手が悪い。まともな話 [続きを読む]
  • 悪い気や悪い霊は自らの悪い行いから?
  • このところ、好天続きだった大阪ですが今朝は明け方から一雨あって、その後は一時止んでいましたが今また降ったり止んだりを繰り返しています。雨が降れば鬱陶しくも思いますが、中国からの毒大気のPM2.5も洗い流してくれるし気温も下がってエアコンしなくてもいいし、何よりも雨傘が売れて傘屋さんが儲かるから良いことも沢山あります。それをイチイチと、雨だから洗濯物が乾かないとか外に出られないとか鬱陶しいなんてネガティ [続きを読む]
  • 「百の努力も、運の一滴には勝てない」
  • 東日本では冷夏のような低気温が続いてるようですが、西日本はそれなりに暑い日が続いています。東京在住の【占い Kougetsu】のお弟子さんも、このところの低温で体調を崩した人もいてるようですので関東方面の方はお身体ご自愛くださいませ。相変わらず気持ちも気温も高い大阪ですが、我が家の地域の有線テレビでは昼下がりの時間帯に西宮市の鳴尾浜二軍球場でのウエスタンリーグの試合の様子を解説も無くただひたすらにダラダラ [続きを読む]
  • 京都 五山の送り火(ご先祖様に感謝を込めて)
  • 今夜は五山の送り火です。お盆に亡くなった人が家に帰ってきて、またあの世へお戻りになるための送り火です。特に有名なのが大文字焼きですが「五山」というのですから五つの山にそれぞれに送り火をしています。僕が好きなスポットは下賀茂神社の南にある「料亭 下鴨茶寮」の川縁から見る大文字です。ある年に賀茂川で見ていた時、ふと振り返って下鴨茶寮の二階の窓を見ると窓から粋な芸者さんが大きな器にお酒を注いで器に映った [続きを読む]
  • 占いは万能なのか?
  • 占い師の小生がいう言葉ではないかも知れませんが、占いは万能ではありません。我々が扱うのは運勢であって運命ではないからです、それはどういうことかと言えば運勢はある程度は改善出来る場合もありますが運命はどうにもならないという事です。例えば。もっと裕福な家に生まれたかったのに・・・。もっと優しい良い親に育てられたかった・・・。もっとイケメン(美人)に生まれたかった・・・。もっと・・・もっと・・・。人の欲 [続きを読む]
  • ストレスに弱い人は開運は無理?
  • 現代社会はストレス社会とも言われています。日常生活していても様々なストレスに追い込まれるのですが、このストレスをうまく受け流しが出来る人とできない人とがあります。一般には真面目な人は上手くストレスを発散できないと言われていますが本当にそうなんでしょうか?ストレスに押しつぶされそうな人には元気づけるのが一番です。「元気そうやんか!」「何かええことあったの?」って心を弾ませてあげるようにしましょう。そ [続きを読む]
  • 頑張ってたら良い事が必ずある!
  • お盆休みというのにいきなり元気なオジサンの顔で失礼します。m(__)m実は僕の母はこのおじさんのようなタイプでした。いつも怠け者の僕に気合を入れてくれていました。そして口癖は「頑張ってたらエエことがある!怠けてたらロクな事は無い!」確かに僕も今になってそう思います。人間って努力して進化発展してきた生物なんだし、その努力を忘れたら犬や猫にも劣る原始動物そのものなのですから。そんな怠け者を擁護保護する風潮が [続きを読む]
  • お盆のお参り(四天王寺さん)
  • サラリーマンの方ですと、お盆となる来週いっぱいお休みを取られてる人も多いかと思います。昨日の「海の日」からお休みされますと連続で10日間の休暇となりますね。そんな海の日の昨日、我が家では一家でお盆のお参りをしてきました。本来でしたら8月15日にお参りするのですが、今年は息子の模擬試験などにも重なっていて少しフライング気味でしたが行ってきました。四天王寺の敷地は意外と広くて昨日ような炎天下の下では歩い [続きを読む]
  • 上原さんの浮気でTennさんが自殺してた。
  • 甲子園では連日高校球児による熱戦が繰り広げられています。甲子園には銀傘というのがあって大きな屋根があるのですがその下で観戦してるのは直射日光にも当たらないし比較的涼しい席ですが、その他の内野席、アルプススタンド、外野席(高校野球では外野は無料開放しています)ではガンガン陽が当たって堪ったものではありません。そんな野球ですが、実はこの野球はある意味ではデスマッチを通り越した残酷無慈悲なゲームだったの [続きを読む]
  • 台風一過の好天
  • 台風五号は昨夜近畿を直撃しましたが大阪は幸いにもかすめた程度でしたのでそんなにも大きな被害もなく過ごせました。台風とか豪雨になれば何かしらワクワクする気分になれてるのは都会のインフラ整備がほぼ完全であることで「大したことにはならない・・・」とタカを括ってる所もありますので心の隙をつくようにいつどんな天災がやってくるかも知れませので用心に越したことはありません。昨日のブログにも書いたように九州のお弟 [続きを読む]
  • 関西台風直撃コース
  • 台風五号が今夕にも関西を直撃するコースの予測です。先ほど、九州のお弟子さん達にLineで昨夜の台風の被害と安否を確認したところ、早速お一人から連絡がありまして「昨夜は大したことが無かったので温泉でゆっくりしていました」との事。その連絡を受けて安心するやら羨ましいやらで複雑ですが何事もなかったのが何よりです。それにしても台風がすぐ傍を通過してる夜に温泉とは肝が据わって精神が柔軟な証拠ですね。精神は強すぎ [続きを読む]
  • お弟子さんはどんどん育ってゆきます。
  • 【占い Kougetsu】ではスカイプを使っての音声での四柱推命教室を開催しています。今まで多くのお弟子さんを育ててきましたが、それぞれにHPとかブログ、または鑑定イベントなどでご活躍をされてる報告を受けると自分の事のように・・・いやそれ以上に嬉しく思えてなりません。2年間の四柱推命の勉強を終えた時点では全ての人が「まだ全然わかりません!」って大きな不安を口にされていましたが僕が2年間に教えるのはお弟子さん [続きを読む]
  • 開運のために必要な五行とは。
  • 台風五号が九州に接近中です。【占い Kougetsu】の九州のお弟子さん達全員にLineで連絡して台風への備えをお願いしましたが何事もなく台風が過ぎ去るのを祈るばかりです。台風と言えば大雨と強風です、台風でなくても雨が降れば傘を差します、傘が無かったら傘の代わりに持ってる鞄等で傘代わりに雨をしのぐ努力をしますが、実はこれが運勢改善の秘訣と通じるところがあるのです。運勢が落ち込んでる時を雨に例えたら「雨が降れば [続きを読む]
  • 籠池氏、逮捕から今後の展開
  • 既にニュースでも報じられてまます様に昨日森友学園の元理事の籠池 泰典さんは奥様とともに逮捕されました。様々な意味で全国区で有名になられた籠池さんですが彼の命式を見ていると「人は自分の運勢の通りにしか生きてゆけないのか・・」とつくづく考えさせられています。【占い Kougetsu】の四柱推命Web教室のお弟子さんに配布しているテキストでは籠池氏の運勢の作用には。「自分本位で頑固な言動と性格が二重人格者的で自分に [続きを読む]
  • 今の環境を変えたい!(吉方位駆使するべし!)
  • 人にはいろんな悩みがあります。失恋、不倫、人間関係、仕事での悩みなどなど数えたらキリがありません。四柱推命での判断ではその人の生年月日時刻での命式表を作ってゆく途中で既にそれぞれの悩みの原因となる要素が自然と浮かび上がって来ますのでしっかりとアドバイスすれば皆様、自ずと悩みは解決してゆきます。しかし時には「この家を出たい」などというお悩みにも遭遇します。もしも本気で家を出て今の環境から脱したいと願 [続きを読む]
  • 大塚家具、赤字63億円に=大型店不振で過去最大―17年12月期予想
  • 何年前だたでしょうか、大塚家具での父娘での経営権を巡っての内紛がテレビなどで報じられて結構大きな話題になっていました。創業者の父と娘とが株主を巻き込んだ戦いでしたが、結果は「若い女性」というだけの安直な理由で娘さんが経営権を握って今に至っています。当時、お弟子さんと大塚さん父娘の命式を比較して「どっちが金運があるか」という事で勉強していましたが全てのお弟子さんは「お父さんです」と答えてくれてました [続きを読む]
  • 結婚の相性鑑定
  • 殆どの人は成人になれば結婚して子供を産み育て、そして子供の成長を見届けてそれなりの幸福感の中で人生を終えてゆきます、その第一歩となるのが配偶者となるべき人との出会いです。昔から「恋は盲目」という言葉があります。好きな人の欠点も気にならない程に互いが惹かれあうのは良いことですがそれは一時的な感情であって互いの相性とはまた別物であることも知ってもらいたいのです。小生、長年の鑑定経験からも異性運の悪い人 [続きを読む]
  • 病気療養中のお弟子さんが来月から授業再開です。
  • 去年からポツポツと四柱推命Web教室のお弟子さんが体調不良を理由に授業を休まれていました。中には、深刻な症状を伴う人がいて暫くはメールでのやり取りもなかったので心配でした、そうかと言ってこちらから変にメールするのも却って心を急かせてしまう結果になっても申し訳ありませんので静観していましたが先日メールがあって「来月から再開したい」との旨の連絡がありました。今の医学では間違った治療さえしなかったら身体の [続きを読む]
  • 天神祭りの夜・・・。
  • 今日は天神祭りです。ウイキによりますと・・・。「天神祭は大阪天満宮が鎮座した2年後の天暦5年(951年)6月1日より始まったとされている。この時の祭事は大川より神鉾を流して、流れ着いた場所に祭場を設けて、その祭場で禊払いを行うというものであった。これが鉾流神事の元となり、その祭場に船で奉迎したことが船渡御の起源となっていると伝えられている。」https://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%A4%A9%E7%A5%9E%E7%A5%ADと、こ [続きを読む]
  • 今後の安倍政権の行方は。
  • 今年に入って安倍政権を揺るがす様々な問題が表面化していますが、これらは今年前半の傾向ですので後半はこれまでの逆風から徐々に解放されてくることでしょうがまだ今暫くは元に戻るには月日が必要になります。まずは全てに消極的にならずに正々堂々と政策を前に進めることで必ず政局は好転してゆくはずです。そこで八卦にて安倍政権の今後を占ったところ、得た卦は「風山漸」四爻でした。「漸女歸吉。利貞。」◎今までは艮為山で [続きを読む]
  • 秋田のお弟子さん安否不明です。
  • 先日からの秋田県の大雨では道路が崩壊したり土砂災害や洪水での避難警報が出ています。【占い Kougetsu】では既に卒業した人も勉強中の人に限らず地震や大雨・台風などでの災害が心配される人には常に安否確認してるのですが、昨夜は秋田のお弟子さんに安否確認のメールをしたのですが未だに返信がありません。秋田市内の人ですから滅多なことはないとは思いますが大阪市内と違ってインフラも万全ではなさそうなので心配していま [続きを読む]
  • 「土井善晴先生の包丁テクニック」
  • 小生、極めて食いしん坊です。美味しいモノなら目がないしその上に自分でも作りたがるから始末に負えません。仕事の合間に傍らのテレビを横目でよく見ますが、報道番組ではTBSやテレビ朝日の反日極左の偏向報道に憤慨しながらも特に目を引くのがお料理の番組です。「今夜の酒の肴にええもんは無いかな?」「これはビールに合うな。。。これなら日本酒かな?」なんて思いを巡らせています。多くの料理家の先生の中でも僕が一番好き [続きを読む]
  • お弟子さんからの有難い頂きもの。
  • 昨日はお弟子さんからご丁寧にもお中元をいただきました。普段買い物に行ってもちょっと手が出しにくいアイスのハーゲンダッツです。嫁も息子も大好物ですので即座に我が家独特のルールで美味しく頂かせてもらいました。(我が家のルールは早いもの勝ちです!^^;)我が家ではこのような頂き物を食する時だけではなく、簡単なランチするときでも必ず「こんな美味しいものを食べれるのもお弟子さんや依頼者のお陰やからな・・・」 [続きを読む]
  • 松居一代問題がついに法廷へ
  • 自分勝手な事しか考えが及ばない松居一代さんの命式の通りの展開が続いていますがついにご主人の船越さんが提訴に踏み切るらしいです。松居の暴走「止められないケースも」法律の専門家が指摘https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20170722-00000062-spnannex-ent今回の事件は夫婦喧嘩でしかありませんが、確かに言えてることは松居さんは今も船越さんの事が好きで好きで仕方がなくて恋々とする気持ちとは裏腹に自分のしてきた言動 [続きを読む]